お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

女性ミニマリストの暮らしを大公開!断捨離して豊かに暮らそう!

女性ミニマリストのイメージイラスト

女性ミニマリストになるにはどうするべきか、どう振る舞えば良いのかを徹底解説します!

ミニマリストの実際のお部屋と家具の配置例や生活をシンプルにするアイテムを大公開!

初心者さん向けに断捨離のコツや一人暮らしでも散らかりにくいお部屋の作り方も紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

ミニマリストとは厳選した持ち物で生活している人のこと

ミニマリストとは、私物や洋服、家具家電を厳選することで、本当に必要な少量のアイテムだけで生活している人を指します。

過度に断捨離をして寂しく暮らしている人のイメージもありますが、本来の目的は物を減らすことではありません。

このような主義をミニマリズム(Minimalism)と言います。

ミニマリストは良質な物を長く使うので、大量生産や大量消費からも開放されます。SDGsなど環境保護の視点からも注目が集まっています。

マル秘イエプラバナー

ミニマリストのお部屋と生活の様子

ミニマリストのリアルな生活を調査するために、都内に住む3名の女性にインタビューをおこないました。

少ない物で暮らしていくためのコツや、厳選した末に残った物へのこだわりを語ってもらっています。

WebCadを利用して間取り図と家具配置を再現しました。お部屋の広さや間取りも併せて紹介するので、お部屋選びやレイアウトの参考にしてください。

必要な家具を厳選しているAさん(30台前半)

テレビを持っているミニマリストの女性のお部屋

6畳1K
・55インチのテレビをベッド脇に配置
・テーブルを折り畳み式にしてスペースを確保
・セミシングルベッドでお部屋の圧迫感を軽減
・収納はクローゼットのみ
・毎食自炊するので冷蔵庫は250L

ミニマリストになったきっかけは?

昔からテレビドラマを見るのが好きで、引っ越しを機に55インチのテレビを買いました。

調子に乗って店で一番良いのを選んだら、他の家具を買えなくなっちゃいました。最近まで冷蔵庫は貰い物の小さいやつを使ってました。

こういうスタイルを目指したわけではないんですけれど、自然と生活がさっぱりしていました。今では無駄の無い生活を満喫してます!

収納はどうしてる?

お部屋に収納がクローゼットしかないので、洋服の量をセーブしています。1つ買ったら1つ古いものを処分する、って感じです。

そもそもあまり物欲が無いので、収納が少ないと感じたことはありません。普段の買い物も日用品と食材くらいですね。

友達や知り合いに話すと決まって驚かれますが、特に不便に感じたことは無いです。生活に本当に必要な物って案外少ないですよ。

こだわっているポイントは?

深さのあるフライパン1つで自炊をこなしています。パスタやホイル焼き、タルトなんかも作れるんですよ!

フライパンの縁が高いので茹でたり蒸したり揚げたりなんでもできちゃいます。取っ手を外してそのまま食卓にもっていけるのも便利です。

洗い物が少なくてすむし、フライパンだけで何役もこなしてくれるのでかなり気に入ってます。つい最近思いきって電子レンジを処分しちゃいました。

3.5畳ロフト付きのお部屋に住んでいるBさん(20台前半)

ミニマリストの女性の3.5畳のお部屋

3.5畳ロフト付きのワンルーム
・洗面所、バストイレ別
・1.5畳のロフトに布団を敷いている
・収納はテーブル兼用のチェスト1つのみ
・掃除用具はクイックルワイパー

ミニマリストになったきっかけは?

小さい頃から物を大切にする家で育ったので、自然とミニマリストっぽい考え方が身につきました。

私自身、祖父もらったアンティークの機械巻き腕時計を愛用しています。何度も何度も修理をしている60年物で、絶対に周りと被らないお気に入りの1本です!

収納はどうしてる?

大きめのチェストになんとか洋服をしまっています。ちなみに、天板はテーブルとして大活躍しています(笑)。

正直めちゃくちゃ使い勝手悪いんですけど、一目惚れした家具なので手放す気はまったくありません。

数は少ないですけど、家具や私物は思い入れの強いものばかりです。私にもミニマリストの血が流れてるなあって実感します。

こだわっているポイントは?

調理器具と調理家電は1つも持っていません。飲み物を入れる小さな冷蔵庫だけ置いてます。

朝はほとんど食べなくて昼は外食、夜は外食か彼のお部屋でごちそうになっています。一人暮らしを始めてからずっとこんな感じです。

家でご飯食べないって話すと驚かれるんですけど、献立考えたり料理する時間ってもったいなくないですか?個人的には有意義な時間の使い方ができてると思ってます。

服飾関係の仕事をしているCさん(20代後半)

ダブルベッドを置いているミニマリストの女性のお部屋

5.3畳のワンルーム
・吊り下げ式の壁面収納を自作
・収納機能のあるベッド
・家電は冷蔵庫と洗濯機と電子レンジのみ
・机は小さい折り畳みタイプ

ミニマリストになったきっかけは?

お部屋から溢れ出すほどの洋服に嫌気がさして、思い切って断捨離を始めたのがきっかけです。今では物を減らすこと自体が気持ち良くなってききました。

服とバッグはお気に入りのブランドだけ残してほとんど手放しました。一時期はトランクルームを借りていたので、自分でもよく減らせたなぁと思います。

収納はどうしてる?

下着とインナー類、厚手のカットソーとパーカーをベッド下の収納にしまってます。癖にならない物や折り皺がつかない物ですね。

断捨離と同時に収納付きベッドに買い替えたんですけど、家具を増やさずに収納を確保できるのでかなり気に入っています。

タンスや収納家具を置かずに住むので、お部屋全体が生活感のないモダンな雰囲気にまとまります。

こだわっているポイントは?

リビングの壁を壁面収納に改造しました。退去費用が凄い額になると思うので頑張って稼いでます(笑)。

窓が近くて日が当たる場所には革の小物やバッグ、観葉植物を、日陰になっている場所には本を飾っています。

壁面収納は見た目がオシャレなのはもちろん、床がたくさん見えるようになるのもいいですね。お部屋全体がスッキリした雰囲気になりますよ。

ミニマリストのお部屋探しのコツ

ミニマリストがお引越しをするときは、広すぎるお部屋はあえて避けるようにしてください。

お部屋に余計なスペースがあると、不必要な物を置きたくなります。荷物が少なければ一人暮らし向けの1Kなどのお部屋でも、窮屈に感じることなく快適に暮らせます。

また、コンパクトな間取りを選ぶと、駅から近かったり築浅の物件を選んでも家賃を安く抑えられます。お引越しを考えているミニマリストはぜひ一度検討してみてください。

理想のお部屋を探す方法

間取りや築年数など理想のお部屋のイメージがあるときは、物件サイトで自力で探すか不動産屋に相談して見つけてもらうのが一般的です。

しかし、遠方への引っ越しやお仕事で忙しい場合は、サイトで探す時間を確保したり対面での相談を十分にできないのがネックです。

そこでおすすめなのがネット不動産屋の「イエプラ」です。LINEやチャットで「1K、築年数◯年以内」などと条件を伝えるだけで最適なお部屋を探してもらえます。

全国の8割の物件を扱う「ATBB」というデータベースを使用しているので、SUUMOやHOME’Sにはない物件を提案してもらえるのも魅力的です。

一人暮らしバナー

お部屋の物を断捨離するコツ

断捨離をする女性のイラスト

断捨離をするコツは「本当に必要な物に絞る」「迷ったら捨てる」「1年以上使っていない物は全て捨てる」といったルールを決め、徹底的に物を減らすことです。

雰囲気や気分で捨てる・捨てないを判断していると中々物を減らせません。

色違いのバッグやサイズ感の近いポーチなど、機能性の似ている物は1つだけ残すようにすると自然とアイテム数が減っていきます。

ただし、一度に断捨離をしようとすると物の多さに圧倒されたり、仕分けするだけで疲れてしまいます。時間やアイテムを決めてこまめにお部屋を綺麗にしてください。

ミニマリストにおすすめのアイテム

化粧品や調理器具など用途ごとに細かく使い分けたい物を、多機能で汎用性の高い物に置き換えれば自然とアイテム数を減らせます。

1つで何役もこなしてくれるおすすめのアイテムを紹介していきます。「憧れのミニマリストに近づきたい」「ミニマムに暮らしたい」という人はぜひ参考にしてください。

多機能な基礎化粧品

スキンケア用品をを多機能な基礎化粧品に変えることで、ポーチの中身だけでなく毎日のお手入れの時間も減らせます。

「自分が好きな物」や「自分に似合う物」を把握していれば流行に左右されないシンプルなアイテムを揃えられます。

「ライン使いや自分に合ったメーカーを探し回るのに疲れてしまった」「色々試したが効果があまり感じられなかった」という人はぜひシンプルケアを試してみてください。

長く使える洋服・靴・装飾品

洋服の数を減らすためには、流行り廃りの激しいトレンドアイテムではなく、いつの時代も価値のある普遍的な物を選んでください。

流行りの型でなくても、トレンドを理解していれば着こなし次第でいくらでも最先端のオシャレができます。

また、トレンドは長い間隔で繰り返すものです。目利きに自信がある人は古着屋で賢く安く購入しましょう。

冠婚葬祭やパーティなど、限定的な場でしか使わないアイテムはレンタルで済ませてしまうのがおすすめです。

小ぶりで深さのあるフライパン

小ぶりで底さのあるフライパン

出典:https://www.amazon.co.jp/

縁が高く深さのあるフライパンなら、焼く煮る蒸すなど様々な使い方ができます。

調理方法に合わせた器具を用意しなくてすむので、キッチンがスッキリします。

また、たくさんの調理器具を揃えるより、様々な用途で使えるアイテムを少数選んだ方が経済的です。

小ぶりなタイプならそのまま食卓に出せます。取っ手が外せると使い勝手が良くなるのでおすすめです。

電子書籍リーダー

電子書籍リーダー

出典:https://www.amazon.co.jp/

紙の本にこだわりがなければ、電子書籍に置き換えてみることをおすすめします。

本と本棚を電子書籍に置き換えれば身軽に暮らせるうえ、掃除する手間も省けます。

電子書籍は紙の本と比べて1割ほど安く買えるだけでなく、在庫の切れの本や絶版になっている貴重な本も1タップで読めるようになります。

導入に1.5~2万円ほどかかりますが、紙の本との値段の差や本棚を設置しているスペースの家賃を考えるとすぐに元がとれます。

空気清浄機

空気清浄機

出典:https://www.amazon.co.jp/

「生活はミニマムにしたいけれど豊かさは犠牲にしたくない…」という人には、多機能な空気清浄機がおすすめです。

4~5年に以内に販売された商品なら加湿や除湿、空気の循環、脱臭、ウイルス除去が一台でこなせるものばかりです。

高機能なだけでなく、省スペースでデザイン性の高い製品も発売されています。レイアウトやお部屋の雰囲気にこだわりのある人でも十分満足できます。

少ない持ち物で豊かに暮らすミニマリストに最適な家電の1つです。ぜひ試してみてください。

散らからないお部屋をつくるポイント

「ミニマリストは少しハードルが高いけれど、お部屋はキレイに保ちたい…」という人向けににミニマル(minimal)に暮らすポイントを紹介します。

「最小」「極小」という意味のミニマムに対して、ミニマルは「十分な量」「できるだけ少ない」という意味があります。

物があっても散らかりにくいお部屋のつくり方や、沢山の物と上手に付き合っていく方法を厳選して3つ紹介していきます。

「とりあえず」で物を置かない

小物やチラシを棚の上や机の端などに「とりあえず」で置かないようにしてください。

常に散らかっているスペースがあると、次第にお部屋全体が汚れていても気にならなくなってきます。

ヘッドホンやブランケットなど毎日使う物でも、収納場所を決めて使い終わったら片付ける習慣をつけましょう。

いつも使う物は取り出しやすい場所にしまう

クローゼットや台所など品目が多い場所では、使用頻度が高い物を取り出しやすい位置にしまってください。

収納の手前側だけで物の出し入れができれば余計な物を触らないので、整頓された状態を維持できます。

お気に入りのアイテムが目に入りやすい場所にあれば、掃除にも身が入ります。

小物は定位置にしまう

リモコンやキッチンタイマーなど使う場面が限定されている物は、必ず元の位置に戻してください。

普段過ごす動線上に収納場所をつくれば、「手に取る」「使う」「しまう」の動作がスムーズにできます。

物を見失うこともグッと少なくなります。ぜひ試してみてください。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESで見つからない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で使える更新が早い物件情報サイトを、みなさんが無料で見れるように手配してくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

一人暮らし向けバナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について