友達とのルームシェア

友達とルームシェアをするメリットとデメリット!上手くいく11のコツを大公開!

部屋探しの知恵

2018年4月24日投稿

イエプラ イエプラ

友達とルームシェアするメリット・デメリット、友達とルームシェアして良かったと思った人の体験談や実際に起こったトラブルについて解説します!友達とのルームシェアが上手くいくコツや、お部屋の借り方についても紹介するので、友達とルームシェアを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

友達とルームシェアするメリットと実際の体験談

友達とルームシェアするメリットと、実際にルームシェアをして良かったと感じた人の体験談を紹介します。

メリット

友達とのルームシェアには、家賃や水道光熱費が安く済む実用的なメリットと、人といることで安心できる精神的なメリットがあります。

・家賃や水道光熱費が安く済む
・家事の負担が減る
・宅配便の受け取りをお願いできる
・家に他の人がいる安心感
・防犯面で安心感が増す
・話し相手がすぐ近くにいる
・食事が楽しくなる

ルームシェアをして良かったと思った体験談

経済的に余裕が持てました
一人暮らしをすると、家賃と光熱水費を全部自分で払わないといけないのですが、友達とルームシェアをしたら半額になりました。節約をするなどのルールは必要でしたが、一人暮らしをしていた頃よりもお金に余裕が持てるようになりましたね。趣味にお金をかけられるのが一番嬉しいです。(20代後半/女性)
寂しくないです
姉弟が多い家庭で育ったので、1人で生活はできないだろうなって思ってました。そんなとき、友達からルームシェアに誘われて、悩んだのですがルームシェアをしてみました。ホームシックになるのでは?と不安だったのですが、そんなことはなく毎日が楽しいです。仲が良い友達と毎晩いろいろな話をして過ごしています。(20代前半/女性)
家事がラクになった
上京してきた友人とルームシェアを開始。お互いに片付けは苦手だったので、共有部の掃除などの最低限のルールを設定した。掃除や料理は当番制にすることで、金銭面だけでなく家事の負担も折半することに成功した。気遣うところは気遣って、気持ちよく生活ができているように思う。(20代後半/男性)
有難い存在です
家に帰ったときに、自分以外の人がいるのって本当に有難いです。「ただいま」と言えば、「おかえり」と返してくれるので、それが生きる支えだったりします。機械系の仕事をしているので、人と関わることがほとんどなくて。だから家に帰って話をしてくれるルームメイトには感謝の気持ちしかないですね。(30代前半/男性)
宅配便を受け取ってくれる
看護師の私とフリーランスの彼女は、生活リズムがまったく違います。数日間家に帰れないことがあるのですが、宅配便を受け取ってくれていて、とても助かっています。(20代後半/女性)
一緒にいて安心できる
一人暮らしをしていた頃に、空き巣に入られたことがあります。一人だったのですごく怖いを思いをしました。今は帰りが遅いときでも、友だちが先に帰っていて、電気を点けていてくれるので安心できます。(30代前半/女性)
ごはんが美味しい!
友人と一緒に食べるごはんは美味しいな~って思います。一人暮らしをしていた頃は、味気なくて、いつもテキトーに済ませていました。今では一緒に料理をしたり、どちらかが料理を振舞ったりしています。(20代前半/女性)

友達とルームシェアするデメリットと実際にあったトラブル

PCの前で悩む女性3
友達とルームシェアをするデメリットと、ルームシェアをして実際にあったトラブル例を紹介します。

デメリット

他人が一緒にいることで、いろいろなデメリットが起きます。

・プライベートの時間が減る
・家事の分担や電気などの使い方で揉める
・人を招けない、招くときに気を遣う
・お風呂やトイレを使いたいときに使えない
・生活リズムが違うとすごく気を遣う
・友達が家賃や生活費を払わない可能性がある
・上下関係ができたり、仲間外れになったりする
・稀にマルチ商法に勧誘されるリスクがある
・物音や気配が気になる
・友人が勝手に家を出ていった場合の費用問題

実際にあったトラブル例

友達とのルームシェアで実際に起きたトラブルと体験談をご紹介します。

プライベートの空間や時間が減る

玄関が狭くテレビが見づらくなった
私が何気に辛いと思ったのは玄関をシェアするということと、完全に一人で過ごす時間が減ったことです。女性二人のルームシェアで靴が散らかりがちで何度も「玄関が狭い」と思いました。靴はそれぞれのクローゼットにしまうことにしていましたが、それでも散らかってしまいました。
それからシェアして初めて気が付いたのですが、リビングで一人ゆっくりテレビを見ながらドキュメンタリー番組を見るのが好きで、見ている途中に話しかけられるのはすごく苦手だとわかりました。落ち着いて見ていられず、次第にテレビを見なくなってしまいました。(20代前半/女性)
リビングにいると話をしなければと気を遣う
例えば家族がいる実家のリビングなら、ソファに寝そべってスマホをいじってても何も思いませんが、ルームシェアだと相手がわざわざ話しかけてくれたり、相手が先にいた時、逆に社交辞令程度の会話もしないのは失礼かなと思い、最近はリビングに出張るのがすっかり億劫になってしまいました。(20代前半/女性)

プライベートに干渉される

四六時中一緒に過ごすのは面倒
偶然共通の友達と会ってお茶をしたりすると、「私も呼んでほしかったな」とか言われます。他にも一人でゆっくり用事を済ませようと思っていた週末に「何する予定?一緒にどこかへ行こうよ」と誘われることも多かったです。さみしがり屋なのは知っていましたが、四六時中一緒に過ごそうとするので面倒に感じることもありました。(20代後半/女性)
彼氏の詮索をしないで
私と一緒にルームシェアしている女の子がいわゆる肉食系女子なので、絶対に彼氏に合わせたくないんですが、毎回その話題になるとしつこく彼氏の話を聞いてくるので、このところ参ってます。(20代前半/女性)

家事分担や水道光熱費の使い方で喧嘩になる

掃除が苦手過ぎて困る
以前からお互いの家に度々行き来するほどの仲良しだったので、掃除が苦手なことは分かっていました。でも料理は得意だと知っていたので任せようと思っていたら、キッチンの掃除も苦手だったのです。しかもすぐに汚します。流石に我慢ができずに「きれいに使ってよ」と言ったら「掃除が苦手なのは知っているでしょ?」と逆ギレされました。(20代前半/女性)
小さな決まりを守ってくれない
とくにお風呂場は排水口に髪の毛が詰まるので、最初の頃に後で入った人が出る時に綺麗にしようと話し合ってたはずなんですが、ことごとくやって貰えず、最近はあえて先に入られます。なので毎回私が綺麗にするはめになってて、最近はお風呂に入るたびにイライラします。(20代前半/女性)

人を招くときに気を遣う

毎回家を空けてくれるのが申し訳ない
友達はかなり人見知りで神経質な性格です。付き合いの長い私とは一緒に住んでいることもあり、普通に接することができますが、私が家に人を招く時には必ず不在にしており、他人と会わないようにしています。友達は「気にせずに人を呼んでいいよ」と言ってくれますが、毎回家を空けてくれるので逆に気を使ってしまいます。(10代後半/女性)

リビングの使い方で気を遣う

リビングがカオス
リビングもどちらの陣地かというのが決まっている私たち。ぴっちり線を引いているわけではないですが、お互いの雑誌が置いてあったり、スマホスタンドが置いてあったりします。問題は一目見たときの部屋の統一感です。キラキラして可愛いものが好きな友達とナチュラルテイストが好きな私は趣味が合わず、リビングが雑多な印象になってしまうのは否めません。これ以上物を置くとカオスになると思って、リビングについてはいろいろ我慢しています。(20代後半/女性)

洗濯機・お風呂・トイレが共同

友達の長風呂に困ってます
私たちはいつも友達の方が帰宅が早かったので、お風呂も先に入っていました。しかし、友達はかなりの長風呂。2時間くらい出てこないこともザラでした。私は彼女のお風呂を待っていなくてはならず、もう少し短くしてくれるか、私を先に入らせてくれないかと交渉しましたが、いつ帰ってくるのか分からないのに待ってはいられないと言われ、お互いにイライラしたまま数日を過ごしました。(20代後半/女性)
朝の時間は洗面所が混む
私たちは二人ともOLで、朝はきちんと時間をとって化粧や髪のセットをしたい派です。ただ、毎朝ちょっと早起きな友達の方が先に洗面所を占拠し、化粧や髪のセットをじっくりやるので、私は毎朝リビングのテーブルに置いた小さい鏡で何とかやっている状態です。(20代前半/女性)

生活リズムが違うとすごく気を遣う

帰宅が夜遅いから気を使う
男同士のルームシェアですが、僕の帰宅が遅く相方の出勤が早いのが問題になりました。帰宅時の騒音はどんなに気遣っても出てしまうので、相方が起きてしまうこともあり一時はかなり険悪ムードになりました。(20代前半/男性)
看護職の友達
夜勤ありの看護職員の友達とルームシェアをしていました。夜勤明けは疲れていることも多く気が立っていたので、生活音を立てないように気をつけてはいたのですが何度か起こしてしまい、かなり不機嫌な様子で見送られました。仕事疲れがあると思うので仕方ないのですが、こっちも気を使っているんだから不機嫌そうにしないで対応して欲しかったです。(20代前半/女性)

家賃や生活費を払わない可能性がある

家賃を滞納されかけた
友達と楽しくルームシェアをしていましたが、家賃を振り込まない時がありました。友達だからこそお金の話はしにくく、言わないで済まないかな?と思っていました。結局は支払日を忘れていただけだったので指摘したらすぐに入金してくれました。(30代前半/女性)
お金にルーズな人とのシェアはリスキー
友達がお酒好き・タバコ好き・パチンコ好きのお金にルーズな性格だったんですが、普通に何度かお金が足りないからと家賃や光熱費を立替えさせられたことがありました。そういう友達とルームシェアするのは、自分が一方的にリスクがあることを学びました。(20代前半/男性)

お金や物が勝手に使われていた

洋服が勝手に着られていた
着たい服が見つからず探していたら、相方の部屋にありました。その時は一着だけでしたが、他の物も自分が不在の時に使われているのではと信用できなくなってしまい、ルームシェアは長続きしませんでした。(20代前半/女性)

途中で解消する可能性が高い

ルームシェアは期間を決めないとキツイと思う
2年はルームシェアをしよう、と共同で部屋を借りましたが、その2年間でも状況は変わり続けます。勤務時間が変わって生活リズムが合わなくなったり、恋人ができて結婚を意識したり、途中でルームシェアを解消しようかと考えたことは何度もありました。私たちはなんとか2年間を持ちこたえましたが、もっと大きなトラブルがあったらすぐにでも解消していたかもしれません。(20代後半/女性)

人数が増えると上下関係ができたりする

普通にいじめが起きた
友達同士だから大丈夫だと思って4人でルームシェアを始めましたが、些細な喧嘩が原因で特定の子を無視したり、取り決めてあったお風呂の時間を守らないといういじめが始まりました。私は面倒だったので極力関わらないように生活してましたが、ある清算日にいじめられてた子がルームシェアを解消したいと言ったので、私も出て行きたいと伝え、ルームシェアは解消しました。以前はあんなに仲が良かっただけにとても残念です。(20代前半/女性)

マルチ商法に勧誘されるリスクがある

マルチ商法に誘われた
ある一人がマルチにはまり、シェアメイトたちがどんどんと参加し始めました。私は早い段階で「絶対に参加しない」と言ったのでそれ以上勧誘されることはありませんでしたが、毎晩のようにリビングで書類を広げては「あの人なら大丈夫そう」と作戦会議をする様は正直気味が悪かったです。(20代後半/女性)

友達とルームシェアが上手くいく11のコツ

PCの前で悩む女性2
友達とのルームシェアで上手くいく11のコツをご紹介します。以下の内容を参考に、ぜひ実践してみてください。

①1人1部屋を確保できる物件に住む
②ルールを決める
③家賃や水道光熱費はきっちり折半
④相手の価値観を許容する
⑤直して欲しいところは素直に伝える
⑥お互いのプライベートは極力干渉しない
⑦人を呼ぶときは事前に連絡しておく
⑧日用品は別々に買う
⑨掃除の分担はほどほどに決めておく
⑩ルームシェアの期間を決めておく
⑪恋人ができたときどうするのか

①1人1部屋確保できる物件に住む

ルームシェアでは、1人1部屋を確保できる物件に住みましょう。友達がいることで、家や休める場所でなくなってしまうからです。

また自分専用の部屋がないとプライベートな空間や時間が取れなくなります。

一人でいる時間が好きな人や、一人暮らしを経験したことがある人は、自分だけの部屋がないと生活のしづらさを感じやすくなります。

②ルールを決める

仲が良い友達とのルームシェアでも、いろいろなトラブルが発生します。トラブルを防ぐために、ある程度生活のルールを事前に決めておくと良いでしょう。

ただがっちりと決めてしまうと息苦しくなってしまうので、ほどほどにすることが大切です。

また解消後の家具などはどうするのかについても、決めておくと後々揉めずに済みます。

③家賃や水道光熱費はきっちり折半

家賃と水道光熱費は、きっちり折半するようにしましょう。お金はトラブルになりやすいので、事前にしっかりとどうするのかを決めておく必要があります。

家賃や水道光熱費などの支払いに関しては、代表者の名義で口座を開設し、決まった金額をそれぞれが預け入れるようにしましょう。手渡しだと記録が残らず、トラブルになりやすいです。

④相手の価値観を許容する

友達でも育った環境が違えば、自分と感覚や価値観が異なってきます。価値観が違うことを否定するのではなく、まずは相手の価値観を許容するようにしましょう。

とくに生活習慣では、お互いに多かれ少なかれ思うところがあるはずですが、違うことを許容できれば友達とのルームシェアが長続きします。

⑤直して欲しいところは素直に伝える

一緒に生活をしていると「直してほしい」と感じることがあるかもしれません。そんなときは我慢せずに、素直に伝えるようにしましょう。

伝え方のポイントは、直してほしい部分を一方的に押し付けるのではなく、協力できそうなところは協力し、反対に自分も直した方が良いところがあれば言ってもらうようにすると良いです。

⑥お互いのプライベートは極力干渉しない

プライベートなことで揉めて、ルームシェアを解消する人は多いです。

一緒に暮らすのだから家族のように接しても良さそうな感覚になりますが、仕事や恋愛、趣味などのプライベートには極力干渉をしないようにしましょう。

友達から積極的に打ち明けてきたときは真剣に聞くべきですが、自分から根掘り葉掘り聞こうとすると鬱陶しく思われます。場合によっては言い争いに発展してしまうことがあります。

⑦人を呼ぶときは事前に連絡しておく

ルームシェアをしていると自分だけの家ではありません。とくにリビングなどの共有部はどちらも使うので、人を呼ぶ予定がある場合は必ず事前に伝えておきましょう。

滞在時間も24時までと限定した方が良いですね。限定しないと「深夜まで騒がれて迷惑だった」などのトラブルが起きてしまう可能性があります。

⑧日用品は別々に買う

シャンプーやボディーソープ、歯磨き粉などの日用品は、基本的には別々に買って管理しましょう。

どちらかが使い過ぎたり、使い切ったのに毎回買ってこないなどのトラブルを防ぐためです。

別々に買うのが面倒な人は、お互いに雑費として毎月数千円ずつ出し合ったお金の中から買うようにすると良いでしょう。

⑨掃除の分担はほどほどに決めておく

掃除の分担はほどほどに決めておくと良いです。

よくルームシェアを始める際に「気になった方が掃除をする」と取り決めている場合がありますが、気になるかどうかの基準は人それぞれで、大抵は同じ人ばかりが掃除することになります。

逆に、掃除の分担をきっちり決めすぎてしまうのもよくないです。生活をしていると、どうしても掃除ができない日が出てきてしまうからです。

⑩ルームシェアの期間を決めておく

友達とのルームシェアは、仲良く過ごしていても結婚や異動などで解消をしないといけなくなることがあります。

そのため、ルームシェアする期間を2年や4年など、物件の更新時期に合わせて、ある程度決めておくと良いです。

また、次で詳しく解説しますが、ルームシェアの期間をあらかじめ定めておけば、突然解消する事態を避けられることがあります。

⑪恋人ができたときどうするのか

恋人ができたときにルームシェアを解消するか否か、解消するならどのくらいの期間を置いて解消するのかなどを決めておくと良いです。

具体的には下の3つのパターンで考えておくと良いです。

・決めてある期間まで解消しない
・数か月後に解消する
・恋人ができてもルームシェアは解消しない

決めてある期間まで解消しない

事前に決めてある期間までルームシェアを解消しないと約束をしていれば、友情にヒビが入らずにルームシェアを終えられます。

早めに解消後のことを伝えておけば、より円満にルームシェアを解消できるのでおすすめです。

数か月後に解消する

ルームシェア期間中は解消しないと似ていますが、こちらは打ち明けられて数か月後に解消するパターンです。

恋人と同棲をすることになった場合などは、なるべく早く解消したいところですが、出て行かれた側は金銭面で負担がかかります。すぐ解消したい気持ちを抑え、2~3か月待つことで今後の友人関係にもヒビが入らずに済みます。

ルームシェアができる部屋の借り方

ルームシェアができる部屋の借り方と、注意点についてご紹介します。

①部屋探し
②見学
③申し込み
④入居審査
⑤契約

部屋探し

ルームシェアができる物件は数が限られています。

最初は「ルームシェア可」などと書かれた物件から選ぶと良いです。ルームシェア可と記載されていなくても、借りられる場合があるので、気になる物件がある場合は不動産会社に問い合わせてみると良いです。

見学

一緒に住む部屋なので、揃って物件の見学をするようにしましょう。

ベランダが広い部屋が良かった、思ったよりも狭かった、壁紙が気に入らないなど、引っ越してからの不満にならないように、一緒に見ておくことが大切です。

申し込み

申し込みには、入居者全員が当事者になる場合と、代表者が当事者になる場合があります。

入居者全員が当事者になる場合は、申込書や契約書、連帯保証人がそれぞれ必要になります。

入居審査

入居者全員が申込書を出す場合は、全員分の入居審査が必要なので結果が出るまで時間がかかります。

時間に余裕をもって申し込みをするようにすると慌てずに済みます。

契約

不動産会社で重要事項の説明を受けてから、契約を結ぶことになります。

入居者全員が当事者の場合は、全員が説明を受ける必要があります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

まとまった時間がなくても、移動中の電車や自宅にいてもお部屋を紹介してもらえて便利です!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

紅葉の写真
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

初期費用を分割払いする方法!現金で分割できる?【賃貸】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

手をつないだカップル
二人暮らしの生活費|平均の費用はどれくらい?【シミュレーション】

 

暖炉の前で雑談するカップル
同棲の間取り|おすすめのお部屋をカップルタイプ別に大公開【二人暮らし】

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

散らばっている大量のコイン
家賃目安は3分の1の割合っていうけど手取り?給料?年収?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly