コインの画像

退去費用の相場はいくら?退去時に損をしないための5つのコツ【賃貸】

家賃やお金のこと

2018年11月8日投稿

イエプラ イエプラ

賃貸の退去費用の相場はいくらなのか?ハウスクリーニング代、原状回復費について徹底解説します!退去費用を少しでも安く抑えるための5つのコツ、退去費用に納得できないときに行う対処法も解説するので、これから退去を控えている人は、ぜひ参考にしてください。

退去費用の相場はどれくらい?

退去費用の相場はありません。退去費用は人によって大きく異なります。入居時に敷金を預けているか、住んだ年数、破損の程度、契約時の取り決めなどによって金額が決まるためです。

敷金を預けていなかった場合や、壁に穴をあけたり、隠れてペットを飼っていたりと非常識な住み方をしていた場合には、退去費用は高額になります。

また、東京都のおよそ9割の物件は「清掃費用は入居者が負担する」と特約をつけていますので、ハウスクリーニング費用は、入居者が負担する場合がほとんどです。

ちなみに、どれだけ綺麗にして部屋を明け渡したとしても、ワックスがけなどの必要があるためハウスクリーニングはおこなわれます。

以下で、実際にあった退去費用の実例を紹介します。自分に近いケースを参考にしてください。

家賃6万円のワンルームに2年間住んだ場合

敷金 (6万円)
部屋の修繕費用 8万円
ハウスクリーニング費用 3万円
退去時の支払い 5万円

お部屋の修繕費7万円とクリーニング代3万円を合わせた、合計11万円が必要でしたが、入居時に敷金を6万円預けていたので、支払いは5万円でした。

家賃7万円の1Kに6年間住んだ場合

敷金 (7万円)
部屋の修繕費用 4万円
ハウスクリーニング費用 0円
退去時の支払い 0円(敷金3万円返還)

入居期間が長かったので「誰が住んでてもつく傷」と主張できて費用が安く済みました。ハウスクリーニング代を負担しなくて良い契約だったので、請求されたのは修繕費用の4万円だけでした。

預けていた敷金7万円のうち3万円が余り、1ヶ月後に返金されています。

家賃9万円の2DKに5年間住んだ場合

敷金 (0円)
部屋の修繕費用 8万円
ハウスクリーニング費用 5万円
退去時の支払い 13万円

入居時に敷金を預けていなかったので、退去費用を一気に支払うことになりました。

同棲していた恋人がタバコを吸っていたため、壁紙を張り替えることになり、費用が高くなっています。

修繕箇所ごとの目安費用

芝生の上にある家型の木製おもちゃ
お部屋の修繕費用は「どの箇所をどのくらい修繕しなければならないのか」によって変わります。

損傷箇所ごとの修繕費の目安を以下にまとめました。自分の部屋の状態だと、合計金額がどのくらいになるのか計算してみてください。

損傷箇所と修繕内容 料金
壁紙の張り替え/㎡ 750~900円
ふすまの張り替え/1枚 3,000~4,500円
トイレの水垢・カビ 5,000~8,000円
床材についた汚れ/1ヵ所 10,000円
サッシのカビ/1ヵ所 10,000~20,000円
浴室の水垢・カビ 10,000〜20,000円
キッチンの油汚れ 15,000〜25,000円
床材の張り替え/1枚 8,000~10,000円
壁の下地ボードの取り替え 25,000~60,000円
壁の張り替え(全面/6畳) 40,000円
柱の修繕 10,000~40,000円
カーペットの張り替え 40,000~60,000円
フローリングの張り替え 80,000~120,000円

ハウスクリーニング費用の目安

ハウスクリーニング費用の相場は、㎡当たり800円~1,500円です。ただ、部屋の数が多くなれば、㎡あたりの価格も上がる傾向にあります。

一般的な単身マンションでは1,000円/㎡で、ファミリー向け分譲マンションでは1,250円/㎡を目安に考えましょう。

間取りごとの具体的な目安は、以下の表をご覧ください。

間取り ㎡(平米) 相場
ワンルーム・1K・1DK 20㎡~30㎡未満 20,000~35,000円
1LDK・2DK・2LDK 30㎡~50㎡未満 30,000~70,000円
3LDK・4LDK 50㎡以上~ 50,000~110,000円

敷金返金の平均額は53,882円

リクルート住まいカンパニーの「引越しに関する実態把握調査」によると、退去時に敷金を返金された人は全体の31.5%でした。残念ながら、敷金が全額返金されることはありません。どれだけ綺麗にお部屋を使っていたとしても、なにかしら理由をつけて費用を請求されるからです。

「引越しに関する実態把握調査」によると、退去時に返金された敷金の平均額は53,882円です。

間取り別の敷金の平均返金額は以下のようになります。

間取り 返金された平均額
ワンルーム 約29,000円
1K 約37,000円
1DK 約41,000円
1LDK 約67,000円
2K 約34,000円
2DK 約49,000円
2LDK 約66,000円
3LDK 約81,000円

参考:リクルート住まいカンパニー「引越しに関する実態把握調査」

追加で支払った退去費用の平均額は120,730円

敷金が返金されなかったうえに、追加で退去費用を支払った場合の平均額は120,730円でした。

一概にはいえませんが、敷金でカバーした分の金額を考慮すると、かなりの金額を請求されていることがわかります。

間取り 追加で支払った平均額
ワンルーム 約69,000円
1K 約77,000円
1DK 約91,000円
1LDK 約126,000円
2K 約92,000円
2DK 約117,000円
2LDK 約148,000円
3LDK 約169,000円

参考:リクルート住まいカンパニー「引越しに関する実態把握調査」

退去直前にできる費用を抑えるための5つのコツ

退去日の直前にできる、費用を下げるための5つのコツをご紹介します。

①水回りを中心に清掃しておく
②穴やへこを補修しておく
③夕方に立ち合いする
④見積書を発表してもらう
⑤大家さんや管理会社と交渉する

①水回りを中心に清掃しておく

自分自身でお部屋の汚れを落とすことで、ハウスクリーニング費用を抑えることができます。

もっとも効果があるのは、水周り・壁・窓際などの清掃です。水垢や油汚れなどを重点的に落としておきましょう。

キッチンの油汚れ

コンロや換気扇についた油汚れは、クレンザーや油汚れ用マジックリン、柑橘系の洗剤などを吹きかけて、メラミンスポンジでこすり落とします。

また、洗剤ではなく重曹を使うのも効果的です。水に溶かして霧吹きして、こすります。

それでも落ちない場合は、スポンジの表面に石鹸を塗りつけ、粉のままの重曹を揉みこんで拭けば、ほとんどの油汚れは落とすことができます。

水垢や黄ばみ

洗面台や鏡についている水垢や黄ばみには、メラミンスポンジとクエン酸水を使います。

クエン酸は、100円均一などでも買うことができます。500mlのスプレーボトルに、小さじ2~3杯を目安に入れてまぜてください。

クエン酸を吹きかけてから5分ほど待ち、メラミンスポンジでふき取りましょう。

黒ずみやカビ

浴室タイルやサッシの溝などにできる黒ずみやカビには、歯ブラシとカビ取り剤を使います。

カビ取り剤をかけてから15分ほど待ち、しっかりと浮き上がらせてから歯ブラシでこすり取ります。

ただし、しっかりと洗い流さないとにおいが残ってしまいますので、注意が必要です。

壁紙の汚れ

壁紙の汚れは、中性洗剤を薄めてメラミンスポンジに染み込ませ、軽く擦れば、綺麗になります。

汚れが落ちたあとは、シミにならないように固く絞った雑巾でふき取りましょう。

清掃しておきたい箇所の一覧

以下の表は、できる限り自分で退去前に綺麗にしておきたい箇所の一覧です。

清掃箇所 綺麗にしておきたい汚れ
流し・コンロ・レンジフード・壁面・床 油汚れ
浴槽・床・壁・パッキン・換気扇・シャワー水栓 水垢・カビ
便器・タンク・換気扇 水垢・黄ばみ・黒ずみ
洗面台・鏡・床 水垢・黒ずみ・ホコリ
リビングの壁紙 生活中につけた汚れ・家具の色移り
窓・サッシ・パッキン・木枠 汚れ・カビ

②穴やへこみを補修しておく

穴やへこみといったちょっとした傷を自分で修復しておくことで、原状回復費を安くすることができます。

壁紙の小さな穴は簡易補修しておく

釘やネジ、あるいは大き目のピンなどによって開いてしまった壁の穴は、以下のような道具を使って簡易補修をしておくと良いです。

穴埋め職人
画鋲やピン穴専用の補修グッズです。穴埋め職人で少し盛り上がるように穴を埋めたら、付属のヘラで壁紙の凹凸感を再現して完成です。
ティッシュ+壁紙用の木工用ボンド
ティッシュはつま楊枝で穴に詰め、壁紙用の木工用ボンドか接着剤を上から塗ります。
白の色鉛筆
白の色鉛筆の芯を鉛筆削りやカッターで穴の大きさぐらいに削ります。できた芯を穴に差し込んで折り、カッターで出ている芯を壁の高さまで削れば完了です。
修正テープ
穴を隠すように修正テープを貼ります。そのあと指で馴染ませます。なお、壁紙が少し日焼けをしていて白くないときは、再生紙用の修正テープを使うと良いです。

床や畳のへこみにはアイロンがけをしておく

床や畳のへこみには霧吹き・雑巾・アイロンを使って、簡易的に修復することができます。手順は以下のとおり簡単なので、気になるへこみがある人はやってみてください。

1.へこんでいる箇所に霧吹きで水をかける
2.固く絞った雑巾を当てる
3.雑巾の上からアイロンをかける

アイロンがけは5~10秒を2~3セット繰り返してみましょう。なお、へこみ部分に直接アイロンを当てるのは、床が焦げてしまう可能性があるので必ず当て布をしましょう。

③夕方に立会いする

夕方の薄暗い時間帯に立会いをすることで、汚損を見つかりにくくすることができます。電気を解約したあとなので、昼間よりもごまかしが利きます。

ただ、あまり暗い時間帯になってしまうと懐中電灯で照らしながらのチェックになることも多いです。午前中に家具の搬出を終わらせ、昼間に清掃、夕方に立会いというスケジュールが理想的です。

まれに「忙しいから」と立会いを省略してしまう人がいますが、必ずおこなうようにしましょう。

部屋についている傷が、自分のつけたものなのか、あるいは入居前からついていたものなのか、違いを大家さんに主張できるのは立会いのときだけです。

「原状回復になる部分を全部教えてください」と伝え、当てはまる箇所をその場で確認しましょう。

④見積書を発行してもらう

原状回復にいったいどれだけの費用が使われるのか、大家さんや管理会社から見積書を発行してもらいましょう。

見積書では修繕内容と価格を確認します。入居者の負担になる費用であったとしても、その価格が通常よりも高すぎる場合には、拒否することができます。

各費用の相場と比較して、ぼったくりに合っていないか確認しましょう。納得していない見積もりには、絶対にサインをしてはいけません。

見積書にサインしてしまうと、基本的には合意したものとみなされ、減額や免除してもらうのが難しくなるので気を付けましょう。

⑤大家さんや管理会社と交渉する

退去費用に納得がいかない場合は、まずは大家さんや管理会社と交渉します。

その際、ただ漠然と「納得がいかない」と伝えるのではなく、高いと感じる見積もりの項目について詳しく話を聞き、減額交渉をしてみましょう。

もしも入居時の写真などの客観的な材料があるのならば、必ず提示します。

また、見積書の内容が高いと感じたのならば、複数の内装業者から見積もりを提示してもらうことを提案してみましょう。

ガイドラインの内容を理解すれば退去費用で損をしない

メモ帳に書き込む女性の手

退去時には「普通に住んでいたらこれくらいの部屋になっているだろう」という状態まで部屋を戻すことが求められます。

なかには「入居前と同じ状態まで回復させる」という名目で高額な費用を求めてくる大家さんもいますので、騙されないようにしましょう。

悪意のある大家さんに対抗するためには、国土交通省が定義する『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』の内容を理解する必要があります。

ガイドラインによって示された「どこまでの費用を入居者が負担しないといけないのか」という内容をわかりやすく解説します。

「ガイドラインにはこう記載されていますけど、なんで私が負担しないとダメなんですか?」と言えるようにしましょう。

ガイドラインは法令ではありませんが、契約時に敷金返還や退去費用について取り決めをしているのでなければ、国土交通省の指針として優先される場合がほとんどです。

入居者の負担は故意・過失の傷や汚れだけ

「わざと」や「うっかり」「注意不足で」ついた傷や汚れだけが、退去者の負担になります。

それ以外の「普通に住んでいたらこれくらいの傷になる」という程度のちょっとした損傷は、自然損耗や経年劣化として扱われ、負担しなくていいものとされています。

以下の項目が、入居者の負担になる具体的な例です。

・壁、ふすま、ドア、戸棚の破損
・落書きによる壁紙の汚損
・結露を放置したことで発生したカビ
・雨水による畳、フローリングの変色
・金具のない天井につけた照明器具の跡
・家具の移動によってできた傷、汚損
・キャスター付のイスによるキズ、へこみ
・布団を敷きっぱなしにして発生したカビ
・ペットによる傷、汚損、におい
・エアコンの水漏れによる壁や床の腐食
・台所、換気扇の油汚れ
・風呂、トイレ、洗面台のカビや水垢
・過度なタバコのヤニ汚れ、におい
・釘穴、ねじ穴
・鍵の紛失、破損
・こぼした飲食物を放置してできた汚れ

自然損耗・経年劣化は大家さんの負担

「だれが住んでいてもこのぐらいの傷や消耗はあった」という範囲は、大家さんの負担部分になります。

以下の項目が、大家さんの負担になる具体的な例です。

・日照による畳やクロスの変色(日焼け)
・冷蔵庫、TVによる壁の電気ヤケ
・ポスター、カレンダーなどの跡
・画びょう、ピンの穴
・エアコン設置によるビス穴、跡
・自然災害によるガラスの損傷
・耐用年数経過による設備品の故障
・破損や紛失以外の鍵の取り替え
・畳の表替え、裏返し
・フローリングのワックスがけ
・網戸の張り替え
・エアコンの内部洗浄
・台所、トイレの消毒

経過年数で入居者の負担割合は減る

設備が使われ始めてからどれくらい経ったか(経過年数)によって、入居者が負担する費用の割合は減ります。

例えば、新築の物件に5年間住んだ場合、お部屋の価値は築5年のものになります。大家さんは、入居者に新築状態へ戻すよう要求することはできません。

同じように、お部屋の各設備についても、新品同様に補修することは求められないのです。

壁紙(クロス)の耐用年数は6年と定められています。

壁紙の張り替えから3年が経ち、4年目に補修の必要があった場合、入居者は残りの耐用年数分である50%までしか請求されません。残りの50%は大家さんの負担になります。

もちろん、壁紙を新しく変えてから6年以上経過した場合は、入居者の負担は0%、大家さんの負担が100%になります。

原状回復と経過年数についての説明画像

ただし、6年が経過しているからといって「好き勝手に落書きをしていい」「びりびりに破いてもいい」というわけではありません。

耐用年数を超えても使うことのできる設備については「なるべく今後も使い続けられる状態」で明け渡す必要があります。

以下の表で、設備による耐用年数の違いをまとめてありますので、参考にしてください。

耐用年数 設備
5年 流し台
6年 壁紙、カーペット、エアコン、インターホンなど
8年 書棚、たんす、戸棚などの金属製ではない家具
15年 便器、洗面台の給排水設備、金属製の家具など

トラブルになった場合は専門機関に相談する

「不当に高い請求を受けている」「つけていない傷が修繕対象になっている」などトラブルになったときには、泣き寝入りするのではなく、専門に機関に相談するなどして対応しましょう。

まれに「費用を支払わないと退去したことにはならない」と脅してくる悪質な業者がいますが、荷物を撤去して鍵を返していれば、退去は済んでいるとみなされるので、安心してください。

以下の機関であれば相談料は無料です。職員が大家さんとのあいだに入ることはありませんが、具体的なアドバイスを貰えます。

▶国民生活センター(消費生活センター)
▶法テラス
▶全国宅地建物取引業協会連合会

民事調停に申し込む

専門機関からのアドバイスを受けてもトラブルが解決しなかった場合は、簡易裁判所に民事調停を申し込むことができます。

民事調停では、簡易裁判所の裁判官が退去者と大家さんの仲裁役を担ってくれて、話し合いが円満に進むようサポートしてくれます。

なお、民事調停の手続きは非常に簡単で、簡易裁判所の窓口にある用紙に必要事項を記入するだけです。

手数料はとても安く、例えば退去費用10万円の調停をお願いする場合は、手数料は500円です。退去費用20万円の場合でも、手数料は1,000円です。

少額訴訟手続きをおこなう

見積もり費用が60万円以下で、なおかつ民事調停で解決できなかった場合、少額訴訟手続をおこなうことができます。

手続きは簡易裁判所で簡単におこなえます。裁判官や書記官がサポートしてくれるので安心です。

訴訟というとハードルが高く感じるかもしれませんが、少額訴訟の手数料は、退去費用10万円の場合は1,000円、退去費用20万円の場合は2,000円です。

裁判ではありますが必ずしも弁護士を雇う必要はないので、トータルでかかる費用も一般的な裁判よりずっと安くなります。

少額訴訟手続では、退去費用の減額の他に、分割払い、支払い猶予、延滞金の免除などを一緒に判決をしてもらえる場合もあります。

退去費用を支払えない場合は?

退去費用を支払えない場合は、必ず大家さんや管理会社に相談しましょう。

退去費用の分割払いに応じてくれる大家さんや管理会社はほとんどありませんが、レオパレスや大東建託などをはじめ、クレジットカードでの決済に対応している不動産屋はあります。

クレジットカードでも分割払いを選べないことは多いですが、決済後にクレジット会社へ連絡をして、あとから分割払いやリボ払いに変更できる場合があります。

退去費用のクレジット払いができなかった場合は、カードローンや消費者金融などで現金を工面するしかありません。

少額訴訟を通して分割払いの訴えをすることも可能ですが、余計な費用がかかるので現実的ではありません。

退去費用は、必ず支払わなくてはならないお金です。

もしも踏み倒そうとして連絡を絶とうものなら、連帯保証人に連絡がいき、場合によっては裁判を通じて財産を差し押さえられることもあります。

入居時に敷金を預けたか否かに関わらず、居住期間中から計画的にお金を準備しておくことをおすすめします。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

まとまった時間がなくても、移動中の電車や自宅にいてもお部屋を紹介してもらえて便利です!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラのメリット

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

紅葉の写真
年内に引っ越したいなら10月下旬~11月上旬には部屋を探しておくべき理由

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

紙幣と硬貨とクレジットカード
初期費用を分割払いする方法!現金で分割できる?【賃貸】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

手をつないだカップル
二人暮らしの生活費|平均の費用はどれくらい?【シミュレーション】

 

暖炉の前で雑談するカップル
同棲の間取り|おすすめのお部屋をカップルタイプ別に大公開【二人暮らし】

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

散らばっている大量のコイン
家賃目安は3分の1の割合っていうけど手取り?給料?年収?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly