要町駅ってどんな街?住みやすさや治安など大公開!【街の写真たっぷり】

地域の住まい情報

小向

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任者

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任者

大通り沿いの風景

要町駅周辺ってどんな街?という疑問を解決するために、実際に行って調査してみました!

たくさんの街の写真と一緒に、要町駅周辺の街の雰囲気などやお店なども紹介します。

要町の住みやすさや、女性が気になる治安、要町に住んだ人の口コミもご紹介しますので、一人暮らしや家族で住む街を探している方も必見です!

要町駅の概要

要町駅は、東京都豊島区要町一丁目にある、有楽町線と副都心線野駅です。

住所 東京都豊島区要町一丁目1-10
所属路線
(駅番号)
東京メトロ有楽町線(Y08)
東京メトロ副都心線(F08)
隣接駅
(有楽町線)
千川 – 要町 – 池袋
隣接駅
(副都心線)
千川 – 要町 – 池袋
開業年月日 1983年6月24日
駅構造 地下駅

要町周辺の特徴

要町駅周辺はお店は多くないですが、池袋まで徒歩圏内なので「池袋まで出ればなんとかなる」という池袋ありきな街です。

繁華街がなく、治安が良いので、一人暮らしでも住みやすい地域です。池袋をよく利用する女性にもおすすめのベッドタウンです!

要町駅周辺の有名スポット

・えびす通り商店街
・功雲院
・祥雲寺
・旧江戸川乱歩邸

要町駅周辺の住みやすさ

要町駅周辺の住みやすさに関連する項目で、たくさんの街と比較したデータです!

住みやすさ やや住みやすい
治安の良さ やや治安が良い
交通アクセス やや交通の便が良い
買い物のしやすさ 買い物環境はやや少なめ
飲食店の多さ 飲食店はやや少なめ
家賃相場の低さ 家賃相場は普通

要町駅周辺は、池袋が徒歩圏内ながらも治安が良く安心して暮らせるところが魅力です。

飲食店や買い物スポットは少ないですが、最低限のスーパーやドラッグストアはあるので普段の生活には困らないでしょう。必要なものは池袋に出れば揃います。

また、周辺の駅と比べると家賃相場も安いです。一人暮らし向けの物件も充実しているので、単身でもファミリーでもおすすめできます。

▶要町のお部屋たくさん!おすすめのお部屋探しサイトはこちら

要町駅周辺の街並みレビュー

要町駅周辺で撮影した写真をたっぷり掲載しながら、隅々まで要町周辺の街をレビューしていきます。

駅周辺の街の雰囲気やどんな街なのかが、丸わかりな内容になっています。

治安や買い物環境、家賃相場などの住みやすさに関する詳しい解説は記事後半です!先に見たい方は以下のボタンからお読みください。

▼住みやすさや治安の解説をみる

要町通り
とりあえず4番出口から出てみました。駅を出ると要町通りという大きな通りがあります。

車やバスなど交通量が多いです。写真のバスの方向に真っ直ぐ進んでいくと、10分ほどで池袋駅に着きます。

要町交番
交差点には要町交番があります。至って普通の交番です。

ゲオ要町店
一人暮らしの暇つぶしの味方のゲオもあります。なくても困らないけど、近くにあると地味に嬉しいお店です。

要町病院
要町で1番大きい「要町病院」です。内科や呼吸器科、整形外科などがあり、さまざまな病気を診てもらえます。

ちなみに土曜日も診察してくれます。家の近くに病院があると万が一のときも安心ですよね。

要町駅前のジョナサンやどらっぐぱぱす
駅前にはファミレスの「ジョナサン」や、居酒屋の「白木屋」、中古本屋の「ブックオフ」などのチェーン店が少しだけあります。

要町駅前オリジン弁当
一人暮らしの方が特に重宝する「キッチンオリジン」もあります。

24時間営業なので、いつでも好きなときにお弁当やお惣菜が買えます。

要町は駅の出口から離れると、チェーン店はほとんどありませんので、買い物は基本的に駅周辺で済ませる必要があります。

要町の小道
とりあえずふらっと歩いてみましょう。

ゲオを通り過ぎて行くと、タイル張りで整備された道が続いていたので入ってみます。大通り沿いは車や人の往来が激しいですが、1本入るだけで静かになりますね。

谷端川親水公園の銅像アップ
……。クマの耳が付いた女の子…でしょうか?鳩と戯れていますね。

谷端川親水公園の看板
どうやら「谷端川親水公園」という公園のようです。水と親しむというわりには、池に水が入っていません。

谷端川親水公園の池
やはり干からびています。

谷端川親水公園の男の子の銅像
男の子の銅像もいましたが、こっちはクマ耳生えてないですね。

谷端川親水公園のベンチ
日陰になってるベンチもあるので、お散歩中の休憩にもどうぞ。

それにしても静かな住宅街です。大通り沿い以外は歩いている人はほどんど見かけません。

放置されている椅子
池袋駅方面に歩いて行くことにします。途中のバス停にはどこかの蕎麦屋から拉致されたような椅子が置いてありました。

祥雲寺
祥雲寺というお寺です。都会にいることを一瞬忘れそうになる佇まい。喫煙所もあるので、休憩中のサラリーマンの姿もちらほら見かけました。

ぼうず'n COFFEE
こちらのお寺はお坊さんがやっているカフェ「ぼうず’n COFFEE」があることで有名なんですが、今日はお休み。営業していることのほうが少ないみたいです。

抹茶や和菓子がいただけるので、近くに住んだ際は行ってみてほしいカフェです。

光文社ビル
散策を続けます。こちらは雑誌の「女性自身」や「JJ」などで有名な光文社のビル。近くにはオフィスや立教大学があるので、ちらほらと飲食店もあります。

まいばすけっと 西池袋5丁目店
都市型スーパーの定番まいばすけっともあります。コンビニ程度の大きさですが、生鮮食品からお惣菜、生活雑貨が一通り買えます。

立教学院内郵便局
近くには小さめですが郵便局もあります。

旧江戸川乱歩邸入り口
立教大学の敷地内にある「旧江戸川乱歩邸」です。たまたま公開日だったので入ってみることにしました。

旧江戸川乱歩邸の展示
江戸川乱歩に関する貴重な資料や展示、応接間や江戸川乱歩が愛用していた品々を見ることができます。

こちらは玄関部分の展示です。江戸川乱歩ファンにはたまらないのではないでしょうか。人も少ないので1つ1つの展示をゆっくり鑑賞できます。

江戸川乱歩のクリアファイル
江戸川乱歩のグッズもありました。一筆箋や関連書籍などがありましたが、仕事でも使えそうなクリアファイルを買いました。

立教大学
せっかくなので、立教大学の入り口も撮影。

大学の近くには、学生向けのマンションも多く建っています。交通量が少なく、昼間も比較的静かでした。

山手通り
立教大学がある敷地を抜けて山手通りへ出ました。山手通りは非常に交通量が多いですが、歩道は自転車と歩行者でしっかり分けられているので安心して歩けます。

山手通り沿いもマンションが多いですね。

えびす通り商店街
駅の方に戻ってえびす通り商店街を歩いてみたいと思います。

えびす通り商店街の様子
八百屋、魚屋、飲食店、薬局などがぽつんぽつんとある小さな商店街です。道は狭いですが、車もほとんど通らないのでのんびり歩けました。

セイルノッツベーカリー
レトロな商店街に突如現れたオシャレな外観のお店。2018年にオープンした「セイルノッツ」というパン屋さんです。

平日の昼間でしたがお客さんがいっぱいでした。

セイルノッツのパン
せっかくなので紅茶ミルクフランスとチョコのデニッシュを買ってみました。

紅茶の香りが感じられるミルククリームがハードなパンと抜群に合います!デニッシュもさっくりしていて美味しかったです。

えびす通り商店街のピザーラ
要町駅周辺は飲食チェーン店はやや少なめですが、ピザーラがありました。

その他には「ドトールコーヒー」「フレッシュネスバーガー」「やよい軒」といった有名チェーン店があります。

えびす通り商店街の花屋
リーズナブルな価格設定の花屋です。仏壇用の切り花が350円と東京では破格の安さではないでしょうか。

えびす通り商店街の家電屋
閑静な住宅街に、いきなりアキバにありそうな派手な家電屋を発見しました。

店先には、なんとも微妙な男の子の人形が…。パナソニックのキャラのようでしたが、知名度は微妙なところ。

えびす通り商店街
シャッターが閉まっていてさみしげなところもありましたが、元気に営業しているお店や子どもが走り回る姿も多く見かけました。

要町の住宅街
ちょっと逸れて住宅街のほうに行ってみましょう。住宅街は道が入り組んでいて、車が通れないところも多いです。

要町の住宅街
似たり寄ったりの道でここらへんに住んだら最初は迷って家に帰れなくなりそうです。どちらかといえば戸建てが多いですが、ちらほら単身向けのアパートもありました。

要町の山の湯
住宅街の中に「山の湯」という銭湯を発見しました。入り口付近でおじいちゃんやおばあちゃんが雑談していて、のんびりした雰囲気でした。昭和35年からやってる昔ながらの銭湯だそうです。

要町のねこ
野良猫を発見。くしゃみをしながら歩いていたので、風邪気味だったのでしょうか。お大事にしていただきたいです。

要町駅前
池袋に近いのに、1本浦通りに入ると静かでのんびりした住宅街が広がる要町。

スーパーやドラッグストアも駅前に一通り揃っているので、便利さと静かさを兼ね備えたところに住みたいという人におすすめしたい街です。

要町の住みやすさデータ

要町の住みやすさについて、Roochの探索チームが実際に調査した結果をまとめました。たくさんの街と比較した要町の住みやすさを紹介します!

住みやすさ総合評価

総合評価 やや住みやすい
住みやすい点
・池袋駅まで徒歩20分の好立地
・静かで落ち着いた住環境
・コンビニが多く、夜道が明るい
住みにくい点
・大型スーパーが少ないので買い物がやや不便
・道が細く入り組んでいてわかりづらい
・大通り沿いは車の往来が激しい

要町周辺は池袋駅まで徒歩20分の好立地にもかかわらず、閑静な住宅街で住みやすい街です。

ただし、大きいスーパーが少ないので買い物は池袋まで行く必要があるかもしれません。

要町駅の治安

総合評価 治安は良い
各犯罪の発生件数
粗暴犯 少ない 普通 多い
侵入窃盗 少ない 普通 多い
公然わいせつ 少ない 普通 多い
自転車盗難 少ない 普通 多い

警視庁公表の2017年1月~11月のデータを参考

要町は豊島区で最も治安が悪い池袋の隣の街ですが、昔から住んでいる人が多い住宅街なので住民のマナーがとても良いです。

駅前にも住宅街にも街灯が多く設置されているため、夜になっても明るく女性や子どもも安心して歩けます。

粗暴行為(暴行・傷害・脅迫・恐喝)

要町駅周辺の粗暴犯の犯罪件数マップ
マップは色が赤に近づくほど、犯罪件数が多いです。要町周辺はほとんど事件が起きておらず、どのエリアでも安心して暮らせる街です。

池袋駅に近づくにつれ事件の発生が多くなるので、治安が心配な人は千川駅寄りに住むのがおすすめです。

治安の良さを求めるなら不動産屋に相談すべき

女性の一人暮らしで治安が不安な人や、小さな子どもが心配な人は、ネット営業のチャット不動産屋「イエプラ」に相談してみてください。

女性目線で治安が良く安心できる街を提案してくれますし、希望にピッタリなお部屋も紹介してくれます!

▶女性スタッフが対応するイエプラはこちら

要町駅の交通アクセス

総合評価 やや交通の便が良い

要町駅は、有楽町線と副都心線が乗り入れているので渋谷や新宿、横浜といった主要なターミナル駅まで乗り換え無しで行けます。

池袋の隣駅ということもあり、通勤ラッシュ時は隣の人との距離が近く、ちょっとした揺れでぶつかるほど混雑しています。

駅名 所要時間 乗換回数
池袋駅 約1分 乗換なし
新宿駅 約15分 1回
渋谷駅 約18分 乗換なし
品川駅 約35分 1回
東京駅 約22分 乗換1回

主要駅からの終電の時間はこちら

駅名 平日 土日祝
池袋駅 0:24 0:21
新宿駅 0:09 0:07
渋谷駅 0:05 0:04
品川駅 0:24 23:47
東京駅 23:58 23:57

要町駅の買い物環境

総合評価 買い物環境はやや少なめ
店名 営業時間 駅徒歩
いさみ屋 要町店 10:00~22:00 1分
まいばすけっと 西池袋5丁目店 7:00~0:00 5分

要町駅周辺はスーパーが少なく、やや買い物しづらいです。また、大型スーパーがないので自炊派は物足りないかもしれません。

要町駅の主要な飲食店

総合評価 飲食店はやや少なめ
店名 営業時間 駅からの距離
やよい軒 要町店 7:00~1:00 16m
青山一品 要町店 11:30~14:30
17:00~0:00
140m
フレッシュネスバーガー 要町店 8:00~23:00 150m
Cafe PREGO(プレゴ) 9:00~20:00 150m
ジョナサン 要町駅前店 24時間営業 210m
ドトールコーヒー 要町店 7:00~21:00 210m

駅周辺は飲食店が少ないですが、池袋駅周辺まで歩けば飲食店が豊富にあります。

要町駅の家賃相場

総合評価 家賃相場は普通
東京メトロ有楽町線・副都心線
東京メトロ有楽町線

 

周辺駅との家賃相場比較

駅名 1R~1DK 1LDK 2LDK
要町 8万円 12.6万円 17.7万円
千川 7万円 11.4万円 13.2万円
池袋 9.4万円 15.8万円 23.2万円
東池袋 8.5万円 14.1万円 22.9万円
雑司が谷 7.7万円 14.6万円 22.3万円

池袋方面に近ければ近いほど、家賃相場が高いです。家賃を抑えたいなら、隣駅の千川駅や小竹向原など埼玉方面で探すと家賃が抑えられます。

家賃相場より安いお部屋は見つかりにくい

家賃相場より安いお部屋を見つけるためには、HOMESやSUUMOよりも最新のお部屋情報を把握すべきです。

ネット不動産屋「イエプラ」なら、最新情報が載っている不動産屋専用の情報サイトを、無料で見れるように手続きしてくれます。

また、イエプラはチャットで不動産屋に相談できるので、最新情報を把握しつつラクに相談できて便利です!

▶最新情報が知りたいならイエプラ

▲要町駅周辺の街レビューに戻る

要町の住みやすさ評判や口コミ(18件)

26歳女性(一人暮らし)の口コミ&評価

居住期間:2015年03月~2017年10月

買い物しやすさ
1番良い評価5.0
治安の良さ
2番目に良い評価4.0
飲食店の多さ
普通の評価3.0
交通アクセスの良さ
2番目に良い評価4.0
住みやすい点
駅前にはスーパーがあり、ファミレスやコンビニ、お弁当屋さん、ドラッグストアなども駅から5分圏内に揃っている。個人店も多く、大通りから一本入るだけで居酒屋やカフェも豊富。有楽町線と副都心線が通っているのでターミナル駅(渋谷・新宿・池袋)へは乗り換えなしでいける。
住みにくい点
夜は人通りが少なく、女性がひとりで歩くのは少し危険。暗い路地などがある。朝早くから開いている個人店は少なく、常連さんが多いお店が多いため、打ち解けて気軽に入れるようになるまで時間がかかる。
29歳女性(一人暮らし)の口コミ&評価

居住期間:2014年10月~2017年09月

買い物しやすさ
2番目に悪い評価2.0
治安の良さ
2番目に悪い評価2.0
飲食店の多さ
1番良い評価5.0
交通アクセスの良さ
1番良い評価5.0
住みやすい点
池袋まで徒歩20分以内に行けるので、交通アクセス、飲食店の多さは圧倒的です。 また立教大学もあるので、学生向けの安くてボリュームの多い飲食店も多いです。 池袋駅近くだと家賃は高いけど、隣駅の要町は家賃が比較的安いので住みやすいです。
住みにくい点
治安はあまりよくありません。一度変質者に遭遇しました。行きつけの飲み屋で無銭飲食者にも遭遇しました。ただ事件が多いのか、警察の動きは早いです。 周囲に気を付けて帰宅する、戸締りをきちんとするなど最低限気を付けていればさほど問題ありません。犯罪防止のために大通りを歩けとよく言われますが、大通りはナンパや変質者が多いので、裏通りで帰宅できるルートを探した方が安全だと思いました。
29歳男性(一人暮らし)の口コミ&評価

居住期間:2017年03月~2017年09月

買い物しやすさ
1番良い評価5.0
治安の良さ
1番良い評価5.0
飲食店の多さ
2番目に良い評価4.0
交通アクセスの良さ
1番良い評価5.0
住みやすい点
要町駅の駅前にはコンビニが4店舗、定食屋のやよい軒、GEOやブックオフがあります。スーパーも駅から最短1分の距離にあり、生活を送るぶんには全く困りません。外食やお酒を飲む場合も充実しており、友達を呼んだ際にも徒歩5分圏内でお店にたどり着けることでしょう。また、池袋まで一駅ですので選択の多さが魅力でしょう。
住みにくい点
大通りに面している場合、交通や消防車、救急車の音が夜間に聞こえてくることがあります。駅近で利便性をとるか、少し奥まったところまで歩くかのトレードオフになるでしょう。また、住宅街の道が入り組んでいるので狭い道に入ると思わぬ遠回りになることがあります。
口コミ・評価をもっと見る

要町が気になる方向けの街紹介

要町が気になる方にはこちらの街もおすすめです。あなたにピッタリな住みたい街を見つけてみてください!

家賃がちょっと高いと思ったら

「千川」「小竹向原」がおすすめ

千川とと小竹向原はどちらも要町と比較して約1万円~1.5万円ほど家賃相場が低いです。どちらも閑静な住宅街で、静かに暮らしたい人にもおすすめです。

もっとスーパーが充実した街なら

「巣鴨」「駒込」がおすすめ

巣鴨には「地蔵通り商店街」、駒込には「霜降銀座商店街」があるので、買い物に便利です。

巣鴨なら24時間営業のスーパー「西友」もあるので、仕事で遅くなっても時間を気にせずいつでも買い物できます。

もっと栄えている街なら

「池袋」がおすすめ

主要ターミナル駅である池袋駅は、買い物から外食、レジャースポットなどなんでも揃っているので、金銭的に余裕があれば楽しめるエリアです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

イエプラ紹介の漫画1
イエプラ紹介の漫画2
イエプラ紹介の漫画3  

\深夜0時まで対応します/

イエプラはこちら
未公開物件もたくさん!
 

\深夜0時まで対応します!/

イエプラはこちら
未公開物件もたくさん!
 

要町駅のその他情報

要町駅周辺の人口

人口 世帯数
合計 22,954人 15,389世帯
要町1丁目 4,114人 2,679世帯
要町2丁目 2,191人 1,369世帯
千早1丁目 3,606人 2,380世帯
西池袋4丁目 4,926人 3,223世帯
池袋2丁目 6,412人 4,619世帯
池袋2丁目 1,705人 1,119世帯

※2019年7月1日現在

要町駅周辺にある小学校・中学校

小学校
・豊島区立要小学校
・豊島区立池袋第三小学校
・豊島区立高松小学校
・豊島区立長崎小学校
中学校
・豊島区立千川中学校
・豊島区立西池袋中学校

要町駅周辺にある施設

駅北側
・池袋消防署 高松出張所
・豊島高松郵便局
・功雲院
・祥雲寺
・要町一丁目児童遊園
駅南側
・豊島区西部保健福祉センター
・豊島区立熊谷守一美術館
・豊島要町一郵便局
・豊島千早郵便局
・立教大学 池袋キャンパス
・旧江戸川乱歩邸
・千早第二公園

他の駅を探す

ボタンをタップすると、要町駅に通っている路線の駅一覧をご覧いただけます。

東京メトロ有楽町線

東京メトロ副都心線

豊島区内の駅から探す
池袋大塚巣鴨
目白駒込板橋
東池袋要町千川
西巣鴨雑司が谷新大塚
東長崎椎名町下板橋
北池袋--
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

9月のイラスト
年内に引っ越すなら9月中に部屋を探した方が良い3つの理由

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

薄暗い街並み
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly