電気コンロとは?IHとの違いや電気代を比べてみた

一人暮らしの知識

村野

この記事の監修:村野
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:村野
「イエプラ」営業担当

電気コンロ

電気コンロとは?IHや他のコンロと何が違うの?という疑問を解決します。電気コンロの仕組みの説明や一人暮らしにはおすすめできない理由、電気コンロの物件に住む際の対策法まで大公開します!

電気コンロとは?

電気コンロとは、内蔵されているヒーターを電気で加熱することで、調理を行う設備のことを言います。ガスコンロと違い、火を使わないので火事の心配がありません。

電気コンロはヒーター部分に熱を発生させなければいけないので、実際に調理できる時間はガスコンロや電気コンロよりも遅いです。また、熱が冷めるのにも時間がかかります。

電気コンロの見た目は、下の写真のように2種類あります。

電熱線がむき出しのタイプ カバーが付けられたタイプ
電熱線がむき出しの電気コンロ

出典:https://www.amazon.co.jp/

カバーが付けられた電気コンロ

出典:https://www.monotaro.com/

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

電気コンロとIHコンロの違い

IHコンロ
電気コンロとIHコンロの違いを、下の表にまとめました。表の下で違いについて詳しく解説しています。

物件情報サイトには、IH=電気コンロとして載せている場合があるので、必ず不動産屋に確認しておきましょう。

電気コンロとIHコンロの違い
・加熱方法
・電気コンロはIHコンロよりも電気代が高い
・電気コンロはどの調理器具でも使える

加熱方法

電気コンロとIHコンロは、加熱方法が異なります。IHは電磁誘導加熱という意味で、磁力線に電流を流して調理器具自体を発熱させる設備です。

電気コンロはヒーター自体を加熱するので、食材を炙ったり、焦げ目を付けるなど、IHコンロにはできない調理方ができます。

電気コンロはIHコンロよりも電気代が高い

電気コンロで多い600Wを基準に計算していくと、1kWhあたり27円で、30日間1時間ずつ使用すると約486円です。

一方、IHコンロで多い1,400Wを基準に電気コンロと同じように使用すると約1,134円と、同じ時間の使用ならIHコンロのほうが電気代が高くなります。

しかし、電気コンロはヒーターに接触していない部分から熱が逃げていくので、実際は50~60%ほどしか熱が伝わっていません。

それに対し、IHコンロは83%の熱が伝わるので、調理時間が電気コンロよりも短いです。

IHコンロのほうが短時間で調理でき、火加減の調整も可能なので、同じメニューを調理すると、最終的にIHコンロのほうが安く済みます。

電気コンロはどの調理器具でも使える

IHコンロは、IH対応のフライパンや鍋を用意する必要がありますが、電気コンロは手持ちのフライパンや鍋を使えるので、わざわざ購入する必要がありません。

プレゼントでもらったフライパンや、お気に入りの鍋など、どの調理器具でも使えます。

しかし、IHコンロはIH対応を使わないと、火力が弱くなったり、加熱できなかったりするものがあります。

また、IH対応のフライパンや鍋を使っていても、底が反っていたり変形していると、エラーで加熱が止まることがあるので、電気コンロよりも調理器具のコストがかかります。

自炊するなら電気コンロは避けるべき

料理をよくする人は、電気コンロの物件はやめたほうがいいです。電気コンロのデメリットを詳しく説明します。

電気コンロを避けるべき理由
・加熱に時間がかかる
・火力の調節が難しい
・掃除に時間がかかる

加熱に時間がかかる

ガスコンロやIHコンロと比べて火力が弱いので、加熱に時間がかかります。

ご飯を作る際は、通常コンロの約2倍の調理時間がかかります。毎日自炊する人はツラい時間です。

火力の調節が難しい

加熱に時間がかかるので、火加減の調節が難しいです。また、IHやガスのように、火加減が目で見て判断できないので、予定より弱かったり強かったりします。

火加減をコロコロ変える料理には向いておらず、メニューによっては時間と労力が他のコンロよりもかかります。

また、他のコンロよりも熱が伝わりにくいので、火加減が弱く、思ったような出来栄えにならないこともあります。

掃除に時間がかかる

カバーが付いているタイプなら、比較的ラクに掃除できますが、電熱線がむき出しのタイプの場合、掃除に時間がかかります。

IHコンロのように真っ平らなら、布でサッと吹くだけである程度汚れが落ちますが、電気コンロの場合、受け皿と渦巻き部分を取り外し、それぞれ洗わなければいけません。

電気コンロの内部に水が入らないように気をつけ、掃除後はしっかり乾燥させなければいけません。

毎日自炊する人は、定期的な清掃が必要なので、その都度時間と手間がかかります。

電気コンロの物件で料理をするには?

気に入ったお部屋が電気コンロだった場合、以下のような対策をすると良いです。

持ち運びできるコンロを買い足す

カセットコンロ

出典:https://www.monotaro.com/

電気コンロとは別に、カセットコンロや、持ち運びできるIHコンロを買い足すと良いです。

次に引っ越した家がIHやガスコンロであっても、友人と鍋パーティーをする時や災害時に使えるので、無駄になりません。値段も1,890円~とお手頃価格です。

電気ケトルを使う

電気ケトル

出典:https://www.amazon.co.jp/

お茶やコーヒー、カップラーメンなど、ちょっとした熱湯を使いたいときは、電気ケトルを利用すると良いです。

また、煮込み料理の際も、電気ケトルで沸かしたお湯を使うと時短になります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

夜中12時まで相談可能!
イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly