お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

大学生同士の同棲は上手く?現役カップルに聞いた体験談を大公開!

大学生同士の同棲のイメージイラスト

大学生同士で同棲したいと考える人は、結構多いです。実際に同棲している大学生カップルもいます。

大学生同士で本当に同棲できるのか、家賃や生活費は払えるのか、学校とバイトの両立ができるのかなどの悩みを、現役大学生100名に聞いた体験談を基に解説していきます。

同棲におすすめなお部屋の選び方や、大学生同士の同棲を成功させるコツ、親に反対された時の対処方法もあるので参考にしてください。

この記事の内容は、ファイナンシャル・プランナーの岩井さんに監修していただきました。

監修 岩井 勇太
ファイナンシャル・プランナー
宅地建物取引士

日本FP協会認定のFP。お金に関する知識を活かし、一人暮らしからファミリー世帯まで幅広い世帯の生活費を算出しています。宅建士の資格も取得しており、お客様の収入に見合った家賃を提案するなど、生活設計についてのトータルサポートをおこなっています。

大学生同士の同棲はリスクが高い

大学生同士の同棲は楽しいことも多いですが、リスクが高いので失敗しやすいです。

よく聞く5つのリスクを、実際に大学生同士で同棲したことのある人の体験談込みで解説していきます。

お金がない

大学生は、社会人のように安定した収入がないので、常にお金が無いと感じます。

親の仕送りがあればマシですが、無い場合は彼氏も彼女も、最低週4日はバイトしないと同棲どころではありません。

お金を使うデートが出来ない!
困り顔の女性のアイコンお互いバイトしてますけど、家賃と生活費でほぼ消えます。ディズニーとかお金を使うデートが出来ないです。映画に行くかカラオケに行くか、家で2人でドラマ見てるか…って感じなので、飽きますね。あと、化粧品とかもまともに買えないです。キャンメイクのプチプラ一択ですね…。(大学3年生)

学業とバイトの両立が厳しい

お金を稼ぐためには、バイトしなければいけません。昼は学校、夜はバイトとなると1日朝8時半~夜10時まで活動していることになります。

これは、社会人が毎日4~5時間残業しているようなものです。体力的にも精神的にも厳しく、時には体調を崩します。

疲れていて朝起きれない、寝坊で講義を逃した、バイトしすぎて単位が足りないという事態になりかねません。

余裕がない…
困り顔の男性のアイコン彼女の親が3万円ほど仕送りをくれるんですが、自分のところは無しです。おかげで、僕も彼女も平日はバイト三昧です。大学が終わったらすぐバイトに行き、帰ったらシャワーを浴びて寝る生活のループです。彼女との時間も取れないし、休日はお互いゆっくり休みたいのでデートもできない。一切余裕がありません。(大学2年生)

親の説得が大変

大学生で同棲するなら、親の説得は必須です。理由は「金銭面で自立していない」「賃貸物件を借りる時に親のサインがいる」からです。

ですが、親は「学生のうちに同棲するのはまだ早い」と考える人が多く、反対されます。説得をして同棲を認めてもらうまでが大変です。

同棲前に親と大喧嘩しました
困り顔の女性のアイコン彼氏の部屋で同棲することになったので、住んでいる部屋の解約をお願いするために母に同棲することを打ち明けました。父も巻き込んで大反対。お金はどうするの?どうせ別れるんでしょ?学業優先しなさい!とか口うるさくって…。最終的には「勝手にしなさい!」って言われ、仕送りも断たれるほどの大喧嘩に発展しましたね。私も勢いで家を飛び出したほどです…苦笑(大学2年生)

周りが見えなくなりやすい

同棲すると、自分たちだけの世界に入るカップルが稀にいます。

友人に彼氏や彼女の自慢を話したり、人目問わずイチャイチャし出すと、友人関係が壊れる場合もあります。

とくに同じ大学のカップルだと、一緒にいる機会が増えるので、同級生や先輩後半の目にもつきやすくなります。

彼氏自慢したらハブられた…
困り顔の女性のアイコン彼氏と同棲できたことが嬉しくって、何度もグループラインで自慢していました。写真を載せたりのろけたり…そうしたら、いつの間にかグループから強制退去させられたし、学校でも冷たくあしらわれるようになりました…。中学からの付き合いの親友には「流石にウザかった」と言われ、反省しました。(大学1年生)

破局に繋がる可能性が高い

大学生同士の同棲は、破局に繋がるリスクがほかの年代のカップルと比べても高いです。

勢いで同棲した、金銭トラブルで喧嘩になった、別れても後腐れが無いなどの理由があるからです。まだ若く、遊びたい盛りなので別れても次の恋があると楽観視する人も多いです。

2回ほど別れ話を切り出しています
困り顔の男性のアイコン大学3年の秋から企業でのインターンをしてるんですけど、慣れない環境で疲れて帰って家ですぐ寝ちゃうんです。そういう時でも彼女は構ってほしく、アレコレ言います。終いには「仕事と私どっちだ大事!?」とか言われて、こっちもカチンときました。そんなに嫌なら別れればいいだろって切り出すと、彼女は大泣き…。申し訳ないと思って時間を作ってデートすると、ますます我儘になってさらに喧嘩…。本当、しんどいです。(大学4年生)

ほかにも、大学生同士で同棲するリスクはありますが、今回アンケートに答えてくれた大学生の方々は、紹介した5パターンで不満を持つ人が多かったです。

マル秘イエプラバナー

現役大学生に聞いた同棲したきっかけ

リスクを知っていても、同棲するカップルは多いです。現役大学生に、同棲したきっかけを聞いてみたので紹介します。

常に一緒にいたかった

恋人になったら、時間を気にせず一緒にいたいと考え始めます。同棲であれば、大学だけでなく私生活でも常に一緒にいられます。

2人だけの空間で過ごすになるので、誰にも邪魔をされません。一緒のベッドでくっついて寝たりもできます。

時間を気にせず一緒に過ごせる
女性のアイコン講義が終わった後やデート後に「またね」って別れるのがつらくって、同棲を切り出しました。彼も一緒にいる時間を長くしたいと考えてくれたみたいで、同棲することに。おはようからおやすみまで、時間を気にせず一緒に過ごせるのが幸せです!(大学1年生)

家賃や生活費を抑えたかった

同棲は、一人暮らしよりも家賃や生活費の負担額を抑えられます。

家賃10万円のお部屋で同棲したのであれば、一人当たりの負担額は5万円で済みます。生活費も、一人暮らしの時から1.5倍ほどにしかならないので、負担額が少ないです。

同棲したほうが家賃が安くなった
男性のアイコン一人暮らしでの家賃が高いと思ったので、彼女と折半するために同棲しました。水道光熱費・食費・日用消耗品も完全折半しています。一人暮らしの時よりもお金に余裕が出てきたので、バイトのシフトを数日減らしてゆっくりできるようになりました。一緒に入れて幸せだし、一石二鳥ですね。(大学3年生)

家事スキルを上げたかった

同棲は花嫁修業に丁度良いです。自分ではなく、恋人のために料理や洗濯、掃除をするので普段以上に丁寧におこなうようになります。

また、恋人の好みを知る機会にもなりますし、相手が家事を手伝ってくれる人なのかの判断もできます。

料理が出来るようになりたかった
女性のアイコン料理が苦手で、一人暮らしでも冷凍食品やコンビニ弁当ばかりでした。彼氏ができてからは、お弁当を作ってあげたいと思うようになり、料理を始めました。でも、一人だと自炊をしなくなるので、同棲で強制的に料理する環境を作りたいと思って打ち明けたんです。彼にも、彼の親にもOKを貰えたので、今は無事同棲しています。(大学3年生)

同棲は、結婚準備期間とも言われるほどで、相手をよく知るには良い機会です。一緒にいる時間が増えることで、今まで見たことが無かった一面を確認できます。

また、生活費が抑えられるので将来のための貯金が出来たり、料理などの家事スキルの練習にも良いです。

同棲するメリット・デメリット

大学生同士だけではなく、同棲するメリットとデメリットを簡単にまとめました。

ノリと勢いで同棲すると高確率で後悔するので、事前にしっかり把握しておきましょう。

同棲する8つのメリット

同棲する主なメリットは、以下の8つです。

・お互いのことをよく知れる
・一緒にいられる時間が多くなる
・将来のイメージができる
・風邪のときなど頼ることができる
・家賃が安く済む
・デート費用が節約できる
・貯金がしやすくなる
・浮気の防止になる

学生に限らず、同棲の最大のメリットは「お互いのことがよく知れる」ことです。同棲前には分からなかったお互いの良い点・悪い点がすぐに分かります。

また、風邪を引いた時に看病してもらえるなど、一人暮らしにはない安心感を得られます。

休日は家でDVDを見たり一緒に料理すれば、デート費用が節約できます。お金がない学生にとっては嬉しいメリットです。

同棲するデメリット

同棲するデメリットは、先に紹介したリスク以外にもあります。

・1人の時間が取りにくい
・友達と遊ぶ時間が減る
・相手の嫌な部分が見えてしまう
・生活リズムが違うとツラい
・お金の管理で揉めやすい
・万が一同棲を解消した場合の出費がキツい

主に「自由がない」「金銭トラブルが起きやすい」ことが、同棲の最大のデメリットです。

同じ空間で過ごすので、トイレやお風呂などの個室でないと逃げ場がありません。

また、勝手にお金を使った、お金が無いのに無駄なモノを買ったなど、些細な事で喧嘩になりやすいです。

万が一同棲を解消した場合は、住んでいるお部屋の退去費用、引っ越し先のお部屋の初期費用など、かなりの出費です。

大学生同士で同棲するなら親の説得は必須

大学生同士で同棲するなら、親の説得は必須です。お金問題もそうですが、賃貸物件の契約時に親の同意が必要になるからです。

大学1~2年生は未成年なので、親の同意が無ければお部屋を借りられません。また、大学生は安定した収入がないので、お部屋を借りる際の入居審査に通りません。

親の同意を得てお部屋を契約するか、親の収入で入審査をおこなう代理契約でお部屋を借りましょう。

ほかにも、お互いの親に挨拶をしておけば、困ったときに助けてもらいやすいです。

代わりに賃貸契約してもらった
女性のアイコン私も彼も未成年なので、親に同棲したいと伝えるしかなかったです。初めは渋ってましたが、彼も私の親に挨拶をしたことで前向きに考えてくれたんですよね。おかげで、母が代わりに契約してくれました。スムーズに同棲できたので、感謝しかありません。(大学2年生)
親公認なので安心できる
男性のアイコン高校からの付き合いで、親同士も仲が良かったんです。おかげですぐに同棲できました。親公認なので、お金が足りない時に相談しやすいし、悩みも聞いてもらえるんですよね。頼れる人がいるってだけで、凄く安心できます。(大学3年生)

なお、親に内緒にしたいから、彼氏が一人暮らししているお部屋でそのまま同棲を始めたなどはやめましょう。

「二人入居」を許可されてないお部屋の可能性が高く、バレると契約違反とみなされます。

単身向け物件は、一人暮らししている人しかいません。騒音トラブルに発展する可能性も上がります。

大学生の同棲におすすめなお部屋の選び方

大学生の同棲におすすめなお部屋の選び方を紹介します。お金がない前提でのお部屋の選び方なので、是非参考にしてください。

間取りは「2DK」がおすすめ

2DKで同棲したときの家具配置例

大学生同士で同棲するなら、間取りは「2DK」がおすすめです。2DKは、居室が2つ+6畳以上10畳未満のダイニングがある間取りです。

お部屋が2つあるので、各自の空間を確保できます。もしくは、1部屋を寝室、もう1部屋をリビング代わりに使えます。

2DKをおすすめする最大のメリットは「家賃が安い」ことです。DKの間取りは1980年代に流行ったため、築年数が古いです。人気がないので家賃が低めに設定されています。

ワンルームや1Kよりも家賃が安いうえ、お部屋全体が広いので同棲でも住み心地が良いです。

交通アクセスとBT別以外の条件は緩和したほうが良い

お部屋を探す際のこだわり条件は「交通アクセス」と「BT別」以外は緩和しましょう。

お互いの大学までの移動のしやすさは必須です。3点ユニットバスにしてしまうと、1人がお風呂に入っている間はトイレが使えないので不便です。

築年数・浴室乾燥機・システムキッチンなど条件をこだわると、その分家賃が高くなります。とくに、駅徒歩と築年数は限界まで緩和してください。

悩んだら不動産屋に相談したほうがラク

同棲のお部屋選びに悩んだら、不動産屋に相談したほうがラクです。不動産屋は住まいに関するプロなので、的確なアドバイスをくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」なら、来店不要でチャットやLINEで気軽に相談可能です。

「〇〇駅周辺で安いお部屋が良い」「二人入居可能な2DKを探して」など、曖昧な条件でもピッタリのお部屋を探してくれます。

深夜0時まで営業しているので、時間を気にせず2人きりの空間でゆっくりお部屋探ししてみてください。

同棲バナー

大学生同士の同棲の生活費目安

家賃8万円のお部屋で想定すると、大学生同士の同棲の生活費目安は月23.3万円ほどです。

1人あたりの負担額が約11.6万円なので、一人暮らしよりも生活費が抑えられます。

同棲の合計 1人あたり
家賃 約80,000円 約40,000円
食費 約40,000円 約20,000円
水道光熱費 約12,000円 約6,000円
スマホ・ネット代 約16,000円 約8,000円
娯楽・交際費 約50,000円 約25,000円
日用消耗品代 約10,000円 約5,000円
交通費 約15,000円 約7,500円
その他の雑費・予備費 約10,000円 約5,000円
合計 約233,000円 約116,500円

生活費が安くなる最大の理由は、家賃が割り勘になるからです。一人暮らしだと家賃6~8万円が相場ですが、同棲だと1人あたりの負担額が約4~5万円で済みます。

また、食費も同じ食材を使って作るので、一人暮らしから1.5倍ほどしか高くなりません。

生活費の分担方法

大学生同士で同棲している100名に「生活費の分担方法」を聞いてみたところ完全折半しているカップルが多かったです。

完全折半 61人
全額彼氏が払う 5人
彼氏が多めに払う 11人
全額彼女が払う 4人
彼女が多めに払う 17人
どちらかの親が払う 2人

大学生の場合は、お互いに収入が少ないので、平等になるよう完全折半を選ぶカップルが多い傾向にあります。

次に多いのは、彼女が多めに払う項目です。家事全般は女性がおこなうことが多いので、やや負担が傾いているようです。

家賃の分担方法

「家賃の分担方法」も一緒に聞いたところ、生活費同様に完全折半が多かったです。

完全折半 47人
全額彼氏が払う 2人
彼氏が多めに払う 21人
全額彼女が払う 1人
彼女が多めに払う 7人
どちらかの親が払う 22人

ただし、生活費と違って「どちらかの親が払う」と答えていたカップルも多いです。

仕送りを貰っている学生は、仕送り分をそのまま家賃に充てているようです。また、親が同棲のお部屋を用意してくれたので、そこに住んでいるという人もいました。

大学生同士の同棲を成功させるコツ

大学生同士の同棲を成功させるコツを5つ紹介します。喧嘩しないためにも、是非意識してください。

・お互いの親の同意を得る
・生活費の分担を明確にする
・同棲ルールを決めておく
・家事は2人で分担する
・相手を束縛しすぎない

お互いの親の同意を得る

大学生同士で同棲するなら、親の同意は必ずもらっておきましょう。

賃貸物件の契約や、家賃や生活費などのお金のフォローなど、困ったときに助けてくれます。

同棲に反対された場合は、後ほど対処方法を解説するのでそちらを試してみてください。

生活費の分担を明確にする

金銭トラブルに発展しないためにも、生活費の分担方法を明確に決めておくべきです。

完全折半でも良いですし、生活費は彼女・家賃は彼氏が負担するなど、きちんと話し合っておきましょう。

親からの仕送り額やバイト代を考慮し、どちらか一方の負担が大きすぎないよう調整することも大事です。

同棲ルールを決めておく

些細なことで喧嘩にならないよう、あらかじめ同棲ルールを決めておきましょう。

以下は、よくある同棲ルールの一例です。

・生活費は共有の財布で管理する
・帰りが遅くなる時は必ず連絡する
・定期的に2人で出かける日を作る
・友人を家に呼ぶ時は事前に連絡する
・1人の時間を作る

ガチガチに固めすぎると、逆に窮屈に感じで不満が生まれやすくなるので注意してください。

家事は2人で分担する

家事を片方に押し付けると、不満が生まれて破局に繋がりやすいです。きちんと2人で分担しましょう。

例えば、料理と洗濯は彼女・掃除やゴミ出しは彼氏など、誰がどの家事を担当するか明確に決めてください。曜日ごとに担当を変更するのも良いです。

相手を束縛しすぎない

同棲を長続きさせるコツは、相手を束縛しすぎない事です。

「今何している?」「昨日何していた?」「いつ帰ってくる?」「この前誰と遊んでいたの?」など、細かく聞くと相手の気持ちが離れていきやすいです。

束縛しすぎないためにも、お互い一人になる時間を作り、相手に干渉する機会を減らしてください。

親が同棲を認めてくれない場合の対処方法

大学生同士の同棲は「まだ早すぎる!」「金銭が自立してない」「学業を優先してほしい」などの理由で、親に反対されることが多いです。

親がなかなか同棲を認めてくれない場合の対処方法を紹介するので、参考にしてください。

・2人揃って両方の親に挨拶する
・学業を疎かにしないことを伝える
・生活費の負担額を明確にする
・結婚も視野に入れていることを伝える

2人揃って両方の親に挨拶する

2人揃って、両方の親に挨拶しに行きましょう。自分の息子・娘の同棲相手が誰なのか分からない状態だと、なかなか許可してくれません。

同棲相手の親に会う時は、服装や言葉遣い、態度に気を配ってください。不衛生で不誠実な印象だと、どんなに説得しても反対されます。

学業を疎かにしないことを伝える

学生の本分である学業を疎かにしないことを明確に伝えましょう。

例えば「単位を絶対落とさない」「バイトのために授業を休まない」など具体的に伝えれば、真剣に付き合っている事をアピールできます。

生活費の負担額を明確にする

家賃や生活費などの負担額を明確にし、お金のトラブルが無いことを伝えてください。

毎月の仕送りがどう使われるのか、本当に2人で分担して払っていけるのかが証明できれば、親も安心です。

「バイトで毎月いくら稼げるのか」「家賃は〇円で、生活費は〇円になりそう」など、より具体的に伝えましょう。

結婚も視野に入れていることを伝える

「大学卒業後に結婚したいので、今のうちに同棲したい」など、結婚前提の同棲であることを伝えるべきです。

真剣に交際している、将来を考えていると示せれば、親も本気で自分の子どもと付き合っていると認識してくれます。

また「結婚するまで子どもは作らない」ことも伝えてください。子どもができると、学校を中退するのでは?と不安に思う親も多いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

深夜0時までネット上で営業している不動産屋「イエプラ」なら、空き時間にチャットで希望を伝えるだけで、無料でお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESで見つからない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で使える更新が早い特別な物件情報サイトが無料で見れるように手配してくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

同棲バナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について