通帳とお金

賃貸契約の初期費用とは?内訳と安くするコツ教えます!

家賃やお金のこと

2019年1月28日投稿

賃貸契約における初期費用とは?という疑問にお答えします。どのくらいかかるのか?安くするコツについても紹介しています。賃貸契約時における初期費用について詳しく知りたい方は参考にしてください。

初期費用とは賃貸契約の手続きでかかる費用のこと

図面と家の置物と電卓

賃貸契約をするときは、月々の家賃だけでなく「敷金」や「礼金」「仲介手数料」などの部屋を借りるためのお金が必要です。そのお金のことをまとめて「初期費用」と呼びます。

初期費用は大家さんや不動産屋に向けて払うもの

初期費用は敷金や礼金など、大家さんや不動産屋に向けて払うものです。引越し業者に払う引っ越し代や、家具、家電を揃える費用は初期費用に含まれません。

初期費用に含まれる項目

敷金

敷金とは、退去時にお部屋を入居前の状態に戻すための費用です。敷金の相場は家賃1ヶ月分です。

▶敷金の詳しい説明はこちら

礼金

礼金とは、入居する物件の大家さんに「入居させてくれてありがとう」という意味を込めて支払うお金のことです。ほとんどが家賃1ヶ月分ですが、礼金がないお部屋もあります。

▶礼金の詳しい説明はこちら

仲介手数料

仲介手数料とは、お部屋を紹介してくれた不動産屋や仲介会社に、大家さんとの橋渡しの手間賃や謝礼として支払うお金のことです。お部屋を契約した時にのみ発生します。

仲介手数料の相場は「家賃1ヶ月分+消費税」ですが、不動産屋によっては半額~無料のところもあります。

▶仲介手数料の詳しい説明はこちら

保証会社利用料

保証会社利用料とは、連帯保証人の代わりになる会社を利用する費用のことです。保証会社によって利用料が違いますが、ほとんどが家賃0.5~1ヶ月分かかります。

連帯保証人のみで入居できるお部屋は、保証会社利用料は必要ありません。

▶保証会社の詳しい説明はこちら

火災保険料

火災保険料とは、火事や落雷で燃えた建物や家具を補償してくれる保険の費用のことです。平均相場は15,000円ほどですが、保険内容や保険会社によって金額が変わります。

▶火災保険の詳しい説明はこちら

鍵交換費用

鍵交換費用とは、前の入居者が使用していた鍵から自分が使用する鍵に交換する費用のことです。

鍵交換費用の相場は15,000円ほどですが、ディンプルキーやカードキーのような特殊な鍵は、交換費用が高いです。

▶鍵交換費用の詳しい説明はこちら

前家賃

前家賃とは、家賃発生月の翌月の家賃のことです。4月に家賃が発生した場合、5月分の家賃が前家賃となります。

基本的に、家賃の1ヶ月分が相場ですが、大家さんによっては家賃2ヶ月分を先払いと決められているところもあるので、契約前に確認しましょう。

▶前家賃の詳しい説明はこちら

日割り家賃

日割り家賃とは、月の途中にお部屋を借りた場合の、残り日数の家賃なので、入居日によって金額が変わります。日割り家賃の中には、管理費・共益費も含まれます。

日割り家賃の計算方法は「家賃÷その月の日数×入居日数」です。

▶日割り家賃の詳しい説明はこちら

初期費用はどのくらいかかる?

図面と家の置物と電卓
初期費用の内訳と相場は以下の通りです。

敷金 家賃1ヶ月分
礼金 家賃1ヶ月分
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
保証会社利用料 家賃0.5~1ヶ月分
火災保険料 約15,000円
鍵交換費用 約15,000円
前家賃 家賃1ヶ月分
日割り家賃 入居日によって変動

初期費用の目安は家賃の家賃4.5~5ヶ月分

初期費用の目安は家賃の家賃4.5~5ヶ月分と言われています。例えば家賃7万円の部屋に、月初に入居した場合の初期費用は「約35万円」です。

家賃 70,000円
敷金 70,000円
礼金 70,000円
仲介手数料 75,600円
保証会社利用料 35,000円
火災保険料 15,000円
鍵交換費用 15,000円
前家賃 0円
日割り家賃 0円
初期費用合計 350,600円

初期費用を安く抑えるコツ

札束

仲介手数料なしの物件を探す

仲介手数料なしの物件であれば、家賃1ヶ月分の費用を抑えられます。敷金礼金なしの物件に比べて、仲介手数料なしの物件は豊富なので探しやすいでしょう。

また、仲介手数料無料の不動産屋や、仲介手数料無料キャンペーンを実施している不動産屋を利用すれば物件が探しやすいです。

敷金礼金なしの物件に絞って探す

敷金礼金なしの物件の場合、家賃2ヶ月分の費用が抑えられます。敷金礼金なしの物件は、仲介手数料なしの物件より数が少ないです。

また、家賃が割高になっている可能性や、退去費用が高くなる可能性もあるので注意しましょう。

フリーレント付き物件を選ぶ

フリーレントとは「無料で借りる」という意味で、1~2ヶ月分の家賃が無料になるキャンペーンのことを指します。

フリーレントといっても「フリーレントが1ヶ月つくけど、初期費用として翌々月分の前家賃が必要」というケースや「日割り家賃分だけフリーレント」というケースがあります。

トータルで見るとお得になりますが、初期費用として払う金額は抑えられない場合がありますので、初期費用を抑えたい人は不動産屋にあらかじめ相談してみてください。

また、フリーレントがついている物件を途中解約すると違約金がかかったり、家賃が割高になっていることもあるので注意しましょう。

月初に入居して前家賃を抑える

月初に入居できれば、前家賃と日割り家賃が発生しないので、初期費用が抑えられます。10日に入居した場合は、前家賃と日割り家賃どちらも発生するので初期費用が高くなります。

どうしてもすぐに引っ越さなくてはいけないという人以外は、少しでも月末に近い日を入居日にするか、月初に入居するようにしましょう。

入居日(家賃発生日)は不動産屋と相談して決めます。多少の融通がきく場合があるので「月末に入居したい」と不動産屋に相談してみてください。

そもそも家賃を安く抑える

敷金礼金は家賃の4.5~5ヶ月分ヶ月分なので、家賃を下げれば自ずと初期費用も抑えられます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

まとまった時間がなくても、移動中の電車や自宅にいてもお部屋を紹介してもらえて便利です!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラを詳しく知る

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

グレーで統一したオシャレな室内
一人暮らし向けの部屋の間取りを比較|ワンルーム・1K・1DK・1LDK

 

東京の風景
東京都内の住みやすい街!おすすめの区や駅はどこ?【一人暮らし】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly