お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

一人暮らしでハムスターを飼いたい人必見!必要な費用や注意点を解説!

ハムスターの写真

一人暮らしでハムスターを飼いたい人必見です。なぜ飼いやすいかを解説します。

特徴や飼うのに必要な費用をまとめました。注意点やおすすめの種類も紹介します。是非参考にしてください。

ハムスターは一人暮らしで飼いやすい

ハムスターは一人暮らしで飼いやすいと言われています。お世話に手間がかからず、夜行性のため日中お仕事に人は帰宅後に触れ合えます。

飼いやすい理由は主に4つあります。

・狭いお部屋でも飼える
・飼育費用が比較的安い
・しつけや世話が簡単
・大きな声で鳴かない

狭いお部屋でも飼える

ハムスターは狭いお部屋でも飼うことができます。一人暮らしの家はワンルームか1DKが多いです。

ハムスターは手のひらサイズで、飼育スペースもゲージを置くだけで飼育できます。

飼育費用が比較的安い

ハムスターの飼育費用は比較的、安いです。犬は年間約340,000円、猫は約160,000円に対してハムスターは約15,000~25,000円です。

一人暮らしで収入が少ない人でも、上手く節約することでハムスターを飼えるほどです。

しつけや世話が簡単

しつけや世話が簡単にできます。トイレの場所を覚えさせる以外のしつけがありません。

世話も基本的に1日1回の食事、水の交換のみです。飼育用具の丸洗いは1ヶ月に1回ほどで良いです。全部室内でできるので楽です。

大きな声で鳴かない

ハムスターは大きい声では鳴きません。鳴いたとしても、テレビの音よりは小さい声です。

防音性が低い木造アパートであっても、隣人と騒音トラブルになりにくいです。

マル秘イエプラバナー

ハムスターの飼育に必要な費用

ハムスターの飼育に必要な物と、目安の初期費用、毎月の飼育費用でまとめました。是非参考にしてください。

ハムスターを飼う際にかかる初期費用

ハムスターを飼う際にかかる初期費用は約14,000円です。あくまで目安としてください。

ペット購入費 約3,000 円
ゲージ代 約4,000円
餌・餌入れ 約1,000円
回し車 約1,000円
床材 約700円
トイレの砂 約400円
給水ボトル 約300円
巣箱 約600円
温度計・おもちゃなど 約3,000円

ゲージを大きめにしたいなどがあれば+1,000円あると良いです。

ゲージの素材、造りにこだわりがあればその分高くなります。

餌や床材などはペットショップだと高いものを勧められます。しっかり下調べをしておくと良いです。

毎月の飼育代は約1,200円

毎月の飼育代は約1,200円です。あくまで目安としてください。

餌代 約700円
床材 約300円
トイレの砂 約200円

飼育するにあたってハムスターの平均の適温は約20度~26度です。エアコン代も視野に入れておきましょう。

ハムスターもケガや病気をします。いざという時用に一回の医療費5,000円~10,000円は見ておいたほうが良いです。

ハムスターを飼育するうえでの注意点

PCの上にハムスター
ハムスターを飼育するうえでの注意点が6点あります。是非参考にしてください。

・小動物でも飼育許可は必要
・夜行性なので車輪の音に注意
・室内に放すときは脱走しないように隙間を埋める
・室温管理は細かくする
・繁殖力が強いので多頭飼いはしない
・近くに小動物を見てくれる獣医の確認

小動物でも飼育許可は必要

小動物でも飼育許可は必要です。ペット可の物件なら問題ないですが、不可の物件の場合、大家さんに相談してみましょう。

ハムスターなどあまり鳴かない小動物なら可能になることもあります。

勝手に飼育してばれた場合、契約違反で罰金を請求される可能性があります。また、放すか退去するしかなくなってしまいます。

夜行性なので車輪の音に注意

ハムスターは夜行性です。基本的に夜に活動します。

1日で5~20㎞走ると言われています。夜中にずっと走って車輪の音が気になるかもしれません。音を防ぐためにサイレントホイールを使用することで静かになります。

室内に放すときの注意点

ハムスターを室内に放すときに注意点が4点あります。

散歩は習性であり、本能です。無理に止めるとストレスにつながる可能性があります。

ハムスターを放すときの注意点を紹介します。

・コンセント、家電コードに注意する
・窓、扉を閉める
・高所に行かせない
・水場に行かせない

コンセント・家電コードに注意する

コンセント、家電コードは、散歩させる範囲に出さないようにすると良いです。もしコードが出てしまうなら、ケーブルカバーなどで隠すと良いです。

ハムスターが噛んでしまう恐れがあり、漏電する危険があります。

コンセントの穴にも注意しましょう。穴があると歯を入れたりする可能性があります。

窓・扉を閉める

ハムスターの散歩中は窓、扉は絶対に閉めましょう。外に出たら戻ってくる可能性、外で生き残る確率は非常に低いです。

網戸も噛んで穴をあけて脱走する恐れもあるのでしっかり窓を閉めましょう。

高所に行かせない

ハムスターを高所に行かせたらだめです。

登るだけで下には降りられません。落下死を防ぐためです。

水場に行かせない

水場にも行かせたらだめです。ハムスターは体温調整がしにくいです。水の濡れることで低体温になるからです。

室温調整は細かくする

室温調整はハムスターにとって大事です。適している温度は20度~26度湿度は40%~60%といわれています。

温度が高いと脱水症状を引き起こし、低いと冬眠します。飼育下だと冬眠の準備は出来ていないため、冬眠はさせないようにしましょう。

湿度が高いと菌やダニが繁殖しやすく、おしっこの臭いが強くなります。

繁殖力が強いので多頭飼いはしない

ハムスターは繁殖力が強いので多頭飼いはしないほうが良いです。

あまり手間がかからないが一人暮らしで多くの面倒を見るのは難しいです。

繁殖を望まないなら一匹にしましょう。

近くに小動物を見てくれる獣医の確認

近くに小動物を見てくれるか獣医がいるかを確認すると良いです。

ハムスターなどの小動物は体が小さい分、治療が難しいです。小動物専門の獣医でないとみてもらえないです。

一人暮らしに特におすすめの種類

一人暮らしに特におすすめの種類です。見た目で決めるのも良いことですが、飼いやすさも視野に入れておくと良いです。

ゴールデンハムスター

ゴールデンハムスター
ゴールデンハムスターは人気品種です。体長約19㎝、体重がは85~135gです。

頭がよく温和で人懐っこいため、初めて飼う人におすすめです。

縄張り意識が高いため多頭飼いには向いていません。

ジャンガリアンハムスター

ジャンガリアンハムスター
ジャンガリアンハムスターは体調約10㎝、体重が30g~50gです。

臆病な性格をしているので、急に大きな音をたてたり驚かれます。

人間の一歳児と同じくらいの知性があると言われています。愛情もってお世話することでなついてくれます。

ロボロフスキーハムスター

ロボロフスキー width=
ロボロフスキーはハムスターの中で一番小さいと言われています。体調約7㎝、体重15~40gです。

性格は臆病な性格で神経質です。なので手乗りするよりもかわいらしい動きを見て楽しむ観賞用のハムスターといえます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESで見つからない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で使える更新が早い物件情報サイトを、みなさんが無料で見れるように手配してくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

一人暮らし向けバナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について