お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

女性の一人暮らしはオートロックが必要?なくても防犯性が高い物件を紹介!

女性の一人暮らしでオートロックなしは危険?のイメージイラスト

女性の一人暮らしはオートロックが必要?オートロックなしでも防犯性が高い物件ってあるの?という疑問を解決します。

オートロックの落とし穴、オートロックなしでも防犯性が高い物件の特徴、自分でできる防犯対策、犯罪にあわないための行動も紹介します。

オートロック付き物件となし物件との家賃比較や、オートロック付き物件に住んだほうが良い人の特徴もあるので、ぜひ参考にしてください。

女性の一人暮らしはオートロックが必要?

女性の一人暮らしでオートロック付き物件が良いという人が多いですが、実際はあってもなくても良い設備です。

オートロック付き物件に住むメリットは、防犯性が高い点です。「訪問者を建物に入れる前に確認できる」「鍵を締め忘れても施錠される」ことから、事前にトラブルを防げます。

ただし、オートロック付き物件は家賃がやや高めに設定されているうえ、100%安全かと問われるとそうではありません。

オートロック付き物件の防犯性は過信してはいけない

オートロック付きの物件は「ほかの入居者と同時に中に入る」「センサーの誤作動を利用される」ため、実は簡単に建物内に侵入されます。

入居者が帰宅もしくは訪問者を入れるためにエントランスのオートロックを解除したときに、一緒に侵入されます。

また、オートロックのセンサーは誤作動が多いため、隙間からチラシなどの差し込むと反応して解錠されます。

無理矢理ドアの隙間に手を入れてこじ開けた場合、モノが挟まったと認識して解錠されてしまうオートロックもあります。

▶一人暮らし向けの未公開物件たくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

オートロックなしでも防犯性が高い物件の特徴

オートロックなしでも防犯性が高い物件の特徴を紹介するので、家賃を少しでも抑えたいけど防犯性を重視したい!という人は、ぜひ参考にしてください。

・玄関の鍵がディンプルキー
・防犯サムターンが付いている
・モニター付きインターホンがある
・宅配ロッカーがある
・管理人が常駐している

玄関の鍵がディンプルキー

ディンプルキー

出典:https://minkagi.blog/2015/10/26/

ディンプルキーと呼ばれる鍵は、特殊加工されているためピッキングされません。また、特定の業者でしか複製できないため悪用されにくいです。

築年数が10年未満の新しい建物や、タワーマンションなどで採用されている傾向にあります。

防犯サムターンが付いている

防犯サムターン

出典:http://www.cv-himonya.jp

防犯サムターンは、スイッチを押しながら回さないと解錠できない仕組みになっているため、ピッキングされづらいです。

サムターンとは、ドアの内側についている、錠を開け閉めするためのつまみのことです。

モニター付きインターホンがある

モニター付きインターホンなら、玄関先に出る前に訪問者を確認できます。

怪しい人が来た場合は、居留守を使うか通報すればトラブルに巻き込まれずに済みます。

宅配ボックスがある

宅配ボックスがあれば宅配員との接触を減らせます。荷物を受け取れなかった場合、再配達依頼の手間が減るメリットもあります。

近年では、駅やコンビニ、スーパーなどに宅配ロッカーが設置されているので、必須設備ではありません。

管理人が常駐している

管理人が在住している物件は、人目があるので不審者は近寄りにくいです。

ただし、管理人は設備ではなく人なので対応の仕方に個人差があります。必須条件ではないので、希望条件の優先度を下げて良いです。

防犯性能の高い物件を探すなら不動産屋に相談したほうが早い

自分の力だけで防犯性の高い物件を見極めるのが大変なので、不動産屋に相談したほうが手っ取り早いです。

ネット上の不動産屋「イエプラ」なら、わざわざ来店しなくてもチャットやLINEで気軽に相談できるのでおすすめです。

「オートロック付きと普通の物件だとどっちが良い?」「オートロックも宅配ボックスもある物件を紹介して!」など、要望を送るだけでスタッフがお部屋を探してくれます。

深夜0時まで営業しているので、不動産屋に行く暇がない、遠方にいて引っ越し先の不動産屋に行けないという人にも向いています。

防犯性が高い物件を探す

女性は自分で防犯対策をすべき

とくに女性の一人暮らしの場合は、自分でできる防犯対策もしておくべきです。

以下で、100円均一やホームセンターで手に入る防犯グッズを紹介します。

・のぞき見防止カバー
・窓の補助錠
・ミラーレースカーテン
・ポスト用目隠しシート
・家庭用の防犯ブザー
・センサーライト
・防犯フィルムや警備シール

のぞき見防止カバー

のぞき見防止カバー

出典:https://www.amazon.co.jp/

玄関に付いているのぞき穴(ドアスコープ)に取り付ければ、外から中を覗かれません。

安いモノなら300円ほどで買えます。のぞき穴を使わないという人であれば、ガムテープでふさぐのも手です。

窓の補助錠

窓の補助錠

出典:https://www.amazon.co.jp/

窓のサッシに取り付ける対応の補助上です。外から窓を開けられないようにします。内側からはすぐ取り外しできるので、換気が可能です。

ミラーレースカーテン

ミラーレースカーテン

出典:https://www.amazon.co.jp/

ミラーレースカーテンは特殊な繊維を使っているため、外から室内を見えないようにします。

自然光を室内に取り入れつつ、防犯対策できる優れものなので女性は購入を検討してみてください。安いものだと3千円~あります。

ポスト用目隠しシート

ポスト用目隠しシート

出典:https://www.amazon.co.jp/

郵便ポストの入り口に目隠しシートを貼って、覗き見・盗難の防止をすると良いです。防犯だけでなく迷惑チラシやDMの投函や雨濡れからも守れます。

家庭用の防犯ブザー

家庭用の防犯ブザー

出典:https://www.amazon.co.jp/

家庭用の防犯ブザーや防犯センサーを玄関やベランダに設置しておくことで、簡易的ですが防犯対策できます。

千円~3千円ほどで手にはいりますが、費用を掛けたくない人は千円ほどの携帯用防犯ブザーを玄関に常備しても良いです。

センサーライト

家庭用のセンサーライト

出典:https://www.amazon.co.jp/

防犯センサーは人の動きを感知して自動で点灯するため、不審者は驚いて逃げます。ベランダや玄関外に置く場合は、コンセントがいらない電池式を利用すると良いです。

100円均一にも類似品がありますが、センサーが弱いためホームセンターでの購入をおすすめします。価格は千円~1万円程度です。

防犯フィルムや警備シール

防犯フィルムや警備シール

出典:https://www.amazon.co.jp/

「セコム」や「アルソック」などの警備会社のシールを貼るだけでも、不審者が警戒するので十分な効果があります。

犯罪にあわないための5つのコツ

少しでも犯罪にあう可能性を下げるために、以下の5つのことを実践してみてください。とくに女性の一人暮らしの場合は、徹底してください。

・常に玄関と窓の施錠を心がける
・来客があっても不用意にドアを開けない
・明細はなるべくWEB照会に切り替える
・表札は出さない
・洗濯物を室内干しにする

来客があっても不用意にドアを開けない

来客があった場合は、モニター付きかのぞき穴で相手の顔を確認してからドアを開けましょう。

少しでも怪しいと感じたら居留守を使って、応対しないのも一つの防犯対策です。

明細はなるべくWEB照会に切り替える

クレジットカードやスマホの明細など個人情報がたくさん載っているものは、できる限りWEB明細に切り替えて、郵便ポストに届かないようにしましょう。

郵便ポストに鍵や目隠しシートを貼っても、個人情報が盗られてしまう可能性はあります。

表札は出さない

一人暮らしで表札に名前を出すと、個人情報を外部に漏らすことに繋がります。

宅配便やハガキなどは部屋番号だけできちんと届くので、玄関や郵便ポストに名前は載せないようにしましょう

洗濯物を室内干しにする

一人暮らしの女性が洗濯物を干しっぱなしにしていると、下着泥棒の標的にされやすいです。とくに低層階で、外から洗濯物が見えてしまうような部屋では、洗濯物は部屋干しにしましょう。

外干ししたい場合は、ベランダの外から見えない高さのベランダ物干しを使うか、ダミー用のメンズの下着も一緒に干しておきましょう。

オートロックの有無での家賃の差は?

ちなみに、オートロック付き物件とオートロックなし物件の家賃の差は9千円ほどあります。

以下は、不動産屋専用物件情報サイト「ATBB」で、池袋駅から徒歩15分以内、1K、2階以上、風呂トイレ別、エアコン有を条件で出た30件の平均家賃です。

平均家賃
オートロックなしの物件 約73,000円
オートロック付きの物件 約82,000円

※2020年9月現在

1ヶ月で約9千円、1年で約10.8万円も家賃に差が出ます。

完全に防犯性が高いと言い切れない設備なので、本当に自分にとって必要か考えてお部屋を選びましょう。

オートロック付き物件に住むと良い人の特徴

オートロック付き物件に住むと良い人の特徴をまとめました。以下に当てはまるなら、オートロック物件に住んでも後悔しません。

・セールスや宗教などの相手をしたくない
・建物のセキュリティ性を重視したい
・オートロックがある安心感が欲しい
・過去に家の鍵を閉め忘れた経験が多い

ただし、オートロックつき物件に住んだ場合でも、自分でできる防犯対策はしておくべきです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識