同棲でのあるあるを紹介!嬉しいことやイライラすることを男女別の体験談を元に解説!

同棲に関する知識

石塚

この記事の監修:石塚
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:石塚
「イエプラ」営業担当

同棲カップル

同棲中の嬉しいことやイライラすることなど、同棲している人なら共感できる同棲あるあるを男女別に紹介します。併せて、同棲でイライラしないための解決策も解説します。これから同棲をはじめる人で、どんなことを思うのか気になる人は必見です。

男性の嬉しい&幸せあるある

男性の笑顔

男性側のHAPPYなあるあるの意見をご紹介します。どんなことが男性に喜ばれるのか女性の方必見です。

美味しい食事ができる

家に帰るとご飯ができてた
同棲するまでは外食や弁当で過ごすことが多かったですが、同棲が始まってからは彼女にほとんど毎日ご飯を作ってもらってます!家に帰るとできたてのご飯を準備してくれるので本当に有難いです!それに彼女のご飯は本当に美味しいんで、同棲を始めてからはほとんど外食しなくなりました!(20代後半/男性)
外食ばかりで不健康だった暮らしが180度変わった
彼女が自炊を頑張ってくれる影響もあって、僕自身も料理をするようになり、今では完全に自炊派です。一人暮らしの頃はファストフードやコンビニ弁当で済ませて不健康な食生活をしていただけに、同棲後は超健康的な食生活が送れるようになりました。(20代前半/男性)
一緒に料理が作れるのが幸せ
休みの日は二人で買い出しにいって、二人で台所に立って、二人で好きなもの料理して、そんな感じがものすごく幸せです♡(20代前半/女性)

帰宅が楽しみになる

家に帰るのが楽しくなった
昔は仕事でクタクタになって帰るの面倒さいなーと思っていたのが、今では仕事が終わったら1分でも早く帰りたいという楽しみに変わりました。柄にもなく一本早く帰れる電車に走って乗ったりして、自分でもよっぽど彼女が好きなんだなと思います。(20代後半/男性)
帰ったら人がいる幸せ
同棲するまでは帰宅しても誰も居ないから「ただいま」と言っても何の返事も無かったけど、今は「おかえり」と言ってくれる人がいるだけで本当に幸せに感じる。(30代後半/男性)

食の好みがいつの間にか一緒になる

考えている夜ご飯が一緒
仕事終わりに一緒にスーパーに行くのが日課なんですが、高頻度で今晩食べたいものが一致するようになりました。同棲していると、こういうとこまで感覚が似てくるんだなぁと実感します。(20代後半/男性)
お互いの好きなものが好きになる
昔はお酒が飲めなかった僕、野菜と魚を全く食べなかった彼女、今では僕はお酒が大好きに!そして彼女は野菜も魚も積極的に食べるようになって、一緒に暮らしてると食の好みも変わるんだなと実感!!(30代前半/男性)

朝から大好きな彼女の顔が見れる

朝一番の彼女の笑顔は最大の癒し
朝から彼女の笑顔が見れるって同棲ならではのことだと思う。寝起きって正直あまりスッキリしないけど、彼女がいるとなんだかシャキッってなるし、何よりあの笑顔は本当に癒される~~(*´ω`*)(20代後半/男性)

▶同棲にピッタリな物件がたくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

女性の嬉しい&幸せあるある

女性の笑顔

女性側の嬉しいあるあるの意見をご紹介します。男性よりも女性の方が幸せ~と思うことが多く、嬉しいあるあるが盛りだくさんです。

彼のためだと料理を頑張れる

彼が喜んでくれるから嬉しい
元々一人暮らしが長かった彼は、これまでまともに家でご飯を食べていなかったようで、同棲してから私が作る毎日の食事を「美味しい!ありがとう!」と褒めちぎってくれます。とても嬉しいし何よりやりがいを感じます。(20代後半/女性)
自分のためでなく彼のためだと料理する気になる
同棲しててもたまに一緒にご飯が食べれない時があるんですが、そんなときは決まって料理する気にならず、適当なもので済ませてしまします。でも彼と一緒にご飯が食べられる日は、ちゃんと料理する気になるので不思議です。(20代後半/女性)
食の好みが似てきた
毎日一緒のものを食べている影響か、外に食べに行っても同じような料理を頼むようになりました。味付けの好みも食の好みもだんだん似てきて、こうやっておしどり夫婦ってできてくんだろうなと思って幸せを感じています。(30代前半/女性)

同じ家に帰れる幸せ

バイバイする寂しさがなくなった
デートに行く度にいつも帰り際が寂しくて、なんで別々の家に帰らならなきゃいけないんだろうって思ってました。でもそれがあったからこそ、今はデート後も一緒の家に帰れることが、とても幸せに感じています。(20代後半/女性)
時間を気にせずデートができる
昔は終電の関係で、どうしても早く帰らなきゃいけなかったけど、同棲してからは時間を気にせずデートできることがほんとに嬉しいです♡ 終電で離れなきゃーって思いはいずこへ・・・(笑)(20代後半/女性)

だんだん感覚が似てきた

見たいテレビが一緒
昔はチャンネル争いをしていた時期もありましたが、最近は見たいと思えるドラマやバラエティーが同じものになってきたので、ちゃんと二人で楽しめてます。(20代後半/女性)
昔より彼のことが理解できるようになった
同棲の初期は「なぜこのタイミングでそれ!?」というような行動がよくあったんですが、今では彼なりの行動する理由が理解できるようになったので、そっと見守れるようになりました。(30代前半/女性)
同じことで笑って泣いて
同棲する前も十分仲は良かったけど、同棲してからの方が、笑いのツボが似てきて、映画やドラマも感動するポイントが似てきて、ますますカップルらしくなったなぁと思います(*^-^*)(20代後半/女性)

外でのデートが新鮮

外の待ち合わせでお洒落に気合が入る
同棲してると昔よりデートとかお洒落をする機会が減るものですが、久しぶりに外で待ち合わせのデートなんかあると、彼をビックリさせたくて、メークも髪の毛のセットも、思わず気合が入ってしまいます。(30代前半/女性)
同棲する前のデートが逆に新鮮に感じる
同棲するまでは、時間と場所を決めてデートが当たり前だったけど、同棲が始まってからは一緒の場所から出発することがおおくなっていきました。私提案で昔みたいに時間と場所を決めてデートすると逆に新鮮な感じで付き合ったばかりのころを思い出しました( *´艸`)(20代前半/女性)

どんなに忙しくても毎日会える

すれ違いが減ってもっと仲良くなりました
お互いシフト制なので、ほとんどまとまった時間を取ることはできないけど、家が一緒だから無理矢理会う必要がなくなった分、すれ違いとか喧嘩が少なくなりました!(20代前半/女性)
会えない日は電話してたのが懐かしい
同棲前は会えなかった日は欠かさず電話してたけど、もはや懐かしい感じがします。今は夜はちゃんと一緒に過ごせているので、とても幸せです。(20代前半/女性)
毎日夜はゆっくりできる
仕事の関係で出勤時間や帰宅時間がちょっとズレているんですが、夜20時以降は毎日一緒に過ごせているので、その時間が至福の時です。(20代後半/女性)

仕事終わりの帰宅も幸せな気分

帰ったら彼がいる幸せ♡
同棲で幸せな事と言ったら、やっぱり帰った時に大好きな人に会えること!仕事で疲れてる日も今までだったら真っ暗な家に一人で帰って虚しかったけど、今では家に帰ったら彼が待っててくれて、ただいまーって声におかえりーって返事してもらえて、もうそれが嬉しくて嬉しくてたまりません♡(20代前半/女性)
最寄り駅の改札で待ち合わせが日課
2人とも17時が定時なので、仕事のある日はいつも最寄り駅の改札を出たところで待ち合わせをして一緒に帰ってます。家に帰ればどうせ会えるのは分かっていても、この習慣はやめられません。(20代後半/女性)

目覚めると彼の寝顔が隣に

朝起きたら彼の寝顔が隣に
朝起きて一番最初に好きな人の顔が見れるって本当に幸せです!無防備な寝顔を見れるのは、やっぱ同棲の醍醐味だと思います!それにまだゴロゴロしてる時に彼が起きてきて目が合った瞬間は、いつになっても最高です♡(20代前半/女性)

前より心配して貰えるようになった

飲み会で遅かったら心配してもらえた
いつもはほとんど連絡してこない彼氏が、友達と飲み会に行った日に帰りが遅くなったら「大丈夫?今どの辺?」と連絡をしてくれました。正直あまり私に関心をもたれてないのかと心配だったので、本当に嬉しかったです!あとあと聞いたら、一人で家にいるのが寂しくなったらしく、何だかそういう所がさらに好きになりました!(20代後半/女性)
思わず見直しちゃった
お互い別々暮らしてた頃は、私が風邪を引いても、仕事が忙しいからと、お見舞いにすら来てくれなかった人が、最近風邪を引いたときは、仕事が大変なのに、朝早くにご飯を作って、風邪薬も買ってきてくれて、おでこのタオルも頻繁に替えてくれて、とっても心配してくれるようになりました。(30代前半/女性)

男性の同棲中のイライラあるある意見

楽しいだけじゃない、同棲してると嫌なことやイライラすることもあります。

男性側がどんなことを嫌がるのかチェックしておきましょう。

怒った後のご機嫌取りが大変

いつまでも機嫌が直らない
彼女は自分の思い通りにいかないとイライラしてなぜか怒り出します。正直面倒だから放っておきたいけど、それはそれでまた機嫌を悪くするからとりあえずなだめてみてます。でもなだめても機嫌が直らない時なんかは、何をどうしたらいいのか分からなく逆にイライラしてきます。(20代後半/男性)
勝手に不機嫌になってる
帰ったらなんでか不機嫌。理由も分からず何度聞いても「別に」の一言しか返ってこない。少し落ち着いたらしく理由を聞くと完全なる八つ当たりで疲れた。(30代後半/男性)

自分の好きな事が好きな時間にできない

一人で好きな事をしたい
彼女がいると一人で勉強しようとしても何かと話しかけられます。毎時間一人で居たい訳じゃないんだから、数時間でいいから自分の時間を作りたいって思うんですが・・・。最近は邪魔される度に何だよってイライラしてしまいます・・・。(20代後半/男性)
自分のタイミングで行動できない
家に持ち帰った仕事を整理してたら、ご飯が冷めちゃうから早くしてと急かされた。やりたいことがあっても自由に時間が取れないのが、たまにイライラします。(20代後半/男性)

喧嘩した時の逃げ場がない

こんな時別々に家があったら
喧嘩が始まって一緒に居たくないし、声も聞きたくないけど、同じ家だからどこにも逃げ場がなくてツライ、、。(20代後半/男性)
こんな時別々に家があったら
別れるかどうかを考えるまでの大きなケンカをしたときに、距離を一旦取りたいけど、そのために家を借りるのもなって思いながら、逃げ場のない状況に陥りました。(30代前半/男性)
実家に帰るのもめんどくさいし
ケンカする度に実家に帰ろうかと思うけど、実家遠いから帰るのめんどくさいし、かと言ってホテル泊まるの勿体無いしで結局家に残るけど、いつも気まづいです。(20代後半/男性)

生活のリズムが違う

休みの日はゆっくりさせて
向こうは休日も朝から動きたいみたいだけど、こっちは休日は寝れるだけ寝てたいのにいつも起こされます。たまの休みくらいゆっくりしたい。(20代後半/男性)
好きな時間に動きたい
僕は寝るギリギリにいつもお風呂入ってたんですが、彼女は帰ってすぐに入る習慣があるみたいで、僕が帰宅するとすぐにお風呂にはいるように指示されます。好きな時に好きなことが出来てた一人暮らしが楽だったなとしみじみ(30代後半/男性)

女性の同棲中のイライラあるある意見

女性 怒り

女性が思う、同棲中の彼に対してイライラあるある意見を紹介します。

疲れてるのに家事を手伝ってくれない

家事の負担が多い
お互い仕事をしているのに家事は全部私任せ。私が遅く返ってきた日でものんびりテレビ見ながらご飯を待ってた時は本当にイラっとしました。その後も手伝ってくれることもなく、ただひたすらのんびり。私はご飯を作るために同棲してるんじゃないんだよと心の中で沸々とした怒りを覚えました。(30代前半/女性)
休日は少しでも休みたい
平日は忙しくて何も家事できないから、全部休日に後回し。同棲したばっかの時は「大変だから俺も手伝うよ」と声を掛けてくれてたのに、今は一人でぐっすり寝てる。私だって休日は休みたいから、たまには手伝って欲しいんだけど。(20代後半/女性)

だんだんと会話が少なくなる

静かになる時間が増えた
同棲を始めたばっかの頃は、何でもお互いに話そうとしてたから、毎日話すことがいっぱいで凄い楽しかったんです。でも最近は彼の方が無言でいることが多くなり、話しかけてもあまり会話が長続きせず・・・。もっと気を使ってくれよって思います。(20代前半/女性)
個人プレーが増えて2人の時間が減る
お互い一人暮らしをしてた時は、夜彼が仕事終わって来てくれて夜中まで話したりしてましたが、同棲を始めてからは一転して、彼は帰ってきたらYouTubeばっかり見て、私との会話が段々減っていきました。(20代後半/女性)

いびきがうるさくて寝れない

眠りにつけそうな時に限って音が大きい
せっかく寝れそうなときに限って、彼のいびきに睡眠の邪魔をされます。結局そのあと2時間くらい寝れなくなるんで、私の睡眠時間を返せ!といつも思います。(30代後半/女性)

トイレのマナーは守って

トイレの蓋だけは直らない
私はトイレの蓋を必ず閉める派で彼はどっちでもいい派なので、私に合わせてもらうことにしてます。でも、毎回毎回トイレの蓋が開きっぱなしなので、何度も蓋を閉めて欲しいと言っているのですが、いつも忘れられます。さすがにここまでくるとやる気がないんじゃないかとイライラします。(30代前半/女性)
トイレは座ってして
同棲を始めるタイミングでトイレは座ってするように決めたのに、朝トイレに行くと結構な確率で便座が上がっていて、問い詰めると「ついうっかり」と反省の色なし。立ってするならたまには掃除してよと思います!(20代前半/女性)

生活費を入れてくれない

毎回渡してくるお金が少し足りない
一応2人で生活費は折半と決めているのですが、いつも彼は請求金額に少し足りないくらいで私に渡してきます。その度に私が補填して払っているのですが、ハッキリ言ってイライラします。(20代後半/女性)
決めたルールくらい守って欲しい
毎月たったの10万なのに何故お金を渡せない?家賃分は俺が払うよっていうのは何だったのか・・・。自分の言ったことくらい責任持てよって感じです。このまま生活費がもらえないなら別れも考えなくては。(30代前半/女性)

デートの回数が減った

月に1回デートがあれば良い方
同棲前までは週に1回は必ずどこかに出かけていて、多い時はほぼ毎日のように外でデートをしてました。でも同棲を始めてからは食事はほぼ自炊になったので外食はなく、外に出掛けるのも多くても月に1回です。さすがにここまで極端だと、どうでもいいと思われてそうでムカつきます。(20代前半/女性)

相手をイライラさせないための解決策

ケンカするカップル

せっかく好きな人と暮らしているのに喧嘩してしまうのは勿体無いです。男女それぞれが気を付けることをまとめました。

お互いストレスを減らし、楽しく同棲生活を送ってください。

女性が気をつけること

男性をイライラさせないために女性が気をつけることは以下の4つです。

・たまにはおしゃれをする
・ときには手抜きもする
・相手に干渉しすぎない
・相手に怒りをぶつける前に一旦冷静に考える

たまにはおしゃれをする

毎日メイクや髪の毛を巻いたりオシャレに気を遣っていると疲れますよね。ただ、毎日ジャージでスッピンだと男性もゲンナリしてしまいます。

同棲をしてからセックスレスになるカップルも多くいるので、そうならないためにも、たまには可愛い部屋着を着てみたり、お気に入りの下着を付けたり、気分転換ついでに気を付けてみてください。

きっと男性もドキッとして、2人のコミュニケーションが増えますよ。

ときには手抜きもする

仕事から帰ると料理をしたり、お風呂掃除をしたり「女性の家事の負担が多い」という意見が、女性のイライラ意見で最も多いです。

尽くすのが好きな方は良いのですが、そんな方ばかりではありません。時には手抜きをしてください。

「たまには外で食べよう」や「お風呂掃除だけお願いしても良い?」など言い方一つで相手も嫌な思いをせずに首を縦に振ってくれます。

相手のことだけでなく、自分の体のことも考えて、ときには彼に甘えてみてください。ストレスも軽減されます。

相手に干渉しすぎない

相手を思う気持ちが大きすぎて、つい干渉しすぎてしまう方も多いのではないでしょうか。

男性は女性のようにあまり話したがらない生き物です。なにか考えてるなと思うときはソッとしておきましょう。

話したくなったときに聞いてあげるくらいで良いのです。

怒りをぶつける前に一旦冷静に考える

女性はホルモンのバランスでイライラすることも多く、自分でコントロールできないときもありますよね。

実際に男性は女性の機嫌が悪く、逃げ場がないストレスを抱えているという意見があります。ぜひ試していただきたいのが「怒るときに1回6秒待って考えて話す」です。

男性が気をつけること

女性をイライラさせないために男性が気をつけることは以下の4つです。

・感謝の気持ちを言葉にする
・会話をする
・たまにはいつもと違ったことをする
・基本的に自分のことは自分でする

感謝の気持ちを言葉にする

ご飯を作ってもらったり、アイロンをかけてくれたときに感謝の気持ちを伝えてますか?

女性は尽くしたいと思う方が多いですが、それが当たり前に思われるとストレスになってしまいます。

ありがとう。いつも助かってるよ」この一言があれば、女性はやって良かったなと思えるのです。

照れくさい気持ちも分かりますが、ときには感謝の気持ちを言葉で伝えてください。

会話をする

同棲をしてから会話をする回数が減っていませんか?女性は話を聞いてほしい生き物です。

毎日10分でも良いので「今日はどんなことがあった?」と聞いてみてください。

「気にしてくれてるんだな」と女性は嬉しく思います!恋人のために少しでも時間を作る努力をしましょう。

たまにはいつもと違ったことをする

付き合っていたときに比べマンネリしていませんか?女性はサプライズが大好きです。「花束が欲しい」や「旅行に連れてって」という無茶なサプライズではありません。

普段しない家事を進んでしてくれたり、デートに誘ってみたりと簡単にできることでも良いので、たまにはいつもと違うことに挑戦してみてください。

基本的に自分のことは自分でする

脱いだ洗濯物を片付けたり、食べた食器を片付けたり、片付けするのがいつも女性ばかりだと不満やストレスが募っていきます。

一人暮らしのときは、自分のことは自分でしないといけなかったですよね?そのことを思い出して、分でできることは基本的に自分でしましょう。

2人で気を付けるルール

カップル

同棲中にイライラしないために、お互いがどんな心構えを持って、どんなことに気を付けたら良いかまとめました。

お互いがイライラせずに気持ちよく生活を送るために、お互いが気を付けていきましょう。

・お互いのライフスタイルや価値観を認める
・たまには1人の時間を作る
・同棲前にお金のルールを決める
・言いたいことも言うがときには我慢
・2人で決めたルールを守る

以下より詳しく解説していきます。

お互いのライフスタイルや価値観を認める

同棲中にイライラしないためには、お互いのライフスタイルや価値観を認め合うことが大切です。

自分に合わないからといって一方的に否定するのではなく、他の考え方もあるんだと理解するように努めましょう。

少しでも相手のライフスタイルや価値観が理解できると、気持ちが楽になります。

たまには1人の時間を作る

同棲を始めると、極端に減ってしまうのが1人の時間です。

これが無くても良い人もいますが、相手が必要な場合もあるので、平日働いてる方なら、休日の1日は相手の自由にできる時間をあげましょう。

一人の時間があることで、ストレス発散もできるので、お互い気持ちよく暮らせます。

同棲前にお金のルールを決める

同棲中の金銭感覚のズレもイライラする原因です。できれば同棲前にお金にまつわる色んなルールをきちんと決めておきましょう。

例えば、家賃や水道光熱費は完全に折半したり、収入に応じて負担率を変える方法があります。また、食費や日用品の購入費は、あらかじめ二人でお金を出し合って、その中から工面する方法がおすすめです。

さらに、結婚を考えているカップルであれば、貯金方法や貯金額についても決めておきましょう。例えば、二人の貯金用の口座を新たに開設し、毎月給料日の翌日に10万円ずつ入れるなどの方法がおすすめです。

▶同棲中のお金の管理のコツはこちら

言いたいことも言うが時には我慢

相手を思いやるあまり我慢しすぎてはいけません。片方が我慢することで、不満が爆発してしまうと取り返しのつかないことになることもあります。

言いたいことは言い、一緒に考え改善していく時間を作るのが大事です。

ただ、言いたいことも全部言っていては相手は一緒に過ごすのが苦痛に感じます。なので、時には我慢も必要です。

2人で決めたルールを守る

同棲前に決めたルールを守らないことで、相手に不快な思いを与えてしまうこともあります。

忘れそうな方はホワイトボードに書き出したり、ルールを守ることを前提に努めましょう。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly