同棲が楽しい!嬉しい!幸せ!と思える11の瞬間【体験談たっぷり】

同棲に関する知識

早川

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

カラフルな風船

同棲を経験した先輩カップル達に、同棲が楽しいと思った瞬間、嬉しい!幸せ!と思えたポジティブな体験談をたっぷりご紹介します♪

良い感想だけでなく、ケンカやネガティブな状況になっても、円満に解決できる方法や、同棲を楽しく過ごすコツなども大公開!

同棲の良いことや悪いことを知って、これからの同棲生活の参考にしてみてください!

同棲生活で楽しい!嬉しい!幸せ!と思えた11の瞬間

これから同棲する人が思わず「いいなぁ」と言ってしまうような体験談を紹介します。

①料理を褒められた!嬉しくて料理が好きになった!

料理を褒められて料理好きになった!
今の彼と同棲する前に2年ほど一人暮らしの期間があったんですが、その頃はほとんど自炊したことがありませんでした。でも、彼と同棲し始めてから自然と料理に取り組むようになり、何より毎回「おいしい!」って言って食べてくれることがたまらなく嬉しくて…。今では自他ともに認める料理好きで、楽しく毎日料理をしてます。(20代後半/女性)
今では手料理作りは欠かせません
元々料理上手ではないほうだったので、いざ同棲するとなった時に一番心配していたのが料理でした。彼が仕事に行っている時や休日の時間が取れる日にたくさん練習してどうにか上手くなろうと必死でした。いつからか、いつも通り料理をしていると隣から彼が味見をしてきて「凄い美味しいね!」と褒めてくれるようになりました。それがあまりにも嬉しくて、今ではどんなに忙しくても、手料理だけは欠かさず作るようにしています。(30代前半/女性)

②起きたら彼がいる!守られている感じが◎

朝起きたら彼が傍にいるって最高♡
朝起きたら彼が一緒に寝てるんです。もうなんて言えばいいのか、ただただ毎朝幸せです♡ いつか慣れてなんも感じなくなるよ、なんて言う子もいますが、私はしばらくこの幸せに浸ってられそうです。(20代後半/女性)
彼の寝顔が可愛い(/ω\)
泊まりの時から思ってたけど、彼氏の寝顔を見ると可愛くて安心します。それが同棲すると毎日見れるなんて…朝から本当に幸せです♡ 私が早く起きた時はじーっと彼氏の寝顔を見つめてみたり、つんつんしてみたり、こっそり写真を撮ったりして楽しんでます。(20代後半/女性)

③デート後も一緒のお家に帰れる!

同棲するとデート後の余韻もずっと楽しめます
別々に住んでた頃はデート後は必ず「さよなら」が当たり前だったんですが、やっぱり寂しかった記憶があります。でも同棲を始めた今は、デートに行った後も一緒のお家に帰れるので、その日楽しかった余韻がずっと続いてくれます。(20代前半/女性)

④毎日家に帰るのが楽しみ!

帰るだけなのに楽しい
同棲の楽しみといったら家に帰ったら恋人がいること!仕事で疲れた日でも、彼氏が家で待ってるのを考えると早くすっ飛んで帰りたくなります。帰ったら何話そうかなー、今何してるのかなーって電車の中で考えてる時間に、とくに幸せを感じてます。(30代前半/女性)

⑤楽しいと思った瞬間に共有できる

楽しさが2倍に!
お互い別々に暮らしてると、楽しかったことをLINEしても、なかなか伝わりにくいというか、タイムラグがありますよね。でも同棲してるとそんなこと一切なくて、テレビ見て楽しいときも、何か嬉しかった事があったときも、ぜーんぶ思った瞬間に共有できるんです。(30代前半/女性)
離れてた頃はできなかったこと
同棲してからは一緒にテレビを見ることが多いから「なに今の!?」「めっちゃ面白かったな!」って2人で大爆笑。当たり前のことだけど、離れてた時はできなかったことが、今はできているのが嬉しいです。(20代後半/女性)

⑥2人だけの世界観ができた

2人の雰囲気や仕草が似てきた!
同棲してから久しぶりに会った共通の友達に、2人ともなんか似てきた?と言われました。自分達では全く分からないので詳しく聞いたら、雰囲気や話し方、相槌の仕方が似ているとのことでした。今まで気にしたことがなかったけど、似ていると言われて嫌な気分は全くなく、むしろ嬉しくなりました。(30代前半/女性)
2人だけの共通言語ができた!笑
普段の何気ない会話からかな?いつの間にか2人にしか通じない共通言語ができました。といっても、勝手によく行くお店に愛称をつけたり、略語を作ったりって感じなんですが。ただ、時々冷静になるとそれが意味わかんなくて、でもなんか楽しいなぁーって。要するにお互いバカやって楽しく同棲してます。(笑)(20代前半/女性)

⑦意外な一面が見れる

気が抜けるとすぐ眠くなる彼
同棲するまではほとんど外デートだったので、きっちりした彼しか知りませんでした。しかし、同棲してから判明したのが、実は家ではうたた寝ばかり。お前は老犬か!と思わずツッコミたくなるほどです。ただ、相変わらず外にでるときはビシッとしているので、2人の家はそんなに落ち着くのかなーって。密かに嬉しいポイントです♡(20代後半/女性)
しっかりしてない一面が可愛い
一緒に住むまでは朝からキッチリして、だらしなさなんて微塵もなかった彼だったのに、住んで3ヶ月くらい経った頃、私との生活に慣れてきたのか、朝に何度寝もするし、髪の毛もすごくはねてるし、おまけに目をこすって起きてくる姿とか、可愛い一面が見れるように!しっかりしていると思ってた彼にも、こんな所があったんだなぁーとさらに大好きになりました。(20代前半/女性)

⑧すっぴんに自信が持てるようになった!

身近に褒めてくれる人がいるだけ自信がつく♪
同棲を始めるまでは外でデートすることが多く、すっぴんをほとんど見せたことがありませんでした。泊まりに行ってもなるべくすっぴんを見られないように、寝るギリギリまでメイクをしてたこともありました。でも、いざ同棲が始まると、すっぴんを隠すことはできず…。しかし!彼からまさかの「俺、お前のすっぴん好きだわ」と一言。もう嬉しすぎでした(´;ω;`) 今では休日はお肌の休息日も兼ねて、すっぴんで過ごしています。(笑)(20代後半/女性)

⑨休日のまったり感がたまらない

休日のまったり感がたまらない♡
デートは必ず休日にしてたので、いつも早く会いたい一心で待ち合わせ時間を朝9時にしてました。正直仕事で疲れているからゆっくり休みたい気持ちはあったんですが、彼と会うためだと思って頑張ってました。でも、同棲が始まってからは毎日一緒にいれるし、出かけるタイミングも調整ができるので、朝はのんびり起きてまったりできる感じが嬉しいです!もちろんデートは欠かせないので、休日のどちらかは近くにのんびりブランチに出かけるようにしています。(20代後半/女性)

⑩買った洋服などを1番に見せられる

勝手にファッションショーやってます
買った洋服はすぐに着たい派なんだけど、一緒に住んでないときはその欲を抑えるのに必死だった。それに、デートに行く前にお姉ちゃんに見られてとやかく言われるのが本当に嫌だった。でも一緒に住んでからは、一緒に買い物に行った時も一人で買い物してきた時も、家に帰ってからファッションショーをやって1番に見てもらえるように。お姉ちゃんに邪魔されずに彼に真っ先に見てもらえるからほんと楽しいです。(30代前半/女性)

⑪何気ないお揃いのもの

洋服から同じ洗剤の匂いがする
付き合いたての頃に、彼から洗剤の香りがして、いい匂いだなーって思ってたのが懐かしい。一緒に暮らすときにその洗剤を見つけてずっと使ってます。今では慣れすぎちゃって、家にいるときはほとんど感じないけど、外でふとした瞬間にふわっと香る匂いが同じなのがすごく嬉しいです。(20代後半/女性)

▶同棲にピッタリな物件がたくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

同棲にありがちな5つの試練と解決策

ハートのカップとマカロン
同棲生活にありがちな5つの試練と解決策を紹介していきます。今まさに同棲生活で悩んでいる方は、思い当たる試練の解決ポイントを中心に読んでみてください。

①彼氏に都合の良い家政婦になってしまう

同棲生活がスタートすると、女性側が張り切って、料理・洗濯・掃除・買い物などあらゆる家事を率先して行うことがあります。もちろん快適な同棲生活を送るには、誰かが家事を担うことは必要ですが、それをあなただけがやるべきではありません。

そんな生活がしばらく続くと、慣れて感謝されることが減り、自分も仕事で疲れているのに頑張って家事をこなして彼を支える、いわゆる家政婦さんの状態になってしまいます。

強制的に家事を分担しよう

解決策は、お互い働いているなら、彼にも率先して家事を担ってもらえるように、半ば強制的でいいから積極的に分担してやらせていくことです。

ただ、いきなりやらせても、なかなか自発的にやってくれないうえに、料理・洗濯・買い物などは非常に効率が悪く、うっかり抜けていることも多いです。なので、内心「自分がやった方が効率良いなぁ」と思うことが多々あります。

でも、そこはグッと抑えて、やってもらえたらひとまず感謝し、気が向いたら褒めて調子に乗らせてみましょう。男性は単純なので、褒められて味をしめると、また次もやってみようと前向きになる人が多いです。

②減点方式で彼を査定している

純粋に同棲生活を楽しめる人も多いですが、結婚を意識して同棲してる人の中には「この人と結婚して大丈夫かな?」「気になる所は無いかな?」など、無意識のうちに減点方式で彼を査定してしまう人がいます。

人は他人の粗探しが上手で、良い面よりも悪い面の方が印象に残りやすいので、ついつい「これはないな」と思った所に目が行きがちです。ですが、それを積み重ねていると、いつの間にか一方的に合わないと感じて幻滅するようになって、最悪別れに至ってしまうケースもあります。

良いところを見つけるように意識しよう

解決策は、無意識に減点方式で彼を見ている自分に気づき、ちょっと無理してでも加点方式で良い所を中心に見るように意識を変えることです。

最初はやりづらいかもしれませんが、積極的に良い面を見ることを積み重ねると、だんだん悪い面が気にならなくなり、彼がより魅力的な人に思えてきます。

③素の自分を出していない

減点方式で彼を査定してしまう逆のパターンで、自分が変に思われないように、素の自分を隠して同棲生活を送る人がいます。また、彼のことを気遣い、仕事の悩みや愚痴、相手の嫌なところも、なかな素直に打ち明けられない人もいます。

相手がどう感じるかは一旦考えず話す

解決策は、相手がどう感じるかは一旦考えずに、とにかく素直な自分をさらけ出すことです。

素直な自分や意見を打ち明けることで、多少の衝突はあるかもしれませんが、長い目でみるとその後の心持ちの軽さと円満さが違ってきます。

あとは自分が素を出すときも、彼が素を出すときも、お互いに温かい気持ちで受け入れられるようにしましょう。

④ルールでお互いを締め過ぎている

例えば、料理の作り方や片付け方、洗濯物の干し方や洋服のたたみ方、掃除の頻度やごみの捨て方、お風呂に入るタイミング、遊びに行くタイミングなど、同棲をしているとあらゆるルールが自然とできます。ただ、それぞれのルールをキッチリし過ぎると、かえって居心地の悪い家になるので要注意です。

厳しすぎるルールは廃止しよう

この解決策は、至ってシンプルで、何事も程よく緩く考えることが大切です。

あまりにも自分と違う生活習慣は、啞然とすることも多いですが、根本的に恋人同士も他人なので、自分が思いもよらないクセは多かれ少なかれあるものです。

そんなときは相手を責めず自分もイラつかず「そういうこともあるよねー」くらいの軽い気持ちでいると、円満な同棲生活が送れます。

⑤結婚など将来のことを考えていない

好きだから、もっと一緒に居たいからという理由で同棲するカップルが多いですが、同棲はいずれ結婚するか、解消して別れるかで節目を迎えます。そして、残念ながら将来のことを全く考えないでなあなあに過ごしているカップルは、結局は別れてしまうことが多いです。

将来について真剣に話し合おう

解決策と言えないほど簡単なことですが、1回でいいので結婚も含めた将来のことは話し合っておくべきです。もちろん話し合いをしたからすぐに結婚する・別れるという訳ではありません。むしろ、話したところで何にも変わらないことの方が多いです。

ただ、お互いが結婚など将来のことを意識して、その想いを共有できているか否かで、同棲中の生活態度に大きな差が出てきます。とくに交友関係をストレスなくセーブできたり、お金の貯まりが早かったり、結婚後の生活がイメージやすくなったりと、プラス面がたくさんあります。

昨今男性は結婚など将来の話をしようとすると逃げ腰になる人も多いですが、同棲をするなら本来とても大事なことです。今すぐに話し合えなくても、いつかお互いの考えを共有する場を設けてみてください。

▶結婚に結び付くベストな同棲期間の解説はこちら

同棲生活を円満に過ごす7つのコツ!

同棲生活を円満に過ごすためのコツを、実践した人の感想と一緒にまとめてみました。

①ささいなことでもお礼を欠かさない
②たまには1人になれる時間を作る
③なるべく2人一緒にご飯を食べる
④お互いの親にあいさつしておく
⑤一緒に楽しめる共通の趣味を作る
⑥お互いの考え方を尊重する
⑦お互いの行動を詮索しすぎない

①ささいなことでもお礼を欠かさない

感謝の言い合いで仲が深まった!
うちはちっちゃなことでも、とにかくかかさず感謝するようにしてます。どっちが言い出したでも無く、自然と。お礼を言われるとやっぱり気持ち良いし、お互いの存在をより大切な存在にできると思います!(20代前半/女性)

②たまには1人になれる時間を作る

同棲してても他人は他人
いくら同棲しているとはいえ、結婚してるわけじゃない以上他人同士の共同生活なので、たまには1人でぼーっとできる時間も必要だと思う。常に一緒にいると、気を遣って疲れます。(20代後半/男性)

③なるべく2人一緒にご飯を食べる

食卓は一番のコミュニケーションの場!
2人とも生活リズムが違いますが、どちらかが相手を待って一緒に晩ごはんを食べるようにしています。ご飯を食べるときが一番、他愛ない会話をしやすいので、コミュニケーションの場として活用してます!(20代後半/女性)

④お互いの親にあいさつしておく

親公認が気持ち的にラク!
同棲する前に、親にあいさつだけはしておこうと決めていました。うちの親も相手の親も同棲に肯定的な考えの人だったので、何か困ったことがあったら相談しなさいって言ってくれました。親公認っていうのは、やっぱり心強いし気持ち的にラクです!(20代前半/女性)

⑤一緒に楽しめる共通の趣味を作る

休日は一緒に映画館へ!
私と彼は元々趣味が合わないタイプで、人柄に惹かれて付き合ったんですが、休みはほとんどバラバラで行動していたんですが、彼が観ていた映画を何気なく一緒に観てたらハマっちゃって、今では一緒に映画館に行ったりするようになりました!共通の趣味ができると、一緒に過ごす時間が増えて良いですね!(20代後半/女性)

⑥お互いの考え方を尊重する

どちらかが間違っているわけではない
明らかに間違ったことをしたときはそりゃあある程度注意もしますが、自分の思い通りに行かなかっただけのときは絶対に文句を言いません。きちんと話し合って、相手が合っていると感じたら、自分の意見を押し殺すことも必要だと思います。(30代前半/男性)

⑦お互いのプライベートを詮索しすぎない

詮索しすぎは束縛につながると思う
自分は昔は付き合っている相手が今どこで何をしてるかすごく気になってたけど、今思うと、それを全部彼に確認するのは束縛に近い行動だなと感じる。束縛されたい男性はあまりいないと思うから、やめたほうが良いと思う。(20代前半/女性)

同棲は楽しいことの方が多い!

ロボットのキーホルダー2個
お互いを想い合うカップルの同棲は、楽しい!嬉しい!幸せ!と思える瞬間の方が圧倒的に多いです。でも一方で、試練で挙げたような落とし穴があることも事実です。もしもこれから同棲する方は、今回読んだ内容を教訓に、楽しくて幸せな同棲生活を送ってください。

同棲向きの2DKや1LDKのお部屋を探すなら

わざわざ2人で一緒に不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探せます!

お部屋は自分たちで探したい!という人には、不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれます!

住んでいる場所が遠くて、なかなか引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと話すのが苦手な人にもおすすめです!

同棲におすすめの間取りの図 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly