お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

【東京】評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

評判の良い不動産屋のイラスト

東京でのお部屋探しにおすすめの不動産屋、評判のいい不動産屋をご紹介します!不動産屋ごとの便利な点を解説します。上京したいけどなかなか東京に出てこれない人、忙しくて不動産屋に行く時間がない人なども、ぜひ参考にしてください!

1位.イエプラ

イエプラは、チャット機能を使って、お部屋探しができる次世代の不動産屋です。

チャットは、パソコンやスマホで簡単にできるので、忙しくても、仕事の合間や寝る前のベッドの中でも、不動産屋にいる感覚でお部屋を探せます。

また、関東圏を中心に展開していることもあって、東京の各エリアごとの特徴にとても詳しいです。「治安のいい地域」や「通勤に便利な地域」など、微妙なニュアンスでお部屋探しができます。

おすすめ度 おすすめ度はとても高い
スタッフの対応 スタッフの対応はとても良い
値下げ交渉などの成功率 値下げ交渉などはとても上手い
希望物件の見つけやすさ 希望物件は見つけやすい

イエプラはこちらから
 

チャットで部屋を紹介してもらえる

会員登録時に希望の条件を登録すると、イエプラのスタッフが、チャットで物件を紹介してくれます。

チャットで対応しているのはAIではなく生身の人間なので、記載された情報だけでは分からない、地域の治安などの細かいことも教えてもらえます。

一度も来店せずに賃貸契約ができる

イエプラでは、一度も来店せずに賃貸契約が結べます。遠方から上京する人や、忙しくて店舗に行く時間がない人にとって、最適の不動産屋です。

オンライン内見に対応しているので、自分で物件に行かなくても、遠隔で部屋の状況を確認できます。テレビ電話を通じてスタッフが映像を送ってくれるので、細かい部分も確認できます。

また、契約に必要な説明(重要事項説明)もウェブ上で受けられるうえ、契約書は郵送でやりとりできます。希望するなら、店舗に行くのは鍵を受け取るときだけ、という使い方ができます。

深夜0時までチャットで相談できる

イエプラアプリは深夜0時まで運営できる

イエプラのチャット対応時間は、午前9時30分から深夜0時までです。ほかの不動産屋が閉まっている遅い時間でも、スタッフにコンタクトが取れます。

定休日がないのでいつでも利用できる

一般的な不動産屋は水曜日が定休日ですが、イエプラには定休日がありません。休みのために問い合わせができなかったり、手続きが遅れたりする心配がありません。

未公開物件を紹介してもらえる

大手のポータルサイト(SUUMOやHOME’Sなど)に載っていない、いわゆる未公開物件を紹介してもらえます。選択の幅が広がるので、条件に合った部屋が見つかりやすいです。

▶未公開物件についての詳しい解説はこちら

リアルタイムで空室状況を確認できる

イエプラアプリでほかのサイトで見つけた物件の空室状況も確認する

イエプラでは常にスタッフが対応しているため、リアルタイムで、気になった物件の空室確認ができます。ほかのサイトで見つけた物件であっても、URLを送るだけで空室かどうか調べてもらえます。

すでに入居者が決まっている物件に惑わされることがないので、いわゆる「おとり物件」に引っかかって、時間を無駄にする心配がありません。

▶おとり物件についての詳しい解説はこちら

 

2位.アパマンショップ

アパマンショップは全国に店舗を構える大手の不動産屋です。取り扱っている物件数が膨大で、2019年12月時点で約160万件の物件を取り扱っています。

店舗数が多く、ほとんどが駅のすぐそばにあるので、気軽に来店できます。

おすすめ度 おすすめ度は高い
スタッフの対応 スタッフの対応はふつう
値下げ交渉などの成功率 交渉力はふつう
希望物件の見つけやすさ 希望物件はとても見つけやすい

さまざまなキャンペーンを実施している

アパマンショップAIスマートルームキャンペーンのキャンペーン画像

出典:http://www.apamanshop.com/campaign/1812_ai/

かなり頻繁にキャンペーンを実施しています。お部屋にスマートスピーカーが付いてきたり、キャッシュバックが受けられたりするので、上手に活用すれば、お得に部屋を借りられます。

また、Pontaカードと連携していて、仲介手数料や家賃の支払いでPontaポイントが溜まる物件もあります。

サイトが整理されていて検索しやすい

駅名や間取りから検索する方法のほかに「学校名から賃貸を探す」「シェアハウスから賃貸を探す」などの方法がサイトに整備されているので、スムーズに自分の希望に沿った検索ができます。

複数の店舗を利用して部屋探しができる

アパマンショップで複数の店舗を利用するイメージ画像

出典:http://www.apamanshop.com/info/request/

サイトの「おまかせ物件リクエスト」を使うと、複数の店舗からお部屋探しのサポートを受けられます。

店舗数が多い利点を活かせるサービスで、リクエストした店舗の数だけ、部屋探しに協力してくれるスタッフが増えることになります。

スタッフの対応が悪い場合がある

店舗によっては、かなり強引な営業をするスタッフがいるようです。物件情報の記載と実物が違っている、断ったのに営業電話を繰り返しかけてくるなどの噂があり、接客の評判はイマイチです。

対応のよくないスタッフにあたった場合は、別の店舗か、別の不動産屋に変えましょう。

3位.MAST

MASTは、首都圏を中心に400店舗を構える不動産屋です。大手の住宅メーカーである積水ハウスの子会社で、高品質な物件を提供しています。

紹介される物件の質に合わせて家賃が少し高めなので、費用を極力抑えたい人には向いていないですが、快適な物件を探したい人にはおすすめの不動産屋です。

おすすめ度 おすすめ度は高い
スタッフの対応 スタッフの対応は良い
値下げ交渉などの成功率 交渉力は普通
希望物件の見つけやすさ 希望物件の見つけやすさは普通

高品質な物件であるシャーメゾンを借りられる

コンセプトシャーメゾンのイメージ画像

出典:https://www.mast-net.jp/recomm/concept/

MASTは、親会社の積水ハウスが管理運営している「シャーメゾン」を取り扱っています。

シャーメゾンは相場よりも家賃が高めな物件ですが、防音、耐熱、耐震性などに優れているうえ、外観や内装がオシャレなので人気の高い物件です。

▶シャーメゾンについての詳しい解説はこちら

繰り返しMASTで部屋探しをすれば費用が割引される

MASTポイントによる住み替えのイメージ画像

出典:https://www.mast-club.jp/MCA_1DispAction.do

MASTにはMASTポイントサービスという制度があり、家賃の支払いのたびにポイントが溜まります。

次の引っ越しでもMASTで物件を借りた場合は、溜まったポイントを初期費用の支払いに使えます。

保証人不要の独自サービスがある

「らくらくパートナー」という制度を使うと、保証人を用意できなくても入居できます。ただし、利用には審査があります。

また、入居時に事務手数料が21,600円かかり、毎月、家賃の1%が保証料として請求されます。

退去時のクリーニング代が割高なことがある

質の高いお部屋を維持する必要があるためか、退去時に割高なハウスクリーニング費用を請求されることがあるという評判があります。

退去費用は、退去時に明け渡したときのお部屋の状態によって変わります。あまり掃除をしない人は費用が高くなる危険があるので、別の不動産屋を選ぶほうが良いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識