お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

ユニットバスとは?バストイレ一緒のメリット・デメリットを解説!

ユニットバスとは?のイメージイラスト

ユニットバスとはどんなお風呂なのかを詳しく解説します!2点ユニットバスと3点ユニットバスの違いや、バストイレ一緒のメリット・デメリットも紹介します!

3点ユニットバスとバストイレ別どちらに住むべきか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

ユニットバスとは

3点ユニットバスの写真
ユニットバスとは、壁・天井・床・浴槽などの各パーツが一体になっている浴室のことです。「2点ユニットバス」と「3点ユニットバス」の2種類があります。

2点ユニットバスは、浴室内に「洗面台」が一緒になっていて、トイレは別の空間になっています。

3点ユニットバスは、浴室内に「洗面台」と「トイレ」が一緒になっているタイプです。

本来は、お風呂とトイレが一緒のものがユニットバスとは限りませんが、賃貸物件はほぼ3点ユニットバスなので一般的な認識のままで良いです。

3点ユニットバスのメリット・デメリット

バストイレ一緒な3点ユニットバスのメリットとデメリットを紹介します。

3つのメリット

メリットは全部で3つです。

・家賃が安いお部屋が多い
・掃除が簡単
・漏水事故が少ない

家賃が安いお部屋が多い

3点ユニットバスは建設コストが低い分、家賃が安めに設定されていることが多いです。

不動産屋専用サイト「ATBB」で、東京23区にあるワンルーム・1K・1DKのお部屋の家賃の差をまとめてみました。

1R 1K 1DK 平均
ユニットバス 4.3万円 4.5万円 6.9万円 5.2万円
バストイレ別 5万円 5.2万円 7.4万円 6.1万円

※築年数20年以内の物件の安い順50件の平均

ワンルームだけでも7千円もの差があるので、設備よりも家賃の安さを重視するなら、3点ユニットバスがおすすめです。

掃除が簡単

浴室の中に便座があるので、お風呂と一緒にトイレもシャワーで洗えるので掃除が楽です。

一方、バストイレ別のトイレは、周りを濡らさないように、雑巾やクリーナーで拭く必要があり、3点ユニットバスに比べて掃除がしづらいです。

漏水事故が少ない

水回りが集まっていて、排水管の大元が繋がっていることが多く漏水が少ないです。

バストイレ別の場合は、排水管が別々にあるので漏水のリスクが単純に2倍になります。

集合住宅の場合、下の階に漏水すると多額の修理費が必要になるので、不安な人は3点ユニットバスがおすすめです。

3つのデメリット

デメリットは、全部で3つです。

・湿気がこもりやすくカビが生えやすい・友人や恋人が来た時に困る
・身体を洗うスペースが無い

湿気がこもりやすくカビが生えやすい

基本的に窓がないので、湿気がこもりやすくカビが生えやすいです。

換気扇を回すだけでなく、浴室のドアを開けてこまめに換気してください。シャワーの後は、最低でも半日は換気扇を回したほうが良いです。

また、シャワーカーテンはカビやすいので、こまめに水気を取って乾かす必要があります。

友人や恋人が来た時に困る

お風呂とトイレが同じ浴室内にあるので、友人や恋人が来た時に困ります。

誰かがお風呂かトイレを使っている間は、浴室自体が使えなくなります。

頻繁にお部屋に誰かが来る予定がある人は、バストイレ別にすべきです。

身体を洗うスペースが無い

トイレが同じ空間にあるため、基本的に浴槽の中でシャワーを浴び、身体を洗うことになります。

湯船に浸かりたい人は、洗い場と浸かる湯船が同じ浴槽内なので、先に身体を洗ってからお湯を溜めると身体が冷える可能性があります。

3点ユニットバスとバストイレ別どっちに住むべき?

3点ユニットバスが向いてる人と、バストイレ別が向いている人の特徴をまとめてみました。

自分はどちらのお部屋に住むべきか悩んでいる人は、参考にしてみてください。

3点ユニットバスが向いている人
・設備より家賃の安さが優先
・お風呂はシャワーだけで済ませる
・家に人を呼ぶ機会があまり無い
・めんどくさがりでトイレ掃除が嫌い
・お風呂とトイレが狭くても大丈夫
・家では寝るだけで快適さは重視しない
バストイレ別が向いている人
・お風呂とトイレの空間は分けたい
・ゆっくり湯船に浸かりたい
・浴槽の外で身体を洗いたい
・家に人を呼ぶ機会がよくある
・同棲をする予定がある

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識