江戸川区は子育てしやすいの?子育て制度や待機児童数はどんな感じ?

地域の住まい情報

小向

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任士

この記事の監修:小向
「家AGENT」宅建主任士

子供を抱き上げる親子

江戸川区は、東京23区の1番東に位置する区です。都心から近いため交通アクセスが優れており、ベッドタウンとして人気があります。

23区内でもっとも公園の数が多く、のんびりと暮らせるのも特徴的です。単身者、ファミリー世帯のどちらにも人気があります。

江戸川区は本当に子育てしやすい街なの?という疑問を解決するために、子育て制度や待機児童数、治安やファミリー向け物件の家賃相場などから解決していくので、ぜひ参考にしてください!

江戸川区は子育てに向いている区

江戸川区は、独自の補助金や保育制度が充実していて、子育てにおすすめの区です。かなり育児をサポートしてもらえます。

また、江戸川区は23区内で公園がもっとも多いので、自然に囲まれて子育てできるメリットもあります。都心部の喧騒からは離れたところにある地域なので、落ち着いて子育てに取り組めます。

子育ておすすめ度
子育てにおすすめ
子育て支援の多さ 子育て支援は多い
治安の良さ 治安は普通
買い物のしやすさ 買い物環境は普通
ファミリー向けの家賃相場 ファミリー向けの家賃相場は安い

江戸川区の、治安や買い物のしやすさ、ファミリー向け物件の家賃相場について、以下で解説します。子育て支援については、のちほど別で紹介します。

江戸川区の治安は23区中13位

江戸川区の治安は、犯罪の発生率を基準に順位をつけると23区中13位です。下記の表は、平成30年の警視庁の犯罪データと住民基本台帳をもとに作成しています。

治安の良さ 犯罪率(23区の平均)
13位/23区 0.72%(0.84%)

江戸川区の、平成30年度の犯罪件数は5,032件でした。犯罪発生率で見ると23区全体での平均値よりは良いですが、傷害事件の多さが目につきます。

ただ、近年は「子どもが住みやすい環境づくり」を区全体で推し進めているため、毎年、犯罪件数が減ってきています。

買い物のしやすさ

江戸川区は、どの駅に住んでもある程度のスーパーが揃っている地域です。食材や日用品の買い物に困ることはありません。

ただ、都会というよりは住宅地に分類される駅が多いため、大型のショッピングセンターは少ないです。洋服や家電などの買い物には、ほかの区へと出かけることが多くなります。

ファミリー向け物件の家賃相場

江戸川区のファミリー向け物件の家賃相場は、23区内で安いほうです。

1LDK 10.14万円
2DK 8.76万円
2LDK 12.03万円
3LDK 14.69万円

駅徒歩20~30分の位置にある新築や築浅の2LDK物件が、12万円前後で借りられます。とくに自動車を持つファミリーにおすすめです。

上記の相場よりも家賃を抑えたい人は、築年数25~30年といった古い建物を探すと良いです。2LDKで8万円、3LDKで10万円ほどで借りられます。

江戸川区の子育て支援制度は充実している

江戸川区の子育て支援はかなり充実しています。児童手当や出産育児一時金といった基本的な制度のほかにも、江戸川区が独自で取り組んでいる支援があります。

とくに、区役所から認可を受けた一般人が育児を手伝ってくれる「保育ママ制度」や、急用の際などに保育園へ子どもを預けられる「一時保育」が有名です。

江戸川区の子育て支援制度一覧
・妊娠時の医療費助成制度
・出産育児一時金(上限42万円)
・児童手当(1人あたり1~1.5万円/月)
・未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時給付金(17,500円)
・児童育成手当(1人につき月額13,000円)
・地域子育て見守り事業
・産後ケア事業
・0歳児家庭サポート事業「よちよち応援隊」
・冊子「えどがわ子育てガイド」の作成
・ファミリーサポートセンターの運営
・子ども医療費助成制度
・乳児養育手当
・児童扶養手当
・ひとり親家庭の医療費助成
・ひとり親家庭民間賃貸住宅家賃等助成
・ひとり親家庭ホームヘルプサービス
・母子家庭等への融資(母子及び父子福祉資金・母子福祉生活一時資金)
・母子福祉生活一時資金
・ひとり親家庭自立支援給付金事業
・子ども食堂事業
・子どものショートステイ事業

上記の中で、主な子育て支援制度について、詳しく解説していきます。

乳児養育手当(ゼロ歳児)

「乳児養育手当」はゼロ歳児のいる家庭に月額13,000円を支給する制度です。江戸川区が独自に取り組んでおり、生まれたばかりの子どもの保育に専念することを目的にしています。

手当は毎月10日に振り込まれます。手続きにはマイナンバーの分かる書類が必要です。乳児養育手当には所得制限があるので、詳しくは区役所に問い合わしてください。

子ども医療費助成制度

子ども医療費助成制度は、中学生までの子どもが病院等で診療を受けたときに、医療費の自己負担金を助成する制度です。

区役所から交付される「マル乳医療証」か「マル子医療証」を取り扱っている医療機関であれば、利用できます。ただし、入院時の食事代はいったん家庭で負担し、後日に還付請求する方式です。

また、予防接種や健康診断などでかかる費用は対象外です。

0歳児家庭サポート事業「よちよち応援隊」

「よちよち応援隊」とは江戸川区が独自に実施している無料で受けられるサポート事業です。区民のヘルパーが自宅に来て、家事・育児の手伝いをやってくれます。

「よちよち応援隊」を利用できるのは、ゼロ歳児の子どもがいて、かつ保育サービスを受けていない家庭です。利用料は無料で、電話やネットで区役所に申し込んで活用します。

1度の利用時間は2時間以上で、合計14時間までなら、何度か利用できます。

保育ママ制度

保育ママ制度は、仕事や病気療養などで育児が難しい方に変わり、区の認定を受けた「保育ママ」が、昼間に子どもを預かってくれる制度です。

預けられるのは生後9週間から1歳未満の赤ちゃんです。月額1万の基本料と、雑費が3,000円、時間外保育費が1時間400円かかりますが、忙しい家庭にとって嬉しい制度です。

保育ママになれるのは、保育士・保健師・看護師などの資格を持つ人か、育児経験のある女性なので、安心して子どもを預けられます。利用前には保育ママの面談もあります。

一時保育

「一時保育」は、冠婚葬祭への出席、通院、あるいはリフレッシュなどの理由で一時的に子どもを預けたいときに利用できる江戸川区独自の制度です。区内6ヶ所の保育園で実施されています。

小学校に上がる前で、集団保育が大丈夫な子どもであれば利用できます。利用料は、4時間までなら2,000円、4時間以上8時間以内ならば4,000円です。

江戸川区の待機児童数は23区中ワースト2位

江戸川区の待機児童の数は23区中ワースト2位です。

平成30年4月に440人おり、東京23区内で世田谷区に次いで2番目に多かったです。また、平成29年には420名だったので、あまり改善が進んでいないことが分かります。

区内には「認定保育施設」のほかに「認定こども園」「小規模保育所」などの育児施設が多くありますが、子どもの数をカバーできていないのが現状です。

子育てにおすすめなレジャー施設

公園や動物園など、子どもが遊べる場所を4ヶ所ピックアップしました。江戸川区に住んだらどんなレジャー施設を利用しやすいのか、考える際の参考にしてください。

葛西臨海公園

葛西臨海公園

出典:https://sp.jorudan.co.jp

葛西臨海公園は、若いファミリーに人気のある、広大な施設です。芝生が敷き詰められているため、子どもを連れてピクニックに行くのにぴったりです。

また、公園の敷地内には「葛西臨海水族園」という都営の水族館があり、魚のほかにペンギンなどの姿を見られます。

江戸川区自然動物園

江戸川区自然動物園

出典:http://www.tokyo-park.net

西葛西駅からバスで7分、徒歩だと15分ほどで行ける無料の動物園です。小さな子どもでも周れるぐらいの広さなので、休日に出かけるのにちょうどいい施設です。

ふれあいコーナーが充実しており、モルモットやうさぎ、羊などを触れます。

地下鉄博物館

地下鉄博物館

出典:https://iko-yo.net/facilities/126

地下鉄博物館は、東京メトロ東西線の葛西駅に隣接する博物館です。大人は210円、子どもは100円で入場できます。

リーズナブルな施設ですが展示が充実しており、施設を周りきるのには2~3時間ほどかかります。電車の運転をシミュレーションできるアトラクションがあり、子どもに大人気です。

また、ワンフロアだけの博物館なのでベビーカーでも動き周れるという点も嬉しいです。

総合レクリエーション公園

総合レクリエーション公園

出典:http://agostsotasota-papa43.cocolog-nifty.com

総合レクリエーション公園は、西葛西駅から南側に歩いて6分ほどで行ける大きな施設です。美しいフラワーガーデンのある洋風庭園で、春や秋にはバラが咲き乱れます。

園内にはカラフルなシャトルバスが展示されており、子どもに人気があります。グラウンドやコートなどもあるので、子どもが成長してからでも遊びに来れる場所です。

江戸川区で子育てにおすすめの駅3選

江戸川区の中でも、とくに子育てにおすすめの駅を3つ紹介します。江戸川区に住もうと考えているファミリーの人は、是非、参考にしてください。

平井駅

JR平井駅

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

平井駅は、住民の年齢層が高く、下町の雰囲気が残るベッドタウンです。治安が良く、スーパーが7件あって買い物環境も整っているので、住みやすい街です。

また、交通の便が良く、新宿駅まで、乗り換えなしで約27分で行けます。12万円ほどあれば2LDKの物件を借りられます。

瑞江駅

瑞江駅
瑞江は、駅を中心に買い物施設が充実している便利な街です。スーパーの数がとても多く、10件以上あります。

また、区画整理が進んでおり街並みがスッキリしているのも特徴です。駅の北側に公園が点在していて、子どもを連れて遊びに行くののにも適しています。

篠崎駅

篠崎駅
篠崎は、江戸川が近くを流れている開放感のある街です。公園の数が多く、緑豊かな街で、落ち着いて子育てできます。

駅周辺には大型スーパーや飲食店、カフェなどがあるので、休日の買い物も楽しめます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly