結婚前に同棲するべき?メリットデメリットで考えよう!

同棲に関する知識

早川

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:早川
「イエプラ」営業担当

shutterstock_171317495

結婚前に同棲すべきか悩みますよね。結婚前に同棲するメリットとデメリットをご紹介しますので、あなた自身で同棲するかしないか判断してみてください。

結婚前に同棲するメリットデメリット

結婚前に同棲するメリットデメリットはそれぞれ以下の通りです。

メリット

・パートナーの裏側を知り結婚できる相手か判断できる
・二人暮らしの楽しさ・辛さを知れる
・結婚資金を貯金できる

デメリット

・同棲は婚期を逃すからしない方が良い
・喧嘩で結婚前に破局することがある
・ラブラブな新婚生活にならない

まずは、結婚前に同棲するメリットから解説します。

▶同棲にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

メリットの詳細解説

1.パートナーの裏側を知り結婚できる相手か判断できる

パートナーの裏側といっても知っておきたいことはたくさんあります。極端と思うこともあるかもしれませんが、結婚した後に発覚したら、取り返しがつかないので、必ずチェックしましょう。

・ドキドキ感がなくなっても好きでいられるか
・家事を分担してやってくれるか
・清潔さが同じくらいか
・金銭感覚が正常か(借金がないか)
・DV(暴力)をしないか

ドキドキ感がなくなっても好きでいられるか

ハートのカップとマカロン
同棲するとマンネリは必ず訪れます。いざマンネリしたときに、ホントにこの人と、この先何十年も一緒にいられるかと考えてみましょう!

考えたときに「いられないかも…」と感じることもあると思います。そんなときは、パートナーにも考えを聞いてみることがおすすめです。パートナーの言葉で「やっぱ一緒にいれる!」と思えるくらいなら、結婚しても大丈夫です!

問題は、意見を聞いても、一緒にいられないかもと感じてしまった場合です。結婚に踏み出すべきではないかもしれません。

家事を分担してやってくれるか

これは女性側にチェックしてほしい項目です。例えば「家事は全部やってあげたい!」と考えているならば、問題ないですが、家事は分担したいと考えているなら、彼氏は家事をやってくれる人かは、チェックしましょう。

自分が疲れているときに家事がたんまり残っているとき、やってくれない彼氏に殺意が湧く女性もいるそうですよ!

清潔さが同じくらいか

例えば、ガサツ×潔癖のカップルはうまくいきません。常日頃の“キレイさ”の度合いはとても重要です。同棲前に清潔さの基準を知っておきましょう。感覚が違うのであれば、清潔さの基準を同じにする努力をしましょう。

金銭感覚が正常か(借金がないか)

簡単に言うと身の丈を超えたギャンブルをしないか、無駄なものにお金を使わないかの確認です。結婚後に離婚するカップルは、金銭感覚が合わないという理由で、離婚することも多いです。

他には、結婚後に200万円の借金が発覚!なんてことは避けたいですよね。

DV(暴力)をしないか

当たり前ですが、暴力をふるう方とは結婚しない方が良いです。また、この話は女性に向けたことでもなく、男性にもチェックしてほしいです。2010年頃から、離婚理由に女性側からのDVがあげられることが増えてきました。

DVは男性が女性に、という認識は古い認識です。

2.二人暮らしの楽しさ・辛さを知れる

常に好きな人が同じ空間にいるということは、楽しいものであり、同時に辛いものです。既に同棲しているカップルの方に同棲での楽しさ、辛さを聞いてみました!一部紹介します!

楽しいこと

・常にご飯を一緒に食べられる
・自分達だけの流行りで盛り上がれる
・コンビニまで部屋着で行くときに幸せを感じる
・仕事に送り出す瞬間の2人だけのくだり
・いつでもイチャイチャできる

辛いこと

・出かけるときに許可がいる
・飽きられないように家でも化粧をしなければならない
・セックスレスになる
・喧嘩したときに一人になれない
・異性の友達と電話するときに気を使う

いただいた意見は一部ですが、同棲は、楽しいこと、辛いことはたくさんあります。同棲中も結婚後の生活も同じです。結婚前に同棲して、いざ結婚するときには、二人暮らしとはどのようなものか、あらかじめ知っておきましょう!

3.結婚資金を貯金できる

現実問題、結婚する際、結婚後の生活はお金がかかります。結婚前に同棲することによって、二人で節約して結婚資金を貯めることができます。

例えば、互いに家賃7万円のお部屋に住むより、家賃10万円のお部屋で同棲した方が、月々4万円の家賃を抑えられます。後に触れますが、同棲生活は貯金の目標を立てながら生活しましょう!

デメリットの詳細解説

今まで、結婚前に同棲するメリットについて触れてきましたが、ここからはデメリットについて解説します。

同棲は婚期を逃すからしない方が良い

実際に、ダラダラ同棲して婚期を逃した方の意見ですが、原因は同棲する前に同棲期間を定めなかったことが原因です。

もともとは結婚を考えていた男性も、今でも家事をしてくれるし、欲求を満たせるし、あえて責任を負う必要ないかな~、と結婚への意識が薄れることもあります。

ですので、あらかじめ期限を設けて、結婚前の同棲に意味を持たせましょう。おすすめは2年間です。2年間の同棲は、パートナーのことを理解するには十分な時間です。

喧嘩で結婚前に破局することがある

意外とネット上の意見で多いこの意見は、間違いではないですが、同棲は結婚前に結婚していいのかどうかを見極める期間です。仮に破局しても、結婚相手じゃなかったんだな、と次の恋に進むだけです。

結婚後に破局するよりも同棲中に、破局する方が良いのではないでしょうか?

ラブラブな新婚生活にならない

結婚前に同棲を挟まずにラブラブな新婚生活を送るべきという意見です。新婚生活に大きな期待を抱く女性の意見ですが、そもそも新婚生活はラブラブである必要はなく、むしろ盤石な状態でのぞむべきです。

仮に新婚生活がラブラブでも、新婚生活でパートナーのマイナス部分が次々に発覚し、結果、離婚するのと、お互いにしっかり信頼して、安定した結婚生活を長く続けるのでは、どちらが良いか考えてみてください。結婚生活は何十年と続きますよ。

結婚前の同棲であらかじめ定めるべきルール

サラダと食器
最後に、結婚前の同棲をする際にあらかじめ定めるルールをご紹介します。

同棲に期間を設ける

先ほども触れましたが、ダラダラ同棲せずに期間をしっかり設けたうえで同棲しましょう。2年もあればパートナーのことが理解でき、結婚できるか、するべきかの決断ができると思います。

貯金目標を決める

結婚後のために、貯金目標を決めましょう。期限を設けたうえで、貯金目標を定めることで、意味のある同棲生活になります!例えば、2年間で二人で150万円貯金すると、決めて二人で協力していきましょう!

結婚後のルールを同棲中に決める

事前に決めたルール以外に、結婚後にルール化した方が良いと思うことを考えましょう!例えば「ご飯がいらないときは事前に連絡する」や「大きな買い物は二人がOKしないとだめ」など、結婚後の揉めごとを未然に防げるようなルールにしましょう。

ただ、ルールがガチガチすぎることも、かえってストレスの原因になります。二人の生活に合ったうえで、適切にルールを決めましょう!

同棲向きの2DKや1LDKのお部屋を探すなら

わざわざ2人で一緒に不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探せます!

お部屋は自分たちで探したい!という人には、不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれます!

住んでいる場所が遠くて、なかなか引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと話すのが苦手な人にもおすすめです!

同棲におすすめの間取りの図 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly