お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

引越し一括見積もりサイトのおすすめランキングTOP5!

引っ越し一括見積りサイトおすすめランキングのイラスト

おすすめの引越し一括見積もりサイトをランキングにしました!

各見積もりサイトの特徴や、取り扱い業者の多さ・見積もり依頼の出しやすさ・見積もりが届くまでのスピード、利用者の口コミから総合的に評価しています。

ほかにも、一括見積もりを利用するメリット・デメリットや、何日前までにすべきか、見積もり依頼前に決めるべきことや、世帯別の費用相場、見積もりは電話とメールと訪問どれが良いのかも解説しています。

引越し業者選びで迷っている人は、費用を抑えるために、ぜひ活用してみてください。

おすすめの一括見積もりサイトTOP5

当社の不動産屋「家AGENT」でお部屋を決めたのち、見積もりサイトを利用したお客様100名にアンケートを実施した結果を踏まえてランキングにしています!

1位:引越し侍
引越し侍のロゴ ・登録業者約310社とダントツに多い
・最大10社分を無料一括見積もりできる
・引越し費用のシミュレーションが可能
・比較サービスで最大50%OFFになる
・日本全国の業者を比較できる
https://hikkoshizamurai.jp/
2位:引越し達人セレクト(グライド)
引越し達人セレクトのロゴ ・比較サービスで最大50%OFFになる
・訪問一括見積もりも可能
・大手業者メインなので安心できる
・業者別のキャンペーンがまとまっている
・独自のキャンペーンが多い
https://www.hikkoshi-tatsujin.com/
3位:SUUMO(リクルートライフスタイル)
スーモ引越し見積もりのロゴ ・電話番号不要で見積もり依頼が出せる
・比較サービスで最大50%OFFになる
・繁忙期と通常期の平均費用まとめがある
・引越しに関する役立つ情報が満載
https://hikkoshi.suumo.jp/
4位:ズバット引越し比較
ズバット引越し比較のロゴ ・提携業者約220社と多い
・最大一括見積数12社
・独自のキャンペーンが多い
・引越しに関する役立つ情報が満載
・都道府県別の業者一覧が見れる
https://www.zba.jp/hikkoshi/
5位:引越ラクっとNAVI
引越ラクっとNAVIのロゴ ・引越し見積もり代行がメイン
・業者からの営業電話は一切なし
・引越し関係のサービスが一括でできる
https://hikkoshi-rakunavi.com/
ランキング選定基準
①利用者へのアンケート結果(回答者:100名)
②ネット上の評価・口コミ
③取り扱い引越し業者の多さ
④見積もり依頼の出しやすさ
⑤見積もりが届くまでのスピード
⑥各サイトの特色

以下は2020年9月に実施したアンケート回答の内訳です。

一括見積についてのアンケート結果のグラフ

特に満足度が高かった一括見積もりサイトの解説と、アンケート結果の口コミを紹介します。

1位:引越し侍

引越し侍のロゴ

総合評価 総合評価はとても高い
掲載業者の多さ 掲載業者はかなり多い
見積もり依頼の出しやすさ 見積もり依頼の出しやすさはやや良い
見積もりが届くスピード 見積もりが届くまでのスピードはかなり速い
特徴 ・登録業者約310社とダントツに多い
・最大一括見積数10社
・引越し費用のシミュレーションが可能
・比較サービスで最大50%OFFになる
・日本全国の業者を比較できる

引越し侍は、東証一部に上場している、株式会社エイチームが運営しています。

約310社以上が掲載されている、最大級の引越し一括見積もりサイトです。

大手から地域密着型の業者まで幅広く取り扱っていて、引越し費用を抑えたいなら最もおすすめです。

引越し時期や移動距離、建物対応や階数などの必要情報を入力すれば、厳選された10社の見積もりがもらえます!

↓費用を安く抑えたいなら引っ越し侍↓

 

引越し費用が最大50%お得になることがある

引越し侍のキャプチャー
見積もり比較サービスで、安い引越し業者を見つけられます。

もともと考えていた業者の半額で、お得に引越せる見積もり結果が出ることもあります。

24時間いつでも見積もり可能

引越し侍は、24時間いつでも見積もりが可能です。2分に1回のペースで見積もりが発生しているほど利用者が多いです。

テレビCMも放送されている

「引っ越し侍は、引っ越し業者ではありません」というフレーズで、テレビのCMも放送されています。
 

引越し費用をシミュレーションできる

引越し侍のシミュレーションツール

引越し侍は、サイト内で引越しにかかる費用をシミュレーションできます。

一括見積もりする前に、おおよその引越し費用がわかるので、どの業者が相場より高いのかわかりやすいです。

引越し費用シミュレーションは、電話番号やメールアドレスの入力が不要です。金額だけを知りたいという人でも気軽に利用できます。
 

引越し侍を利用した人の口コミ

とにかく費用を抑えたい人におすすめ
女性のアイコン急な単身赴任の時に、実費精算になるからできるだけ費用を抑えたいと思って利用しました。多分なんですけど、大手数社と費用が安い業者から紹介してくれます。おかげで、予想していたよりも3万円ほど費用を抑えられたのでお得でした。(女性/30代前半)
テレビCMもしてるし有名どころだと思う
男性のアイコンたまたまテレビCMで見かけて、検索したところが引越し侍を知ったきっかけですね。CMしてるし、大手業者も登録してるからしっかりした企業だろうと思って使いました。見積もりも即日でもらえて満足しました。(男性/20代前半)
↓費用を安く抑えたいなら引っ越し侍↓

2位:引越し達人セレクト(グライド)

引越し達人セレクトのロゴ

総合評価 総合評価は高い
掲載業者の多さ 口コミ評価はふつう
見積もり依頼の出しやすさ 見積もり依頼の出しやすさはやや良い
見積もりが届くスピード 見積もり依頼の出しやすさはやや良い
特徴 ・訪問一括見積もりも可能
・大手業者メインなので安心できる
・業者別のキャンペーンがまとまっている
・独自のキャンペーンが多い

引越し達人セレクトは、株式会社グライドが運営する引越し一括見積もりサイトです。

提携業者が約67社とやや少ないですが、大手業者ばかりなので安心して利用できます。

業者ごとのキャンペーン情報がまとまっているページがあるうえ、引越し達人セレクト経由で一括見積もりをした際の割引があり、大手業者でも費用が安めです。

なるべく大手企業のみで一括見積もりが欲しい人、訪問見積もりも視野に入れている人におすすめのサイトです。

 

ネット見積もりから大きく金額が高くならない

引越し達人セレクトは、ネットの評判で見積もりと支払いの差が少ないので安心できると評判です。

見積もりは、あくまで見積もりなので、引越し当日の作業量によっては見積もり金額よりも高くなることがあります。

悪質な見積もりサイトの場合、安く見積もって、当日かなり高い金額を請求されてトラブルになることがあります。

独自のキャンペーンが多い

引越し達人セレクトのキャンペーンページ

スマホ版のサイトからしか見れませんが、独自のキャンペーンをたくさん用意しています。

引越し達人セレクト経由で一括見積もりすれば、提携している有料サービスが3ヶ月間無料、不用品の買取査定・処分の一括対応、お祝い金プレゼントなどの特典を受けれます。

時期によってキャンペーン内容が変わりますが、最大5つほどのキャンペーンを用意しているのでお得に引越したい人におすすめです。

引越し達人セレクトを利用した人の口コミ

見積もり金額に差がなくて安心できる
男性のアイコンwebでの問い合わせ時の入力項目が細かいためか、ネットでの概算見積もりと、訪問での見積もりの差がほとんどなくて安心できました。以前、別のサイトを利用したときは、メールだとかなり安くて期待していたんですけど、訪問で2倍以上も金額が違った経験があったので…。今後引越しするときの見積もりは、ここ一択ですね。(男性/30代後半)
大手業者でも費用が安め
女性のアイコン提携している業者は少ないですが、ほとんどが大手です。大手業者に直接見積もり依頼するより、引越し達人経由で見積もりしたほうがやや安かったです。中小業者じゃ不安だけど、費用を安くしたいって人には向いているかもしれないです。ただ、関東メインのようなので、関西で探すと6社ほどしか見積もりが来ませんでした。(女性/20代後半)

 

3位:SUUMO(リクルートライフスタイル)

SUUMO引越し見積もりのロゴ

総合評価 総合評価はやや高い
掲載業者の多さ 掲載業者は普通
見積もり依頼の出しやすさ 見積もり依頼の出しやすさはかなり良い
見積もりが届くスピード 見積もりが届くまでのスピードはかなり速い
特徴 ・電話番号不要で見積もり依頼が出せる
・比較サービスで最大50%OFFになる
・繁忙期と通常期の平均費用まとめがある
・引越しに関する役立つ情報が満載

賃貸物件情報サイトとして有名なスーモの、引越し一括見積もりサイトです。一括見積もりサイトの中では、ダントツの知名度です。

サイトが見やすく、見積もり・業者一覧・人気の引越しプラン紹介・口コミ・お役立ち情報など、引越しに関する情報が豊富です。

見積もり依頼を出す際に電話番号が不要なので、営業電話が嫌な人におすすめしたいサイトです。

 

電話番号不要で見積もりがもらえる

スーモの見積もり画面
スーモの最大の特徴は、電話番号不要で見積もりがもらえることです。

必要情報は、現在の郵便番号と引越し先の郵便番号・間取り・引越し時期・引越し人数・名前・メールアドレスのみです。最短1分ほどで入力が終わります。

そのため、引越し業者からの営業電話が嫌な人向きです。今回限りのフリーアドレスを取得すれば、メールでの営業も回避できます。

概算の見積もりで良いなら、ほぼ即日で手に入るので急いでいる人にも向いています。

見積もり前に該当する業者を確認できる

スーモの見積もり画面

見積もり依頼の必要事項を入力すると、該当する業者が一覧出てきます。

不要な業者のチェックを外せば、指定の業者のみの見積もりがもらえるので情報の精査がしやすいです。

ちなみに、引越し時期を指定した場合は、トラックが空いている業者しか表示されません。

スーモを利用した人の口コミ

電話番号不要なので利用しやすい!
女性のアイコン引越し経験ある人なら、みんな営業電話がウザったいって感じていると思います。その点、スーモは電話番号不要なので気軽に利用しやすいです。メールアドレスだけ入力すればよいので、捨てアドでをとってよさそうな業者を探しました。まぁ、問い合わせ先の業者が微妙だったら二度手間にあいますけど…苦笑。(女性/20代後半)
サイトが使いやすい
女性のアイコンスーモで部屋探しをして、リンクで一括見積もりができるってあったので試しました。ほかのサイトって、ごちゃごちゃしていて使いにくいんですけど、スーモは必要な情報が綺麗にまとまっているのでストレス無く使えました!(女性/20代後半)

 

4位:ズバット引越し比較

ズバット引越し比較のロゴ

総合評価 総合評価はとても高い
掲載業者の多さ 口コミ評価はとても良い
見積もり依頼の出しやすさ 物件数はとても多い
見積もりが届くスピード 物件数はとても多い
特徴 ・提携業者約220社と多い
・最大一括見積数12社
・独自のキャンペーンが多い
・引越しに関する役立つ情報が満載
・都道府県別の業者一覧を見れる

ズバット引越し比較は、株式会社ウェブクルーが運営する引越し一括見積もりサイトです。

提携業者約220社と多く、大手から地域密着型の業者まで幅広く見つかります。

一般的なサイトは最大10社までしか一括見積もりがもらえない中、ズバット引越し比較は12社の見積もりがもらえます。

そのため、少しでも多くの業者を比較したいという人におすすめのサイトです。

都道府県別の業者一覧がある

ズバット引越しの業者一覧ページ

都道府県別に引越し業者がまとめられたページがあるので、見積もり前にどういう業者があるのか確認したいという人にうってつけです。

各業者の年間満足度や受付・作業員・訪問時などの対応がどうかなどの評価も確認できます。

利用者の口コミと割引金額が掲載されている

ズバット引越しの口コミ掲載ページ

実際にズバット引越し比較経由で業者に引越しをお願いした人のリアルな口コミや、見積もり金額と実際の費用の差額などが業者ごとに掲載されています。

業者ごとのページが用意されているので、新着だけではなく歴代の口コミを確認できます。

ほとんどの利用者が見積もり金額と同じか、やや安い値段で引越しできています。

ズバット引越し比較を利用した人の口コミ

業者の口コミがわかりやすかった
男性のアイコンどの業者が良いか全くわからずにいろんなサイトを見ていたんですけど、ココが業者ごとに口コミがまとまっていて1番良かったですね。見積もり比較で値段の安さも重視したいけど、やっぱり対応が良い業者を選びたいので…。(男性/20代後半)
見積もりより値段が安くなった!
男性のアイコン仕事で広島から東京に引越すときに利用したんですけど、もらった見積もりがほぼ8万弱くらいでした。見積もりで1番安い業者が6万ちょっとだったのでそこで決めようと思ったとき、たまたま電話がきた業者が「ほかの業者がそれならウチはもう少し値引きますよ」って言ってくれて5万円くらいで引越しできました。やっぱり、電話が面倒でも見積もりはもらっておくべきですね。(男性/20代後半)

5位:引越ラクっとNAVI

引越ラクっとNAVIのロゴ

総合評価 総合評価はとても高い
掲載業者の多さ 口コミ評価はとても良い
見積もり依頼の出しやすさ 物件数はとても多い
見積もりが届くスピード 物件数はとても多い
特徴 ・引越し見積もり代行がメイン
・業者からの営業電話は一切なし
・引越し関係のサービスが一括でできる

引越ラクっとNAVIは、株式会社リベロが運用する「引越し一括見積もり代行サービス」です。

ほかのサイトとは違い、引越ラクっとNAVIが利用者に代わって各業者の見積もりを集めます。そのため、専用オペレーターが状況をヒアリングする1度のみの電話対応で済みます。

引越し業者には、利用者の電話番号が伝わらないので面倒な営業電話は一切来ません。営業電話が面倒で利用しづらいと感じる人でも、気軽に一括見積もりが可能です。

ただし、提携業者が少なく大手引越し業者を視野に入れている人には不向きです。

専用オペレーターが値引き交渉をしてくれる

引越しNAVIのサービス一連の流れ

引越しNAVI経由で一括見積した場合、気になる業者への値引き交渉もオペレーターがします。

「B社に依頼したいんですけど、A社の見積もり金額まで値下げれないか聞いてほしい」など具体的にお願いすると交渉が通りやすいです。

引越し関係のサービスが一括でできる

引越しNAVIの関連サービス一覧

一括見積もりだけではなく、お部屋探しやインターネット回線の調査、レンタル家具家電の手配、不用品処分など、引越し関係のサービスを一括でできます。

もともと運営会社のリベロは、不動産業者サポートの企業なので賃貸不動産屋との繋がりがあります。そのため、提携している不動産屋が取り扱う物件の紹介をしれもらえます。

こちらもすべて引越しNAVIが代行で行うため、営業電話がとことん嫌いな人に向いています。

引越ラクっとNAVIを利用した人の口コミ

お任せできるのでラク
男性のアイコン引越し初心者で何もわからなくても、スタッフさんにお任せできるのでラクでした。僕みたいな面倒臭がり屋には丁度いいサービスですよね。(男性/20代前半)
スタッフの対応が丁寧
女性のアイコン仕事が忙しくてなかなか時間を取れないので、代行してくれるというラクっとNAVIを使いました。オペレーションスタッフの人が丁寧で、こちらの要望を上手に引き出してくれます。電話対応も夜で良いということで、忙しい人でも気軽に引越し業者を探せるし、費用交渉もしてもらえて便利でしたよ。(女性/30代前半)

一括見積もりサービスを使うデメリット

一括見積もりサービスを使うデメリットは3つあります。

・業者からの営業電話がくる
・関連サービスの勧誘をされることがある
・自分で業者を選びにくい

業者からの営業電話がくる

一括見積もりを依頼するときに電話番号の入力項目があると、引越し業者からの営業電話がたくさん来ます。

理由は「1番最初に電話を掛けたほうがお客様に選んでもらえる可能性が高い」からです。

電話が苦手な人は煩わしく感じるかもしれませんが、見積もりを依頼してから30分ほどで電話は落ち着きます。

関連サービスの勧誘をされることがある

引越しだけではなく、インターネット回線やウォーターサーバーなど、関連サービスの勧誘をされることがあります。

営業電話を聞くのが面倒な場合は「興味がないので不要です」と断わりましょう。

自分で業者を選びにくい

一括見積もりサービスは、問い合わせたお客様への最適な業者を自動で選定することが多いため、自分で業者を選びにくいです。

ただ、中には見積もり依頼を送る前に業者一覧が出ることがあるので、自分である程度の業者を選べることがあります。

いくつか興味がある業者があるなら、利用予定の一括見積もりサービスと引越し業者が提携しているか確認すると良いです。

一括見積もりサービスを使うメリット

一括見積もりサービスを使うメリットは以下のようなものがあります。

・複数の業者から一気に見積もりをとれる
・業者が決めている正規の値段よりも安くなる
・値引き交渉がしやすくなる
・サービス利用割引が適応される場合がある

複数の業者から一気に見積もりをとれる

本来は自分で1社1社に電話やメールをして見積もり依頼をしますが、一括見積もりサイトを利用すれば複数の業者から一気に見積もりを集められます。

問い合わせる時間も手間も短縮できるので、忙しい人におすすめです。また、必要な情報を入力する手間も1回のみで済みます。

また、複数の業者から一気に見積もりが集まるので、費用を比較して1番安い業者を見つけやすくなります。

業者が決めている正規の値段よりも安くなる

一括見積もりサイトを利用して見積もりを集めると、業者が決めている正規の値段よりも安く提示してくれることが多いです。

その理由は「業者同士の価格競争」をしているからです。費用が安い業者ほど、お客様に選んでもらいやすいので従来の値段より値下げしています。

とくに荷物が多い人や、長距離引越しをする人は値引き金額が多い傾向にあるので利用して損はありません。

値引き交渉がしやすくなる

一括見積もりをすると、複数の業者の目安金額がそろうため気になる業者に値引き交渉しやすいです。

例えば、業者から電話がかかってきたときに「A社のほうが安かったのでそちらにしようと考えています」というと「ウチも同じ金額にしますよ」と言ってもらえます。

同じ金額までいかずとも、多少なりとも減額してくれることが多いので、大手を利用したいけど費用も抑えたいという人におすすめです。

サービス利用割引が適応される場合がある

一括見積もりサイトを利用すると、サイト利用割引が適用される場合があります。

1番安い業者を選んだ場合でも、見積もり価格からさらに割引になります。

値引きの割引がないサイトでも、キャッシュバックキャンペーンやお米などの食材プレゼントキャンペーンを実施していることがあります。

引越し見積もりをする前に決めるべきこと

引越し見積もりを依頼する前に、以下のことを決めておきましょう。

・引越し予定日
・荷物の量
・引越し先の住所(新居)

引越し業者の利用料金は、移動距離・荷物量・時期によって変動します。そのため、上記の3つの情報がないと見積もり金額を出せません。

ただ、引越し予定日が多少前後しそうな場合は「10~15日頃」とアバウトでも大丈夫です。

荷物量や荷物の大きさは、手配するトラックの大きさとスタッフの人数を調整するために必要な情報です。

特に荷物が多くなりやすいファミリーは、荷物量が把握しにくいので何人家族で、現在どのくらいの広さの家に住んでいるのかの情報もあると良いです。

引越し先の住所は移動距離を把握するのに必要です。距離が遠ければ、高速道路の料金なども加算されるので見積もりがやや高くなります。

引越しの見積もりは何日前にすべき?

カレンダーに記入する男性

引越しの見積もりは、1ヶ月前~2週間前までにやったほうが良いです。

一般的に大手引越し業者は、引越し予定日の約3ヶ月前から予約を受け付けています。

ただ、お部屋探しを先に済ませたほうが良いため、最低でも2週間前までに見積もりをもらいましょう。

2週間を切ると、引越し業者の予約が取れなかったり、荷造りが間に合わない場合があります。

急な引越しの場合はどうすれば良い?

急な引越しの場合は、即日で一括見積もりをもらえるサイトを選んで、対応可能な業者を探しましょう。

多少でも余裕があるなら、引越し3日前までにもらっておくべきです。場合によって、翌日でも対応してくれますが費用交渉しにくいです。

世帯別の引越し費用平均

引越し業者にかかる費用平均を、世帯別にまとめました。あくまで平均なので、時期や距離、荷物の量や業者によって金額が変わります。

単身(荷物少) 約37,000円
単身(荷物多) 約50,000円
同棲 約78,000円
家族 約100,000円

参考:価格ドットコム

引越し業者の費用は、基本的に「基本運賃」+「実費」+「オプションサービス費」の3つの金額の合計です。

基本運賃は、国土交通省の「標準引越運送約款」もとに決められていますが、実費とオプションサービスに上限はありません。

そのため、移動距離が長かったり、荷物が多ければ多いほど引越し費用が高くなります。

移動距離と時期によっての費用の違い

引越し費用は、時期や距離によって大幅に違います。繁忙期と閑散期で、どれほど費用に差があるのかをまとめたので参考にしてください。

出発地 1月~4月
(繁忙期)
5月~12月
(閑散期)
横浜
(約45km)
平均47,000~61,000円 平均37,000~49,000円
宇都宮
(約90km)
平均48,000~77,000円 平均44,000~64,000円
名古屋
(約350km)
平均55,000~95,000円 平均54,000~79,000円
仙台
(約350km)
平均55,000~95,000円 平均54,000~79,000円
大阪
(約510km)
平均67,000~120,000円 平均62,000~98,000円
広島
(約800km)
平均67,000~120,000円 平均62,000~98,000円
福岡
(約1,000km)
平均67,000~120,000円 平均62,000~98,000円

参考:価格ドットコム

上記の金額は、一人暮らしの一般的な荷物量で計算しているので、同棲や家族で引越しする場合、1.5~2倍ほど金額が高くなります。

一人暮らしなら「単身パック」がおすすめ

一人暮らしなら「単身パック」がおすすめです。これは、決められたサイズのコンテナに乗る分の荷物を、一定額で運んでくれるサービスです。

引越し業者によりサイズが違いますが、高さ170cm×横104cm×奥行き104cmほどのコンテナに乗るだけの荷物を引き受けてくれます。

単身パックコンテナに積める荷物量例
・ダンボール(Mサイズ)×10
・衣装ケース×3
・スーツケース×1
・布団セット×1
・2ドア冷蔵庫×1
・全自動洗濯機4kg×1
・電子レンジ×1

業者によって金額は違いますが、約3~5万円に収まります。ただし、移動距離や時期によって変動するので事前に確認しておくと良いです。

見積もりは電話とメールと訪問どれがいいの?

引越しの見積もりは、電話とメールと訪問の3種類あります。

ネット環境がない、文字を打つのが面倒な人は「電話」で見積もりをもらいましょう。ただし、複数の業者に依頼すると膨大な時間がとられるので、業者を絞っている人向けです。

「メール」での見積もりは、複数の業者に見積もりをしたい、仕事などの都合でなかなか時間が取れない人におすすめです。ただし、見積もりと実際の費用に差が出やすいです。

「訪問」での見積もりは、正確な金額を知りたい人向けです。スタッフが実際にお部屋の中を確認して、その場で見積もりを出すため費用交渉がしやすいです。

費用を抑えるなら一括見積で比較すべき

見積もりなしで引越し業者を手配した場合、あらかじめ業者が用意しているプランしか利用できないことが多いため、引越し費用が高くなりやすいです。

ですが、複数の業者から見積もりをもらうことで相場よりも安く引越せたり、余計なオプションを省くことができます。

料金を比較しやすいうえ、ほかの業者の費用がわかるので気になる業者への費用交渉がしやすくなります。

とくに提携業者が多い「引越し侍」は、大手から中小まで約310社が登録しているので他サイトよりも安い業者が見つけやすくおすすめです!

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識