退去費用の相場は?アパートやマンションの退去時に損をしないコツ【賃貸】

家賃やお金のこと

阿部

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

コインの画像

賃貸の退去費用の相場はいくら?アパートやマンションの退去時に返金される敷金の平均額は?追加で支払う費用の総額は?といった疑問にお答えします!修繕やハウスクリーニングにかかる費用、退去費用を抑えるのに効果的な5つのコツについても解説します!

退去費用には相場が無い

賃貸物件から退去する際には退去費用がかかりますが、退去費用の金額にはこれといった相場がありません。敷金を支払ったかどうかや、お部屋を綺麗に使ったかどうかなどによって大きく変わります。

退去費用は、基本的に入居時に支払った敷金から差し引かれます。敷金を差し引いても退去費用を支払いきれなかった場合、追加で支払う必要があります。

また、お部屋を綺麗に使っていればいるほど、退去費用は安くなるので、敷金が返金されることもあります。

退去費用が高額になるのは、入居時に敷金を預けていなかった場合や、壁に穴をあけたり、隠れてペットを飼っていたりと、非常識な住み方をしていた場合です。

また、退去費用とは別に「ハウスクリーニング代」と呼ばれる費用を別途請求される場合もあります。ハウスクリーニング代が必要かどうかは大家さんや管理会社の判断によって違います。

ちなみに、退去費用の請求書は、部屋を明け渡してから約1ヶ月後に、新しい住所へ届きます。敷金だけで退去費用を支払えた場合は、請求書は届かず、返金ついての電話があるだけです。

以下で、実際にあった退去費用の実例を紹介します。自分に近いケースを参考にしてください。

家賃6万円のワンルームに2年間住んだ場合

敷金 (6万円)
部屋の修繕費用 8万円
ハウスクリーニング代 3万円
退去時の支払い 5万円

修繕費用とハウスクリーニング代の合計金額が11万円で、敷金として入居時に6万円支払っていた場合の例です。敷金から差し引いて、退去時に支払った金額は5万円になりました。

家賃7万円の1Kに6年間住んだ場合

敷金 (7万円)
部屋の修繕費用 4万円
ハウスクリーニング費用 0円
退去時の支払い 0円(敷金3万円返還)

入居期間が長かったので「普通に住んでいれば仕方ない傷」と判断されて、壁や床についた細かい傷の修繕費用は請求されませんでした。また、ハウスクリーニング費用を負担しなくて良い契約だったので、請求されたのは修繕費用の4万円だけでした。

預けていた敷金7万円のうち3万円が余り、1ヶ月後に返金されています。

家賃9万円の2DKに5年間住んだ場合

敷金 (0円)
部屋の修繕費用 8万円
ハウスクリーニング費用 5万円
退去時の支払い 13万円

入居時に敷金を預けていなかったので、退去時に13万円も支払うことになってしまった場合です。室内でタバコを吸っていたため、壁紙を張り替えることになり、費用が高くなっています。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

返金された敷金の平均額は約54,000円

芝生の上にある家型の木製おもちゃ
リクルート住まいカンパニーが2万人を対象に実施した「引越しに関する実態把握調査」によると、退去時に返金された敷金の平均額は約54,000円でした。

間取り別に金額をまとめると以下のようになります。

返金された平均額
ワンルーム 約29,000円
1K 約37,000円
1DK 約41,000円
1LDK 約67,000円
2K 約34,000円
2DK 約49,000円
2LDK 約66,000円
3LDK 約81,000円

参考:リクルート住まいカンパニー「引越しに関する実態把握調査」

追加で支払った退去費用の平均額は約121,000円

敷金から差し引いた後、さらに追加で支払った退去費用の金額は、平均で約121,000円でした。

一般的にはお部屋が広ければ広いほど修繕するべき場所が増えるので、退去費用が高くなる傾向にあります。また、1LDKや2LDKなどのLDKの間取りは築年数が浅い物件が多く、傷や汚れが目立つので、退去費用が高くなりやすいです。

追加で支払った平均額
ワンルーム 約69,000円
1K 約77,000円
1DK 約91,000円
1LDK 約126,000円
2K 約92,000円
2DK 約117,000円
2LDK 約148,000円
3LDK 約169,000円

参考:リクルート住まいカンパニー「引越しに関する実態把握調査」

修繕する場所ごとの費用目安

修繕する必要がある場所ごとの、大まかな費用目安をまとめました。あくまで大まかな目安なので、自分のお部屋がだいたいどれくらいの退去費用になるか計算する際の参考にしてみてください。

修繕費用
壁紙の張り替え/㎡ 750~900円
ふすまの張り替え/1枚 3,000~4,500円
トイレの水垢・カビの清掃 5,000~8,000円
床材についた汚れ/1ヶ所 10,000円
サッシのカビの清掃/1ヶ所 10,000~20,000円
浴室の水垢・カビの清掃 10,000〜20,000円
キッチンの油汚れの清掃 15,000〜25,000円
床材の張り替え/1枚 8,000~10,000円
壁の下地ボードの取り替え 25,000~60,000円
壁紙の張り替え(全面/6畳) 30,000~40,000円
柱の修繕 10,000~40,000円
カーペットの張り替え 40,000~60,000円
フローリングの張り替え 80,000~120,000円

ハウスクリーニング費用の目安

ハウスクリーニングにかかる費用の相場を間取りごとにまとめました。ただし、同じ間取りでも、専有面積が広ければ広いほど高くなります。

ハウスクリーニング費用
ワンルーム、1K 15,000~30,000円
1DK、1LDK 30,000~40,000円
2DK、2LDK 30,000~70,000円
3DK、3LDK 50,000~85,000円
4DK、4LDK 70,000~100,000円

東京都のおよそ9割の物件が「清掃費用は入居者が負担する」と特約をつけています。特約を拒否すると入居審査に落ちるので、ハウスクリーニング費用は、入居者が負担する場合がほとんどです。

もしも、退去前に自分でハウスクリーニング業者に依頼する場合は、必ず大家さんから承諾を得てください。話を通さずにいると、退去後に改めて費用を請求される場合があります。

退去費用をできるだけ抑える5つのコツ

退去費用をできるだけ抑えて引越すためのコツを5つ紹介します。どのコツも難しくないので、できるだけ全てのコツを実践したほうが良いです。

①荷物を運び出してからお部屋を掃除する
②穴やへこみを補修しておく
③立ち合いの時間を夕方に設定する
④見積書を発行してもらう
⑤大家さんや管理会社と交渉する

①荷物を運び出してからお部屋を掃除する

家具や段ボールなどの荷物を運び出した後、できるだけお部屋を綺麗に掃除しておきましょう。水回りや、冷蔵庫・掃除機の下など、普段は掃除しない部分を重点的に掃除すると良いです。

自分で掃除すれば費用がかからない汚れなのに、ハウスクリーニング費用がかかってしまうことがあります。

以下の項目で、重点的に掃除するべき場所と掃除の方法を詳しく解説します。

キッチンの油汚れ

コンロや換気扇についた油汚れは、クレンザーや油汚れ用マジックリン、柑橘系の洗剤などを吹きかけて、メラミンスポンジでこすり落とします。

また、洗剤ではなく重曹を使うのも効果的です。水に溶かして霧吹きして、こすります。

それでも落ちない場合は、スポンジの表面に石鹸を塗りつけ、粉のままの重曹を揉みこんで拭けば、ほとんどの油汚れは落とせます。

洗面台や鏡の水垢・黄ばみ

洗面台や鏡についている水垢や黄ばみには、メラミンスポンジとクエン酸水を使います。

クエン酸は、100円均一などで買えます。500mlのスプレーボトルに、小さじ2~3杯を目安に水に入れて混ぜてください。

クエン酸を吹きかけてから5分ほど待ち、メラミンスポンジでふき取りましょう。

タイルやサッシの黒ずみ・カビ

浴室タイルやサッシの溝などにできる黒ずみやカビには、歯ブラシとカビ取り剤を使います。

カビ取り剤をかけてから15分ほど待ち、しっかりと浮き上がらせてから歯ブラシでこすり取ります。

ただし、しっかりと洗い流さないとにおいが残ってしまいますので、注意が必要です。

壁紙の汚れ

壁紙の汚れは、中性洗剤を薄めてメラミンスポンジに染み込ませ、軽く擦れば、綺麗になります。

汚れが落ちたあとは、シミにならないように固く絞った雑巾でふき取りましょう。

②穴やへこみを補修しておく

壁に空いた穴や床のへこみなど、ちょっとした傷を自分で修復しておくことで、退去費用を抑えれられます。

ただし、壁紙を新しく張り直してはいけません。どんな壁紙を張るのかは大家さんが決めているので、勝手に張り替えると、張り替えた分だけ修繕費用が追加されます。

以下の項目で、壁の穴や床のへこみを修繕する方法を簡単に紹介します。

壁の穴を修繕する方法
・小さな穴を埋める専用の補修グッズで埋める
・ティッシュを穴に詰めて、木工用ボンドなどで固める
・ペン用の修正テープを穴の上から貼って穴を覆う
床や畳のへこみを修繕する方法
・専用の補修グッズで直す
・へこんだ場所に水をかけ、雑巾越しにアイロンを当てる

③立ち合いの時間を夕方に設定する

夕方の薄暗い時間帯に退去の立ち会いをしてもらうことで、傷や汚れが見つかりにくくなります。

ただ、あまり暗い時間帯になってしまうと懐中電灯で照らしながらチェックされることが多いです。立ち合い当日の午前までに家具の搬出して、昼間に清掃、夕方に立ち合いというスケジュールが理想的です。

④見積書を発行してもらう

退去費用が何にどれくらい使われるのか明確にするために、見積書は必ず発行してもらいましょう。

見積書では修繕内容と価格を確認します。入居者の負担になる費用であったとしても、その価格が通常よりも高すぎる場合には、拒否できます。

各費用の相場と比べて、高額過ぎないか確認しましょう。納得していない見積もりには、絶対にサインしてはいけません。

見積書にサインしてしまうと、費用の支払いに合意したものとみなされ、減額や免除してもらうのが難しくなるので気を付けましょう。

⑤大家さんや管理会社と交渉する

退去費用に納得がいかない場合は、まずは大家さんや管理会社と交渉します。

その際、ただ漠然と「納得がいかない」と伝えるのではなく、高いと感じる見積もりの項目について詳しく話を聞き、減額交渉をしてみましょう。

もしも入居時の写真などの客観的な材料があるのならば、必ず提示します。

また、見積書の内容が高いと感じたのならば、複数の内装業者から見積もりを提示してもらうことを提案してみましょう。

ガイドラインの内容を理解すれば退去費用で損しない

メモ帳に書き込む女性の手

退去費用の支払いで損しないためには、国土交通省が発行している「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」をよく読んで理解する必要があります。

「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」には退去時の費用についての基準が記載されていて、大抵の物件で基準として利用されています。

契約時に敷金返還や退去費用について特別な取り決めをしていない限り、基本的にはガイドラインの基準が適用されます。

大家さんの中には、ガイドラインの記述を無視して高額な退去費用を請求してくる人もいます。ガイドラインをよく理解しておけば、高額な費用を請求されていることに気づけますし、減額の交渉も可能です。

入居者の負担は故意・過失の傷や汚れだけ

ガイドラインによると、入居者が退去時に修繕費用を負担する必要があるのは、わざと付けた傷や、掃除せず放置したせいでこびり付いてしまった汚れなどです。

普通に生活していたら自然と付いてしまう傷や汚れは、自然損耗や経年劣化として扱われるので、入居者は負担しなくていいとされています。

以下の項目は、入居者が修繕費用を負担する必要がある傷や汚れの具体例です。

・壁、ふすま、ドア、戸棚の破損
・落書きによる壁紙の汚損
・結露を放置したことで発生したカビ
・雨水による畳、フローリングの変色
・金具のない天井につけた照明器具の跡
・家具の移動によってできた傷、汚損
・キャスター付のイスによるキズ、へこみ
・布団を敷きっぱなしにして発生したカビ
・ペットによる傷、汚損、におい
・エアコンの水漏れによる壁や床の腐食
・台所、換気扇の油汚れ
・風呂、トイレ、洗面台のカビや水垢
・過度なタバコのヤニ汚れ、におい
・釘穴、ねじ穴
・鍵の紛失、破損
・こぼした飲食物を放置してできた汚れ

自然損耗・経年劣化は大家さんの負担

誰が住んでいても付いてしまうような傷や汚れは、入居者ではなく大家さん側が負担する必要があります。

以下の項目は、大家さんが修繕費用を負担する必要がある傷や汚れの具体例です。

・日照による畳やクロスの変色(日焼け)
・冷蔵庫、TVによる壁の電気ヤケ
・ポスター、カレンダーなどの跡
・画びょう、ピンの穴
・エアコン設置によるビス穴、跡
・自然災害によるガラスの損傷
・耐用年数経過による設備品の故障
・破損や紛失以外の鍵の取り替え
・畳の表替え、裏返し
・フローリングのワックスがけ
・網戸の張り替え
・エアコンの内部洗浄
・台所、トイレの消毒

長く住むと入居者の負担割合が減る

入居してから時間が経てば経つほど、入居者が退去時に支払う修繕費用は安くなります。設備は時間が経つに連れて古くなり、価値が下がっていくので、修繕にかかる費用も下がるためです。

例えばガイドラインによると、壁紙(クロス)は6年間使うと価値がほぼ0円になるとされています。

原状回復と経過年数についての説明画像

使用した年数と大家さんが負担する費用の割合は反比例の関係にあるので、長く使用すればするほど、大家さんの負担割合が増えます。

また、価値が残っているとされる期間は「耐用年数」と呼ばれていて、設備ごとに違います。以下の表で、設備による耐用年数の違いをまとめました。

耐用年数 設備
5年 流し台
6年 壁紙、カーペット、エアコン、インターホンなど
8年 書棚、たんす、戸棚などの金属製ではない家具
15年 便器、洗面台の給排水設備、金属製の家具など

ガイドラインよりも契約書の特約が優先される

ガイドラインはあくまで参考程度の資料なので、実際にかかる退去費用は契約書で定められた内容が優先されます。

契約書に入居者が不利になるような内容が記載されていたとしても、サインして印を押した時点で同意したとみなされてしまいます。

ただし「部屋の修繕にかかる費用はすべて入居者が負担する」などの一方的な内容の特約は、無効だと主張できる場合があります。

トラブルになった場合は専門機関に相談するべき

スマホで電話をかけている茶髪の女性

退去費用をめぐって不動産屋や大家さんとトラブルになったときは、下記の専門機関に相談しましょう。

・全国宅地建物取引業協会連合会(宅建協会)
・全日本不動産協会
・国民生活センター(消費生活センター)
・法テラス

上記の機関であれば、相談料は無料です。なかには「宅建協会に相談します」と伝えると対応が改善される不動産屋もあるので、積極的に活用するべきです。

専門機関は「修繕の必要がないのに敷金を返金してもらえない」「不当に高い請求を受けている」「付けていない傷が修繕対象になっている」などのトラブルに具体的な対処法を教えてくれます。

退去費用を支払えない場合は?

退去費用を支払えない場合は、必ず大家さんや管理会社に相談しましょう。

退去費用の分割払いに応じてくれる大家さんや管理会社はほとんどありませんが、レオパレスや大東建託などをはじめ、クレジットカードでの決済に対応している不動産屋はあります。

クレジットカードでも分割払いを選べないことは多いですが、決済後にクレジット会社へ連絡して、あとから分割払いやリボ払いに変更できる場合があります。

退去費用のクレジット払いができなかった場合、気が引けるかもしれませんが親族に頼み込みましょう。カードローンや消費者金融などで現金を工面するには最後の手段にしたほうがいいです。

▶退去費用の分割払いの解説はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

7月のイラスト
7月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

薄暗い街並み
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly