板橋区は子育てしやすい街?子育て制度や待機児童数はどう?

地域の住まい情報

阿部

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

この記事の監修:阿部
「家AGENT」営業担当

お絵かきする子どもと見守る母親

板橋区は、すぐ隣が埼玉県に位置する場所にあります。区全体が昭和の雰囲気が残る下町で、都内のわりに落ち着いた印象があります。

地盤が強く、地震が起きても地割れや津波の心配がないことから、ファミリーに人気があります。

板橋区は本当に子育てしやすい街なの?という疑問を、子育て制度や待機児童数、治安やファミリー向け物件の家賃相場などから解決していくので、ぜひ参考にしてください!

板橋区はそこそこ子育てしやすい

板橋区は、下町の雰囲気が残る街で、昔から住んでいるファミリーが多く暮らしています。治安もわりと良く、買い物環境も充実しているので、子育てしやすいです。

子育ておすすめ度
ややおすすめ
子育て支援の多さ 子育て支援がやや多い
治安の良さ 治安はやや良い
買い物のしやすさ 買い物のしやすさは普通
ファミリー向けの家賃相場 家賃相場がかなり低い

大学の附属病院が複数あるうえ、クリニックなどの小さい病院も多いので、妊娠や子どもの急な病気の時でも駆けつけやすいです。

また、23区内で1番地盤が強いエリアと言われているので、地震などの自然災害が起きても液状化や地割れなどの被害が少ないです。

板橋区の治安や買い物のしやすさ、ファミリー向け物件の家賃相場について解説します。子育て支援については、のちほど別で紹介します。

板橋区の治安は23区中9位

板橋区の治安は23区中9位で、23区の中では良いほうに入ります。この順位は、平成30年の警視庁の犯罪データと住民基本台帳を基に、犯罪率を計算しました。

治安の良さ 犯罪率(23区の平均)
9位/23区 0.69%(0.84%)

池袋に近い板橋エリアは人が多く住んでいるので、自転車盗難や空き巣被害が多いです。ただ、大きな事件は起きていないので、小さな子ども連れでも安心できます。

また、区内で導入された3台のパトロールカーが、24時間切れ目のないパトロールをおこなっているので犯罪抑制につながっています。

買い物のしやすさ

チェーンから個人経営のスーパーが多いので、日常で必要なものを買う分には満足します。また、区内には約40もの商店街があるので、ちょっとした買い物もしやすいです。

ただし、大型ショッピングモールが少ないので、家具家電や、ブランド品などを買いたい人は物足りないと感じます。

ファミリー向け物件の家賃相場

板橋区のファミリー向け物件の家賃相場は、かなり低いです。3LDKが13万円台で探せます。

1LDK 11.1万円
2DK 9.4万円
2LDK 13.4万円
3LDK 13.5万円

さらに家賃を抑えたいと考える人は「高島平」「西高島平」あたりだと、2LDKで9万円、3LDKで12万円ほどのお部屋がみつかります。

板橋区は子育て支援制度が多い

クローバーにじょうろで水をやるイラスト

板橋区は子育て支援制度が多いです。とくに、育児に関する講座を多く開いているうえ、保護者向けのリフレッシュサービスが充実しています。

板橋区の子育て支援制度一覧
・児童手当
・子ども医療費助成
・養育医療の給付金
・妊婦健康診断費用助成
・出産費用の助成
・児童扶養手当
・特別児童扶養手当
・ひとり親家庭への助成
・子育て世帯支援制度
・証保育所の保育料負担軽減助成
・私立幼稚園保育料などの補助
・ベビーシッター利用支援事業
・育児支援ヘルパー派遣
・ベビーマッサージ
・産後プログラム
・放課後児童健全育
・すくすくカードの配布

上記の中で、主な子育て支援制度について、詳しく解説していきます。

子ども医療費助成

子どもの医療費助成は、子どもが中学校3年修了前までの、保険診療を受けたときの費用を助成する制度です。保険適用外は助成されません。

小学生未満の場合は「乳幼児医療証」を、小学校に入学した4/1から子どもが中学校3年修了前までは「子ども医療証」というものを、自治体から発行されます。

助成対象は、子どもの保険診療分で、通院・入院にかかる医療費の自己負担分です。入院時の食事や健康診断などの費用は含まれません。

ただし、養育医療や自立支援医療などの、別の医療費助成が受けられる場合は、差額の自己負担分のみ助成されます。

出産費用の助成

出産費用の助成とは、生活保護や区民勢が非課税の世帯、前年分の所得税額が8,400円以下など、経済的に病院に行けない妊婦の出産費用を助成する制度です。

「板橋区医師会病院」と「豊島病院」でしか受け付けていませんが、出産予定日の4ヶ月前から「区内の福祉事務所」で申請することで、出産費用を軽減できます。

ただし、所得税額により、自己負担があったり、助成される金額がバラバラなので、くわしくは福祉事務所に問い合わせてください。

養育医療の給付金

養育医療の給付金とは、出生体重が2,000グラム以下の赤ちゃんや、強い黄だんなどで医者が入院養育を必要と認めた場合に受けられる給付金制度です。

ただし入院は、指定医療機関でしかできないので、健康福祉センターに問い合わせて病院の空きを確認してもらいましょう。

証保育所の保育料負担軽減助成

「東京都認証保育所」「板橋区保育室」「認可外保育施設」のいずれかに入所している子どもの保育料が助成されます。

区民税所得割額に応じて、助成される金額が違うので下記を参考にしてください。なお、年度ごとに申請を行わないといけません。

区民税所得割額 助成金額(子ども1人の月額)
生活保護・非課税世帯 35,000円
122,100円未満 30,000円
180,600円未満 25,000円
216,600円未満 20,000円
250,300円未満 15,000円
268,300円未満 10,000円

すくすくカードの配布

板橋区内に住所がある、2歳未満の子どもがいる家庭に「すくすくカード」を配布しています。

このすくすくカードは、福祉センターか家庭支援センター、一時保育所などの施設で使えるほか、赤ちゃんカフェやフォトスタジオでの写真撮影などでも利用できます。

無料でもらえるカードなので、面倒でも申請したほうがお得です。気になる人は「子ども家庭部 子ども家庭支援センター」の作成部署に電話して、申し込みをしましょう。

板橋区の待機児童数はやや多い

平成30年4月時点で、板橋区の待機児童は185人とやや多いです。

待機児童185人という数字を受け、平成30年4月以降に認可保育園の新規開設を開園しました。さらに平成31年にはいり、6ヶ所開園するなど、施設整備に力を入れています。

まだまだ待機児童数が課題なので、もし板橋区に住むなら、保育園の定員割れする前の早い時期に、新規入園の申し込み書を提出したほうが良いです。

子育てにおすすめなレジャー施設

動物園や公園など子どもが遊べる場所を5ヶ所ピックアップしたので、どういうレジャー施設があるのか参考にしてください。

トランポリンパーク・トランポランド東京

トランポリンパーク・トランポランド東京の施設内写真

出典:http://www.orangeroom.jp/

板橋区役所前駅から徒歩4分ほどのところにある、屋内レジャー施設です。

0~2歳の赤ちゃん向けのトランポリンや、3~6歳の幼児向けのトランポリンなど、成長に合わせたエリアがあるので年齢関係なく楽しめます。

また、土日祝日の10時~12時は、3~6歳の「エンジさん優遇タイム」を開催しているので、周りを気にすることなく思い切り遊べます。

板橋区立こども動物園 高島平分園

こども動物園 高島平分園のヤギとヒツジ

出典:https://iko-yo.net/

高島平駅から5分ほどの場所にある、小さな動物園です。入場料無料で入れるうえ、ヒツジやヤギ、モルモットなどの動物と触れ合えます。

ほかにも年に5回ほどポニーに乗れる乗馬体験があったり、動物にかかわるゲームや工作のイベントを開催しています。

板橋区立熱帯環境植物館

板橋区立熱帯環境植物館の園内

出典:https://www.seibu-la.co.jp/

高島平駅から徒歩7分ほどの場所にある熱帯環境植物館は、植物だけではなく、熱帯に生息する鳥や魚もいるので、小さな子どもでも楽しめます。

入場料が260円とかなり安いうえ、土・日と夏休み期間は、小学生と中学生の入館料が無料になるので、気軽に何度でも足を運べます。

板橋交通公園

板橋交通公園の遊具

出典:https://4travel.jp/

大山駅と千川駅の間くらいにある板橋交通公園は、三輪車・自転車・足こぎゴーカートが無料で借りれます。遊びながら交通ルールを学べるので、小さい子どもにおすすめです。

広場には、滑り台やブランコ、砂場などの一般的な遊具もあります。また、実物の都電と都バスの展示もあり、運転席に座れます。

城北交通公園

城北交通公園にある蒸気機関車

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

蓮根駅から徒歩5分のところにある城北交通公園は、三輪車や補助付き自転車の練習ができる交通講演ですが、電車や都バスの展示が充実している公園でも有名です。

蒸気機関車やミニSL、車軸や都バスの展示がされています。公園の敷地が広いので、1日かけて遊んでも飽きません。

板橋区で子育てにおすすめの駅3選

板橋区の中でも、とくに子育てにおすすめの駅を3つ紹介します。板橋区に住もうと考えているファミリーの人は、是非参考にしてください。

ときわ台駅

ときわ台駅周辺

出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/

ファミリー世帯が多く住む街で、小さな子どもも多いことから地域ぐるみで治安維持活動を行っています。駅の北口に交番があるので、何かあったときもすぐに相談できます。

駅周辺には医療施設が充実しているので、万が一の怪我や病気の際にも安心です。

志村坂上駅

志村坂上の街並み

出展:https://chintaibest.com/

駅前に商店街があり、日曜は歩行者天国になるほど賑わっています。八百屋や果実屋が多いので、スーパーに行くよりもお得に買い物できます。

まら、駅から15分ほど離れたところに大型ショッピングセンターがあるので、子ども用品も買いやすく、子育てに必要なものはたいてい揃う便利な街です。

東武練馬駅

東武練馬駅周辺

出展:https://ja.wikipedia.org/wiki/

「昔からの下町」という感じなので、長く住んでいる人が多く、住民の連携が取れていて治安が良い落ち着いた街です。歩道や街灯が整備されているので、夜でも明るいです。

大きなショッピングセンターや飲食店が充実しているので、食材や日用雑貨はもちろん、子ども用品なども買い物しやすいです。

子育てしやすいお部屋をラクに探す方法

街・間取り・設備などすべてにおいて子育てのしやすさを重視するなら、不動産屋に相談したほうがプロの観点でより良いお部屋を紹介してもらえます。

不動産屋の中でも、ネット不動産屋「イエプラ」なら、来店不要でスキマ時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せるのでおすすめです!

妊娠中であまり遠出をしたくない、子どもが小さいからお店に行きにくいという人でも気軽にお部屋を探せます!

不動産業者だけが見ることができる信頼性が高い物件情報サイトを無料で見せてくれるので、SUUMOやHOME’Sに載ってない非公開物件もお家でゆっくり確認できます!

イエプラはこちらから 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

7月のイラスト
7月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しの注意点

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

薄暗い街並み
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly