1Kって同棲できるの?契約上の問題は?二人暮らしには狭すぎる?

同棲に関する知識

石塚

この記事の監修:石塚
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:石塚
「イエプラ」営業担当

1Kの賃貸物件

1Kって同棲できるの?契約上の問題はない?そもそも、できたとしても上手くやっていけるもの?という疑問にお答えします!

二人暮らしできる1Kの探し方や、物件を選ぶ際の注意点などを解説して、1Kで同棲できる・できないカップルの特徴、実際に1Kで二人暮らしした人の体験談をご紹介します!

また、記事の最後には1Kでの同棲が上手くいくレイアウトも公開しているので、参考にしてみてください!

1Kでも二人入居可やルームシェア可であれば同棲できる

1Kは基本的に単身用の間取りですが「二人入居可」や「ルームシェア可」で募集されているお部屋であれば、同棲しても賃貸契約上の問題にはなりません。

言い換えれば「二人入居可」などになっていない1Kで同棲すると、契約違反になってしまい、強制退去を言い渡される危険があります。

いま住んでいる1Kに恋人を呼んで同棲しようと考えている人は、必ず事前に「2人で住んでも大丈夫ですか?」と大家さんや管理会社に確認しましょう。

二人入居可の1K物件は全体の1割ほど

1Kで「二人入居可」になっている物件はかなり少なく、全体の1割ほどです。

下記の表は、東京23区内の1K物件を調べ、そのなかにどのくらい「二人入居可」のお部屋があるのかまとめたものです。

物件数
東京23区内の1K物件 24,288件
うち「二人入居可」の物件 2,408件

参考:不動産屋専用の物件情報サイト「ATBB」より

物件数が少ないため、エリアや設備などの条件を細かく指定したうえで、同棲できる1Kを探すのは難しいです。

1Kで同棲できれば1LDKや2DKなどの物件を借りるよりも家賃を抑えられますが、希望に合ったお部屋を見つけるには根気が必要です。

週末同棲ならば問題にならないケースが多い

週末だけ恋人が泊まりに来る、いわゆる「週末同棲」の場合は、一般的な1Kの物件でも問題にならないケースが多いです。週末同棲は、友人を泊まらせているのと変わらないからです。

ただし、あまりに騒音を立ててしまうと、隣人から「うるさい」とクレームを言われ、住みづらくなる可能性はあります。恋人を呼ぶときは近所への配慮も忘れてはいけません。

また、例えば「週のほとんどの日に泊まっていて、1~2日だけ別の家に帰る」というのは同棲と同じです。内緒にしていたのが大家さんや管理会社にバレると、契約上の問題になります。

▶同棲にピッタリな物件がたくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

同棲できる1Kの探し方

一緒にスマホを見るカップル
同棲できる1Kを効率良く探せる方法を2つ、ご紹介します。お部屋探しの際に、参考にしてください。

物件情報サイトで「二人入居可」か「ルームシェア可」を条件に加える

ホームズやスーモといった物件情報サイトを利用する際に「二人入居可」か「ルームシェア可」を条件に入れて1K物件を探すと、同棲できるお部屋だけが検索結果に出ます。

もともと複数人で入居することを想定しているお部屋なので、わざわざ契約前に「同棲できますか?」と確認する必要もありません。

ちなみに、二人入居可の物件は代表1人の名前だけでも、恋人と2人で連名でも契約できます。一方、ルームシェア可の物件は連名でなければ入居できません。

不動産屋を使って大家さんに交渉してもらう

「二人入居可」や「ルームシェア可」で募集されていない1Kであっても、大家さんが「同棲しても良い」と許可すれば、カップルで住めます。

結局のところ、賃貸契約の内容を決めるのは大家さんだからです。仲介の不動産屋であれば契約前に大家さんと交渉できるので、事情を伝えて協力してもらいましょう。

不動産屋は契約を成功させるために手伝ってくれます。また、大家さんのなかには「同棲でもいいから空室を減らしたい」と考えている人もいるので、許可を得られる可能性はあります。

不動産屋に相談するのがラクで確実

同棲できる1Kのお部屋を探すなら、最終的に不動産屋に相談するのがラクなうえ、確実です。

お部屋探しのプロなら、1Kのお部屋に住みたい理由を深く掘り下げたうえで、より2人に適したお部屋を紹介してくれることがあります。

おすすめはチャット不動産屋「イエプラ」です。チャットやLINEでプロのスタッフと相談できるので、わざわざ不動産屋に行く時間を確保する必要がありません。

イエプラで相談してみる

同棲できる1Kを探す際の注意点

同棲できる1Kを探す際の注意点は「最低でも10畳以上の物件を選ぶこと」と「風呂トイレ別の物件を選ぶこと」の2点です。

以下で、詳しく解説します。

最低でも10畳以上の物件を選ぶこと

最低でも10畳以上の広さがある1Kでないと、同棲するのは難しいです。一人暮らしであれば6畳や7畳の物件でも十分に暮らせますが、二人暮らしだと狭すぎます。

最低でも10畳、できることなら12畳以上の物件を選ぶのが理想です。専有面積で言い換えると33~36㎡を目安にすると良いです。

10畳以上の広さがあれば、セミダブルのベッドや大き目の冷蔵庫といった二人用の家具・家電を置いても、窮屈に感じません。

風呂トイレ別の物件を選ぶこと

同棲するなら、必ず「風呂トイレ別」の物件にすべきです。ユニットバスと比べると家賃は高くなりますが「風呂トイレ別」は妥協すべきでない条件です。

風呂とトイレが一緒のお部屋で同棲すると、例えば恋人が入浴しているときにトイレを使えないので、とても不便です。

1Kでの同棲は失敗しやすい

「二人入居可」や「ルームシェア可」になっていたとしても、1Kでの同棲はとても失敗しやすいです。1Kでの二人暮らしがうまくいかないことが多いのは、主に以下の理由からです。

1Kでの同棲が失敗しやすい理由
・1人になれる時間が無い
・2人分の荷物を置くには狭すぎる
・2人で眠るにはベッドが小さすぎる
・生活リズムが違うと相手の睡眠を妨げてしまう
・長時間一緒にいるので関係がマンネリ化する

1Kは1部屋しかない間取りなので、生活スペースに余裕がありません。2人で暮らしているうちにストレスが溜まり、破局になることが多いです。

家具を買うときは2人で相談して選ぶべき

1Kでの同棲なら、新しい家具を買うときは必ず2人で選びましょう。家具は1Kのお部屋をさらに狭くするので、相手に黙って家具を買ってしまうとケンカになりやすいです。

また、共同で使っていくものでもあるので、1人のセンスで買ってしまうと、相手が気に入らない可能性もあります。

1Kで同棲できるのはどんなカップル?

1Kで同棲できるカップルと、反対に、1Kで同棲すると破局しやすいカップルの特徴をまとめました。同棲を始める前に、参考にしてください。

1Kで同棲できるカップルの特徴
・いつも一緒にいたい
・お互いの生活リズムが同じ
・自分を隠さないことが当たり前
・頻繁に物を買わない
1Kで同棲できないカップルの特徴
・1人になる時間が必要
・お互いの生活リズムが違う
・別々の部屋で眠りたい
・荷物が多い
・友人を家に招く機会が多い
・家具をたくさん置きたい

1Kで同棲できるのは、ずっと一緒にいてもストレスを感じないタイプのカップルです。それぞれの生活リズムを重要視しているカップルは、1Kでの同棲には向いていません。

1Kで同棲したカップルの失敗談

喧嘩する男女
1Kのお部屋で同棲したことがある人の失敗談をまとめました。狭い空間で長時間一緒にいることがストレスになっている人が多いようです。

相手の嫌なクセが見えすぎた
四六時中一緒にいたから、相手の嫌なクセが見えすぎて辛かったです。ゴミをゴミ箱に入れなかったり、くしゃみが大げさだったり、トイレのドアを閉めなかったり…。別々に住んでいた頃には分からなかったので、ある意味では同棲して良かったかも(泣)(20代/女性)
本当の性格が良く分かった
普通に付き合っていた頃はすごくかわいらしくて大好きな彼女だったのに、1Kで同棲を始めてから豹変。家事も何もしてくれないし、わが物顔でベッドを占領して、眠る場所が無いし…。いくら言っても聞かなかったので、結局半年くらいで別れちゃいました。(20代/男性)
トイレの音がダダ漏れ…
1Kで6畳くらいのお部屋に住んでいたとき、お部屋からトイレまでの距離がとても近かったので、相手が用を足してる音がハッキリ聞こえて、どうしても我慢できませんでした…。(30代/女性)
ケンカが絶えなかった
仕事で疲れていて何も話したくないときでも、家に帰れば相手がいる。相手は元気だから構ってほしくてちょっかいを出してくる。こっちは疲れているから突っぱねる。ケンカになる。2年間ずっとこの繰り返しで、最後も結局はケンカで別れました。(30代/男性)
もっとインテリアを置きたい
生活用のテーブルやベッドだけでお部屋がいっぱいいっぱいになってしまいました。観葉植物とかオシャレなソファとか色々置きたかったのに…。内見したときの見立てが甘かったです。もうすぐ更新月なので、1LDK以上のお部屋に引っ越すつもりです!(20代/女性)

1Kでの二人暮らしが上手くいく4つのレイアウト

1Kでの二人暮らしが上手くいくレイアウトを4つご紹介します。1Kで同棲しようと考えているカップルは、ぜひ参考にしてください。

①仕切りを使って一人になれる空間を作る
②家具はコンパクトなものを配置する
③脚付きのベッドを買ってスキマを活用する
④収納場所を1ヵ所にまとめる

①仕切りを使って一人になれる空間を作る

家具で仕切りを作っている部屋

出典:https://www.pinterest.jp/pin/818670038482914552/

部屋に仕切りを造って、お互いが一人になれる空間を確保しましょう。家具を仕切りに使うと、場所を有効活用できて良いです。

②家具はコンパクトなものを配置する

物が少ない部屋

出典:http://enkyorirenailove.com/?p=780

家具をなるべくコンパクトなものにして、なるべく床を占領しないようにしましょう。床がスッキリしていれば、狭苦しさもゆるくなります。

本棚や姿見のような、なくても困らない家具は、なるべく買わないほうが良いです。

③脚付きのベッドを買ってスキマを活用する

ベッド下を活用している部屋

出典:https://tokyo-apart.jp/one-room-interior-732/

脚付きのベッドを買って、下のスキマを収納場所として活用しましょう。

1Kでの二人暮らしだと衣類や小物の収納場所に困ることが多いので、限られたスペースを有効活用する工夫が大切です。

④荷物の収納場所を1ヵ所にまとめる

収納スペースをインテリアにしている部屋

出典:http://www.goodrooms.jp/journal/?p=9160

2人の荷物が1ヶ所にまとまるように収納場所を整えれば、ふだんから使えるスペースが広くなります。一方の壁に家具を寄せるなど工夫しましょう。

▶1Kの狭いキッチンをスッキリ使える収納術はこちら

同棲向きの1LDKや2DKのお部屋を探すなら

わざわざ2人で一緒に不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えるだけで同棲にピッタリなお部屋を探せます!

お部屋は自分たちで探したい!という人には、不動産業者専用の物件情報サイトを無料で見せてくれます!

住んでいる場所が遠くて、なかなか引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと話すのが苦手な人にもおすすめです!
同棲におすすめの間取りの図 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly