お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

小田急でんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

「小田急でんき 評判」のアイキャッチ

「小田急でんきに切り替えたらどれくらい節約できる?」「他の新電力会社との違いは?」という疑問に答えます!

結論、小田急でんきは「小田急ポイントを貯めている人」「生活に合った料金プランにしたい人」におすすめの電力会社です!

実際に契約した人から寄せられた口コミをもとに、料金体系やサービス内容を細かく解説していきます。

電力自由化をきっかけに、新電力に切り替えを検討している人はぜひ参考にしてください!

小田急でんきとは

小田急でんきロゴ

基本料金 858~1,716円
サービス特徴 ・価格が地域最安値級
・料金体系は東京電力と同じ
・初期費用や解約金が掛からない
・WEBの申し込みが約5分と簡単
・ガスとセット割引がある
・小田急ポイントがどんどん貯まる
・駆けつけサービスがある
・傘のシェアリングサービス「アイカサ」が無料
公式サイト https://odakyu-energy.jp/

小田急でんきは「小田急電鉄株式会社」が2019年4月から提供を開始した、一般家庭向けの電力サービスです。

電車で有名な小田急が電力サービスに参入したことで、多くの人々から注目を集めています。

東京電力の供給エリアが対象となっていて、ガスのサービスも同時に利用することでセット割引が適用されます。

小田急でんきに向いている人の特徴

小田急でんきは、ポイントやセット割を使うことでさらにお得になります。そのため、OPカードを持っている人やガスも切り替えたい人におすすめです。

その他、小田急でんきがおすすめな人の特徴を以下にまとめました。

・電気代を安くしたい
・生活スタイルに合ったプランにしたい
・料金プランはシンプルなほうが良い
・ガスも一緒に切り替えたい
・申し込み手続きは簡単なほうが良い
・OPカードを利用している
・初期費用や解約金を掛けずに試したい
・「アイカサ」に興味がある
・キャンペーンでお得に切り替えたい

電気使用量に合わせてプランを選べるので、電気を使わない人・たくさん使う人どちらもお得になります。

しかし、東京電力エリアのみ対象の電力サービスなので、他のエリアに住んでいる人は利用できません。

小田急でんき・ガス

小田急でんきの評判は良い

小田急でんきの評判をネットで調べたところ、サービスに対する口コミは少ないですが「安い」という声が見つかりました。

ほかの口コミは、CMや電車の中吊り広告についての声がほとんどです。

評判や口コミ評価は「Twitter」「独自アンケート」「価格.com」を基に判断しています。2020年1月以降の新しく投稿・回答されたものに絞っています。

良い 悪い どちらでもない
合計 7 2 118
Twitter 4 2 114
アンケート回答 3 0 4
価格.com 0 0 0

以下で、実際に見つけた生の声をそれぞれ紹介します。

Twitterでの口コミは少ないが良い

サービスに対しての口コミは少ないですが「電気代が安い」という声が数件だけありました。

口コミの大半は、CMや街中で見かける広告についてのツイートばかりです。

芸能人のIKKOさんを起用したテレビCMが話題になっており、電車の中吊り広告もインパクトがあるため認知度は高いようです。

中には、IKKOさんご本人によるツイートもいくつかありました。

アンケートによる口コミは

クラウソーシングサイトの「ランサーズ」で、鈴与のでんきを利用している人の口コミを調査しました。

調査の結果「前より安くなった」「プランが選びやすい」など好評な口コミがいくつかありました。

女性のアイコン
使用量に応じてプランを選べる

女性 / 30代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

小田急でんき Sプラン

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

1人

電力使用量

12月/150kwh

切り替え時期

2020年7月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
1番目に良い評価
切り替えのしやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
電気の使用量に応じて分かりやすい契約プランが設定されている点が良いと感じました。契約は自動更新制となっていて更新手続きが必要ないことと、解約の際の違約金が発生しない点も評価できます。
切り替えて不満に感じた点
30A未満の契約プランが設定されていないことと、電気料金の請求書を郵送してもらうとお金がかかる点が不便だと思いました。

 

女性のアイコン
小田急ポイントを貯めてる人にはお得

女性 / 40代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

小田急でんき Mプラン

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

3人

電力使用量

12月/525kwh

切り替え時期

2020年10月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
1番目に良い評価
切り替えのしやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
やはり他の会社に比べてお得なような気がしますし、小田急ポイントが貯まるのでそういったものを貯めている方には向いていると思います。
切り替えて不満に感じた点
付帯サービスが若干さみしい感じがします。例えば、「アイカサ」という小田急が推している傘のシェアリングサービスを無料で使えるのですが、そもそも使わないなと思います。

 

男性のアイコン
知ってる会社だから安心

男性 / 30代  

切り替え前

東京電力 従量電灯B

切り替え後

小田急でんき Mプラン

電力供給エリア

東京電力

世帯人数

4人

電力使用量

12月/480kwh

切り替え時期

2020年12月

総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
1番目に良い評価
切り替えのしやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
名の知れた会社が運営しているという安心感があります。あとは、小田急ポイントが貯まるのも小田急沿線ユーザーにとっては嬉しい点です。
切り替えて不満に感じた点
今のところ特にありませんが、他社のシミュレーションを試すと今より安くなったりするので、もう少し料金を値下げしてくれないかなといったところです。

 

価格.comでは口コミがない

価格.comで小田急でんきの口コミを調べてみたところ、2021年5月6日の時点ではまだ投稿されていませんでした。

小田急でんきのメリット

小田急でんきに切り替えるメリットは、以下の8つです。

・電気使用量に合わせたプランが選べる
・ガスとのセット割引がある
・初期費用や解約金が掛からない
・WEBの申し込みが約5分と簡単
・ポイントがどんどん貯まる
・条件次第では「アイカサ」が無料
・駆けつけサービスが無料で利用できる
・お得なキャンペーンを実施している

電気使用量に合わせたプランが選べる

生活に合わせたプランが容易されている小田急でんき
小田急でんきの料金プランは、電気使用量に合わせてS・M・Lの3つから選べます。

料金プランが少ない電力会社だと、使用量によっては損することもあるので、自分のライフスタイルに合わせたプランを選べるのは大きなメリットです。

普段どれくらい電気を使っているのか調べておくと、自分に合ったプランを選びやすいです。

ガスとのセット割引がある

ガスとのセット割で更にお得になる
小田急はガスのサービスもあるので、電気と一緒に切り替えるとセット割が適用されます。

従来のガス会社と比べると料金が誰でもお得になるので、光熱費の合計金額をさらに抑えられます。

Sプランで50円(税込)、M・Lプランで150円(税込)と、契約する料金プランによって割引額が変わります。

初期費用や解約金が掛からない

小田急でんきへ切り替える際の初期費用や工事費は一切掛かりません。

また、解約の手数料や違約金も発生しないので、もっと安い電力会社が出てきたらすぐに切り替えられます。

契約期間の総額で見ると、初期費用や解約手数料が掛からないのは大きなメリットです。

WEBの申し込みが約5分と簡単

小田急でんきの申し込みは、Webの申し込みページから簡単に手続きができます。

所要時間は5~10分程度で、3ステップで完了するので時間も手間も掛かりません。

また、申込から供給開始までの流れも4ステップで完了するので、利用できるまで行程がスムーズです。

ただし、引越し先での利用申し込みの場合は「スマホで簡単お申込み」が利用できません。

ポイントがどんどん貯まる

支払いに応じて小田急ポイントが貯まる
小田急電鉄が発行している「OPクレジットカード(小田急ポイントカード)」で電気代を支払うと、料金の約1%分のポイントが貯まります。

さらに、小田急グループの「ONE(オーネ)」に会員登録(無料)をして連携すると、0.5%分が上乗せされるので最大1.5%分のポイントが貯められます。

電気とガスの支払いをクレジットカード支払いに1本化することで、効率よくポイントを貯められてさらにお得になります。

条件次第では「アイカサ」が無料

小田急でんきならアイカサが無料で利用できる
上で解説したONEに会員登録して連携すると、傘のシェアリングサービス「アイカサ」も無料で利用できます。

契約者を含む家族4名までが対象なので、出先で急に雨が降った時などに便利です。

傘を持ち歩かなくて良いうえに、毎年増え続ける傘ゴミを減らせるので地球環境に貢献したい人にもおすすめです。

駆けつけサービスが無料で利用できる

小田急でんきを契約すると、電気の駆けつけサービスが無料で利用できます。

ブレーカーがすぐ落ちてしまったり、分電盤やコンセントが焦げくさいなどのトラブル時に点検や応急処置を行ってくれるサービスです。

出張費や60分以内の作業費が無料なので、いざという時も安心です。

お得なキャンペーンを実施している

新規契約者に向けたキャンペーンを実施しているので、利用すればさらにお得になります。

2020年12月16日~2021年4月5日まで「基本料金3ヶ月無料」が実施されているので、切り替えを考えている人は急いだほうが良いです。

ちなみに小田急ガスも対象なので、電気とガスを一緒に切り替えるとかなりお得です。

小田急でんき・ガス

小田急でんきのデメリット

小田急でんきにはデメリットもあるので、事前にしっかり把握しておきましょう。

・30A未満だと契約できない
・紙の請求書は有料
・電車に関する特典はない
・引っ越しする場合は契約しなおし
・運営会社が別でややこしい

30A未満だと契約できない

小田急でんきは30A~60Aまでが対象なので、30A未満だとそもそも契約できません。

あまり電気を使わない人や節電している一人暮らし世帯など、20A以内で生活している人にとっては基本料金が掛かってしまうのでデメリットになります。

紙の請求書は有料

紙の請求書を発行すると、請求明細書郵送代150円(税別)が掛かるので、毎月発行すると無駄な費用がかさみます。

利用明細などの確認はすべてWEBで管理しているので、確認する時はその都度ログインする必要があります。

パソコンやスマホに慣れていない人にとっては、用紙ですぐに確認できないのは何かとストレスです。

電車に関する特典はない

小田急電鉄の電力サービスと聞くと、小田急線の利用者に対する特典があるように思えますが、実際にはそのような特典はありません。

小田急線をよく利用する人が小田急でんきに切り替えたとしても、電車に関する割引がないのでメリットはありません。

東急グループの電力サービス「東急でんき」は、東急線の定期券を持っている人に対して110円の割引があるので、小田急でんきの特典は少し物足りなく感じます。

運営会社が別でややこしい

小田急でんきは、電力の販売会社とサービスの運営会社が分かれているのでややこしいです。

電力の販売をしているのが「小田急電鉄株式会社」で、サービスの運営をしているのが「イーネットワークシステムズ株式会社」です。

小田急の電気へ切り替えたのに、請求元がイーネットワークシステムズになっていて困惑することもあるようです。

切り替え前との料金比較

従来の地域電力から小田急でんきに切り替えた際、どれくらいお得になるのか解説します。

世帯人数ごとの平均電気使用量を基に、2020年12月分の電気代(40A固定)で比較していきます。

ちなみに計算は、各公式サイトのシミュレーションを使用しました。

一人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、一人暮らしの電気使用量の平均は「189kWh/月」です。

使用量が少なめなので、単身や共働き世帯向けの「Sプラン」で比較しています。

従量電灯B
(40A)
小田急でんき
東京エリア 約5,357円 約5,273円

約84円しか安くならないので、東京電力とあまり変わりません。

電気使用量が少ない人は、キャンペーンやポイント還元などの特典をフルで活用しないとお得感が少ないです。

二人暮らしの電気代比較

二人暮らしの電気使用量の平均は「約326kWh/月」です。

一人暮らしの電気料金と比べると、割引額に大きな違いが出ました。

従量電灯B
(40A)
小田急でんき
東京エリア 約9,091円 約8,793円

一人暮らしだと100円も安くなりませんでしたが、二人暮らし世帯だと300円くらい安くなりました。

年間で換算すると3600円ほど安くなるので、電気をたくさん使う家のほうがお得です。

三人暮らしの電気代比較

三人暮らしの電気使用量の平均は「約378kWh/月」です。

ちなみに、三人暮らしの場合は電気使用量が多い世帯向けの「Mプラン」で比較しています。

従量電灯B
(40A)
小田急でんき
東京エリア 約10,680円 約10,193円

これまで比べた中で1番お得になりました。

約500円も安くなっているので、年間で換算すると約6000円も節約できます。

ちなみに三人暮らしの場合は、契約アンペア数が40A以上であることが多いので、上記の表よりもお得になる可能性が高いです。

小田急でんきの料金プラン

小田急でんきの主軸となっている、一般家庭向けの料金プランを4つ紹介します。

S(スモール)プラン

従来の電力会社(東京電力)の「従量電灯B」に相当するプランです。

基本料金は東京電力と同じですが、電力量料金単価がお得になります。

東京電力
(従量電灯B)
スタンダードプラン
基本料金
30A 858円 858円
40A 1,144円 1,144円
50A 1,430円 1,430円
60A 1,716円 1,716円
東京電力
(従量電灯B)
スタンダードプラン
~120kWhまで 19.88円 19.84円
120kWh~300kWhまで 26.48円 25.34円
300kWh~ 30.57円 27.19円

M(ミディアム)プラン

基本料金はSプランと同じですが、350kWh以上の単価がかなり安く設定されています。

電気料金が1万円を超えるファミリー世帯向けの料金プランです。

東京電力
(従量電灯B)
スタンダードプラン
~120kWhまで 19.88円 23.63円
120kWh~300kWhまで 26.48円 23.83円
300kWh~ 30.57円 26.38円

L(ラージ)プラン

東京電力の「従量電灯C」に相当するプランで、契約容量が6kVA~49kVAの人専用です。

電気機器を多く使う家庭や、事務所、商店、飲食店に向いています。

単位 東京電力 小田急でんき
基本料金 1kVAあたり 286.00円 286.00円
電力量
料金
~120kWh 19.88円 20.94円
120~300kWh 26.48円 23.64円
300kWh~ 30.57円 26.47円

グリーンプラン

実質的にCO2フリーの電力が使える、地球にやさしいプランです。

電気料金が東京電力と変わらないので、料金を安くしたい人より地球環境やエコに貢献したい人に向いています。

小田急でんき・ガス

小田急でんきの申し込み方法

小田急でんきに切り替えたいと思った人のために、申し込み方法を紹介します。

①まずは電気の検針票を準備する
②公式サイトの「お申し込み」をクリック
③必要事項を入力(氏名・住所など)
④お支払い情報の入力

申し込み時に必要なもの

申し込みの手続きには「検針票の情報」と「クレジットカード情報or口座情報」が必要です。
「電気ご使用量のお知らせ」の用紙
「お客様番号」や「供給地点特定番号」など、見慣れない情報が必要となりますが、すべて検針票に記載されています。

ちなみに、検針票はなるべく直近の物を用意したほうが良いです。

スマホがある場合は、検針票の写真をアップロードすればスムーズに手続きを進められます。

契約者情報として入力するもの

契約者情報として入力するものは、以下の通りです。

・重要事項への同意
・電力会社の管轄エリア
・契約中の電力会社
・供給地点特定番号
・契約中の検針票に記載があるお客様番号
・契約中の電力プラン
・契約中の容量
・氏名
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・希望する契約プラン
・施設形態
・支払い方法の選択
・明細書の発行を希望するか否か
・お申込コード

支払い方法はクレジットと口座振替がある

小田急でんきの支払い方法は、クレジットカードと口座振替から選べます。

今まで口座からの引き落としにしていた人は、従来通りの口座振替がおすすめです。

クレジットカードで支払う場合は、MasterCard・VISA・JCBの3種類が使えます。

申し込み完了後は何もしなくていい

契約中の電力会社への解約手続きは、小田急でんきが進めてくれるので連絡を待つだけで大丈夫です。

申し込み完了後、1週間程度で「供給開始予定日」と「ONE連携用URL」の連絡がメールアドレスに届きます。

供給が開始されてからの利用状況などは「ONE(オーネ)」で確認することになるので、会員登録(無料)が必要になります。

今なら他社より早く切り替えられる

小田急でんきは2021年5月6日の時点で、早期切り替えの「緊急対応」を実施しています。

この緊急対応とは、本来は切り替えに「2週間~1ヵ月」ほど掛かるところを、一刻も早く切り替えたい人のために「約1週間」で行うものです。

日本卸電力取引所の価格が高騰していることを受け、他社の市場連動型プランで電気代に困っている人に向けた対策です。


他の電力会社との評価比較

小田急でんき以外の他の新電力会社との評判を比較しました。

小田急でんきでは安くならなかった・他の新電力会社も検討したい人は、参考にしてください。

表の中のリンクを押すと、各会社の評判や料金プランを詳しく解説している記事に飛びます。

エルピオでんき【とにかく電気代を節約したい人向け】
エルピオでんきのロゴ ・とにかく電気代が安い
・キャッシュバックキャンペーンがお得
・申し込みから使用開始可能までが早い
▶エルピオでんきの評判まとめ
シン・エナジー【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
シン・エナジーのロゴ ・電力使用量が少なくても節約できる
・従量料金が安い
▶シン・エナジーの評判まとめ
Looopでんき【電気使用量が多い世帯向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気を使った分の支払いのみ
・太陽光発電関係の割引がある
▶リミックスでんきの評判まとめ
リミックスでんき【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気使用料が少ないほどお得
・仮想通貨付与プランがある
▶リミックスでんきの評判まとめ
あしたでんき【電気使用量が多い世帯向け】
あしたでんきのロゴ ・基本料金が0円
・料金プランがシンプル
・スマホから使用状況を確認できる
▶あしたでんきの評判まとめ
おうちでんき【ソフトバンクユーザーにおすすめ】
おうちでんきのロゴ ・スマホとセット割プランがある
・初月の電気代が無料
▶おうちでんきの評判まとめ
ENEOSでんき【電気使用量が多い世帯向け】
ENEOSでんきのロゴ ・電気使用量が多いほどお得
・ENEOSカードで電気代が安くなる
・2年以上の利用でさらに料金が安くなる
▶ENEOSでんきの評判まとめ
楽天でんき【楽天ポイントを貯めたい人におすすめ】
楽天でんきのロゴ ・楽天ポイントが貯まる、使える
・基本料金が0円
・キャンペーンで楽天ポイントがもらえる
▶楽天でんきの評判まとめ
J:COM電力【J:COM回線に契約している人におすすめ】
J:COM電力のロゴ ・電気使用料が多いほど割引
・電気量の多い家庭だとお得
・オール電化にも対応
▶J:COM電力の評判まとめ

小田急でんきは基本料金が東京電力と変わらないので、電力使用量や料金プランによってお得感に差が出ます。

そもそもの基本料金を抑えたい人は「シン・エナジー」や「Looopでんき」がおすすめです。

電力使用量が少ないなら「シン・エナジー」

電力使用量が少ないなら「シン・エナジー」がおすすめです。

シン・エナジーの基本料金は、従来の地域電力の従量電灯Bプランよりも約10%安いです。

電気使用量によって変わる、従量料金も従来より1~9%ほど安く設定されています。

そのため、電力使用量が少ない家庭でも、従来の地域電力会社の電気代より安くなります。とくに一人暮らしの人におすすめです。

電力使用量が多い・オール電化物件の人は「Looopでんき」

電力使用量が多いオール電化物件の人は「Looopでんき」がおすすめです。

Looopでんきは「基本料0円+従量料金一律」なので、使った分の電気代のみです。電力使用量が多くても割増料金がないので、とくにファミリーにおすすめです。

また、オール電化向けプランがあります。基本料金が0円で、春と秋の昼の電気代や、夜間の電気代が安いというメリットがあります。

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

小田急でんき・ガス
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識