家具家電が置いてあるお部屋

マンスリーマンションとは?普通のマンションと何が違うの?

部屋探しの知恵

2018年11月12日投稿

イエプラ イエプラ

マンスリーマンションとは?普通のマンションと何が違うの?どんな人が利用しているの?という疑問にお答えします。マンスリーマンションの設備、普通の賃貸と料金の違い、契約の流れ、探しやすいサイトなどもご紹介します。

マンスリーマンションとは

2階建てのアパート
マンスリーマンションとは、1ヶ月や3ヶ月など短期間住むことを前提としたマンションのことです。普通の賃貸物件は、基本的に2年契約ですが、マンスリーマンションは1ヶ月単位で契約できます。

マンスリーマンションは、数ヶ月で拠点が変わる人でも、毎回、多額の初期費用を払わなくても新居に住めるように生まれました。

基本的に次の引っ越しが1年以内に決まっている、以下のような人の利用が多いです。

・長期出張の人
・持ち家がリフォーム中の人
・部屋探し中で仮住まいが必要な人
・入試から入学までのつなぎで利用する人
・長期滞在の外国人観光客
・海外から一時的に帰国している人

最小限の荷物で引っ越しが可能

マンスリーマンションは家具家電付きの物件がほとんどなので、最小限の荷物で引っ越しが可能です。

マンスリーマンションに引っ越す際は、以下の3点を用意しておくと良いです。

①寝具
②収納アイテム
③調理器具

寝具

ベッドは備え付けられていますが、寝具は自分で用意する必要があります。

用意するのが手間だという人は、寝具のレンタルが別料金で可能です。

マンスリーマンションに住むことが多い人は、一式用意しておくと次のお部屋でも使えるので、購入した方が安く済むでしょう。

②収納アイテム

収納アイテムがあれば部屋もスッキリしますし、退去時も荷造りがラクになります。

長期滞在の場合、洋服や本などを買い足すこともあるので、収納があると便利です。

③調理器具

自炊をする人は調理器具を用意しておきましょう。

自炊をしないという人は、小さめの鍋と電気ケトルだけでも用意しておくと良いでしょう。

マンスリーマンションのメリット

OKマークする男性
普通の賃貸と比べて、マンスリーマンションに住むメリットを紹介します。

家具家電付きは当たり前

マンスリーマンションには、テレビ・ベッド・冷蔵庫・洗濯機などの必要最低限の家具・家電が初めからそろっているのが一般的です。

また、入居日からすぐ生活できるよう、トイレットペーパーや食器用洗剤などの日用品も用意されていて、住み始めた日から快適な生活が送れます。

電気・ガス・水道の手続きが不要

普通の賃貸契約の際は、入居時に電気ガス水道などのライフラインの開通手続きを自分で行う必要がありますが、マンスリーマンションはあらかじめ開通しています。

また、マンスリーマンションは水道光熱費が定額制の場合が多いです。

インターネットも完備

インターネットは自分で契約しなくても初めから開通されています。物件によって、無線LANか有線接続かが変わります。

初期費用が安い

普通の賃貸に比べ、敷金・礼金といった初期費用が一切掛からないので、引っ越しの度にまとまったお金を用意する必要がありません。

費用の差に関しては、のちほど詳しく解説します!

マンスリーマンションのデメリット

マンションの外観
短期契約できて、多額の初期費用がかからないことや、契約してすぐに快適な生活が送れることなど、メリットが多いですがデメリットもあります。

普通の賃貸より家賃が高い

入居時は普通の賃貸より安く済みます、月々の家賃はマンスリーマンションのほうが2割増くらい高いです。

初期費用が安いことや、水道光熱費が定額なこと、家具・家電や日用品などのサービスが充実しているためです。

入居後にインテリアを変えられない

家具が備え付けなので自分好みのインテリアにするのは難しいです。おしゃれなインテリアで統一されたマンスリーマンションも増えてきているので、自分好みの部屋を探しましょう。

途中解約で違約金が発生する可能性がある

契約期間内に転居しなければならなくなった場合、違約金が発生してしまうことがあります。

規約は管理会社によって変わってきます。返金が一切不可能な場合や、定められた日数よりも前に申し出れば返金してくれる場合もあります。

壁の薄い物件が多い

物件によりますが、壁が薄くて騒音が迷惑に感じる人が多いです。階段や廊下を歩く音が聞こえ、睡眠の妨げになることもあります。

マンスリーマンションは遮音性能に不安がある軽量鉄骨造で作られている物件が多く、音が響きやすいです。

遮音性能が優れている物件もありますので、騒音が不安なら、家賃は高めですが鉄筋コンクリート造の物件を選びましょう。

普通の賃貸との料金の違い

マンスリーマンションは、敷金、礼金、仲介手数料が発生しない変わりに入居時に清掃費が発生します。清掃費は、退去時のお部屋のクリーニング代で、住む長さによって、料金が変動します。

人気エリア「吉祥寺」の、駅徒歩5分以内、1K、築20年ほどの実在するマンスリーマンションで、3か月分の料金をシミュレーションしました。

3ヶ月住むなら、マンスリーマンションのほうが約25万円ほど安くなります。仮に2年住んだときは、普通の賃貸のほうが約40万円ほど安くなります。

マンスリーマンション 普通の賃貸
敷金 なし 90,000円
礼金 なし 90,000円
保険料 なし 15,000円
仲介手数料 なし 90,000円
清掃費 16,200円 退去時に決まる
家具家電購入費 なし 100,000円
家賃 99,000円×3ヶ月 70,000円×3ヶ月
管理共益費 3,000円×3ヶ月 3,000円×3ヶ月
水道光熱費 18,000円×3ヶ月 10,000円×3ヶ月
合計 約376,200円 約634,000円

マンスリーマンションの契約の流れ

電話をかける女性
マンスリーマンションを契約するには、基本的に以下の流れが必要です。

①メールや電話で問い合わせる
②申し込みをする
③送付された契約書に記入する

①メールや電話で問い合わせる

ネットで希望のマンスリーマンションを見つけたら、メールや電話で空室かどうか問い合わせてみましょう。

マンスリーマンションは内見できない場合が多いので、お部屋の不明点や詳細を直接聞くことで、後悔しないお部屋探しができます。

②申し込みをする

空室が確認できたら申し込みをします。

申込書の内容を元に審査を行い、その後予約確定になります。(会社によっては審査が無い場合もある)

個人契約か法人契約で必要な書類が異なるので、前もって確認しておきましょう。

③送付された契約書に記入する

会社から契約書や請求書などの書類が届くので、期日までに契約書の作成を行います。

会社によって郵送・メール・FAXなど、契約書の発送方法は異なります。

契約書の返信と入金を済ませ、契約確定になります。

マンスリーマンション探しサイトランキング!

大型のマンション
マンスリーマンションは、普通の賃貸用のサイトでは探しづらいので専用のサイトで探すべきです。

マンスリーマンション探しにおすすめのサイトをランキング形式でまとめました。青いサイト名を押すと、それぞれの公式サイトをご覧いただけます。

1位:マンスリーマンションドットコム

約220社の不動産屋の情報が集まっていて日本全国のマンスリーマンションを探せます。

マンスリーマンションの情報量はかなり多く、他のサイトではない高級マンスリーマンションの取り扱いもあります。

また、物件リクエストサービスという機能があり、希望の条件を入力すると後日不動産屋から希望に沿う物件を紹介してくれます。

2位:エステムマンスリーマンション

東京、大阪、神戸、京都、名古屋のマンスリーマンションを紹介しています。

さらに、3ヶ月以上の長期契約で割引もあるので、長期滞在をしたい人におすすめのサイトです。

3位:レオパレス21

女性におすすめの物件やロフト付き物件など、細かい特徴からお部屋を探せます。

また、時期によって10万円分のクーポン券が当たるキャンペーンなどを実地しています。

4位:マンスリーHOME’S

東京、大阪、名古屋、福岡のマンスリーマンションを紹介しています。

マンスリーマンションドットコムと同様に、物件リクエスト機能がある他、チャット機能もあり実際に不動産屋とチャットをしながら物件を探せます。

忙しくてなかなか不動産屋に行けない人や不動産屋が苦手という人におすすめです。

普通の賃貸物件を探すなら

マンスリーマンションではなく普通の賃貸物件を探すなら、ネット上で不動産屋に相談できる「イエプラ」がおすすめです。

イエプラなら、わざわざ不動産屋に行かなくてもチャットで希望を伝えたら専属スタッフがお部屋を探してくれます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

イエプラはこちらから
イエプラのメリット

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

紅葉の写真
年内に引っ越したいなら10月下旬~11月上旬には部屋を探しておくべき理由

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

初期費用を分割払いする方法!現金で分割できる?【賃貸】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

手をつないだカップル
二人暮らしの生活費|平均の費用はどれくらい?【シミュレーション】

 

暖炉の前で雑談するカップル
同棲の間取り|おすすめのお部屋をカップルタイプ別に大公開【二人暮らし】

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

散らばっている大量のコイン
家賃目安は3分の1の割合っていうけど手取り?給料?年収?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly