アパートの上の階の足音がうるさい!どう対策すればいいの?

一人暮らしの知識

阿部

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

耳をふさぐ女性 騒音

アパートで上の階の足音がうるさいときはどうする?良い対策方法はある?という疑問を解決します!おすすめの防音グッズや、自分の足音がうるさいと言われてしまったときの対処法も紹介します。

アパートで他の住人の足音が気になるときはどうしたらいい?

アパートに住んでいると、他の住人の足音が気になるという人は少なくありません。

「近隣住民の足音に悩まされて夜も眠れない」「足音が気になってゆっくりできない」など騒音に悩まされている人のために、3つの対策方法と体験談を紹介します。

・管理会社に相談する
・防音グッズを使う
・家具の配置を変える

管理会社に相談する

「足音をたてるのをやめてほしい」「足音がうるさくて眠れない」など苦情を言いたくなったとしても、自分で言いに行くのはやめましょう。

つい感情的になって言い合いになってしまったり、逆ギレされたりして話がスムーズに進まないどころか、さらなるトラブルの原因にもなってしまいます。

騒音を解決したいときは、管理会社や大家さんに相談しましょう。

相談するときは「いつ頃」「どこから」「どんな音が」しているのかを日頃からしっかり記録しておきましょう。

可能であれば、スマホで動画や音声を録って管理会社に送るとよりスムーズです。

管理会社に3回連絡してやっと収まった
困り顔の女性のアイコン上の階の人が夜中2時くらいに帰ってきて、ドタドタうるさく不眠症になったので、管理会社に連絡しました。1回目はエントランスで全入居者への注意、2回目は上の階の人への直接の手紙…。それでも夜中の足音がうるさすぎて、3回目は管理会社から直接上の階の人への電話での注意をしてもらい、やっと静かな安眠を取り戻しました。1回目で泣き寝入りせず、管理会社に相談してよかったです。(女性/20代)

防音グッズを使う

遮音シートや吸音パネルなどの防音グッズを使うのも手です。退去時に余計な費用がかからないように、賃貸でも使える貼ってはがせるタイプのものがおすすめです。

また、外を歩いている人の足音が気になるなら防音カーテンがおすすめです。

安くて手っ取り早い方法なら、耳栓やヘッドホンを使うのも効果的です。

吸音パネルでかなり軽減された
女性のアイコン上階の足音や隣の人のイビキが気になって眠れなかったので吸音パネルをつけました。完全に防音できるというわけではないものの、音が小さくなったので気になりにくくなりました。(女性/20代)

家具の配置を変える

音は壁から伝わってくるので、音がする壁側に本棚や食器棚など背の高い家具を置くと足音を軽減できます。

家具を配置するときは、壁とくっつけずに1cmほど離して置くのがコツです。壁にくっつけてしまうよりも、遮音効果が高まります。

本棚で壁を覆ったらマシに
男性のアイコン壁一面に本棚を置いて壁から遠ざかるようにしたら、足音が気にならなくなった。お金をかけなくても配置を変えるだけなのですぐにできたのもよかった。(男性/20代)

おすすめの防音グッズ

賃貸でも使えるおすすめの防音グッズを3つ紹介します。

吸音パネル

吸音パネル

出典:https://garage.plus.co.jp/

虫ピンで取り付けるタイプの吸音パネルです。非常に軽く、虫ピンで付けられるので取り扱いもラクです。外したときの穴も目立ちません。

色を互い違いにすればおしゃれなインテリアグッズにもなります。

サイズや素材にもよりますが、縦横40センチの吸音パネルなら1枚あたり2,000円ほどで手に入ります。

防音マット

防音マット

出典:https://www.kohnan-eshop.com/

床に敷くパズルタイプの防音マットです。

パズルタイプなら好きな大きさで敷けて、汚れた部分だけ取り替えられるので便利です。また、お部屋のアクセントにもなります。

画像の防音マットなら、4枚セットで1,400円ほどで手に入ります。

裏地ライナー(防音カーテン)

裏地ライナー

出典:https://www.nitori-net.jp/

裏地ライナーは既存のカーテンの裏に取り付けるだけで、遮音効果のあるカーテンです。裏側に取り付けるので、お気に入りのカーテンもそのまま使えます。

ニトリなどで1枚1,500円ほどで売っているので、気軽に取り付けられます。

管理会社に相談しても改善されないなら引っ越しするべき

引っ越し
防音グッズで対策したり、管理会社に相談したりしても、足音が改善されないなら引っ越ししたほうがいいです。

面倒な騒音トラブルに巻き込まれて労力を使うと疲れます。家でゆっくりできないとストレスも非常に溜まるので、心機一転して生活環境を変えたほうがいいです。

ただ、せっかく引っ越ししても同じようなトラブルに巻き込まれてしまっては意味がありません。

以下で騒音が気になりにくいお部屋の選び方を4つ紹介するので、参考にしてみてください。

・鉄骨鉄筋コンクリート造のお部屋にする
・最上階のお部屋にする
・居室が隣接しない間取りにする
・昼と夜2回内見する

鉄骨鉄筋コンクリート造のお部屋にする

防音性を重視するなら、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)のお部屋がおすすめです。

鉄骨鉄筋コンクリート造とは、鉄筋を組んだ枠の中にコンクリートを流し込んで固めたものを、更にコンクリートで補強した構造です。

非常に高い防音性・耐震性・耐火性・耐久性を兼ね備えています。その分家賃は高くなりますが、近隣住民の足音を気にせず生活できます。

最上階のお部屋にする

最上階のお部屋なら、少なくとも上の階からの足音に悩まされる心配がありません。

回数が多いマンションの最上階なら、道路の音や周辺を歩いている人の話し声なども届きにくいので静かに暮らせます。

居室が隣接しない間取りにする

居室が隣接しない間取り
上記の図のような間取りであれば、生活スペースの中心である居室が隣り合っていないので、話し声やテレビの音などが聞こえてくることはほとんどありません。

もし、気に入ったお部屋があったら隣のお部屋の間取り図も確認させてもらえないか、不動産屋のスタッフに相談してみてください。

昼と夜2回内見する

昼はほとんどの人が仕事で家を空けており、足音など住人による騒音があるかどうかわかりにくいです。

可能であれば、昼だけでなく夜も内見して近隣住民の生活音や、どんな人が住んでいるのかをチェックするとより安心です。

防音性の高いお部屋を探すならイエプラがおすすめ

「防音性の高いお部屋に住みたいけど、どう探したらいいかわからない!」という人におすすめなのが、チャット不動産「イエプラ」です!

イエプラは、SUUMOやHOME’Sに載っていない未公開物件の紹介があるので、物件の選択肢が広く、快適で静かに生活できるお部屋を選べます!

また、プロのスタッフが深夜0時までチャットやLINEで対応しているので、寝る前のちょっとした時間であっても、家賃や間取り、買い物環境などについて相談できます!

イエプラで防音性の高い物件を探す

もし足音がうるさいと言われた場合は?

「足音がうるさいと苦情を言われてしまった」「自分では気が付かないうちに足音を立ててしまっていた!」ということもあります。

とくにずっと戸建てで生活していて、足音や生活音に対してあまり意識していない人もいます。

天井や床は防音対策しにくいですが、賃貸でもカンタンにできる方法を4つ紹介します。

足音で苦情を言われてしまった人も、苦情を言われないようにしたい人も参考にしてください。

・かかと歩きをしないようにする
・厚手のカーペットとスリッパを使用する
・ベビーマットを敷く
・階下の住民に挨拶しておく

かかと歩きをしないようにする

歩くときにかかとから着地すると、ドシン!と下の階に足音が響いてしまいます。

なるべく足音を立てないように、歩くときはつま先から着地させるように意識してみましょう。

厚手のカーペットとスリッパを使用する

厚手のカーペットを敷いてスリッパを使用するだけでも、足音を軽減できます。

また、防音カーペットを敷くとより効果的です。防音カーペットとは、裏面に音を吸収してくれるマットやウレタンが張り合わせてあり、一般的なカーペットより厚みがあります。

ベビーマットを敷く

パズルマット
小さい子どもがいる場合は、防音カーペットよりも厚みのあるベビーマット(プレイマット)を敷きましょう。

ベビーマットはクッション性に優れたウレタンやポリエチレン素材を使用しているので、子どもが多少はしゃいでも階下へ音が響きにくいです。

さらに、ベビーマット衝撃も吸収してくれるので転んでも安心です。パズルタイプなら汚れたところだけ取り替えられるので衛生的です。

また、普段から「ドッタンバッタン」しないように子どもに言って聞かせましょう。

階下の住民に挨拶しておく

引っ越ししたときや、子どもが生まれたときは階下の住民に簡単に挨拶しておきましょう。

子どもがいることがわかっていれば、多少の足音も「子どもがいるからある程度は仕方ない」と我慢の許容範囲が広がります。

また、最初だけでなく共有スペースや近所で会ったときなど、定期的に挨拶してコミュニケーションをとることも忘れないようにしましょう。

普段からコミュニケーションをとって「子どもがうるさくしてすみません」などの気遣いをしておくと、トラブルになりにくいです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

10月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら10月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

一軒家の積み木
失敗しない部屋探しの9のコツ!良い物件に住むまでの流れを解説!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly