賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

物件探しのマル秘情報

小向

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任士

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任士

交渉をしている女性と不動産屋のイラスト

賃貸の初期費用を抑える、カンタンな方法を紹介します!費用の交渉に強い不動産屋や、交渉してもらう際に言うべき言葉、抑えやすい初期費用の項目も解説します!交渉以外に費用を抑える方法についても合わせて公開しています!

初期費用は不動産屋に交渉して安くしてもらうべき

初期費用を抑えるカンタンな方法は、自分で安い物件を探したり大家さんに交渉したりするのではなく、交渉に成功した実績が豊富な不動産屋に相談することです。

交渉しなくても元々初期費用が安いお部屋は、物件数が非常に少ないです。そのため自力では探しづらい上に、本当に初期費用を抑えられるのかどうかも判断しづらいです。

また、不動産屋によっては初期費用の交渉がニガテで失敗しやすいお店や、そもそも交渉してくれない不動産屋もあります。

しっかり事前調査して、交渉の実績が豊富な不動産屋を探しておきましょう。

初期費用の交渉に強い不動産屋は「イエプラ」

チャット不動産屋「イエプラ」には、初期費用の交渉を成功させた実績を持つスタッフが大勢在籍しています。

また、スマホやパソコンからチャットやLINEでスタッフとやり取りする不動産屋なので、直接顔を合わせると費用について話しづらい、という人にもおすすめです。

交渉に強いイエプラはこちら

チャット不動産屋「イエプラ」とは?

チャット不動産屋とは、お店に足を運ぶのではなく、スマホやパソコンでプロのお部屋探しスタッフとやり取りできる不動産屋のことです。

「イエプラ」は「イエッティ」と並んで、チャット不動産屋が流行し始めた頃から営業している、老舗のチャット不動産屋です。

「イエプラ」には以下のような特徴があります。

・深夜0時まで営業している
おとり物件を紹介されない
・無料で利用できる
・未公開物件も紹介してくれる
・他サイトの物件が空室か確認できる
・業者専用の検索サイトを見せてくれる

交渉してもらう際に不動産屋に言うべき2つの言葉

交渉して欲しいときは、以下の2つの言葉を使って伝えましょう。必ず交渉が成功するとは限りませんが、成功する確率が高くなります。

・〇〇を〇万円まで下げて欲しい
・値下がりしたら必ず契約する

〇〇を〇万円まで下げて欲しい

「礼金を1ヶ月分から無料に下げてくれたら入居する」といったように、具体的にどの費用をいくら下げてほしいのか伝えましょう。

「何でも良いから初期費用を下げて欲しい」と言ってしまうと、営業マンが大家さんに伝えづらく、交渉に失敗しやすいです。

もちろん、あまりに高額な値下げ交渉は失敗するので、大家さんが「入居してくれるならそれくらいは値下げしよう」と思えるような金額に設定するべきです。

基本的には、礼金を0円にしてもらったり、フリーレントを1ヶ月分付けてもらって、家賃の1ヶ月分を値下げするくらいが相場です。

値下がりしたら必ず契約する

ポイントは「初期費用さえ安くなったら、ぜひ入居したい」と伝えることです。

大家さんは「お部屋を本当に気に入った客なら、長く住み続けてくれるかも」と考えて、初期費用を少し安くしてでも住んで欲しいと思うことがあります。

大家さんは「すぐ出ていきそうな人」よりも「初期費用が多少低くても、長く住んで家賃を払ってくれる人」を好みます。

抑えやすい初期費用の項目

お金の上にある電卓
以下の3つの項目の初期費用は、交渉次第で0円になったり、物件によっては元々0円だったりします。ただし、交渉しなくても初期費用が安い物件は全体に対して数がとても少ないです。

そのため、自力で探すのではなく、以下の項目のどれかを安くしてもらうよう、不動産屋に交渉してもらったほうが良いです。

①敷金・礼金
②前家賃
③保証会社利用料

①敷金・礼金

敷金も礼金も相場が家賃の1ヶ月分なので、敷金や礼金が0円の物件なら初期費用を家賃の1~2ヶ月分抑えられます。

ただし、敷金が0円の場合は退去時に敷金を支払う必要があるので注意しましょう。

礼金が0円の物件には特にデメリットが無く、敷金のように退去時に払う必要はありません。

▶敷金がかからない物件を借りる際の注意点はこちら

②前家賃

前家賃とは、入居した月の翌月の家賃を前もって支払う費用のことです。「フリーレント付き」と呼ばれる契約形態なら、前家賃を0円にしてもらえます。

フリーレントとは、約1~2ヶ月分の家賃が無料になる契約のことで、大家さんが入居希望者を増やすために付けていることが多いです。

ただ、フリーレント付きの物件で契約期間中に引っ越してしまうと、無料になっていた家賃の支払いを求められることがあるので、すぐに引っ越すかもしれない人にはおすすめできません。

▶フリーレントについての解説はこちら

③保証会社利用料

保証会社利用料とは、保証人の代わりになる会社を利用する費用のことで、相場は家賃の0.5~1ヶ月分くらいです。

保証会社を使わず、連帯保証人を立てるだけで入居できる物件なら、保証会社の利用料はかかりません。

ただし、保証会社利用が必要な物件は年々増加していると言われていて、だんだん保証会社不要の物件は探しづらくなっています。

▶保証会社についての解説はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly