お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

ソフトバンクでんき(おうちでんき)の評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

「ソフトバンク 評判」のアイキャッチ

「ソフトバンクでんきに切り替えたらどれくらい節約できる?」「他の新電力会社との違いは?」という疑問に答えます!

結論、ソフトバンクでんきは「ソフトバンク・ワイモバイルユーザー」におすすめの電力会社です!

基本的に、ソフトバンクかワイモバイルユーザーでないとお得になりません。

この記事では、実際に契約した人から寄せられた評判や口コミをもとに、実際どれくらい安くできるのか・サービス内容は良いか悪いか解説していきます。

電力自由化をきっかけに、新電力に切り替えを検討している人はぜひ参考にしてください!

ソフトバンクでんき(おうちでんき)とは

ソフトバンクでんきのバナー

基本料金 おうちでんき:エリアによって変動
くらしでんき:エリアによって変動
自然でんき:0円
オススメ世帯 ソフトバンク・ワイモバイルを契約中の世帯
サービス特徴 ・ソフトバンクの回線とセット割でお得になる
・鍵トラブルなどの駆けつけサービスが無料
・自然エネルギーを利用したプランが選べる
・「くらしでんき」はTポイントが貯まる
・店頭でスタッフの説明が受けられる
・チャットで申し込みに関する相談ができる
・定期的にお得なキャンペーンを実施している
オール電化プラン なし
セットプラン あり(光回線・携帯)
解約違約金 あり(550円)
支払い方法 クレジットカード/口座振替/ゆうちょ銀行自動払い込み
公式サイト https://www.softbank.jp/energy/special/

ソフトバンクでんきとは、ソフトバンクグループの子会社であるSBパワー株式会社が運営する新電力サービスです。

ソフトバンクやワイモバイルユーザーならスマホ代とのセット割引で安くなります。もちろんソフトバンクユーザーでなくても申し込み可能です。

北陸や九州エリアは対応していませんが、地域電力会社と契約したままソフトバンクでんきのセット割引を適用できるサービスもあります。

ソフトバンクでんきの評判は微妙

ソフトバンクでんきの評判は微妙です。「キャンペーンで電気代が無料になった」「スマホ代とまとめられて便利」と言った意見もありましたが、悪い評判が上回っています。

「電気代が高くなった」「営業がしつこい」「サポートの対応が悪い」など、営業スタイルに関してのつぶやきが多かったです。

評判や口コミ評価は「Twitter」「独自アンケート」「価格.com」を基に判断しています。2020年1月以降の新しく投稿・回答されたものに絞っています。

良い 悪い どちらでもない
合計 138 214 1,016
Twitter 72 148 977
アンケート回答 55 65 30
価格.com 11 1 9

以下で、Twitter・アンケート結果・価格.comでの生の声を紹介します。

Twitterでの口コミは悪い

Twitterで口コミを調べてみると「切り替え前よりも電気代が上がった」「カスタマーサポートが不親切」といった不満ばかりが投稿されていました。

アンケートによる口コミはスタッフに関する不満が多い

クラウソーシングサイトの「ランサーズ」で、0円でんきを利用している人の口コミと評価を調査しました。

調査期間は2021年1月~3月で、実際に0円でんきを利用している人に限定しています。

調査の結果、料金が安くなったことや、スマホやネットとのセット割に関する声が多く挙がっていました。

しかし「ソフトバンクユーザーじゃないとお得じゃない」「セット割のせいで他社に乗り換えづらい」という声もありました。

女性のアイコン
携帯もネットもまとめられて便利

女性 / 40代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

ソフトバンク くらし電気

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

4人

電力使用量

1月/350kwh

切り替え時期

2019年6月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
携帯から家のインターネットまで全てまとめて払えるので非常に利便性が高くなりました。そして、値引率が高いので1年たつと大きいと感じています。
切り替えて不満に感じた点
毎月の電気代が思ったよりは、安くならなかったことと、たまにですがお客様センターへの電話がなかなか繋がらないことがあったことです。

 

男性のアイコン
おうち割でトータルが安くなった

男性 / 30代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

ソフトバンク スタンダードS

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

4人

電力使用量

1月/282kwh

切り替え時期

2016年12月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
良い点はソフトバンクでんきの「おうち割」(携帯電話、ネット、電気)を利用したので、トータルでは料金が安くなったところです。又、ネットで1日の時間ごとの電気の使用状態が見れるため、電気の使い過ぎなどがすぐに分かるのが良かったです。
切り替えて不満に感じた点
悪い点は、電気だけでなく携帯電話もセットで契約しているために、携帯会社を簡単には変更出来ないところです。

 

男性のアイコン
携帯の請求と合算できるのは嬉しい

男性 / 20代  

切り替え前

東北電力 従量電灯B

切り替え後

ソフトバンク おうちでんき

電力供給エリア

東北電力

世帯人数

2人

電力使用量

1月/51kwh

切り替え時期

2019年7月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
携帯の料金と合算請求になるので支払いが楽。携帯電話で電気料金の内訳がすぐにわかるので使用料に節約な度にもつながる。
切り替えて不満に感じた点
引越した際の手続きが面倒でした。相談内容によってはソフトバンクじゃ対応してくれなかったので、不便に感じました。

 

女性のアイコン
割引プランが分かりやすいけど営業はしつこい

女性 / 30代  

切り替え前

中部電力 従量電灯B

切り替え後

ソフトバンク おうちでんき

電力供給エリア

中部電力

世帯人数

2人

電力使用量

12月/280kwh

切り替え時期

2019年1月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
割引プランが明確で信頼が持てる。親しみもある会社なので、よりその会社が身近になりました。株も買おうかな?
切り替えて不満に感じた点
特に感じていませんが、強いて言えば営業がしつこかったかな?と思います。ノルマがあるんでしょうけども、もう少し考える猶予もあっていいかと。

 

男性のアイコン
ソフトバンク以外はお得じゃないかも

男性 / 30代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

ソフトバンク おうちでんき

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

1人

電力使用量

12月/200kwh

切り替え時期

2020年10月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
毎月の料金が安くなり、負担が減ってきたことが非常に大きいです。切り替えるのがめんどくさいと感じていたが、いざ切り替えると簡単にできるので良かったと思います。
切り替えて不満に感じた点
スマートフォンをソフトバンクで契約しているので安くなりましたが、携帯キャリアのはその会社を利用していないとお得にはなりにくい部分が悪いかと思います。

 

価格.comでの口コミは普通

価格.comでの口コミを調べてみると「スマホとセットで割引になった」「Tポイントが貯まってお得に感じる」と言ったポジティブな意見がありました。

一方で「事務処理が遅かった」「連絡なく本当に安くなるのか不安だった」という意見もありました。

【重視したポイント・決め手】
家計費の中で1番多い出費となっている通信費とセットにした事で割引率が高くなるのと、Tポイントが貯まるプランだった。

【開始手続きやサポート対応について】
事務処理手続きに遅れがあった様で、メーターの取り付け作業等は聞いていた予定より遅かった。また、遅延の連絡と思われる封書が届いたが内容がよく分からず、新たな切り替え先からの引き落としがいつからなのか不明で不安だった。

引用:価格.com

【開始手続きやサポート対応について】
会社から全く連絡がなく間違いなく切り替えが完了しているのか、ほんとうに安くなるのか心配でした。

【周辺サービス(会員向けWEBサービスや生活見守りサービス等)について】
毎日の使用電力がわかりますが、うまい使い方の指導はなく、不親切

引用:価格.com

【総合的な感想】
切り替え前よりは携帯料金と電気料金を節約出来ているため切り替えてよかったが、他に良さそうなところがあってまた切り替えが出来そうなら今のところにこだわる必要は無いのかなと思う。 もう少し色々なサービスが増えたらいいと感じる。

【セット割引について】
自分はデータ定額パックが一番小さいやつなので割引額がそんなに大きくなく500円ほどだが、夫は標準で1400円ほど安くなっており、Wi-Fiの料金もいくらか安くなっていた。 簡単に調べてみたところ切り替え前に比べて電気料金が半分ほど安くなっているのに驚いた。 今のところはとりあえず切り替えてよかったと思う。

引用:価格.com

ソフトバンクでんきのメリット

ソフトバンクでんきに切り替えるメリットは主に以下の6つです。

・ソフトバンク回線とセット割でお得になる
・鍵トラブルなどの駆けつけサービスが無料
・自然エネルギーを利用したプランが選べる
・「くらしでんき」はTポイントが貯まる
・切り替え手続きがカンタン
・定期的にキャンペーンを実施している

ソフトバンク回線とセット割でお得になる

ソフトバンクでんきはスマホとセットで割引になる
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは電気とスマホをまとめると、1回線につき100円が割引されます。

最大10回線(1,000円)まで適用されるので、家族全員がソフトバンクユーザーだと割引金額が高くなります。

タブレットやソフトバンクの光回線も1回線としてカウントされるので、一人暮らしの場合でもお得になります。

通信環境をソフトバンクでまとめている人は、ソフトバンクでんきに切り替えるとお得になるでしょう。

鍵トラブルなどの駆けつけサービスが無料

ソフトバンクでんきに申し込むと、最初の2年間は「おうちレスキュー」というサービスが無料で使えます。

おうちレスキューとは、水回り・鍵・窓ガラスのトラブルが起きた時に、応急処置(30分以内の作業)を無料で対応してくれるサービスです。

無料の期間は限定されていますが、生活に安心を与えてくれる特典です。

おうちレスキューを利用するには、専用のフリーダイヤルに電話するだけでOKです。

自然エネルギーを利用したプランが選べる

ソフトバンクでんきは「自然でんき」という料金プランを提供しています。「自然でんき」とは、基本料金が無料で使用した電気の量だけ料金が発生するプランです。

電気は全国各地のメガソーラーから供給されており、電力の80%以上が再生可能エネルギーを使用しています。

売上の一部が森林保全に取り組んでいる団体に寄付されるなど、普段の生活で気軽にエコ活動に貢献できます。

ちなみに森林保全の支援金はソフトバンクでんき側が負担してくれます。契約者の負担は一切ありません。

「くらしでんき」はTポイントが貯まる

「くらしでんき」はスマホ回線などのセット割がない代わりに、Tポイントが貯められます。

Tポイントは電気代1,000円につき5ポイント貯まります。

Tポイントを貯めるには、申し込み後に会員専用ページからTカードの番号を登録が必要になります。カードを持っている人は忘れずに手続きしましょう。

切り替え手続きがカンタン

ソフトバンクでんきに切り替える方法はインターネット、電話、ソフトバンクショップの店頭の3種類です。

忙しい人や対面でのやり取りに不安があればインターネットでサクッと申し込みできます。

9時~20時まではチャットでスタッフに直接質問できるので、わからないことがあっても安心です。

直接話しを聞きたい人は店頭がおすすめです。機種変更のついでに電力会社を切り替えられるのもソフトバンクでんきの魅力です。

定期的にキャンペーンを実施している

「新規加入で○ヶ月分の電気代無料」や「アンケートに答えて○○プレゼント」などの企画が定期的に実施されています。

うまく利用すれば通常よりも電気代が抑えられるのでおすすめです。

2020年12月1日~2021年4月4日までに初めて「おうちでんき」プランを利用すると、2ヶ月間の電気代がまるっと無料になるキャンペーンが実施中です。

適用条件などは公式サイトから確認できます。気になる人はチェックしてみてください。

ソフトバンクでんきのデメリット

メリットだけではなく、デメリットもあるので事前にきちんと把握しておきましょう。

・電気料金はあまり安くならない
・解約手数料がかかる
・3年目以降の割引が少ない
・ソフトバンクユーザー以外はメリットが少ない
・一部エリアはサービス対象外

電気料金はあまり安くならない

ソフトバンクでんきは、電気料金の割引金額は決して大きくないです。

従来の電力料金よりは安くなるように設定されていますが、他の新電力サービスの割引と比べると割高な料金設定になっています。

解約手数料がかかる

ソフトバンクでんきは、解約の際に解約手数料が発生します。

550円(税込み)と高い金額ではありませんが、ほとんどの新電力企業は解約手数料は0円で行っているため、デメリットの1つと言えます。

3年目以降の割引が少ない

ソフトバンクでんきは、最初の2年間はソフトバンクのネット回線やスマホとセットにすることで、1回線につき月100円安くなります。

しかし、3年目以降は割引金額も月50円と半減してしまうため、トータルでの割引額は少なくなります。

一部エリアはサービス対象外

ソフトバンクは一部エリアはサービス対象外になっています。

北陸エリアはソフトバンクでんきに切り替えることができません。その代わりに「おうち割・北陸電力でんきセット」というサービスが利用できます。

おうち割・北陸電力でんきセットは、北陸電力の利用はそのままでスマホやネット代の割引が受けられるというものです。割引は1回線につき100円です。

電気代は安くならないので、北陸エリアの人はソフトバンクでんき以外の新電力サービスをおすすめします。

また、九州エリアは「くらしでんき」と「自然でんき」のみ利用できます。

九州エリアも「おうちでんき」は使えませんが「おうち割・北陸電力でんきセット」は利用できます。サービス内容は北陸電力でんきセットと同じです。

どの新電力会社を選べばいいか迷ったら

「新電力会社が多すぎて、どれを選べばいいのか分からない」という人は、自分に合う電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

電話かメールで相談するだけで、生活リズムや電気使用量に合わせた一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

今なら以下のサイトからの申し込み限定で最大1万円キャッシュバックあり!開通工事も必要ないので、簡単に切り替えられます!


electric_mokujishitabanner_pc
electric_mokujishitabanner_sp

切り替え前との料金比較【エリア別】

従来の地域電力会社とソフトバンクでんきの「おうちでんき」に切り替えた際、どれくらいお得になるのかを解説していきます。

一人暮らし・二人暮らし・三人暮らしの平均電気使用量を基に、2020年12月分の電気代(40アンペア固定)を比較しています。計算は各公式サイトのシミュレーションを使用しました。

一人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、一人暮らしの電気使用量平均は「約189kWh/月」です。

以下で、エリアごとに従量電灯B(40A)とJapan電力の電気代を比較しています。どのエリアもソフトバンクでんきの方が料金が安いです。

従量電灯B
(10~60A)
ソフトバンクでんき
北海道エリア 約6,212円 約6,200円
東北エリア 約5,312円 約5,243円
東京エリア 約5,469円 約4,894円
中部エリア 約5,372円 約4,772円
北陸エリア 約5,463円 -
関西エリア 約5,837円 約4,325円
中国エリア 約6,396円 約4,478円
四国エリア 約5,890円 約4,649円
九州エリア 約5,710円 -
沖縄エリア 約5,318円 約4,854円

一人暮らしの平均的な電力使用量であれば、Japan電力で契約した方が節約できます。

ただし、北海道と東北エリアは金額の差がほとんどありません。他の電力会社のほうが節約できる可能性が高いです。

二人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、二人暮らしの電気使用量平均は「約326kWh/月」です。

以下で、エリアごとに従量電灯B(40A)とJapan電力の電気代を比較しています。いずれのエリアも1,000円前後ソフトバンクでんきの方が安いです。

従量電灯B
(10~60A)
ソフトバンクでんき
北海道エリア 約10,445円 約10,417円
東北エリア 約9,784円 約8,770円
東京エリア 約9,270円 約8,286円
中部エリア 約8,867円 約7,863円
北陸エリア 約8,168円 -
関西エリア 約8,508円 約7,980円
中国エリア 約9,840円 約8,333円
四国エリア 約9,140円 約8,542円
九州エリア 約9,526円 -
沖縄エリア 約9,618円 約8,774円

北海道エリアは金額差が約30円と非常に少ないです。ソフトバンクユーザーの割引があったとしても、他の新電力サービスの方が出費を抑えられます。

三人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、三人暮らしの電気使用量平均は「約378kWh/月」です。

以下で、エリアごとに従量電灯B(40A)とソフトバンクでんきの電気代を比較しています。

従量電灯B
(10~60A)
ソフトバンクでんき
北海道エリア 約12,181円 約12,145円
東北エリア 約11,486円 約10,273円
東京エリア 約10,903円 約9,744円
中部エリア 約10,330円 約9,159円
北陸エリア 約9,511円 -
関西エリア 約9,591円 約9,414円
中国エリア 約11,227円 約9,884円
四国エリア 約10,445円 約10,166円
九州エリア 約11,114円 -
沖縄エリア 約11,342円 約10,345円

ソフトバンクでんきの「おうちプラン」は電気料金の割引は1%なので、他の新電力サービスよりも割高です。

電気をたくさん使う家庭は「くらしでんき」がおすすめです。各種料金プランについては以下で詳しく説明します。

ソフトバンクでんきの料金プラン

ソフトバンクでんきの料金プランと料金一覧を解説します。主にプランは3つあります。

おうちでんき

「おうちでんき」は、地域電力会社の料金部分が1%安くなるプランです。従来の電力会社と同じように、電気を使えば使うほど単価が上がります。

電気の使用量が少ない一人暮らしや共働きの世帯、家族全員がソフトバンクユーザーという家庭に向いています。

基本料金は従来の電力会社と同じです。1kWhあたりの電力量料金を表にまとめたので参考にしてください。

エリア 量料金/kWh
~120kWh 121kWh~300kWh 301kWh~
北海道 23.74円 29.96円 33.65円
東北 18.39円 25.07円 28.98円
東京 19.68円 26.21円 30.26円
中部 20.85円 25.28円 28.20円
北陸 - - -
関西 20.11円 25.54円 28.99円
中国 20.58円 27.19円 29.29円
四国 20.16円 26.72円 30.19円
九州 - - -
沖縄 22.72円 28.20円 30.16円
女性のアイコン妻と子ども全員ソフトバンクで、家のパソコンもソフトバンク光を使っています。毎月自動で660円割引されるのはメリットに感じます。もうちょっと割引金額が大きければいいんですけどね(笑)(40代前半/5人暮らし)

くらしでんき

「くらしでんき」は使えば使うほど1kWhあたりの単価が安くなるので、電気をたくさん使う家庭に向いています。

地域電力会社の料金と比べると、0~120kWhは1%、121~300kWhは3、301kWh以上は5%安くなります。

スマホやネット代とのセット割は受けられませんが、代わりにTポイントが貯められます。

「くらしでんき」も基本料金は従来の電力会社と同じです。1kWhあたりの電力量料金を表にまとめたので参考にしてください。

エリア 量料金/kWh
~120kWh 121kWh~300kWh 301kWh~
北海道 23.73円 29.35円 32.28円
東北 18.39円 24.57円 27.81円
東京 19.68円 25.68円 29.04円
中部 20.82円 24.74円 27.03円
北陸 - - -
関西 20.10円 24.93円 27.26円
中国 20.55円 26.61円 28.08円
四国 20.16円 26.18円 28.97円
九州 17.28円 22.36円 24.75円
沖縄 22.72円 28.20円 30.16円

自然でんき

「自然でんき」は基本料金は無料で、使用した電気の量だけ請求が発生するプランです。どれだけ使っても単価は一律固定です。

エリア 基本料金 量料金/kWh
北海道 0円 31.57円
東北 27.50円
東京 26.48円
中部 27.50円
北陸 -
関西 23.42円
中国 25.46円
四国 25.46円
九州 24.44円
沖縄 -
女性のアイコン今後の自然環境のことも考えて、せめて自分が使う電気ぐらいは自然へのダメージが少ないものを選びたく「自然でんき」を選択しました。毎月50円が森林保全団体に自動的に寄付される料金システムも素敵だと思います。基本料金が0円で使った分だけ支払えばいいのもわかりやすいです。(20代前半/1人暮らし)

ソフトバンクでんきの申し込み方法

ソフトバンクでんきはWEBでの申し込み、電話での申し込み、店頭での申し込みの3つから自分に合った方法が選べます。

以下でWEBでの申込方法を簡単に紹介します。

公式サイトの「申し込み」ボタンをタップする
②検針票の有無を選ぶ
③検針票情報を入力する
④契約者情報を入力する
⑤支払先の情報を入力する
⑥重要事項と申込内容を確認する

申し込みページに行くには「ソフトバンクユーザー」か「ワイモバイルユーザー」を選ぶ必要がありますが、他社のスマホを使っていても契約できます。

また、検針票が手元になくても後から登録できるので安心してください。

申し込み時に必要なもの

申し込みには「検針票」と「クレジットカード情報」または「口座情報」が必要なので、あらかじめ準備しておきましょう。

検針票の見本

手元に検針票がない場合は、現在利用している電力会社の営業所に電話で確認するか、各電力会社のウェブサイトで確認できます。

契約者情報として入力するもの

契約者情報として入力するものは以下8つです。

入力に必要な情報
・利用エリア
・現在利用している電力会社
・地点番号
・お客様番号
・現在契約しているアンペア数
・契約者情報(氏名・利用場所の住所・電話番号)
・メールアドレス
・クレジットカード情報 or 口座情報

支払い方法はソフトバンクでんき

ソフトバンクでんきの支払い方法は、クレジットカード・口座振替・ゆうちょ銀行自動払込みいずれかから選べます。

ちなみに、支払い方法は会員専用ページで変更できます。

申し込み完了後は何もしなくて良い

申し込み完了後、20日前後で供給開始日とお客様番号が記載されたハガキが届きます。

スマートメーターがついていない場合は、取付工事が入ります。工事についての連絡が入りますが、立ち会いや費用の支払いはありません。

元々使っていた電力会社への解約手続きも必要ないので、非常に気軽に申し込みできます。

電気代は会員専用ページでいつでも変更できます。紙の検針票がほしい場合は毎月100円かかるので注意しましょう。

他の電力会社との評判比較

ソフトバンクでんき以外の他の新電力会社との評判を比較しました。

ソフトバンクでんきではあまり安くならなかった・他の新電力会社も検討したい人は、参考にしてください。

表の中のリンクを押すと、各会社の評判や料金プランを詳しく解説している記事に飛びます。

エルピオでんき【とにかく電気代を節約したい人向け】
エルピオでんきのロゴ ・とにかく電気代が安い
・キャッシュバックキャンペーンがお得
・申し込みから使用開始可能までが早い
▶エルピオでんきの評判まとめ
シン・エナジー【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
シン・エナジーのロゴ ・電力使用量が少なくても節約できる
・従量料金が安い
▶シン・エナジーの評判まとめ
J:COM電力【J:COM回線に契約している人におすすめ】
J:COM電力のロゴ ・電気使用料が多いほど割引
・電気量の多い家庭だとお得
・オール電化にも対応
▶J:COM電力の評判まとめ
Looopでんき【電気使用量が多い世帯向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気を使った分の支払いのみ
・太陽光発電関係の割引がある
▶リミックスでんきの評判まとめ
リミックスでんき【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気使用料が少ないほどお得
・仮想通貨付与プランがある
▶リミックスでんきの評判まとめ
あしたでんき【電気使用量が多い世帯向け】
あしたでんきのロゴ ・基本料金が0円
・料金プランがシンプル
・スマホから使用状況を確認できる
▶あしたでんきの評判まとめ
楽天でんき【楽天ポイントを貯めたい人におすすめ】
楽天でんきのロゴ ・楽天ポイントが貯まる、使える
・基本料金が0円
・キャンペーンで楽天ポイントがもらえる
▶楽天でんきの評判まとめ
ENEOSでんき【電気使用量が多い世帯向け】
ENEOSでんきのロゴ ・電気使用量が多いほどお得
・ENEOSカードで電気代が安くなる
・2年以上の利用でさらに料金が安くなる
▶ENEOSでんきの評判まとめ

ソフトバンクでんきはスマホとのセット割があったり、トラブルの駆けつけサービスなどのメリットがあります。

ただ、そもそもソフトバンクユーザー出ない人は受けられる恩恵が少ないです。そこで、ソフトバンクでんきを検討している人におすすめの他2社を簡単に紹介します。

基本料金を抑えたいなら「あしたでんき」がおすすめ

基本料金を抑えたい人は「あしたでんき」がおすすめです。電気を使った分だけの支払いなので、あまり電気を使わない月は費用が抑えられます。

基本料金だけでなく、解約金も無料です。途中解約しても違約金がかからないので、いろいろな新電力サービスをお試ししてみたいという人にも向いています。

プランも非常にシンプルでわかりやすいので、初めて新電力サービスを使う人は是非検討してみてください。

楽天カードを持っているなら「楽天でんき」がおすすめ

楽天カードを持っているなら「楽天でんき」がおすすめです。

電気料金200円に付き1ポイントされ、さらに楽天カードで支払うと100円ごとに1ポイントプラスされ非常に還元率が良いからです。

貯まったポイントは楽天市場での買い物や、毎月の電気代に使えます。

また「新規加入でもれなく3,000ポイント」のようなキャンペーンを定期的に実施しています。タイミング次第ではさらにお得になります。

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

新電力に切り替えれば、電気料金は大幅に削減できます。しかし、料金プランによっては切り替えてもあまり安くならない場合があります。

「電力会社比較ナビ」に相談すれば、生活リズムや電気使用量に合わせて一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

なんと以下のサイトからの申し込み限定で最大1万円キャッシュバックあり!開通工事も必要ないので、簡単に切り替えられます!

電力会社比較ナビのバナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について