同棲解消したけどお金がない!同棲解消時のお金に関して

同棲に関する知識

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

同棲解消時のお金の問題

「彼と合わなくなったからもう別れる!出ていく!」というのは非常に簡単なことですが、現実問題は、その後のあなた自身の生活のことも考えなければなりません。ですので、勢いで家を飛び出してしまった人の中には、その後お金の面で非常に苦労されている方も多くいます。

たしかに彼との同棲を解消するためには、自分が出ていくしかない…!という場合もあるかと思いますが、「勢いそのままに別れてしまった後に自分が苦労するかもしれない…。」そのことだけは頭の片隅に置いてほしいと思います。

今回は、特に同棲解消後のお金に関して、様々な観点から解説していきます。

同棲解消時のお金に関して

冒頭でも述べたとおり、勢い任せの同棲解消では、その後にあなたがお金の面で苦労することになるかもしれません。きちんと経済的に自立し、彼とこれ以上トラブルにならないよう、やるべきことを知っておきましょう。

安定収入があるか?また、貯金はあるか?

同棲解消後あるあるですが、例えばあなたがアルバイトやパート、無職で安定収入がほとんどない場合。この状況で同棲を解消してしまったら、確実にその後経済的に苦労することになります。

解決策としては、一人暮らしの目途が立つまで一旦実家に戻ったり、就職して正社員になったりと、安定的に収入を得て生活費の支払いができる状況にしましょう。

次に安定収入と並んで大事なのがあなたの蓄え。もしも同棲解消後に一人暮らしを想定しているなら、何かとかかる費用をぜんぶ自分自身で賄っていかなければなりません。

例えば、引っ越しするにしても、新たに物件を借りるにしても、そのあと一人で暮らしていくにしても、どうしたってまとまったお金が必要になってしまいます。

いくらくらいの貯金があれば大丈夫というのはありませんが、少なくとも引っ越し・賃貸契約の初期費用と、2~3か月の生活費を用意しておく必要があります。

※仮に家賃5万円の物件に住み替える場合、初期費用で最大30万円程度+その後の生活費(3か月分)で30万円程度は用意があった方がいいかもしれません。

もちろん費用的な面を補うために実家に帰れば事足りる人もいるかもしれませんが、そのときは今の職場との兼ね合いなどもあるでしょうから、やはり別れを考え始めた時点で蓄えははじめておきたいところです。

家具・家電の所有権

お金に関連して、買い揃えた家具や家電の所有権が問題になることがあります。

同棲の解消、そして完全に決別を考えているなら、「一緒に買った家具や家電はその家に捨ててくる」くらいの意思をもってもらいたいと思います。

万が一あなたのお金で買ったもので、次の生活にも必要だというものがあれば、遠慮なく運び出してしまいましょう。

でも「一緒に使ってたものを、別れた後も使いたくない!」という方もいますから、そのときは揃えたものは捨ててしまって、また新たに用意するのが賢明です。

なお、折半で購入したものについて所有権を主張する方がいますが、これは道徳的にも法的にも不可能です。今すぐにでも別れたいなら余計な問題は起こさない方がいいですから、この場合は潔く諦めましょう。

賃貸契約のこと

同棲解消に際してほとんどの場合『これまで住んでいた物件をどうするか?』という問題が生じます。同棲解消時のお金の話で最も大事な部分になるので、よくよく覚えておいてください。

彼名義で賃貸契約していた場合

この場合出ていく義務はあなたにあります。もちろん2人で話し合ったうえでのことになりますが、あなたが賃貸契約名義人でない以上は、住み続ける権利は基本的にはありません。

出ていく・出ていかないの押し問答の末、賃貸契約者であった彼が出て行ってしまったパターンでは、大家さんから残った彼女側に賃貸契約違反を通達されて損害賠償を求められたという事例もありますから、気を付けたいところです。

連名で賃貸契約をしていた場合

連名契約ではどちらも家主になります。そして、どちらかが残る場合には賃貸契約は継続しますから、余計な費用負担の義務は基本的にはありません。(※残った方の実質負担額が2倍になるだけです)

ただ、同棲前の賃貸契約の時点で、連帯保証人にあなたの親族を立てていて、きちんと手順を踏まずに自分が出ていこうとしている場合には注意が必要です。

万が一の残った彼が家賃滞納を起こし、連帯保証人に催促の連絡がいくことになった場合、きちんと退去勧告しないままで賃貸契約が継続しているような状態だと、親族の方に意味のない連絡が来て迷惑をかけてしまう恐れがあります。

連名契約の場合あなたも一応家主ですから、退去するなら正しい手順を踏み出ていく必要がありますので、忘れずに行いましょう。

あなたが賃貸契約人の場合

この場合は出ていく義務は彼の方にあります。なるべく説得して出て行ってもらうようにしましょう。

もし話合いで折がつかず、痺れを切らしてあなたが出ていこうとしているなら、彼が残っていることはいったん抜きにして、確実に賃貸契約を解除してしまいましょう。

それでも居座り続ければその後の賠償などはすべて彼の責任なるので、あなたが後ろめたく思う必要はありません。

お金の賃借はありませんか?

これが同棲解消時にお金の話で一番トラブルになりやすいのですが、万が一同棲期間中にお金の貸し借りがあった場合は、きちんと別れる前に清算しておきましょう。

ただ、わざわざ仲良くやっている同棲期間中に、賃借書などを用意している人は少ないと思いますから、この点に関しては少し難航することもあります。最悪のケース第三者を立てるなどして、万事丸く収まるようにしてください。

ただし家具や家電のときと同様、曖昧なままお金を貸してしまった自分にも多少の非がありますので、潔く縁もお金も切り捨てるか、それができないほどの額の貸しがあった場合などは、弁護士に相談してみるのも1つです。

お金を返してほしいから「じゃ慰謝料よこせ!」と言ってしまう人もいますが、慰謝料の支払いが成立するのは状況によりけりです。額が大きかろうと少なかろうと、慰謝料という賠償責任が生じない場合もありますので、できる限り示談の段階で清算できるように努めましょう。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

あまりにヒドイ!同棲解消でお金トラブルになったら

お金のこと、浮気のこと・・・別れと言っても「相手に非があるようにしか思えない!」ということもありますよね。そんなときは、まずは彼氏とよく話し合って、あなたの納得する形で解決してほしいものです。

しかし「やっぱり許せない!慰謝料よこせ!」なんて話になった場合は、最終手段として弁護士などに相談して第三者を立てるのもありかもしれません。

なぜいま「弁護士に相談」という話をしているかと言うと、とくに男女の『同棲』で生じる金銭的なトラブルや婚約破棄などのトラブルについては、話し合いがつきにくい上に法律的に慰謝料の対象となる可能性があるからです。

ただの恋人同士の別れでは、慰謝料は発生しません。

また、同棲開始時に金銭の負担などで取り交わした約束・支払い事実に関しては、後から折半などを要求しても、同棲開始時の状況が優先されます。

結婚していれば夫婦双方に扶養義務が生じますが、同棲の場合は扶養義務はありません。

仮にあなたがそういった対象者である可能性があるなら、彼にはきちんとした責任を負ってもらうのは妥当なことだと思います。

そこで、まずは離婚や男女の問題に詳しい法律事務所や弁護士さんを訪ねるか「弁護士ドットコム」のようなサイトで、まずは自分と似たような状況の方がどういった解決をなさったのか、確認してみるといいかもしれません。

同棲解消時にお金のことで揉めないために

大自然で背伸びする女性

ちょっと今更感がありますが、最後に同棲解消時にお金で揉めないためにできることについてお話ししていきます。

同棲を始める前はウキウキわくわくで仕方がなかったと思いますが、やはり同棲をするにあたって、ある程度現実的な部分を考えておく必要がありました。

例えば費用のこと。あとで揉めごとを起こさないためには、入居時の初期費用から引っ越し費用、生活費に至るすべての費用を最初から折半して支払うべきでした。こうしていればどちらかが支払っていない場合の責任の所在が明らかです。

またお金の貸し借りに関しては、できれば証拠(書類でもケータイメモでも何でもいい)を残しておくべきでした。そんな闇金業者みたいに「いついくら貸して・いつまでに返させる・利子は○%」なんて本格的な書面を用意する必要はありませんが、「いついくら貸したのか?」くらいは明確にしておくだけで後々効いてきます。

とはいえ、同棲開始時には「万が一同棲解消になったら…」なんてことは、微塵も考えなかったと思います。でも実際問題お金のことなんかはとくに、緩くやってしまって後で後悔するパターンがよくあるのです。

どんなに好きな相手だとしても『お金のことはちゃんとする、貸したら返す』、『そもそも結婚もしていないなら、経済的に自立していない2人は同棲しない』など、小さいなことですが徹底した方が身のためでしょう。

中には経済的な格差を支え合うために同棲をはじめた方々もいたと思います。もしくは彼にお金を出してもらって生活をしていた方もいたかと思います。

ただそんな状態では万が一同棲解消となったときに、何を言われても文句を言えない立場になってしまいますので、あらかじめ留意しておく、もしくは経済力がつくまで同棲しない方が賢明かもしれません。

最後になりますが、お金の事で揉めてしまった彼とはスッパリ縁を切るのが賢明でしょう。あなたが抱えているこの問題の早期解決と、新しい一歩が踏み出せることを願っています。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly