手取り15万で一人暮らしできる?家賃はいくらにすべき?貯金は可能?

一人暮らしの知識

早川

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

15万円を持っている女の子

手取り15万円で一人暮らしはできる?家賃はいくらにすべき?という疑問にお答えします!毎月の生活費内訳を比較し貯金ができるかも解説します!手取り15万円の人ができることや我慢することや、おすすめの節約方法も紹介します!

手取り15万円は家賃5万円以下なら一人暮らしできる

手取り15万円の人は、家賃を5万円以下に抑えればジリ貧生活にならずに一人暮らしできます。

家賃目安は年収の3分の1と言われていますが、税金や保険料が差し引かれた手取りの3分の1に抑えないと、毎月の生活費が足りずに苦しい思いをします。

もし家賃5万円を超えてしまうと、3食自炊をして食費を抑えたり、趣味や飲み代などの娯楽費を限界まで削らなくてはいけません。

東京23区内で家賃5万円以下に抑えるのであれば、足立区、葛飾区、練馬区など、もともとの家賃相場が低いエリアでお部屋を探しましょう。

ちなみに、駅徒歩10分~15分ほど離れた場所や、築年数が古めのアパートで探せば、家賃5万円以下のお部屋が見つかりやすいです。

手取り15万円前後の家賃目安早見表

手取り15万円に近い人の家賃目安を早見表にしました。昇給などを考えて、近い給料の家賃目安も把握しておきましょう。

青い文字をタップすると、それぞれの家賃の生活についての解説に移動できます。

家賃目安
手取り14万円 47,000円
手取り15万円 50,000円
手取り16万円 53,000円
手取り17万円 57,000円
手取り18万円 60,000円

▶一人暮らし向けの未公開物件たくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

手取り15万円は貯金できないと考えるべき

手取り15万円で貯金をするには、かなり無理のある節約をしなければ難しいです。

毎日3食すべて自炊したり、格安SIMのスマホに切り替えたりないといけないうえ、自由に使えるお金が1万ほどしかないので友人や恋人と遊びにもいけません。

下記の表は、貯金をするかどうかで手取り15万円の生活にどのような変化があるのかを比べたものです。

貯金をしない 貯金をする
家賃 50,000円 50,000円
食費 30,000円 20,000円
交際費・娯楽費 25,000円 10,000円
水道光熱費 12,000円 12,000円
通信費 12,000円 8,000円
衣類・日用品 20,000円 10,000円
合計 149,000円 110,000円
貯金 1,000円 40,000円

上記の表で「貯金をしない」にまとめた費用の金額は、手取り15万円の人の一般的な生活費の内訳です。例えば、食費は3万円、衣類・日用品の購入には2万円ほどかかります。

貯金をするために食費を2万円にするには、1日の食費を約650円に抑える必要があるので、毎日の食事を自炊にしなくてはなりません。

また、スマートフォンを格安SIMに変えたり、衣類の購入を数ヶ月に1度に抑えたりする必要もあります。

ちなみに、水道代、ガス代、電気代といった水道光熱費は、一人暮らしだと毎月12,000円ほど必要です。節約しても数百円しか変わりません。

手取り15万円で貯金をする場合は、生きるために必要最低限な生活しかできないので、給料が上がるまでは貯金をあきらめるべきです。

手取り15万円になるのは月収が19万円前後の人

毎月の手取り額が15万円になるのは、月収が19万円前後の人です。年収に換算すると約230万円です。

下記の例のように、給与からは税金や保険料、年金などが引かれます。

月収と手取り額を混同して、もしも月収15万円の人が家賃5万円の物件に住んでしまうと生活できなくなるので、必ず自分の手取り額を確認しましょう。

月収19万円の控除額と手取り額の例
厚生年金保険料 18,000円
健康保険料 11,000円
雇用保険料 570円
所得税(源泉徴収税額) 3,400円
住民税 6,700円
月の手取り額 150,330円

※東京都豊島区の正規雇用会社員の例

ちなみに、新卒社会人は1年目は住民税がかかりません。そのため、2年目から引かれる住民税を差し引いた分から、家賃や生活費を計算するようにしましょう。

でないと、2年目からなぜか給料が下がった、生活費がなぜか足りなくなったと勘違いしてしまいます。

手取り15万円の人ができることや我慢すること

家計簿と電卓とお金
手取り15万円の生活で、できることと我慢しなくてはいけないことを紹介します。人によって生活スタイルが違うので、あくまで目安ですが、参考にしてください。

外食派でも格安チェーン店を利用すれば生活できる

料理ができない、面倒で自炊をしたくないという人は、格安チェーン店を利用すれば1食400円ほどで済みます。

吉野家の牛丼並盛で380円、マクドナルドの安いセットで500円、サイゼリアのランチセットで500円ほどです。

1食500円以内に収められれば、1日1500円、1ヶ月45,000円ほどの食費です。家賃や娯楽費などで生活費を調整できれば、自炊しなくても一人暮らしできます。

インターネット回線やWifiの契約ができる

お家でパソコンを使う人やゲームをインターネットにつなぎたいという人は、4,000円以内の契約内容であればインターネット回線やWifiの契約ができます。

スマホ代と一緒に通信費として計算するので、月12,000円ほどで考えましょう。

大手キャリアのスマホを使っているのであれば、同時にWi-Fiを申し込むことで通信費を月10,000円まで抑えられます。

飲み会は月2回に抑えないとキツい

友達や会社での自腹の飲み会は、月2回以内に抑えないと、毎月の出費が多くて生活できなくなります。飲み会1回で5,000円は消費すると考えてください。

月3回以上飲み会に行ってしまうと、食費や娯楽費、日用雑貨費などを切り詰めないと生活できなくなります。

ギャンブルやスマホゲームの課金はしない

パチンコや競馬、スマホゲームの課金は絶対しないようにしましょう。

1度で出ていくお金が多いうえ、負けず嫌いの人は依存症になりやすくすぐにお金が無くなります。下手をすれば、家賃を払えない事態に陥るので一人暮らしどころではありません。

旅行は半年に1度なら可能

旅行に行きたいという人は半年に1回であれば、無理に節約しなくても旅費を貯めれます。月7,000円ほども旅費に回せば、半年で42,000円ほど貯まるからです。

国内旅行ならば、4~5万円で楽しめます。ただし、年末年始やゴールデンウィークなど、費用が高くなるシーズンは避けなくてはなりません。

少しでも迷ったモノは買わない

手取り15万円の場合、少しでも迷ったモノは買わないように徹底しないと、お金がいくらあっても足りません。本当に必要なものだけに絞って購入し、無駄な出費は徹底的に省きましょう。

浪費癖のある人は、財布に入れておく金額を制限する、通販サイトにクレジットカードを登録しない、など工夫すると無駄遣いを防げます。

生活費を抑えるなら家賃が安いお部屋にすべき

生活費を抑えるなら、毎月決まって支払う必要がある家賃を抑えるべきです。安いお部屋に住んでしまえば、毎月の固定費自体抑えられるので、無理に節約する必要はありません。

日々の出費を抑える節約は、人によっては面倒でストレスを感じたり、うまくいかずに止めることが多いので、固定費である家賃を安く済ませて、快適な生活を送りましょう。

家賃が安いお部屋を探すなら「イエプラ」はおすすめ

一人暮らし向けの、家賃が安くて質が良い物件を探すには、チャット不動産「イエプラ」がおすすめです!

イエプラは、SUUMOやHOME’Sに載っていない未公開物件を紹介してくれるので、物件の選択肢が広く、快適な一人暮らしが送れるお部屋を選べます!

また、プロのスタッフが深夜0時までチャットやLINEで対応しているので、寝る前のちょっとした時間であっても、家賃や間取り、買い物環境などについて相談できます!

イエプラでお部屋を探す 

手取り15万円の人向けの5つの節約方法

ぶたの貯金箱にお金を入れる人
手取り15万円の人におすすめの節約方法を5つ紹介します。お部屋を決めるための基準になる内容もあるので、物件選びの段階から参考にしてください。

全て節約できれば、毎月1万円は貯金したり予備費として確保できます。

①都市ガスの物件に住んでガス代を安くする
②自炊の回数を増やして食費を抑える
③エアコンの温度を一定にする
④タップ式コンセントで待機電力を減らす
⑤格安SIMのスマホに変えるかプランを見直す

①都市ガスの物件に住んでガス代を安くする

これから一人暮らしのためのお部屋を探す人は、物件情報の「設備」の欄が「都市ガス」になっているお部屋を選びましょう。都市ガスは、プロパンガスよりもガス代を抑えられます。

以下の表は、都市ガスとプロパンガスでどのくらい料金に違いがあるのかを比べたものです。表に記載している月間5㎥とは、一人暮らしの人が平均的に使用する1ヶ月のガスの量です。

都市ガス プロパンガス
1㎥あたりの料金 314円 504円
5㎥使用した場合 1,570円 2,520円
基本料金 750円 1,574円
月額合計 2,320円 4,094円

②自炊の回数を増やして食費を抑える

一人暮らしで最も節約に効果があるのは、自炊の回数を増やして外食を減らすことです。1日3食をすべて自炊にすれば、1ヶ月の食費を20,000円あたりまで下げられます。

小麦粉・キャベツ・卵だけで簡単にできるお好み焼きは1食約60円ほどで作れますし、もやし・豆腐・鶏むね肉・味噌を使った味噌鍋は1食約120円ほどです。

また、日々の食材にかける費用も安くなるようにしましょう。業務スーパーや夕方のタイムセールで食材を買えば、毎日、数十円ほど費用を抑えられます。

③エアコンの温度を一定にする

エアコンの温度設定と夏は26度、冬は20度で固定するだけで、年間で約15,000円も電気代を節約できます。

エアコンは設定温度を1度変えるだけで、13%も電力の消費量が変わると言われています。どうしても温度を変えたい場合は、なるべく長時間同じ温度設定にしましょう。

ちなみに寝る時はタイマーより、つけっぱなしのほうが消費電力が少なくお得です。

④タップ式コンセントで待機電力を減らす

タップ式の延長コンセントにして、使用していない家電製品の電源をオフすれば、毎月150円ほどの電気代を節約できます。

とくに消費電力が多い、テレビ・ブルーレイレコーダー・パソコン・ドライヤーは、寝ている7時間だけでも良いので、オフにしましょう。

毎回消すのが面倒、月150円ほどなら別に良いと思いがちですが、1年で1,800円、5年で9,000円になるので、こまめな節約が大切です。

⑤格安SIMのスマホに変えるかプランを見直す

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアから格安SIMに変更すると、毎月4,000円ほどスマホ代を抑えられます。

大手の携帯会社だと利用料金は6,000円以上かかりますが、格安SIMであれば2,000前後まで下げられるからです。

格安SIMに変えなくても、契約中のプランを見直して、電話代や通信料を安いものにすれば1,000~2,000円は節約できます。

また、お部屋にネット環境を整えている場合は、在宅中にWi-Fiの利用に切り替えることでスマホの通信料を減らせます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

1月のイメージイラスト
1月に引っ越したい方必見!お部屋探しはいつまでにするべき?

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly