新婚

新婚にぴったりな間取りを夫婦タイプ別に解説!先輩夫婦の実体験アリ

同棲に関する知識

2018年6月27日投稿

イエプラ イエプラ

新婚の間取りに関する疑問に、夫婦のタイプ別で解説します!人気の間取りランキングや、賃貸物件の方が良い理由、家賃はどれくらい抑えれば良いかも解説します。良いお部屋を見つけるコツ、選んで後悔したお部屋の失敗談も紹介します!

夫婦のタイプ別おすすめの間取り

新婚生活におすすめの間取りと、実際にそれぞれの間取りに住んだ人の感想をまとめました。

新婚生活には様々な生活スタイルがあるので、自分たち夫婦に当てはまるものを参考にしてみてください。

▼①生活リズムが違うなら2LDK
▼②すぐに子どもが欲しいなら3LDK
▼③家賃を抑えたいなら2DK

①生活リズムが違うなら2LDK

2LDKの間取り図

出典:http://po-chi.jp/2016/07/08/damasu/

生活リズムが異なる新婚夫婦にぴったりな間取りは2LDKです。

2部屋ある間取りなのでお互いの時間を取りやすく、生活リズムが違う場合でも、相手の睡眠やプライベートな時間を邪魔をしてしまう心配がありません。

自分の時間があって快適!
相手は音楽が好きで、私は読書が好き。2LDKのお部屋に住んでそれぞれのお部屋を持てたので、適度な距離感を保てるようになった!(20代前半/結婚2年)
旦那を起こさなくて済む…
結婚前は1DKのお部屋に住んでいて、お互い生活リズムが違うので、同棲してるときは帰るたびに起こしてしまうので、結婚を機に2LDKに引っ越しました。LDKで一緒にくつろぐこともできて、すごく快適!(20代後半/結婚半年)

②すぐに子どもが欲しいなら3LDK

3LDKの間取り図

出典:http://mansion-market.com/

すぐに子どもが欲しい、または既に出産の予定がある場合は、3LDKのお部屋がおすすめです。

2DKや2LDKなどの2部屋しかない間取りでは子ども部屋を作りづらいです。

また、子どもが生まれてから大きくなるまでは、育児が忙しく引っ越す余裕がないので、先に部屋数の多い広いお部屋に住んでおくとあとがラクです。

夫婦の部屋+子ども部屋
少し古めの物件ですが、和室と洋室が隣り合っていて子どもの様子を見やすく、今の住居に決めました。古い畳だと柔らかくて、子どもが転んでも安心!(20代後半/結婚1年)
子どもでもプライベートは大切
今はまだ子どもが小さいけど、大きくなったら自分の部屋を欲しがると予想して、先に子ども用の部屋を作っておいた。子どもでもプライベートな空間は大事にしてあげたい。(30代前半/結婚2年半)

③家賃を抑えたいなら2DK

2DKの間取り図

出典:https://ipst.org

2DKのお部屋は2LDKや3LDKのお部屋と比べて家賃がかなり安めです。2DKは80年代ごろに流行した間取りなので、建物が古い場合が多いためです。

東京23区で2DKのお部屋の家賃相場は約10万円、2LDKは約18万円、3LDKは約20万円で、2DKが約8万円以上安いです。

ただ、リノベーションされている物件なら、安い家賃のまま綺麗なお部屋で生活できます。

説得して2DKに
将来家を買うためにお金を貯めたいから1DKとかで良いと言ったが、旦那が2部屋欲しいと言って譲らず。不動産屋に相談したら2DKなら安めで2部屋あると言われたので旦那を説得して決定!(20代前半/結婚1年)
穴場的な間取りだと思う
そもそも2DKの部屋を探すっていう考えがあんまりなかったけど、リフォームした部屋なら綺麗だし設備も新しい。だから、同棲とか結婚で部屋を探すなら2DKが良いと思う。(20代後半/結婚1年3ヶ月)

新婚に人気の間取りランキング

不動産屋情報サイト「SUUMO」が実施したアンケートでは、2人暮らししている人が住んでいる間取りで最も多いのは2LDKで、1LDKのお部屋が最も少ないという結果でした。

アンケート結果から、2部屋以上あることと、LDKタイプの間取りが二人暮らしに人気なようです。

皆が住んでいる部屋グラフ

間取り 割合
1位 2LDK 27.1%
2位 2DK 24.5%
3位 3LDK 22.9%
4位 3DK 9.0%
5位 1LDK 7.4%

購入よりも賃貸物件がおすすめ!

小指を繋ぐ夫婦

新婚の状態ではまだ生活が不安定なので、物件を購入するより賃貸物件を借りたほうが良いです。賃貸なら簡単に引っ越せますが、購入してしまうとなかなか引っ越しづらくなってしまいます。

また、賃貸物件の良い点は「将来的にお部屋を買う際の予習になる」ところです。

お金を貯めながらいくつかの賃貸物件に住んでみて、自分たちにとって本当に合っている間取りを見つけてから購入すると良いです。

また、件数が非常に少ないですが、一戸建ての賃貸もあります。将来マンションではなく一戸建てを買いたいと考えているなら、良い予行演習になります。

ただ、一戸建てはマンションに比べて部屋数が多いため管理が大変で、光熱費もマンションより高いです。

家賃は収入の4分の1に抑えよう!

一般的に、賃貸の家賃は収入の3分の1くらいが良いといわれていますが、新婚夫婦の場合は、2人の合計収入の4分の1くらいに抑えたほうが良いです。

以下は、2人の手取り合計と、家賃目安を4分の1で計算した早見表です。

2人の
手取り合計
家賃目安
(4分の1の場合)
35万円 約87,500円
40万円 約100,000円
45万円 約112,500円
50万円 約125,000円
55万円 約137,500円
60万円 約150,000円

結婚してすぐでは何に費用がかかるのか不確定なので、余分にお金を残しておいたほうが良いからです。

使わなかったお金は、マイホーム購入費や子どもの養育費に充てるようにしましょう。

共働きは3分の1くらいなら大丈夫

せっかくの新婚生活だから綺麗なお部屋に住みたい!というなら、共働きの夫婦や子どもを作る予定が無い夫婦の場合は、3分の1くらいまでならぎりぎり生活を圧迫しません。

以下は、2人の手取り合計と、家賃目安を3分の1で計算した早見表です。

2人の
手取り合計
家賃目安
(3分の1の場合)
35万円 約120,000円
40万円 約130,000円
45万円 約150,000円
50万円 約170,000円
55万円 約180,000円
60万円 約200,000円

部屋から職場までが近く、交通費がかからない場合も3分の1くらいのお部屋に住めます。

家賃の安さを優先して職場から離れた場所に住んでしまうと、交通費でかえって費用がかさんでしまう可能性があるからです。

良いお部屋を見つける3つのコツ!

手を繋ぐ夫婦

実際に新婚生活のためのお部屋を探した経験がある人に、お部屋探しの際に注意した点を聞いてみると、3つのコツがありました。

以下の3つのコツを参考に、快適に過ごせる良いお部屋を見つけてください。

・2人の希望を兼ね備えたお部屋を探す
・2人の通勤時間が偏らない場所で探す
・内見は必ず一緒に行く

2人の希望を兼ね備えたお部屋を探す

どちらか1人の意見だけを反映したお部屋に住んでしまうと、意見を言わなかった人の不満が溜まってしまいます。

2人の意見を兼ね備えたお部屋を見つけることが大切です。

2人の通勤時間が偏らない場所で探す

通勤時間は普段の生活の中でストレスが溜まりやすいポイントなので、できるだけ偏らないようにするべきです。

どちらか一方に偏っていると、不満が溜まり、喧嘩になってしまいます。別居をすることになったという夫婦もいました。

内見は必ず一緒に行く

写真や動画でお部屋の様子は確認はできますが、必ず2人で一緒に内見するべきです。

駅から歩いた感覚や音、周辺の雰囲気などは、実際に行ってみないと分かりません。

先輩夫婦が選んで後悔したお部屋

悩んでいるカップル

先輩夫婦100組に、選んで後悔したお部屋はありますか?というアンケートを取ってみました。

先輩夫婦たちの失敗談を元に、これから物件を探そうと思っている新婚夫婦は、是非参考にしてみてください!

①ロフト付き
②コンロではなくIHのキッチン
③独立洗面台がない
④日当たりが悪い
⑤交通量の多い大通り沿い

①ロフト付き

2DKの物件だとロフトが付いていることがあり、ロフト付き物件に憧れる人がいますが、メリットよりもデメリットが多く、実際に住んでみたら使わないという人がほとんどです。

夏場はとても暑く、蒸し風呂状態になるので、ロフト部分を寝室にするのはツラいです。天井に頭をぶつけてしまったり、落下の恐れもあります。また、掃除が非常に面倒です。

もうロフト付き物件には住みたくない
夫婦でロフト部分に寝ることに憧れていましたが、実際寝てみたら夏とても暑くて1日でロフトを寝室にするのはやめました。ロフトの物件にはもう住みたくないです。(30代前半/結婚3年)

▶ロフトのメリット・デメリットに関する詳しい解説はこちら

②コンロではなくIHのキッチン

料理が好きな人や食費を節約したいという人は、自炊をすることになりますが、IHはガスコンロよりも火力が弱く、料理に時間がかかってしまいます。

最近ではガスコンロではなくIHが取り付けられている物件が多いですが、鍋やフライパンをIH専用のものにしなければならないので費用がかかってしまいます。

料理時間を時短できない!
掃除がラクなのでIHを選んだら、火力が弱くて料理に時間がかかります。なるべく料理時間を時短して他の家事をやりたいのに…。ガスコンロが恋しいです。(20代後半/結婚2年)

▶ガスコンロのメリット・デメリットに関する詳しい解説はこちら

③独立洗面台がない

お風呂場に洗面台がついているタイプの物件は、夫婦で使うには不便が多く、独立洗面台があった方が良いという意見が圧倒的に多かったです。

特に女性は、化粧品を片付ける場所がなかったり、部屋でドライヤーをしなけらばならないので髪の毛の掃除が大変など、独立洗面台がないと不便だと感じるようです。

湿気で乾かした髪がごわごわに…
お風呂から上がった後に、お風呂場の洗面台で歯磨きをすると湿気が酷くて、せっかく乾かした髪の毛が湿気でごわごわになっていました。(30代後半/結婚5年)

▶独立洗面台はどんな人に必要かに関する詳しい解説はこちら

④日当たりが悪い

日当たりの良し悪しは、人によって好みがあり、生活リズムによっても日当たりは関係してくるので、気に入ったお部屋が見つかったら内見時にしっかり確認しましょう。

内見に行くときは、夕方ではなく、太陽が昇っている昼間に行くと良いです。

洗濯物の渇きが遅い
仕事終わりしか空き時間がなく、日が落ちてからの内見になってしまった。住んでみたら日当たりの悪い北向きのお部屋だった。洗濯物の乾きが遅くて困った。(30代後半/結婚3年)

▶お部屋の日当たりの良さに関する詳しい解説はこちら

⑤交通量の多い大通り沿い

大通り沿いの物件は、騒音・揺れ・排気ガスなど、様々な問題があるので敏感な人は避けましょう。

どうしても大通り沿いで良い物件を見つけたときは、内見時に騒音や揺れなどを気にしながらチェックし、我慢できる範囲かどうか確認をしましょう。

ベランダが真っ黒!
とても交通量の多い道路沿いに住んだら、排気ガスがすごくてベランダが真っ黒!掃除も大変だし、洗濯物を外に干せる状況じゃなかったです。(20代後半/結婚4年)

▶道路沿い物件の内見時に注意する点についての詳しい解説はこちら

同棲向きの2DKや1LDKのお部屋を探すなら

わざわざ2人で一緒に不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探せます!

お部屋は自分たちで探したい!という人には、不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれます!

住んでいる場所が遠くて、なかなか引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと話すのが苦手な人にもおすすめです!

同棲におすすめの間取りの図

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

紅葉の写真
年内に引っ越したいなら10月下旬~11月上旬には部屋を探しておくべき理由

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

紙幣と硬貨とクレジットカード
初期費用を分割払いする方法!現金で分割できる?【賃貸】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

手をつないだカップル
二人暮らしの生活費|平均の費用はどれくらい?【シミュレーション】

 

暖炉の前で雑談するカップル
同棲の間取り|おすすめのお部屋をカップルタイプ別に大公開【二人暮らし】

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

散らばっている大量のコイン
家賃目安は3分の1の割合っていうけど手取り?給料?年収?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly