お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

未公開物件はレインズに載ってる!来店せずに探す方法を公開【ATBB】

ATBBとレインズを使っている人のイラスト

「未公開物件はレインズに載ってるの?」「未公開物件はどうやったら探せる?」という疑問を解決します!

未公開物件がレインズに載っている理由や、未公開物件の探し方を徹底解説します。

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

阿部さん

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

未公開物件とは一般公開されていない物件のこと

未公開物件とは「レインズ(REINS)」という不動産情報サイトに登録されいるが、スーモやホームズなどネット上に一般公開されていない物件のことです。

物件の所有者は入居希望者を募集する際、まずはレインズに物件を登録します。その後、所有者が不動産屋に対して広告を許可するとスーモやホームズなどに一般公開されます。

レインズは、不動産屋のみが利用できる業者専用のサイトなので、一般人は見ることができません。

レインズは業者専用のデータベース

レインズとは、不動産屋同士が情報を共有するための業界独自のデータベースです。全国の賃貸物件の約8割がレインズに掲載されています。

国土交通省指定の「指定流通機構」という4つの団体が運営しており、業者用のIDとパスワードをもらった不動産屋のみが利用できます。

賃貸物件の情報更新がリアルタイムでおこなわれているので、ポータルサイトに掲載されるより早く最新情報を確認できます。

マル秘イエプラバナー

未公開物件はレインズでないと探せない

スーモやホームズなどにネット上に一般公開されていない未公開物件は、レインズでないと探せません。

未公開物件がレインズでないと探せない理由は以下の3つです。

・大家さん管理会社の意向で完全に未公開
・ネット上にまだ反映されていない新着物件
・建築中の新築物件で一般公開していない

大家さん管理会社の意向で完全に未公開

大家さんや管理会社が何かしらの理由で、ネット上に掲載しないでほしいとお願いしている物件は、完全に未公開となります。

「他のお部屋と家賃が違うのでトラブルを避けたい」「人気の条件なので人数を絞りたい」などの理由で、ネット上に掲載されません。

ネット上にまだ反映されていない新着物件

ネット上にまだ反映されていない新着物件は、タイムラグで一時的に未公開になっている物件です。

レインズに掲載された物件を、不動産屋が確認してから手動でポータルサイトに載せるからです。そのため、半日~2日ほどのタイムラグが発生します。

建築中の新築物件で一般公開していない

新築物件をあえて非公開にする場合があります。ネット上に掲載しなくても入居者が決まるからです。

また、建築中の物件で家賃や設備が変わる可能性があると、一般公開されません。

非公開物件を簡単に探す方法

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、来店不要でチャットやLINEから非公開物件を探せます。

AIではなくスタッフが手動で返信しているので「未公開物件はある?」「新着物件が見たい」と言えば、レインズを使ってお部屋を探してくれます!

深夜0時まで営業しているので、仕事が忙しい・遠方に住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けないという人にもおすすめです。

イエプラボタンバナー

未公開物件は数が少ない

レインズには登録されているが、一般公開されていない未公開物件は存在します。ただし、数は少ないです。

実際に、スーモとレインズの検索結果を比較してみました。検索条件は以下の通りです。

検索条件
・検索日2021年7月12日
・東京都豊島区
・家賃6~7万円
・ワンルーム、1Kの間取り
・バストイレ別
・浴室乾燥機付き
スーモの検索結果
スーモの検索結果のスクショ
レインズの検索結果
レインズの検索結果のスクショ

同じ条件で検索した結果、スーモの方が「554件」多くヒットしました。

スーモは同じ物件を複数の不動産屋や掲載していますが、レインズにあってスーモにない未公開物件を探すのはかなり難しいです。

未公開物件=優良物件ではない

未公開物件と聞くと魅力的に見えますが、すべてが優良物件とは限りません。事故物件などトラブルがあったお部屋も未公開物件になっている場合があります。

スーモやホームズなどに物件情報を掲載するには、お金がかかります。入居希望者が集まりにくいお部屋はを広告掲載してないだけのケースもあります。

未公開という希少性に惑わされず、立地や家賃などが希望条件に沿っている物件を契約するようにしましょう。

未公開物件は自分では探せない

未公開物件は自分では探せないので、方法として挙げられるのは不動産屋に紹介してもらうしかありません。

レインズは、不動産業者しか使えない専用のデータベースだからです。

ただし、未公開物件は数が少ないので、不動産屋に行ったとしても希望条件に合う未公開物件が見つかる可能性は低いです。

レインズ以外にも未公開物件がある

アットホームが運営する国内最大級の不動産情報サイト「ATBB(アットビービー)」にも、未公開物件はあります。

ATBBの公式サイトによると、全国で約838万件の賃貸や売買の物件情報が掲載されています。

大家さんや管理会社は、入居希望者を募るためにレインズやATBBに物件を登録するため、情報量はほぼ同じです。

ただし、ATBBもレインズと同じ業者専用の物件情報サイトなので、一般人は見れません。

レインズよりATBBの方が条件を細かく絞れるので、ATBBをメインにお部屋を紹介してくれる不動産屋は多いです。

未公開物件も探してくれる不動産屋

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、レインズやATBBを使って未公開物件を探してくれます。

来店不要でチャットやLINEでやりとりをするので「未公開物件はある?」や「新着物件が見たい」と伝えるだけです。

AIではなくスタッフが手動で返信しているので、細かい条件や物件サイトで探せないようなニュアンスを伝えるだけで、ピッタリのお部屋を紹介してくれます。

深夜0時まで営業しているので、仕事が忙しい・遠方に住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けないという人にもおすすめです。

イエプラボタンバナー

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について