お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

eo電気の評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

「eo電気 評判」のアイキャッチ

「eo(イオ)電気に切り替えたらどれくらい節約できる?」「他の新電力会社との違いは?」という疑問に答えます!

結論、eo電気は「電気をたくさん使う世帯」「ネットやガスとまとめたい人」におすすめの電力会社です!

実際に契約した人から寄せられた口コミをもとに、料金体系やサービス内容を細かく解説していきます。

電力自由化をきっかけに、新電力に切り替えを検討している人はぜひ参考にしてください!

eo電気とは

eo電気ロゴ

基本料金 198~1,096円
サービス特徴 ・解約金や手数料が0円キャンペーン中
・スタンダードプランは必ず安くなる
・使用量が多い人向けのプランがある
・ネットとセットだとさらにお得
・関電ガスとのセット割引もある
・さまざまなキャンペーンが開催されている
オール電化プラン なし
セットプラン あり(ガス・光回線)
解約違約金 あり
支払い方法 クレジットカード/口座振替
公式サイト https://eonet.jp/service/denki/

eo電気は、大阪の「通信会社ケイ・オプティコム」が提供している電力事業です。

関西電力が100%出資している会社で、インターネットの「eo光」や格安SIMの「mineo」なども手掛けている大手企業です。

「eo光」とセットで契約すると基本料が0円で「関電ガス」とセットだと月額の割引があります。

ちなみに、供給エリアは関西電力管内です。

電気をたくさん使う世帯におすすめ

eo電気は、どちらかというと電気をたくさん使う世帯におすすめの電力会社です。

また、セット割引だとさらにお得なのでネットやガスも検討している人にもおすすめです。

以下で、eo電気がおすすめな人の特徴をまとめました。

・少しでも電気代を安くしたい
・電気使用量や世帯人数が多い
・手数料0円のうちに試してみたい
・大手企業の電力会社に切り替えたい
・ネットの切り替えも検討している
・ガスの切り替えも検討している
・関西エリアに住んでいる

注意すべき点は、関西電力の供給エリアのみ対象という点です。近畿地方に住んでいる人でないと利用できません。

eo電気の評判は良い

eo電気は、全体的に良い評判が多かったです。ただし、電話の営業やサポート対応などに対する酷評もいくつかありました。

また「電気だけで切り替えると安さを実感できない」という声もいくつかありました。

評判や口コミ評価は「Twitter」「独自アンケート」「価格.com」を基に判断しています。2020年1月以降の新しく投稿・回答されたものに絞っています。

良い 悪い どちらでもない
合計 54 22 37
Twitter 23 9 22
アンケート回答 21 13 11
価格.com 10 0 4

以下で、実際に見つけた生の声を紹介します。

Twitterでの口コミは賛否両論

安くなったという声が多いなか、トラブルサポートやスマホで使用量を見れる便利さについての口コミもありました。

中には「営業がしつこい」「他社のほうが安い」といった悪い口コミもいくつかありました。


アンケートの口コミは良い

クラウソーシングサイトの「ランサーズ」で、eo電気を利用している人の口コミと評価を調査しました。

調査期間は2021年1月~3月で、実際にeo電気を利用している人に限定しています。

調査の結果、光回線とのセット割に対する満足度が高く、電気だけの契約だとあまりお得感がないようです。

女性のアイコン
以前からeo光を利用してたので

女性 / 30代  

切り替え前

関西電力 従量電灯B

切り替え後

eo電気 スタンダードプラン(ネットセット)

電力供給エリア

関西電力

世帯人数

3人

電力使用量

12月/490kwh

切り替え時期

2019年12月

総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
気持ち的に以前よりは安くなったんだろうなと思えるところ。LINEで請求額を確認できたり、通知を受け取れるところ。
切り替えて不満に感じた点
悪いと感じることは特にありませんが、今後セットになっているネットを他社に変更したいと思ったときに、電気はどうしようかなと思うことと、その手続きが面倒かなと思います。

 

女性のアイコン
夏場でも気にせずエアコンが使える

女性 / 20代  

切り替え前

関西電力 従量電灯B

切り替え後

eo電気 シンプルプラン(ネットセット)

電力供給エリア

関西電力

世帯人数

2人

電力使用量

12月/655kwh

切り替え時期

2018年2月

総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
毎月の電気料金が安くなった点。夏場の電気料金が高い時期でもエアコンを思うように使えた。日毎や時間毎の電気使用量をネットで見ることができる点も良いです。
切り替えて不満に感じた点
料金設定やサービスには何の不満もない。ただし、料金が安くなったことで自分自身の節電意識が希薄になったという点が、しいてあげれば悪い点といえるかもです…。

 

男性のアイコン
ネットの料金が大幅に下がった

男性 / 30代  

切り替え前

関西電力 従量電灯B

切り替え後

eo電気 スタンダードプラン(ネットセット)

電力供給エリア

関西電力

世帯人数

3人

電力使用量

1月/317kwh

切り替え時期

2020年12月

総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
毎月の電気料金はあまり変わってませんが、インターネットの料金が大幅に下がっています。また、eoの経由で関電ガスをお得に使えてます。
切り替えて不満に感じた点
変更前から関西電力で電気とガスをセット割引きのプランにしていたので、毎月の料金はあまり変わりが無かった事です。

 

男性のアイコン
ガスと光回線とセットにできるのが良い

男性 / 30代  

切り替え前

関西電力 従量電灯B

切り替え後

eo電気 シンプルプラン

電力供給エリア

関西電力

世帯人数

1人

電力使用量

12月/360kwh

切り替え時期

2020年9月

総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
毎月の料金は以前契約していた会社よりも下がり、ガスと回線でまとめられるのも良いです。こちらがわからない点があれば電話をかけてすぐにコールセンターの方が対応してくれるので安心できます。
切り替えて不満に感じた点
特に現状不満はありませんが、紙の検針票を送ってくれないのはやや不便です。

 

困り顔の女性のアイコン
一人暮らしだとあまりお得じゃない

女性 / 20代  

切り替え前

関西電力 従量電灯B

切り替え後

eo電気 シンプルプラン

電力供給エリア

関西電力

世帯人数

1人

電力使用量

12月/140kwh

切り替え時期

2020年12月

総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えのしやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
いろんな電力会社の料金プランを見てたら種類が多すぎて選べなかったので、シンプルでわかりやすいeo電気にしました。
切り替えて不満に感じた点
関電よりは安くなったけど、あんまり変わらないくらいの差でした。毎月100円くらいしか安くなってないから全然実感はないです。一人暮らし向けじゃないかも。

 

価格.comでの口コミは良い

価格.comでの口コミを調べてみると、料金の安さに対する好評が多いです。

ただし「請求が1ヶ月遅れになっている」「料金があまり変わらなかった」などのイマイチな口コミもありました。

【総合的な感想】
切り替えてすぐ、シュミレ-ション通りに、割引がきいて料金が安くなり、電力会社を変えて、とても良かったです。料金が安くなるのが、一番ありがたいし、助かります。ですが、明細書をウェブで見なければいけなくなった事がめんどくさくなったのと、電話通話している時、相手側だけに雑音が入るようで、声が途切れて聞き取りにくいと、たまに言われるようになったのが、とても気になります。

【周辺サービス(会員向けWEBサービスや生活見守りサービス等)について】
ウェブサービスは、あると思いますが、忙しいのと、ウェブを開く時の契約番号などを打ち込む作業が、とてもめんどくさく見れていないので、わかりません。明細書もウェブで確認しなければ、いけないので料金の内訳は、何となくしかわかりません。全部含めての金額のなかから、だいたいの金額を把握しているので、今までどうり紙の明細書を無料で発行してくれた方がありがたいです。

引用:価格.com

【総合的な感想】
電気代が高くて少しでも節約したいので、切り替えたかったので、比較サイトで比較して決めたので、少し安くなったので、満足している。

【開始手続きやサポート対応について】
申し込みから切り替えまでに、1か月ほどで完了したので、予定を知らせてくれていたので、不安にならずに、対応もよかったと思う。

引用:価格.com

【総合的な感想】
関西電力とeo電気と比較したとき、eo電気のほうが、安くなるのが、電力会社を選ぶ決め手になりました。

【開始手続きやサポート対応について】
スマートメーターに切り替えたは、最初は、有料だと思いましたが、無料で出来たのは、とても良かったと思います。

引用:価格.com

eo電気のメリット

eo電気に切り替えるメリットは、主に以下の8つです。

・料金プランがシンプルでわかりやすい
・ネットとセットだと基本料金が0円になる
・ガスとセットでさらにお得になる
・各種手数料0円キャンペーン実施中
・生活110番が無料になる
・申し込みが簡単でスムーズ
・WEBで電気の使用量を見れる
・キャンペーンが充実している

それぞれの項目ごとに、メリットを詳しく紹介していきます。

料金プランがシンプルでわかりやすい

eo電気の料金プランは「スタンダードプラン」と「シンプルプラン」の2つしかないので、シンプルでわかりやすいです。

「スタンダードプラン」は電気使用量が少ない人に向いていて、1~4人暮らしの世帯に適しています。

「シンプルプラン」は電気使用量が多い人向けのプランで、毎月600kWh以上使う世帯に適しています。

ネットとセットだと基本料金が0円になる

eo光ネットとセットで基本料金が0円になる
インターネットサービスの「eo光」とセットでeo電気に切り替えると、スタンダードプランの基本料金がずっと0円になります。

また、どちらのプランも電気使用量の割引額がアップするので、電気をたくさん使う世帯はさらにお得です。

例えば電気使用量が550kWhの場合、ネット契約なしの割引率は2%(287円)ですが、セットだと5%(711円)もお得になります。

ガスとセットでさらにお得になる

ガスでとセットで料金が割引になる
eo電気と「関電ガス なっトクプラン(eo割)」に契約すると、セット割引が適応されます。

従来のガス会社と比べると料金が誰でもお得になるので、光熱費の合計金額をさらに抑えられます。

すでに関電ガスのなっトクプランを利用中の人は、申し込むだけで割引の対象となるので契約中のプランを調べたほうが良いです。

各種手数料0円キャンペーン実施中

各種手数料が0円になるキャンペーンを開催している
本来「事務手数料」と「解約清算金」にそれぞれ3,000円が掛かりますが、現在は無料キャンペーンが実施されているので0円です。

2020年2月1日から始まっているキャンペーンですが、1年近く経った今でも継続して実施されているのでしばらくは適応されそうです。

ただし、予告なく終了および内容を変更する場合があるので、契約を考えている人は急いだほうが良いです。

生活110番が無料になる

eo電気に契約すると、申込不要・月額料金無料で「生活110番」を利用できます。

「生活110番」とは、シェアリングテクノロジー株式会社が提供している駆けつけサービスで、鍵・水・ガラスのトラブル時に便利です。

特典として「30分以内の作業費が無料」と「サービス利用料10%キャッシュバック」が適応されるので、契約するだけでもお得です。

申し込みが簡単でスムーズ

eo電気の申し込みは、WEBの申込ページから簡単に手続きできます。

あらかじめ現在の電力会社の検針票を用意しておけば、時間も手間も掛かりません。

切り替えの際に特別な工事も必要ないので、手軽に契約できます。

WEBで電気の使用量を見れる

eo電気に契約していると、WEBの「eoマイページ」から電気の使用量をグラフで確認できます。

月・日・時間帯ごとに表示できるので、いつ電気をたくさん使ってるのか認識できて便利です。

自分がどのタイミングでどれくらい電気を使ってるのか認識することで、節電への意識が高まるので料金を抑えやすくなります。

キャンペーンが充実している

eo電気で開催中のキャンペーン
月額料金割引やキャッシュバックなどのキャンペーンを定期的に行っているので、開催時期に切り替えるとさらにお得です。

2020年2月1日から開催している各キャンペーンを組み合わせれば、年間最大8,800円も割引されます。

なお、上記キャンペーンは終了期間は決まっていないため、予告なく終了する可能性があります。適用したい場合は、必ず公式HPで適用条件を確認しましょう。

eo電気のデメリット

eo電気にはデメリットもいくつかあるので、事前にきちんと把握しておきましょう。

・電気をあまり使わない人はお得感が少ない
・セット割引を使わないと安くなりにくい
・紙の明細書は費用が掛かる
・関西電力のエリアしか対応していない

電気をあまり使わない人はお得感が少ない

eo電気の料金プランは、電気の使用量が多くなるほどお得になる価格設定です。

1~2人暮らしで節電を意識している家だと、割引率が低いのでお得感が少ないです。

また「シンプルプラン」で契約したのに電気をあまり使わない月があると、従来の地域電力より高くなる可能性もあります。

セット割引を使わないと安くなりにくい

eo電気は「eo光」とのセット割引を使わないと割引率が低いので、安くなりにくいです。

すでに他社でインターネット契約をしている人は、ネットもセットで切り替えないとお得感が少ないです。

ただし、インターネット契約の更新月じゃないタイミングで切り替えると解約金が発生するので、現在の契約年数を調べておいたほうが良いです。

紙の明細書は費用が掛かる

料金明細書などの書類を送付してもらうには、110円(税込)/1通の費用を払う必要があります。

領収書が必要な場合も同様なので、ノートで家計簿をつけている人や領収書を集めている人は余分な費用が掛かってしまいます。

WEBの「eoマイページ」からは無料で確認できますが、日頃スマホやパソコンを使わない人にとっては慣れるまで不便に感じます。

関西電力のエリアしか対応していない

eo電気は「関西電力」のグループ会社が運営しているので、近畿地方にしか対応していません。

また「eo光」の対応エリアと若干異なる地域もあるので、セット割で申し込む場合はあらかじめ確認しておいたほうが良いです。

切り替え前との料金比較【関電エリア】

関西電力からeo電気に切り替えた際、どれくらいお得になるのか解説します。

世帯人数ごとの平均使用量を基に、2020年12月分の電気代(6kVA固定)で比較していきます。

表の料金は、公式サイトのシミュレーションを使用して「スタンダードプラン」に切り替える想定で計算しています。

ちなみに、eo電気は関西電力エリアのみ対応の電力事業です。

一人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、一人暮らしの電気使用量の平均は「189kWh/月」です。

以下では「電気のみのスタンダートプラン」と「ネットセットのスタンダードプラン」で比較しています。

2020年12月分
従量電灯B
(6kVA)
約6,200円
eo電気
スタンダードプラン
(電気のみ)
約4,416円
eo電気
スタンダードプラン
(ネットセット料金)
約4,300円

電気のみの契約でもだいぶ安くなりますが、ネットとセットだと1,900円もお得になります。

ただし表の料金は、契約内容や使用電気量によって差が出ます。

二人暮らしの電気代比較

二人暮らしの電気使用量の平均は「約326kWh/月」です。

一人暮らしの電気料金と比べると、すこしだけ割引率が低くなりました。

2020年12月分
従量電灯B
(6kVA)
約9,400円
eo電気
スタンダードプラン
(電気のみ)
約8,083円
eo電気
スタンダードプラン
(ネットセット料金)
約7,900円

一人暮らしの料金と同様に、電気のみとセットの差額は200円いかないくらいです。

1~2人暮らしの場合は、電気のみの切り替えでも充分に安さを実感できます。

三人暮らしの電気代比較

三人暮らしの電気使用量の平均は「約378kWh/月」です。

これまで比べた中では、1番割引率が低いです。

2020年12月分
従量電灯B
(6kVA)
約10,700円
eo電気
スタンダードプラン
(電気のみ)
約9,666円
eo電気
スタンダードプラン
(ネットセット料金)
約9,400円

電気のみの切り替えに比べて、ネットセットだと266円ほど安くなります。

年間で約3,192円安くなるので、できるだけ料金を抑えたい人はネットセットがおすすめです。

ちなみに、三人暮らしの場合だと契約内容が異なる可能性が高いので、さらにお得になる可能性もあります。

eo電気の料金プラン

eo電気で取り扱っている料金プランは「スタンダードプラン」と「シンプルプラン」があります。

どちらのプランも「電気のみ」と「ネットセット」で割引率に大きな差があります。

スタンダードプラン

スタンダードプランは、電気使用量や世帯人数が少ない人に向いています。

電気のみだと基本料金が割引されますが、ネットセットだとずっと0円になります。

関西電力
(従量電灯B)
スタンダードプラン
(電気のみ)
スタンダードプラン
(ネットセット)
基本料金
(1kVA)
396円 198円 0円

基本料金の負担が減る代わりに、従量料金が関西電力より少し高いです。

電気の使用量が少ない人を対象にしているので、スタンダードプランで大幅に使い過ぎてしまうと料金が高くなります。

関西電力
(従量電灯B)
スタンダードプラン
(電気のみ)
スタンダードプラン
(ネットセット)
~120kWhまで 約17.91円 約20.31円 約20.32円
121kWh~300kWhまで 約21.12円 約25.22円 約24.06円
301kWh~ 約23.63円 約28.13円 約27.27円

 

シンプルプラン

シンプルプランは、電気使用量や世帯人数が多いファミリーに向いています。

基本料金が高い代わりに「301kWh以上」の従量料金が安くなるので、電気をたくさん使う人だとお得になります。

関西電力
(従量電灯B)
シンプルプラン
(電気のみ)
シンプルプラン
(ネットセット)
基本料金
(1kVA)
396円 1,096円 1,045円

従量料金が一律に設定されているので、月の使用量が300kWh以内の人だと損です。

毎月600kWh以上使うとお得になるので、世帯人数の多い家族や電化製品をたくさん使う人に向いています。

関西電力
(従量電灯B)
シンプルプラン
(電気のみ)
シンプルプラン
(ネットセット)
~120kWhまで 17.91円 23.45円 22.77円
121kWh~300kWhまで 21.12円
301kWh~ 23.63円

 

eo電気の申し込み方法

eo電気に切り替えたいと思った人のために、申し込み方法を紹介します。

公式サイトの「お申し込み」をクリック
②「はじめてor使っている」を選ぶ
③申し込み方法(WEB/電話)を選ぶ
④住まいのタイプ(戸建て/集合住宅)を選ぶ
⑤必要事項を入力(氏名・住所など)

申し込み時に必要なもの

手続きには、地域電力会社からの「検針票」と「クレジットカード情報or口座情報」が必要なので、あらかじめ準備してください。

「供給地点特定番号」や「お客様番号」が必要になりますが、すべて検針票に記載されています。

電気メーターの「計器番号」を確認しておくと、手続きがスムーズになる場合もあるようです。

契約者情報として入力するもの

契約者情報として入力するものは、以下の通りです。

・契約したい料金プランの選択
・契約中の電気事業者
・契約中の料金プラン
・契約中の契約番号
・契約中の氏名
・申込区分
・電気の使用用途
・郵便番号
・住所
・供給地点特定番号
・各規約への同意
・氏名
・生年月日
・性別
・電話番号
・メールアドレス
・支払い方法の選択
・支払い情報の入力

支払い方法はクレジットと口座振替がある

eo電気の支払い方法は、クレジットカードと口座振替の2種類があります。

これまでクレジットカードを使っていた人は、従来通りのクレジット払いがおすすめです。

対応しているカードはAmericanExpress・VISA・MasterCard・JCB・DinersClubの5種類です。

申し込み完了後は待つだけ

申し込みが完了したら、あとは待つだけです。

契約中の電力会社の解約手続きをeo電気が進めてくれるので、何もしなくて大丈夫です。

スマートメーターが取り付けられていない場合は、地域の電力会社から取替え作業の連絡があります。

他の電力会社との評価比較

eo電気以外の他の新電力会社との評判を比較しました。

eo電気では安くならなかった・他の新電力会社も検討したい人は、参考にしてください。

表の中のリンクを押すと、各会社の評判や料金プランを詳しく解説している記事に飛びます。

エルピオでんき【とにかく電気代を節約したい人向け】
エルピオでんきのロゴ ・とにかく電気代が安い
・キャッシュバックキャンペーンがお得
・申し込みから使用開始可能までが早い
▶エルピオでんきの評判まとめ
シン・エナジー【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
シン・エナジーのロゴ ・電力使用量が少なくても節約できる
・従量料金が安い
▶シン・エナジーの評判まとめ
J:COM電力【J:COM回線に契約している人におすすめ】
J:COM電力のロゴ ・電気使用料が多いほど割引
・電気量の多い家庭だとお得
・オール電化にも対応
▶J:COM電力の評判まとめ
Looopでんき【電気使用量が多い世帯向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気を使った分の支払いのみ
・太陽光発電関係の割引がある
▶リミックスでんきの評判まとめ
リミックスでんき【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気使用料が少ないほどお得
・仮想通貨付与プランがある
▶リミックスでんきの評判まとめ
あしたでんき【電気使用量が多い世帯向け】
あしたでんきのロゴ ・基本料金が0円
・料金プランがシンプル
・スマホから使用状況を確認できる
▶あしたでんきの評判まとめ
おうちでんき【ソフトバンクユーザーにおすすめ】
おうちでんきのロゴ ・スマホとセット割プランがある
・初月の電気代が無料
▶おうちでんきの評判まとめ
ENEOSでんき【電気使用量が多い世帯向け】
ENEOSでんきのロゴ ・電気使用量が多いほどお得
・ENEOSカードで電気代が安くなる
・2年以上の利用でさらに料金が安くなる
▶ENEOSでんきの評判まとめ
楽天でんき【楽天ポイントを貯めたい人におすすめ】
楽天でんきのロゴ ・楽天ポイントが貯まる、使える
・基本料金が0円
・キャンペーンで楽天ポイントがもらえる
▶楽天でんきの評判まとめ

eo電気は料金だけで見ると割引率が低めですが、ネットやガスとのセット割引を使えばかなりお得です。

電気使用量が少ない人や、ネットやガスの切り替えを考えていない人はお得感が少ないです。

電力使用量が少ないなら「シン・エナジー」

電力使用量が少ないなら「シン・エナジーがおすすめです。

シン・エナジーの基本料金は、従来の地域電力の従量電灯Bプランよりも約10%安いです。

電気使用量によって変わる、従量料金も従来より1~9%ほど安く設定されています。

そのため、電力使用量が少ない家庭でも、従来の地域電力会社の電気代より安くなります。とくに一人暮らしの人におすすめです。

電力使用量が多い・オール電化物件の人は「Looopでんき」

電力使用量が多いオール電化物件の人は「Looopでんき」がおすすめです。

Looopでんきは「基本料0円+従量料金一律」なので、使った分の電気代のみです。電力使用量が多くても割増料金がないので、とくにファミリーにおすすめです。

また、オール電化向けプランがあります。基本料金が0円で、春と秋の昼の電気代や、夜間の電気代が安いというメリットがあります。

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について