お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

一人暮らしでワンルームはやめたほうがいい?どんな人なら住んでも後悔しない?

ワンルームの内装写真

一人暮らしでワンルームはやめたほうがいいのか迷っている人のために、そもそもワンルームはどんな間取りなのかを紹介します。

どんな人ならワンルームに住んでも後悔しないのかを、メリット・デメリットを交えて解説します。

また、ワンルームのお部屋を探すなら注意したほうが良い点もあわせて紹介します。

一人暮らしでワンルームはやめたほうがいいの?

ワンルームの間取り図例

家賃の安さを1番重要視する人、自炊をしない人以外はやめたほうが良いです。

そもそもワンルームとは、キッチンスペースが含まれた1部屋だけの間取りのことです。

一人暮らし向けのお部屋の中では、最もシンプルな間取りで仕切りがなく、玄関を開けるとそのまま居室になっています。

キッチンスペースと居室は分けたい、玄関からお部屋の中を満たれたくないという人はワンルームに住むと後悔します。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

ワンルームのメリット・デメリット

一人暮らしのお部屋の間取りで迷っている人のために、ワンルームのメリット・デメリットをまとめました。

ワンルームのメリット

最大のメリットは家賃が安いことです。

キッチンと居室の間に仕切りがなく、建設や設備コストが低いため家賃設定が低くなっています。

以下は不動産屋専用サイト「ATBB」を使用して、一人暮らし向けの間取りごとの平均家賃をまとめたものです。

ワンルーム 約5.1万円
1K 約6.5万円
1DK 約7.2万円
1LDK 約8.1万円

※東京23区・築年数15年以内・駅徒歩15分以内・専有面積13㎡以上

一人暮らしに人気の1Kと比較しても、家賃に1万円ほどの差が生まれます。

また、ワンルームは仕切りがない分、お部屋の中が広く感じるので解放感があります。

ワンルームのデメリット

ワンルームのデメリットは、以下のようなものがあります。

・料理後に衣類や寝具に臭いがつく
・玄関からお部屋の中が見える
・同じ6畳でも1Kより狭い
・クローゼットがついていないことがある

仕切りがないので、料理をするとお部屋の中に臭いが充満します。そのせいで、衣類や寝具に臭いが染みついて取れなくなる可能性があります。

ワンルームの一般的な間取りは玄関を開けるとすぐにお部屋があるため、宅配業者などの訪問者に中を見られます。プライバシーやセキュリティ面を気にする人には不向きです。

また、6畳の広さのお部屋を探すとき、ワンルームは1Kよりも体感2畳ほど狭いです。

その理由は、ワンルームはキッチンを含むお部屋の広さが6畳、1Kは居室部分のみの広さが6畳だからです。ワンルームは専有面積でお部屋の広さを判断すべきです。

とくに家賃が安いお部屋はクローゼットがない場合が多いので、ワンルームを探すときは注視しましょう。

ワンルームのお部屋を探すときの注意点

メリットとデメリットと把握したうえでワンルームのお部屋を探す人は、以下で紹介する注意点をしっかり把握しておきましょう。

間取り選びで失敗すると住み心地が悪く、生活するうえでストレスを溜めやすくなります。

玄関からお部屋の中が見えにくいか確認

玄関すぐにキッチン設備がある、もしくは玄関部分が狭くのれんやカーテンを設置できるワンルームを選びましょう。

お部屋の中が見えにくいワンルームの間取り

内見時に玄関先に立って、お部屋の中が丸見えになるか必ず確認してください。

また、玄関の扉の位置にも注意すべきです。入ってすぐが壁になっている間取りは、お部屋の中が見えません。

収納スペースがあるお部屋にする

収納スペースがあるワンルームを選ぶべきです。

荷物が少ないからと収納スペースがないお部屋を選ぶと、部屋の中に衣類が出しっぱなしになるので料理の時に臭いが付きやすいです。

また、収納棚やハンガーラックをお部屋の中に設置しなくてはいけないので、生活スペースが狭くなります。

洗濯機置き場がキッチンやお風呂近くにあるか

洗濯機置き場がキッチンやお風呂近くにあると、生活動線を確保しやすいです。

水回りが1ヶ所に集まっているので移動がしやすいうえ、家具の配置がしやすくなります。

まれに洗濯機置き場が外にあるお部屋がありますが、できるならやめるべきです。洗濯機が壊れやすいうえ、洗濯物を回収し忘れると盗まれる可能性があります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識