家賃はいくらまでに抑えるべきか?手取り額ごとの上限を徹底解説!

家賃やお金のこと

早川

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

お金と電卓と家

家賃はいくらまでにすべきか?という疑問にお答えします!家賃の上限を考えるときには月収と手取り額のどちらを元に計算すべきなのかを説明し、1ヶ月の生活費をシミュレーションして、家賃をいくらまでに抑えるかを解説しています!

家賃はいくらまでに抑えるべきか?

家賃は手取り額の3分の1の金額に抑えるべきです。手取り額の3分の1以下であれば、生活が圧迫される心配がありません。

共働きの夫婦などの場合は、世帯全体の手取り額の合計をもとに計算しましょう。

家賃の上限
手取り18万円 60,000円
手取り20万円 67,000円
手取り25万円 73,000円
手取り30万円 100,000円

「家賃をいくらまでに抑えるか」を考える際に、月収の金額を元に計算するのは絶対にやめましょう。月収の全額が給与として振り込まれるわけではないからです。

税金や社会保険料を引かれたあと、手取り額は月収の8割ほどに減ります。実際に使える手取り額をもとに計算すべきです。

また、ボーナス込みの金額である年収を計算のもとにするのも危険です。ボーナスは年に1~2回しか入らないため、月の収入に対しての家賃の占める割合が高くなってしまいます。

それぞれの家賃上限について詳しくまとめたので、気になる金額を選んでください。

▼手取り18万円の家賃上限
▼手取り20万円の家賃上限
▼手取り25万円の家賃上限
▼手取り30万円の家賃上限

手取り18万円の家賃は6万円まで

手取り18万円の一人暮らし場合、家賃は6万円までに抑えるべきです。以下の表では、手取り18万円で家賃6万円の物件に住んだ場合の生活費の内訳をシミュレーションしています。

家賃 60,000円
食費(外食費含む) 30,000円
水道光熱費 12,000円
スマホ・ネット代 12,000円
日用品・消耗品代 16,000円
交際費 10,000円
娯楽費 20,000円
予備費(貯金) 20,000円
合計 180,000円

手取り18万円は月収22~23万円の人です。家賃を5~6万円に抑えれば、毎月2万円前後のお金が手元に残ります。

ただ、外食の回数が多かったり、家電の購入など大きな出費があると2万円の予備費では足りません。節約が苦手な人は、5万円代を目途に物件を探すと良いでしょう。

家賃5~6万円だと、東京都内ではワンルームや1Kの物件が借りられます。2部屋以上ある間取りの物件を借りることは難しいので、恋人との同棲は現実的ではありません。

手取り20万円の家賃は6.7万円まで

お金と電卓
手取り20万円の一人暮らし場合、家賃は6.7万円までに抑えるべきです。

家賃 67,000円
食費(外食費含む) 35,000円
水道光熱費 12,000円
スマホ・ネット代 12,000円
日用品・消耗品代 10,000円
交際費 20,000円
娯楽費 20,000円
予備費(貯金) 24,000円
合計 200,000円

手取り20万円は月収24万円ほどの人です。家賃の上限を6.7万円に抑えれば、毎月2.4万円前後のお金が手元に残ります。

もしも家賃が7~8万円の物件を借りた場合、予備費がほとんど残らないので、貯金ができなくなります。家賃6万円ほどの物件に入居すれば、かなり気軽に外食ができるようになります。

家賃6.7万円は、東京都内だと1Kの物件が中心で、郊外ならば1DKのお部屋を借りられます。

手取り25万円の家賃は8.3万円まで

手取り25万円の一人暮らし場合、家賃は8.3万円までに抑えるべきです。また、ファミリー世帯の場合は7万円までにすべきです。

一人暮らし ファミリー世帯
家賃 83,000円 70,000円
食費(外食費含む) 40,000円 50,000円
水道光熱費 12,000円 20,000円
スマホ・ネット代 12,000円 20,000円
日用品・消耗品代 10,000円 15,000円
交際費 20,000円 20,000円
娯楽費 20,000円 30,000円
予備費(貯金) 53,000円 20,000円
合計 250,000円 250,000円

手取り25万円は月収32万円ほどの家庭で、単身世帯以外にも、配偶者などの同居人がパートで働いているファミリー世帯の場合もあります。節約をすればぎりぎり子育てができる収入です。

一人暮らしであれば、家賃は8.3万円に抑えるべきです。8.3万円以内であれば毎月5万円以上の貯金ができるので、かなり生活が楽になります。

ファミリー世帯の場合は、食費や水道光熱費が上がるので、家賃は7万円以内にすべきです。家賃7万円でも、予備費は2万円ほどしか残りません。

都心では8.3万で多い間取りは1Kや1DKです。関東に住んでいて子育てを考えている人は、埼玉や神奈川などの東京以外の地域で探さないと家賃7万円のファミリー向け物件は見つかりません。

手取り30万円の家賃は10万円まで

手取り30万円の一人暮らし場合、家賃は10万円までに抑えるべきです。また、ファミリー世帯の場合の家賃は8万円までにすべきです。

一人暮らし ファミリー世帯
家賃 100,000円 80,000円
食費(外食費含む) 40,000円 60,000円
水道光熱費 12,000円 25,000円
スマホ・ネット代 12,000円 20,000円
日用品・消耗品代 10,000円 20,000円
交際費 20,000円 20,000円
娯楽費 20,000円 30,000円
予備費(貯金) 86,000円 65,000円
合計 300,000円 300,000円

手取り30万円は月収38~40万円ほどの家庭で、大きな無理をしなくても子育てができる収入です。単身世帯の場合のほかに、2~3人暮らしが考えられます。

一人暮らしならば家賃の上限は10万円ですが、子どもがいるファミリー世帯の場合は家賃8万円以内の物件を借りるべきです。

子育て世帯だと生活費が上がるだけでなく、将来の学費を準備しておくために定期的な貯蓄が必要です。

家賃8~10万円であれば、23区外などで1LDK~2LDKの物件が借りられます。地方都市であれば3LDKなどの物件も見つかります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

5月のイラスト
5月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

家計簿や電卓が並んでいるテーブル
1ヶ月の生活費の平均はいくら?世帯別にみんなの内訳を徹底分析!

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

バナー
 

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly