賃貸の和室で一人暮らしってどう?メリット・デメリットや畳に適したレイアウト紹介!

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

和室の画像

和室の賃貸物件に住むメリットとデメリットを徹底解説します!和室のお部屋でオシャレに生活するためのおすすめレイアウト例も合わせて紹介します!

和室の賃貸物件に住むメリット

畳・和室
和室の物件ならではの賃貸物件に住むメリットを紹介します。「なんとなくフローリングのほうが良い」「和室は古い感じがする」と最初から和室を避けてしまうのはもったいないです。

メリットを読んでも「どうしても嫌!」と思ったら、和室を避けてお部屋を探しましょう。

希望条件を満たしても家賃を安く収めやすい

独立洗面台やバス・トイレ別など、家賃が高くなりがちな条件を満たしていても、和室ならフローリングの部屋と比べて安い家賃で住めます。

お部屋を探す地域などによって異なりますが、同じような広さや設備でも、和室のほうが1万円以上安いことがあります。

湿気をとったり乾燥を防いだり快適な空気にしてくれる

畳は空気中の水分を吸収してくれるので、梅雨~夏にかけてじめじめと蒸し暑くなりがちな部屋の湿度を抑えられます。

冬になると、乾燥した空気に水分を放出するのでお部屋が乾燥しにくくなります。

畳は日本の気候に合った素材なので、1年を通して快適な空気で生活できます。

フローリングより冷えにくく温まりにくい

畳の素材である「い草」は断熱性や保温性に優れていて、フローリングよりも冷えにくく、温まりにくいです。

そのため、1年を通して足元が快適な温度に保たれやすく、洋室のお部屋よりも快適に暮らせます。

下の階に足音が響きにくい

畳の原料である「い草」は空気を多く含んでいて、クッション性が高いです。い草に含まれている空気が音を吸収するので、フローリングのお部屋よりも下の階に足音が響きにくいです。

床に直接寝そべりやすい

フローリングより柔らかい素材でできている畳のお部屋なら、直接床に寝そべっても快適にリラックスできます。

ちなみに、畳の香りにはリラックス効果があると言われていて、ごろ寝に最適です。

物を落としても壊れにくい

畳はクッション性が高いので、万が一お皿などの割れ物を落としてしまっても壊れにくいです。

他にも、スマホや携帯ゲーム機などの精密機器も、フローリングに落としてしまうよりは壊れにくいです。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

和室の賃貸物件に住むデメリット

畳の部屋
和室の賃貸で暮らすデメリットを紹介します。

カビやダニが発生しやすい

畳のお部屋で洗濯物を室内干ししたり、じゅうたんやカーペットを引くと、湿気が畳に吸収されてカビやダニが発生しやすくなります。

こまめに換気して湿気を逃がしたり、除湿機を使ったりしてカビやダニを発生させないようにする必要があります。

畳を長持ちさせるにはこまめな手入れが必要

畳は小さな隙間が多くホコリなどが溜まりやすいので、長持ちさせるにはこまめに手入れする必要があります。

掃除機を畳の目に沿って優しくかけたり、乾いた雑巾や固く絞った雑巾で拭くと良いです。手入れしないと、臭いや汚れが目立つようになってしまいます。

シミが付きやすい

コーヒーやジュースを畳にこぼしてしまうと、シミがついてしまいます。ラグマットなどと違い、洗濯機で洗えないので普段からこぼさないように注意するしかありません。

もしこぼしてしまったら、すぐに乾いたタオルやキッチンペーパーで水分を吸い取ります。そこに塩をふりかけて畳の目に沿ってブラシで優しくかき出しましょう。

家具を置くとへこんで痕が残る

畳は柔らかい素材でできているため、重い物を長期間置くとへこんで痕が残ってしまいます。

ベッドはほとんどの場合が脚付きベッドなので、畳が重みでへこんでしまい、退去時の修繕費が高くなってしまうかもしれません。

重い家具やベッドを置くときは「座卓敷き」という16cm角くらいの小さな畳を四隅に敷いてあげると畳のへこみ防止になります。

和室でのおすすめレイアウト

和室のお部屋に住んだ際に、和室をより良く、おしゃれに使うためのインテリアやレイアウトを紹介します。和室を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

洋風な雰囲気を取り入れる

ガラステーブルなどの洋風な家具を置いているお部屋

出典:https://suvaco.jp/

和室にあえてガラステーブルなどの洋風な家具を置いてみましょう。お部屋全体の雰囲気に和の雰囲気を残しつつ、少しだけ洋風な物を取り入れることで、上品なお部屋を作れます。

テーブルの脚は、なるべく太い物を選ぶと畳がへこみにくいです。

壁紙を貼って雰囲気を変える

壁紙を貼って雰囲気を変える

出典:http://scrap-interior.com/

簡単に貼ってはがせる壁紙を使って、お部屋の雰囲気を少し変えているお部屋です。

白などの明るい色に張り替えれば、お部屋全体が明るい印象になります。写真のように和紙を使った照明器具にするとおしゃれです。

家具の色も白で統一すると狭いお部屋でも広く見せられます。

壁に小物などを飾る

壁に小物などを飾っている和室

出典:https://izilook.com/

壁に画びょうなどを刺しても良い場合は、壁掛け棚を利用して小物などを飾ってみましょう。特に少し狭いお部屋におすすめです。

畳に収納家具を置かずに済みますし、オシャレなインテリアとしても有用です。

ディアウォールで壁面収納を作っているお部屋

出典:https://folk-media.com/

壁に画びょうなどを刺すのが禁止になっている場合は、ディアウォールという物をおすすめします。木でできている突っ張り棒のようなもので、壁に穴を開けずに取り付けられます。

キレイに整理すれば、ただの収納スペースではなくインテリアとしてみせられます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

\深夜0時まで対応します/

イエプラはこちら
未公開物件もたくさん!
 

\深夜0時まで対応します!/

イエプラはこちら
未公開物件もたくさん!
 
イエプラ

読んでトクする!おすすめ関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

おとり物件を紹介しようとしている男性のイラスト
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

10月にお部屋を探している人
年内に引っ越したいなら10月中には部屋を探しておくべき理由

 

未公開物件を見つけた人のイラスト
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

薄暗い街並み
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

積み木の家
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly