同棲の間取り|二人暮らし経験者に聞いたおすすめのお部屋を大公開!

同棲に関する知識

鈴木

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

同棲の間取りを悩むカップル

同棲しているカップルにアンケートを取って分かった人気の間取りを紹介します!

王道の1LDKや、物件数は少ないですが人気のある2DKなど間取りごとの使いやすさや実際に住んでみた感想を紹介します。おすすめのレイアウト例も必見です。

女性の不動産屋スタッフが解説する、同棲の際にあったほうが良いお部屋の設備もお見逃し無く♪

みんなはどんな間取りに住んでるの?

同棲生活しているカップル100組に、現在どういう間取りに住んでいるかアンケートを取ってみました。その結果、同棲カップルに人気がある間取りは、ダントツで「1LDK」でした。

同棲間取りアンケート結果

今回のアンケートでは、広めのワンルームや1Kで同棲している人はいませんでした。ほとんどのカップルが1LDK・2DK・1DK・2LDKで同棲していることが分かります。

以下では、1LDK・2DK・1DK・2LDKのそれぞれの間取りに住んでいるカップルに聞いた体験談や、どんな感じの生活になるのかを紹介していきます。

▶同棲にピッタリな物件がたくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

1番人気は王道の1LDK

同棲カップル100組中、39組が選んだ1番人気の高い間取りは「1LDK」です。

1LDKの間取り

1LDKなら、リビング部分の広さが8畳以上あるので、ダイニングテーブルを置いて一緒に食事を楽しんだり、大型のテレビやソファーを置いて一緒に映画を見て過ごせます。

あえて少し小さめのソファーを置けば空間を広めに使えるうえ、映画などを見ている間でもくっついていられるので2人の親密度が深まります。

居室は1つしかないので、ダブルベッドを配置して2人一緒に眠るベッドルームにしましょう。明るさを抑えたライトを使ったり、間接照明を活用すれば、大人の色気があふれる空間になります。

1LDKに住んだカップルの感想

1LDKに住んでいると答えたカップルの、住んでみた感想を紹介します。ほとんどのカップルが、一緒にいられる時間が増えた、リビングが広くて快適な生活を送っていると回答していました。

適度な距離があるけど一緒に入れる!
女性のアイコン1LDKだったら、リビングが広いのでお互い適度な距離があります。甘えたい時は甘えれるし、ちょっと疲れていて離れたいときとか、喧嘩して気まずい時も多少距離をとれるので、丁度いいです!でもやっぱり甘えたいから、ベッドは少し狭めのものを購入しちゃいました(笑)(女性/20代後半)
ほとんどリビングでイチャイチャしてます
女性のアイコン部屋よりリビングが広いので、ほとんど彼とリビングで過ごしてます!ダイニングテーブルとL字のソファーと彼のマンガがいっぱい入った本棚を置いてますけど、それでも広いです。なので、今年の冬は思い切ってこたつを購入しちゃいました!そしたら、私も彼もこたつから出ないというグータラぶりです。(女性/20代前半)

物件数が少ないけど住みやすい2DKも人気がある

2位の2DKは、100組中26組のカップルが同棲している間取りでした。

2DKの間取り

2DKはお部屋が2つあるので、応用力が高くてカップルに人気です。お互いの部屋を分けたり、1部屋を寝室にしてもう1部屋をリビング替わりに使うなど、活用方法はさまざまです。

生活リズムが違うカップルの場合でも、寝室を分けていれば夜遅くや朝早くに起こされることが少ないので快適です。喧嘩をしたときも、お互いが落ち着くまで適度な距離を保てます。

ただし、DKの間取りは1980年代に流行ったため、最近は2DKの物件数が少なくなってきています。築年数が古いことが多いので、洋室ではなくて和室の場合もあります。

2DKに住んだカップルの感想

2DKに住んでいると答えたカップルの、住んでみた感想を紹介します。使い勝手が良いようで、色々な感想がありましたが、住み心地が良いと答えてくれる人が多かったです。

結局寝室を一緒にしちゃいました!
女性のアイコン最初はお互い別々の部屋で寝てたんですけど、お互いが寂しくなってどっちかのベッドで寝てました。今では、1部屋を寝室、もう1部屋をテレビ部屋にしてます!ただ、ダイニング部分が少し狭いかな~って感じちゃうので、ほとんどテレビ部屋でご飯を食べてます。(女性/20代後半)
押入れに荷物をしまえるので散らからない
男性のアイコン築年数が古めのため、クローゼットではなく押入れがついていました。クローゼットと違って、押入れは上下の2段が使えて便利です。僕も彼女も荷物が多いほうですが、散らかることなく、キレイに片付いています。部屋はお互い別々にしていて、ごはん時やテレビを見る時にダイニングに集合しています。(男性/20代前半)

家賃を抑えたいカップルに1DKが人気

3位の1DKは、100組中21組のカップルが同棲している間取りでした。

1DKの間取り

1DKの間取りはお部屋の数が1つしかないうえ、築年数が古い物件が多いので、家賃が安めです。将来のために家賃を極力抑えたいカップルに人気です。

ダイニング部分には、2人用のテーブルを置いて食事を一緒に楽しめます。ただ、広さが8畳未満なので、大型のテレビやソファーは置けません。

ダブルベッドを置く場合は、居室の広さは8畳以上を目安にします。少しでも距離を縮めたい、くっついて寝るのが好きというカップルはセミダブルやシングルのベッドでも快適に過ごせます。

1DKに住んだカップルの感想

1DKに住んでいると答えたカップルの、住んでみた感想を紹介します。

喧嘩しても逃げ場がないからすぐに仲直りする
女性のアイコン家が狭いから喧嘩しても一緒の空間にいることになるのが、逆に良いと思います。どっちかが謝るまで気まずい空気が続くので、すぐに仲直りしますよ。不満を貯め込まずに言いたいことはちゃんと言うルールを作ったので、大喧嘩に発展することも減りました。(女性/20代後半)
いつでもどこでも一緒にいれる
男性のアイコン最初は狭いかな?って思ったけど、家賃が都内で6.5万円だったので、彼女と今の部屋を決めました。テレビ見ているときも、寝る時もずっとくっついてられます。甘えるのに丁度良いですし、相手の機嫌の変化にもすぐ気が付けます。(男性/20代前半)

お金に余裕があるカップルに2LDKが人気

4位の2LDKは、100組中14組のカップルが同棲している間取りでした。

2LDKの間取り

2LDKは、リビング部分が10畳以上と広めなうえ、お部屋が2つある間取りなので、1LDKや2DKよりも家賃が高いです。そのため、お金に余裕はあるカップルが選ぶようです。

2人とも共働きで収入が安定しているカップルや、将来結婚してもそのまま住み続けたいというカップルに人気です。

リビング部分に、ダイニングテーブルを置いて一緒に食事を楽しめるうえ、大型のテレビやソファーを置いてゆっくりくつろげます。

お部屋は、別々のプライベート空間にしても良いですし、1つを寝室、もう1つを客間や趣味の部屋にするなど、かなりレイアウトの自由度が高いです。

将来結婚して子供が生まれても、リビングに子ども用のスペースを作ったり、1部屋を子ども部屋にできます。

2LDKに住んだカップルの感想

2LDKに住んでいると答えたカップルの、住んでみた感想を紹介します。広々としている間取りなので、かなり快適な同棲生活を送れるという声がほとんどでした。

ストレスを溜めなくていい!
女性のアイコン部屋を別々にしているので、1人の時間を作れて良いです。リビングもかなり広いので、彼がソファーでテレビを見ている間、私がダイニングテーブルで趣味に没頭しているなど、お互い好き勝手しています。お風呂もトイレも広いので、ストレスなく快適です!(女性/30代前半)
出勤時間が違う場合でも起こされない
女性のアイコン私が8時半出社、彼が10時出社の会社に勤めているんですが、2LDKだと別々に寝れるうえ、空間が広くて物音が響きにくいので、眠りを邪魔されることなく快適に過ごせています。以前は1DKで同棲してたんですけど、その時は朝うるさいって喧嘩になってました。2LDKに引っ越ししてよかったと思っています。(女性/20代)

同棲のお部屋を探すなら「イエプラ」がおすすめ

「同棲したいけど、どんな間取りにすればいいかわからない!」というカップルにおすすめなのが、チャット不動産「イエプラ」です!

イエプラは、SUUMOやHOME’Sに載っていない未公開物件の紹介があるので、物件の選択肢が広く、快適な同棲生活を送れるお部屋を選べます!

また、プロのスタッフが深夜0時までチャットやLINEで対応しているので、寝る前のちょっとした時間であっても、家賃や間取り、買い物環境などについて相談できます!

イエプラで同棲向けの物件を探す 

同棲におすすめのレイアウト

実際の同棲カップルが、どのようなレイアウトをしているのか紹介するので、参考にしてみてください。

ラブラブカップル向けレイアウト

ラブラブカップルは距離を縮めるために、小さめのソファーやセミダブルベッドを配置してみましょう。

オシャレな空間にしたいカップル

オシャレな空間を作る場合は、家具の配色を統一する、モノを置き過ぎないことを意識すれば、素敵なお部屋になります。

冬はこたつでラブラブしたカップル

DKでもLDKでも空間を工夫すれば、こたつを出して暖まれます。距離も近くなるので、お部屋でゆっくり過ごしたいカップルにおすすめです。

和室を寝室にしたいカップル

築年数が古い1DKや2DKで和室がある場合は、布団もしくは足のないベッドで寝室にリメイクしてみてください。

同棲に必要な設備

才野さん

池袋にある仲介不動産屋「家AGENT」で勤務する営業スタッフ。女性視点できめ細やかな接客をしてくれます。

広い収納スペース

2人分だと衣類がかなりの量なので、収納スペースは広めじゃないと大変です。収納家具を別に置いても良いですが、お部屋が狭くなるうえ、お部屋の中がごちゃごちゃして見栄えが悪いです。

クローゼット(CL)や押入れが最低2つ以上あるお部屋か、ウォークインクローゼット(WIC)という広めの収納スペースがあるお部屋がおすすめです。

2口コンロ

狭いお部屋に住む場合でも、自炊するならコンロが2口あるお部屋が良いです。1口コンロで、2人分の料理を作るのはかなり難しいです。

比較的新しい物件なら、1DKなどの狭めのお部屋でも2口コンロが付いています。

独立洗面台

独立洗面台であれば、ドライヤーやハンドソープ、2人分の歯ブラシだけでなく、ヘアワックスやちょっとした化粧品も置いておけます。

また、どちらかがお風呂に入っている時でも洗面台が使えるので、お互いの生活リズムが崩れにくいです。

広めのシューズボックス

靴は2人分だとかなりの量になるので、なるべく広めのシューズボックスがある物件を選んだほうが良いです。内見時にはメジャーでシューズボックスの広さを測りましょう。

シューズボックスが小さくて十分な収納スペースがないと、玄関が靴だらけになります。仕事用、休日用を合わせると、2人の靴の数は20足近くなってしまいます。

物干し竿を2本設置できる金具

ベランダにある金具が物干し竿を2本設置できるものであれば、衣類を干すスペースを十分に確保できます。

物干し竿が1本しか設置できない金具だと、2人分の洗濯物を一度に干せません。干せる量が限られてしまうと、洗濯する頻度も上がってしまい、負担になります。

自分に最適な間取りのお部屋を探すなら

わざわざ2人で一緒に不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探せます!

お部屋は自分たちで探したい!という人には、不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれます!

住んでいる場所が遠くて、なかなか引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと話すのが苦手な人にもおすすめです!

同棲におすすめの間取りの図 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

一軒家の積み木
失敗しない部屋探しの9のコツ!良い物件に住むまでの流れを解説!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly