ワンルームでの二人暮らしはツラい!?経験者に聞いてみました

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

shutterstock_248749984 (1)-min

ワンルームは単身向けの物件なので、どうしても部屋が狭いと感じます。ワンルームでの二人暮らしはツラいのか、単身用物件で二人暮らしを避けた人の意見、ワンルームでも快適に過ごせるレイアウトも紹介していきます。

単身用物件には2人で住むとツラい?

ワンルームや1Kなどの単身用物件に、2人で住むとツラいのか?ツラくないのか?実際に単身用物件に2人で住んだことがある経験者に聞いてみました。

ツラかったという人の意見

「単身用物件に2人で住んでみたらツラかった」という人の意見と、実際にツラかったと思った人の体験談を以下で紹介していきます。

・1人の時間がない
・喧嘩しても逃げ場がない
・新鮮な気持ちが薄れる

1人の時間がなくてイライラするようになった
彼女と休日をなるべく一緒に過ごそうと時間を合わせていたら、1人の時間が全くないことに気付いてだんだんイライラするようになりました。わざと彼女と休日をズラして取るようになり、自分の時間を作るようになりました。すると今度は、彼女との時間を作らなければならないことにイライラするようになりました。一度彼女と話し合って、自分の部屋が作れる広い部屋に引っ越そうかと検討中です。(20代前半/男性)
毎日顔を合わせていたら関係がマンネリ化
同棲を始めた頃は毎日幸せでしたが、半年くらい経つとマンネリしてしまいました。彼氏が嫌いというわけではないけれど、毎日同じ部屋で同じことの繰り返しで飽きてしまいました。まだ、もう1部屋あったら顔を合わせない時間ができるので、マンネリしなかったかもしれません。(20代後半/女性)

ツラくなかったという人の意見

ツラくなかったという人の意見と、実際の体験談を紹介していきます。

・いつも一緒にいれる
・家賃が安くなる

同じベッドで寝るから寝室がいらない
狭い部屋ではありましたが、ずっと一緒にいられるので何も不満はなかったです。同じベッドで寝るので寝室の必要が無い点が、あまり狭さを感じなかったところかもしれません。(20代前半/女性)
貯金のために家賃の安いワンルームへ
結婚を視野に入れた同棲だったので、貯金をしたくて家賃の安いワンルームにしました。家具や物も必要最低限にして、狭く感じないようにうまく工夫しています。貯金が順調にできているので、ワンルームの部屋でも問題ないです。(20代後半/男性)

▶同棲にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

単身用物件に住まなかった人の意見

単身用物件での二人暮らしを検討していたけれど、色々考えた結果、やっぱりやめたという人がいます。どうして単身用物件での二人暮らしを避けたのでしょうか?

実際に、単身用物件での二人暮らしを避けた人たちの意見を以下で紹介していきます。

・お互いの寝室を分けたかった
・1人の時間がないのが嫌だった
・物が多いので部屋が狭くなると思った
・ワンルームや1Kの部屋の内見に行って狭さに驚いた

お互いの寝室を分けたかった

人と一緒に寝られない人や、寝相が悪いなどの理由で寝室を分けたいという意見から、ワンルームや1Kの部屋を断念したようです。

ワンルームや1Kの部屋だとどうしても寝室を分けることができないので、一緒に寝ることに抵抗がないと難しいです。

1人の時間がないのが嫌だった

同棲しているお部屋でも、自分1人になれる空間が欲しいという人は、単身用の物件での二人暮らしを避けるようです。

2部屋以上ある物件なら、2人とも家にいても自分の時間を持てるので、リラックスして生活できるようです。

物が多いので部屋が狭くなると思った

お互いの物が多いと、ただでさえあまり広くない部屋がさらに狭くなってしまいます。

ワンルームや1Kの部屋だとクローゼットも1つしかないので、物を必要最低限にできないという人はもう少し広い部屋に引っ越すようです。

単身用の部屋の内見に行って狭さに驚いた

ワンルームや1Kに住めるだろうと思って、いざ内見に行ったら想像していたよりも部屋が狭くて、結局広い部屋に引っ越した、という意見もありました。

ワンルームや1Kの部屋で二人暮らしをしようと考えている人は、ちゃんと内見に行って部屋の広さを確認しておくほうが良いでしょう。

単身用物件で快適に過ごせるレイアウト

ワンルームや1Kのお部屋での二人暮らしでも窮屈に感じづらく、快適に過ごしやすいレイアウトを紹介します。

部屋を仕切って2分割するレイアウト

棚の仕切り

http://www.hokuointerior.com/917.html

「単身用の物件では1人の時間がない」と感じるなら、背が高い棚などの家具で、食事スペースと睡眠スペースに区切ると良いです。お部屋にメリハリがつきますし、それぞれの空間で1人ずつ過ごすようにすれば、自分1人の時間を作りやすいです。

大きな姿見を置いて広く見せる

大きな姿見

https://www.pinterest.jp/pin/332703491196474092/?lp=true

大きな姿見は身だしなみをチェックできるだけでなく、奥行きがあるように見えるので、部屋が広く感じます。また、姿見を立てかけるだけでおしゃれな雰囲気にもなります。

デッドスペースを有効活用する

壁掛けテレビ

https://www.goodspress.jp/news/115998/2/

デッドスペースをうまく有効活用すると、使える空間が増えます。少しだけ奥まった空間に細い棚を置いたりして、普段は使わない空間を有効活用すると良いです。

壁際のデッドスペースをうまく使えれば、お部屋自体を広々使えます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly