お部屋の画像

年収700万なら家賃目安は約13.9万円!一人暮らしでの生活はどんな感じ?

家賃やお金のこと

2019年1月14日投稿

年収700万の家賃目安はいくらなのか解説します。賃貸の審査に落ちない家賃目安や、年収700万の人の生活費、どんな間取りに住めるのか、引っ越し費用の目安についても紹介します。

年収700万円なら家賃は13.9万円くらいにすべき

給与明細
家賃は、年収ではなく月々の手取り額の3分の1を越えない金額にするべきです。

年収700万円の場合、月々の手取り額は約41.6万円なので、3分の1すると約13.9万円になります。

年収は保険料や年金、税金などを支払う前の総支給額で、保険料などを支払って実際に振り込まれるお金を「手取り」と呼びます。

バブル時代で景気が良かった頃、家賃の目安は手取りではなく年収を12ヶ月で割った金額の3分の1で、年収700万円なら家賃が19.4万円くらいでも余裕をもって生活できていました。

一人暮らしの場合は、家賃が19.4万円くらいのお部屋に住んでも生活費が圧迫されることはありませんが、バブル時代ほどゆとりがある生活は送れません。

家族暮らしの場合は、19.4万円のお部屋に住むと生活費が圧迫されて、窮屈な生活になってしまいます。

賃貸の審査に落ちない家賃目安

賃貸の審査では、家賃が年収の36分の1以下でないと審査に落ちてしまう可能性が高くなります。収入に対して家賃が高すぎると、家賃を毎月支払う能力が無いと判断されてしまうためです。

700万円前後の年収ごとに、審査に落ちない家賃の目安を一覧にまとめたので、お部屋を探す際の参考にしてみてください。

年収 家賃目安
600万円 ~167,000円
650万円 ~181,000円
700万円 ~194,000円
750万円 ~208,000円
800万円 ~222,000円
家賃を考えるポイント
・余裕をもって生活するなら「手取りの3分の1」
・審査に通りたいなら「年収の36分の1」

年収700万円の人はどんな生活になる?

適正家賃のお部屋で一人暮らしするなら、毎月5万円近く貯金しても十分お金が残るので、食費や水道光熱費を節約しなくても、生活に困ることはありません。

趣味や娯楽にお金を使ったり、将来のために10万円近く貯金することも可能です。

結婚して子どもがいる場合でも、家賃相場が安めのエリアで、贅沢をしなければ専業主婦(専業主夫)が可能な年収です。

子どもが成長するにつれて、学費や習い事にかかる費用が増えてくるので節約したり、配偶者のどちらかがパートに出るなどして収入を増やす必要が出てきます。

年収700万での一般的な貯金額は?

一般的には手取りの10%~20%の金額を貯金している人が多いと言われていて、年収700万円での手取り額は499万円くらいなので、1年で49.9~99.8万円くらいになります。

1ヶ月辺り4.2万円~8.4万円くらいですが、家賃目安である13.9万円よりも抑えれば、生活費に余裕ができるので、毎月8万円以上貯めることも可能です。

家賃13.9万円ならどんな間取りに住める?

13.9万円の家賃なら東京都内のどの地区で、どんな間取りのお部屋に住めるのかを調べてみました。

一人暮らしの場合

港区や千代田区などの家賃相場が高いエリアで、ワンルームや1Kなどの一人暮らし向けの間取りに住めます。

港区で13万円~13.5万円の家賃で探してみると、1Kでも10~14畳とかなり広い作りだったり、独立洗面台や浴室乾燥機、オートロック・宅配ボックスがついていたりと、設備が充実している物件に住めます。

築年数が20年近く経過している物件なら、1Kだけでなく、1DKや2DKといった広めの間取りにも住めます。

家族がいる場合

江戸川区や練馬区など、都内では家賃相場が安めの地域で、2LDKや3LDKのお部屋にお住めます。

江戸川区はとくに家賃相場が低く、新築・築浅の2LDKや3LDKのお部屋があります。

千代田区や港区といった家賃相場の高いエリアでは、家族向けの広い間取りの物件はほとんどありません。

23区の家賃相場はこちら

家賃相場
葛飾区 約6.5万円
足立区 約6.5万円
江戸川区 約6.6万円
練馬区 約7万円
板橋区 約7.3万円
杉並区 約7.7万円
荒川区 約7.8万円
中野区 約7.8万円
北区 約7.9万円
大田区 約7.9万円
世田谷区 約8万円
墨田区 約8.2万円
豊島区 約8.6万円
江東区 約8.9万円
品川区 約9.1万円
台東区 約9.3万円
文京区 約9.4万円
新宿区 約9.8万円
目黒区 約9.8万円
渋谷区 約10.7万円
中央区 約10.9万円
千代田区 約12万円
港区 約12.7万円

 

家賃13.9万円の引越し費用目安は93.5万円

荷造りしている人
引越しにかかる費用の目安は、部屋を借りる初期費用が家賃の約4~5ヶ月分、引っ越し費用が約7~9万円、家具家電・日用品の購入が約10~15万円です。

家賃13.9万円の場合、引越し費用目安は93.5万円くらいになります。

初期費用を抑えるなら、敷金や礼金が0円のお部屋を探したり、仲介手数料が安い不動産屋でお部屋を探すべきです。

敷金・礼金・仲介手数料はそれぞれ家賃1ヶ月分が相場なので、3つとも0円のお部屋なら家賃の3ヶ月分くらい抑えられます。

引っ越し費用を抑えたいなら、業者に頼まず、親や友人と協力したり、2~4月の引越しシーズンを避けて引っ越すと良いです。

年収ごとの家賃目安一覧

年収額ごとの家賃を表でまとめました。青い文字の金額を押すと、それぞれの詳しい解説をご覧いただけます。

年収 家賃目安
300万 64,000円
350万 75,000円
400万 84,000円
450万 94,000円
500万 105,000円
550万 115,000円
600万 122,000円
700万 139,000円
800万 156,000円
900万 175,000円

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME’Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

不動産屋に行くのがめんどくさい人や、遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人にもおすすめです。

イエプラを詳しく知る
 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

グレーで統一したオシャレな室内
一人暮らし向けの部屋の間取りを比較|ワンルーム・1K・1DK・1LDK

 

東京の風景
東京都内の住みやすい街!おすすめの区や駅はどこ?【一人暮らし】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly