キッチン

一人暮らしの大学生の平均食費はどれくらい?節約のコツも大公開!

一人暮らしの知識

2018年5月14日投稿

イエプラ イエプラ

これから大学生になるけど、食費っていくらくらいかかるの?やっぱり自炊したほうが良い?といった疑問に徹底回答します!食費を節約するコツも、実際に大学生で一人暮らししている先輩の声と一緒に紹介!

大学生の食費は平均25,000円!

一人暮らししている大学生を対象に、毎月の食費がどれくらいかかっているのかアンケートしました。1ヶ月にかかる食費の平均は約25,000円という結果で、1日平均で計算すると約800円になります。

800円で買えるものは、コンビニだとお弁当1つ・飲み物・デザート1つ、またはおにぎり2つ・カップ麺1つ・飲み物などです。ファミリーレストランなどで外食した場合は1食分しか食べられません。

1日3食しっかり食べる場合、1食約260円しか使えません。コンビニでカップ麺1つが精一杯になってしまいます。

1日800円では、自炊をしない限りまともな食生活を送れません。自炊すればバランスの良い食事ができて、なおかつ毎月の食費を安く抑えられます。

自炊するかしないかで1万円以上の差がでる

自炊の回数が月に5日以下の人の食費は、毎日自炊している人よりも1万円以上多くかかっていて、毎月の食費が大きく変わります。以下は大学生にアンケートを取り、自炊する頻度別に1ヶ月の食費をまとめたものです。

自炊する頻度 1ヶ月の食費
毎日 約22,000円
月に20日以上 約24,000円
月に10日以下 約31,000円
月に5日以下 約33,000円

実際の大学生に聞いた1ヶ月の食費例

アンケート回答の中から、1ヶ月でどのくらい食費がかかっているのか実際の例を紹介します。また、どのくらいの頻度で自炊をしているのかも紹介します。

大学2年生/女性の例

1ヶ月の食費 21,000円
自炊の頻度 月に15日以上

大学2年の女性の食費例です。月の半分以上自炊しており、1ヶ月の食費は21,000円に抑えられています。

バイトやサークル活動で帰りが遅くなった日は、コンビニでお弁当を買って食べているそうです。炊いたご飯の残りがある場合は、お弁当屋さんの惣菜を買っているそうです。

親がお米や野菜などを送ってくれていて、自分で買うものが少ないことも、食費が抑えられている理由の1つです。

大学の講義がある日のお昼は、必ずお弁当とマイボトルを持参するようにしています。

大学1年生/男性の例

1ヶ月の食費 40,000円
自炊の頻度 自炊はしない

大学1年の男性の食費例です。料理がまったくできないため、お弁当や惣菜を買うか、ファミレスなどで外食しています。

1日の食費は約1,300円で、1~2食にして少しでも食費を抑えられるようにしているそうです。何も予定がない休日は、夕方の1食だけにしています。

2ヶ月に1回、親からカップ麺やレンジ調理のご飯が送られてきて、家にストックがある月は35,000円くらいに抑えられることもあるようです。

大学4年生/女性

1ヶ月の食費 15,000円
自炊の頻度 毎日

大学4年の女性の食費例です。毎日の自炊を徹底しており、1ヶ月の食費は15,000円に抑えられています。帰りが遅くなっても簡単に料理ができるよう、余裕があるときにまとめて食材の下ごしらえをしているそうです。

冷凍保存してある食材は、出かける前に冷蔵へ変えておくことで、すぐ調理できるように工夫しています。お米は実家から送ってもらえるので、自分で買うのはおかずを作るために必要な食材だけです。

朝食を食べることはほとんどなく、1日2食にしていることも食費を抑えられている理由です。

食費をより抑える方法

電卓とお金とボールペン
毎月かかる食費を、より安く抑える方法を4つ紹介します。以下の内容を参考にぜひ実践してみてください。

①極力自炊の回数を増やす
②食材をまとめて買う
③安価な食材を購入する
④お昼ご飯はお弁当を作って持っていく

①極力自炊の回数を増やす

食費の節約には自炊が一番効果的です。大学生は友人とご飯を食べに行ったり、サークルの飲み会に参加したりなど外で食べる機会が多くなります。毎回参加していたら、食費はあっという間に30,000円を越えてしまいます。

月に参加する回数を決めて、なるべく自炊する日を増やしましょう。毎日の自炊を心がければ食費は2万円以下に抑えることができます。

大学1年女性の声
ご飯を多く炊いて冷凍保存しておき、納豆や海苔などなるべく安く買えるものをたくさん用意してご飯を食べています。食費は2.4万円くらいなので、もう少し料理が出来ればもっと安く済ませられると思います。

②食材をまとめて買う

スーパーのセール日や業務用スーパーで、1週間分の食材をまとめて買い、買った分だけで生活するようにしましょう。

大容量の業務用食品は、業務スーパーや通販などで購入することができます。グラム数で比較すると何十円ほどしか変わらない場合もありますが、節約には小さな積み重ねが大切です。

スーパーでは週末などに食材のセールを実施しています。自分がよく購入する食材が安い日に、できるだけ多く買い溜めしておくことで食費を節約できます。ただ、買いすぎると使いきれずに腐らせてしまうことがあるので、買う量はしっかり考えましょう。

冷凍保存ができるものは真空パックなどに入れて冷凍庫で保存しておきましょう。

大学4年女性の声
週末に安いスーパーで食品をまとめ買いしています。なるべく無駄な外食しないようにしているので、月の食費は約2万円です。
大学2年女性の声
なるべく冷凍保存できる食材を選んで買っています。1週間分くらいまとめて買って、もし使いきれなかったら冷凍庫で保存してます。

③安価な食材を購入する

安価で購入できて調理が簡単な食材を購入しましょう。安価な食材の例はパスタ麺や鶏胸肉、もやし、豆腐などがあり、約30円~200円で購入できます。調理が簡単な食材を選ぶことで光熱費の節約にもなりますし、作り置きがラクにできます。

コスパが良い食材の紹介

アンケートに回答していただいた中で、安く買える野菜などばかり使って料理するという意見が多かったので、スーパーで安く買える食材を、値段の相場と合わせて紹介します。比較的調理がカンタンなものを選びました。

小麦粉は、キャベツや卵と合わせればお好み焼きを作れます。どの食材も面倒な調理が必要ないものなので、料理が苦手な人にもおすすめです。

・「もやし」/1袋10~20円
・「豆腐」/1パック20~30円
・「パスタ麺」/1袋100~200円
・「小麦粉」/1袋(100g)240円
・「納豆」/3パックセット50~150円
・「鶏胸肉」/100g70円
・「キャベツ」/1玉200円
・「たまご」/1パック100~200円

④お昼ご飯はお弁当を作って持っていく

大学でのお昼ご飯は、コンビニや学食が多くなり、少し食費が高くなってしまいます。なるべく買って済ませずにお弁当を作って持っていくようにしましょう。昨夜の残り物などを使って作れば簡単に用意できます。飲み物をコンビニや自動販売機で買わずに、マイボトルを持っていくようにすると無駄なお金がかかりません。

大学2年女性の声
大学がある日は、前日の残り物など使ってお弁当を持参しています。1回で作る量を少し多めにするようにしています。そうするとラクです。

自炊をせずに安く抑える方法

自炊をせずになるべく食費を安く抑える方法を紹介します。

外食派の人だけでなく、自炊派の人もぜひ参考にしてみてください。

①お惣菜などはコンビニを利用しない
②飲食系バイトのまかないご飯を食べる
③外食なら学食や格安チェーンを利用する
④家飲みで安く済ませる
⑤大学の周りで安いお店を探す

①お惣菜などはコンビニを利用しない

まいばすけっとや業務スーパーなどの格安スーパーを利用すれば、1食分の食費を約200~300円で抑えることができます。

例えば1日の食事回数を2食にすれば、1日約400~600円にできるので、1週間の食費を約4,200円に抑えられます。

平均1日の食費は800円なので、1週間にすると約5,200円になり、約1,400円節約することができます。

②飲食系バイトのまかないご飯を食べる

飲食系のバイトをしている人でまかないが出る場合は、まかないを食べて食費を節約する方法があります。残り物の持ち帰りができるような場合もあるので、貰える物は喜んで貰いましょう。

飲食店でのバイト以外に、お弁当屋さんでバイトすると売れ残ったお弁当を持ち帰れる場合があります。ただ、店舗によっては持ち帰り不可になっていることがあるので注意が必要です。

③外食なら学食や格安チェーンを利用する

どうしても自炊ができない日や、少し面倒に思う場合は学食や格安チェーン店のすき家やはなまるうどんで食べるようにしましょう。コンビニやスーパーなどで買って食べるよりも量が多いですし、100~200円ほど安く済ませられます。

④飲食店で飲まないで自宅で飲む

飲食店で飲むのではなく、たまには友人を自宅に呼んで家で飲み会をしましょう。各自好きなお酒やおつまみを持ち合えば、外で飲むよりもかなり安く済ませられます。

⑤大学の周りで安いお店を探す

大学の周りには、学生向けの安くてボリュームのあるお店が多いです。

頻繁に通うのは経済的に厳しいですが、ファミレスなどと比べたらかなり安いので、そういったお店を探し、週に1回などたまにの外食で利用しましょう。

大学生の収入ってどれくらい?

カードとお金が入れられた黒財布
一人暮らししている大学生の収入は、仕送りやバイトなど含め、平均約123,000円です。

詳しい内訳を見てみましょう。

仕送り 約72,000円
バイト代 約28,000円
奨学金 約20,000円
その他 約3,000円
合計 約123,000円

多くの大学生の収入は、仕送りに頼っています。

学校の都合などでバイトを長い時間できない人を含めて、大学生のバイト代は平均約28,000円です。人によってはもっとバイト代が多い人もいます。

奨学金に関しても、いくら借りたかで差が出るので、全体的に人によって数万円の違いがあります。

大学生の平均月収は123,000円ですが、人によって差があるので、自分の収入に合った生活を送るようにしましょう。

1ヶ月の生活費はどのくらいかかる?

大学生の一人暮らしでは、1ヶ月の生活費合計で約120,000円かかります。以下の表は、1ヶ月にかかる生活費の内訳です。

これから一人暮らしを始める大学生は、実際に生活をした際の参考に、すでに一人暮らしをしている大学生は、自分の生活費との比較材料にしてみてください。

家賃 約50,000円
食費 約25,000円
水道光熱費 約6,000円
娯楽費・交際費 約17,000円
通信費 約10,000円
その他(衣類・日用品) 約12,000円
合計 約120,000円

家賃

一人暮らししている大学生が住んでいるお部屋の家賃は、約50,000円が平均です。高い家賃を支払うよりも、少し安いお部屋に住んで、趣味や貯金にお金を充てている人が多いです。

また、仕送りをほかの費用にまわせるように、家賃を抑えている人も多いです。

食費

自炊する回数を増やすことで食費を1ヶ月約25,000円まで抑えることができます。毎日外食する人だと、月に40,000円近くかかってしまう場合があります。

水道光熱費

水道・ガス・電気代の合計で約6,000円が平均です。内訳は、水道代が約2,000円、ガス代が約2,000円、電気代が約2,000円です。水道代は2ヶ月に1回の支払いなので、1ヶ月分に換算すると約1,000円です。

バイトやサークル活動、友人とのお出かけなど、家で過ごす時間が少ないため、水道光熱費は安く済む人が多いようです。

娯楽費・交際費

自分の趣味や友人と遊ぶ際に使う費用です。付き合いで飲み会に参加する機会が多い人だと、20,000~30,000円近くかかってしまいます。趣味にお金がかからない人だと、1ヶ月10,000円以下で済むこともあります。

通信費

スマホ代、インターネット代の合計費用です。パソコンを持っておらず、インターネット契約していない場合は、6,000~7,000円で済んでいる人が多いです。

その他購入費(衣類・日用品)

洋服や日用消耗品の購入にかかるお金です。頻繁に洋服を買う人は、娯楽費を衣類の購入に充てているようです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME’Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

不動産屋に行くのがめんどくさい人や、遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人にもおすすめです。

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

紅葉の写真
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

初期費用を分割払いする方法!現金で分割できる?【賃貸】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

手をつないだカップル
二人暮らしの生活費|平均の費用はどれくらい?【シミュレーション】

 

暖炉の前で雑談するカップル
同棲の間取り|おすすめのお部屋をカップルタイプ別に大公開【二人暮らし】

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

散らばっている大量のコイン
家賃目安は3分の1の割合っていうけど手取り?給料?年収?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly