お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

一人暮らしにソファーはいらない?不要な理由と代替えグッズを紹介!

一人暮らしにソファーはいらない?のイメージイラスト

一人暮らしのお部屋にソファはいる?いらない?という疑問を解決します!一人暮らしにソファが不要な理由や、ソファの代わりになるおすすめグッズ、どうしてもソファが欲しい人におすすめの種類や、家具購入前にやるべきことも紹介します!

一人暮らしにソファはいらない

ソファは、あってもなくても生活するうえでは困らないので、正直一人暮らしのお部屋には不要です。

ベッドと生活スペースを絶対分けたい!どうしてもソファが欲しい!という人以外は、買ってから後悔することが多いです。

一人暮らしのお部屋にソファがいらない理由を3つ紹介するので、本当に買うべきかどうかの判断材料にしてください。

・お部屋の中が狭くなる
・ベッドでくつろいで結局使わない
・購入費や処分費がかかる

お部屋の中が狭くなる

一人暮らし向けの間取りである5~7畳ほどの広さにソファを置いてしまうと、実質ベッドが2つあるようなものなのでかなり狭くなります。

衣類や小物などの荷物が多い人は、ベッドにソファ、壁面タンスに机を置くだけであっという間にお部屋の中がパンパンになります。

友人や恋人などをお部屋の中に入れない人であれば、ソファを置いても良いですが生活動線が確保しにくいです。

ただし、お部屋の広さが8畳以上あるのなら、小さめの2人掛けソファを置いても十分にお部屋の中の空間が空きます。

ベッドでくつろいで結局使わない

ベッドの上でくつろぐ人は、ソファを購入しても使わない可能性が高いので不要です。

とくにテレビと対面の位置にベッドを配置する予定なら、ベッドがソファ代わりになります。

ちなみにベッドの高さがマットレス込みで45cmほどある場合は、一般的なソファに座ったときと同じ高さです。

購入費や処分費がかかる

ソファを置く場合、ソファ本体代が別でかかるうえ、引っ越しや買い替えで処分をするときに処分代がかかるので、少しでもお金を抑えたいなら不要です。

サイズにもよりますが一人暮らし向けのソファだと、新規購入で1万円~2万円ほど、処分代で6千円~1.2万円ほどかかってしまいます。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

ソファありとなしの人の体験談

一人暮らしをしている人で、ソファありのお部屋に住んでいる人とソファなしのお部屋に住んでいる人の住み心地を聞いてみました。

一人暮らしでソファを置いている人

一人暮らしでソファを置いている人は、生活にメリハリをつけたい、趣味のスペースがほしかったという理由で購入を決めた人が多かったです。

長時間ゲームしても快適!
男性のアイコン以前はベッドの上で長時間ゲームしていたんですけど、背もたれが壁なうえにテレビ画面から遠くなるので変な体制になり、腰やお尻が痛かったんです。そのため、住み替えると同時にソファを買いました。今は長時間ゲームしてても、ソファがあるので腰が痛くならず快適です!(男性/30代前半)
コーヒーを飲みながらリラックスできる
男性のアイコンベッドの上でコーヒーを飲んでると、飲みものを置く場所に困るじゃないですか。ソファなら、前にローテーブルがあるのですぐにコーヒーを置けるので安心です。あと、溢しても床にこぼれるので、まぁ…我慢できますね(笑)(男性/20代後半)
生活にメリハリがつくようになった!
女性のアイコンベッドしかなかったときは、1日中ベッドのうえで自堕落生活していたんですよ(笑)だけど、ソファを買ったら起きなきゃ!って思うようになって、生活にメリハリがついたように感じます。(女性/20代後半)
彼氏と距離が近くなる
女性のアイコン週末に彼がよく家にくるので、ソファを買いました。床に座るよりものんびりできるし、ソファに一緒に座ればお互いの距離が近くてイチャイチャしやすいです!ソファがあるので、最近はよくTSUTAYAでDVDを借りてお家デートしています。(女性/20代後半)

一人暮らしでソファはいらない人

一人暮らしでソファはいらない人は、ベッドをソファ代わりにしていたり、荷物が多くてソファが置けないという人が多かったです。

ですが、みなさんソファがなくても不便は感じていませんでした。

買おうと思ったことがない
男性のアイコンずっと一人暮らししていますけど、ソファを買おうって思ったことが1度もないですね。ベッドに座ればソファ代わりになるし、作業をするときも床に座布団を置いているので困ったことはないです。(男性/30代後半)
ベッドの上が1番快適
男性のアイコンなんだかんだ言って、ずっとベッドの上でゴロゴロしているので、ソファがあっても使わない自信がありますね。ベッドヘッドにコンセントついてるし、飲み物も置けるし、寝たり座ったりできるし…むしろ、ベッドの上こそが快適空間じゃないですかね?(男性/20代後半)
部屋を広く使える!
女性のアイコン5.5畳しかないので、どうやって家具を置こうかめちゃくちゃ迷った結果、ソファは買いませんでした。おかげでお部屋の中が広々としているし、床が見える面積が広いです!ソファがないから困るということもなかったので、買わなくて正解でしたね!(女性/20代前半)
座椅子があるからソファはいらない
女性のアイコン座椅子があるので、テレビを見る時とか本を読むときとかリラックスできます。一人暮らしなら、部屋の中が狭くなっちゃうので絶対ソファより座椅子がおすすめですよ!(女性/20代後半)

ソファ代わりになる家具・グッズ

生の声でもいくつか出ていましたが、一人暮らしにおすすめなソファ代わりになる家具・グッズを5つ紹介します。

ソファベッド

ソファベッド

出典:https://www.amazon.co.jp/

ベッドもソファも欲しいという人におすすめなのが、ソファベッドです。

夜はベッド、昼は寝具を片付けてソファにすれば、どちらとしても利用できます。とくにベッド下に寝具の収納スペースが付いているタイプがおすすめです。

価格は、楽天市場で調べてみると一人暮らし向けのシングルタイプで約8千円~1.3万ほどです。収納付きだと約2万円でありました。

足つきマットレス

足つきマットレス

出典:https://www.amazon.co.jp/

脚付きマットレスの中でも、2分割できるタイプのものは、コンパクトで一人でも動かしやすいのでソファ代わりにしやすいです。

ベッド兼用なので、お部屋の中も広々とします。安いもので1万円弱で手に入るので、コスパも良いです。

座椅子

座椅子

出典:https://www.amazon.co.jp/

座椅子であれば、コンパクトで場所はとられません。また、ソファのように背面が付いているので、長時間ゆったりと座れます。

安いものだと2千円~3千円ほどで手に入ります。座椅子のクッション性を重視したいのであれば、4~5千円ほどのものがおすすめです。

ビーズクッション

ビーズクッション

出典:https://www.amazon.co.jp/

人をダメにするクッションとして有名なビーズクッションは、枕にも椅子にもなる優れものです。

自分が座った形にクッションが変形するので、変に腰や首を痛めることはありません。

椅子代わりにするなら、L~LL(特大)サイズがおすすめです。値段はLで7千円ほど、LLで1万円ほどです。非常に軽いので、掃除のときにも退かしやすいです。

ソファになる布団収納袋


ソファになる布団収納袋

出典:https://www.amazon.co.jp/

ソファになる布団収納袋は、使わない寝具を中に収納してソファクッション代わりにするものです。

とくに寝具の片付け場所に困る人、友人や恋人分など予備の寝具がある人におすすめです。

3千円ほどで手にはいるので、座椅子並みにコスパが良いので、お金を余りかけたくないという人にも向いているグッズです。

絶対にソファが欲しい人におすすめの種類

一人暮らしのお部屋だけど、どうしてもソファが欲しいという人におすすめのソファを3種類紹介します。

ちなみに、一人暮らし向けのお部屋の人さだと、2人掛け用のコンパクトサイズである横幅120cmほどまでのソファがおすすめです。

それ以上の大きさのソファを購入してしまうと、ベッドとソファとテレビボードと小さいチェストくらいしか家具を配置できません。

一人掛け用コンパクトソファ

一人掛け用コンパクトソファ

出典:https://www.amazon.co.jp/

一人掛け用コンパクトソファであれば、5.5畳のお部屋に置いてもスペースに余裕があります。

大きいサイズでなくとも、ゆったりと腰かける場所が欲しいという人におすすめです。

背の低いローソファ

背の低いローソファ

出典:https://www.amazon.co.jp/

背の低いローソファであれば、立った時の高さに物が少ないのでお部屋の中が広く見えます。

足のあるタイプでも、高さ15cmほどのロータイプがおすすめです。ちなみにロータイプの場合は、ベッドマット兼任の3wayタイプのものもあります。

座面下収納付きソファ

座面下収納付きソファ

出典:https://www.amazon.co.jp/

少しでも大きいソファが良い人は、座面下収納付きソファがおすすめです。収納スペースが付いているので、小物や衣類などの荷物を片付けられます。

その代わり、先に紹介したコンパクトサイズやローソファよりも、やや値段が高めです。

家具を買う前にお部屋の採寸すべき

ソファなどの大型家具を買うときは、購入前に一度、置く予定のスペースの採寸すべきです。

もし、採寸せずに購入した場合、置く予定のスペースに収まりきらなかったり、やや小さく変なデッドスペースができる可能性があります。

3m以下の短めのメジャーであれば、100円均一やホームセンターで安く手に入ります。

また、新しいお部屋に引っ越しする際は、あらかじめお部屋のレイアウトテーマも決めておきましょう。

白と黒で統一、茶色や木目調をメインにする、ピンクを入れたいなど、色を決めておくだけでもどういう家具を買えばいいのかが明確になります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識