お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

お部屋の間取り図の見方と記号の意味を徹底解説!

お部屋の間取り図の見方と記号の意味のイメージイラスト

賃貸物件の間取り図の見方がわからない、記号が何を指すのかを知りたいという人のために、わかりやすく解説します!

窓や扉の種類や、お部屋の広さ、スペース名や、間取りの種類など項目ごとに紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

間取り図でよく使用される記号の見方

窓や扉などの開口部は、多くの種類が存在しており、それぞれに異なる特徴を有しています。住宅によく使用される種類には、以下のようなものが挙げられます。

窓の表現

間取り図の記号の説明

出典:http://www.madori-seisaku.com/kigou/

引き違い窓 左右2枚のサッシを横に滑らせて開閉する窓。通風・採光に有効であるため、住宅で最もよく見られるタイプです。
片引き窓 1枚のサッシを横に引いて開閉する窓。片側は固定されたサッシ、もしくは壁になっています。
片開き窓 ドアのように左右どちらかを軸として1枚の窓枠を開閉できます。室外に押し出す外開きと、室内に引き込む内開きがあります。
装飾窓(FIX) 窓枠にガラスが固定された開閉できない窓。通風はできませんが、防犯・防音に優れています。
縦すべり窓 窓枠の上下に設けられた溝に沿って左右どちらかに開閉する窓。外側に開くため網戸は必ず室内側に設置されます。
面格子付窓 防犯を目的として格子が取り付けられた窓。主に共用部に面する台所やトイレ、浴室などの小窓に設置されます。
シャッター 自然災害への対策や防犯を目的として窓の外側に取り付けます。マンションやアパートで設置されることはほとんどありません。
雨戸 防犯や断熱、遮音、遮光などを目的として窓の外側に設置されます。マンションやアパートで取り付けられていることはほとんどありません。

扉の表現

扉の表現

出典:http://www.madori-seisaku.com/kigou/

片開き戸 左右どちらかを軸にして開閉する最も一般的な扉。室外に押す外開きと、室内に引く内開きがあります。
両開き戸 左右2枚のドアが中央で開閉する扉。人や大きな荷物の出入りが多いエントランスなどに設けられます。
親子扉 左右2枚のドア幅が異なる玄関に用いられる両開きの扉。通常、小さい方の扉は鍵をかけて開かないようなっています。
引き違い戸 左右2枚もしくは複数枚の戸を横に滑らせて開閉する引き戸。押入れやクローゼット、間仕切り戸など幅広く利用されています。
片引き戸 1枚の戸を横に滑らせて開閉する引き戸。開閉にスペースをとらないため幅広く利用されています。
引き込み戸 1枚の戸を横に滑らせて壁の中に引き込むタイプの片引き戸。戸を開いたときに見た目の印象がすっきりしています。
アコーディオンカーテン 折りたたむように開閉できる蛇腹状の建具。カーテンのように上から吊り下げて設置します。
折戸 対になった2枚の戸を折りたたんで横に滑らせて開く建具。開口部が広い場合は、戸の数を4・6・8と増やすことで対応します。
2枚折戸 2枚の戸を折りたたみながら横に滑らせて開く建具。クローゼットや浴室などでよく利用されています。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

部屋の広さ

間取り図で部屋の広さを表記する際、「●㎡」「●帖」という単位が用いられますが、感覚的にどのくらいの広さなのか、ちょっと分かりにくいのが実情です。ここでは、広さの概念を噛み砕いて解説していきます。

㎡(平米)
小学校で習った通りです。例えば、縦3.6m、横2.7mの部屋であれば、掛け算で面積は9.72㎡と求めることができます。

帖(畳)
畳1枚分の広さを畳(じょう)と呼びますが、不動産業界では「1帖=1.62㎡」という基準があります。

㎡(平米)→帖(畳)
仮に、面積が9.72㎡の部屋を帖に換算すると、「9.72÷1.62」により6帖と求めることができます。「㎡」では分かりにくくても「帖」であれば何となく広さが分かりますよね。

「㎡」で表記されているときは「帖」に換算して、部屋の広さを想像してみてください。

部屋名/スペース名

間取り図には、LDKなど英語の略語が多く、何の意味しているのだろう?と、悩む方も多いのではないでしょうか。

ここでは、間取図に使われている部屋名・スペース名の略語を解説します。

MBR 【Main Bed Room】の略で夫婦が使用する「主寝室」のこと。間取りの中で最も広い洋室のことを指す場合もあります。
BR 【Bed Room】の略で「寝室」もしくは「洋室」のこと。
SR 【Service Room】の略で居住用として利用できない「多目的ルーム」などのこと。採光や通風などが建築法を充たしていない場合が一般的です。
UB 【Unit Bath】の略で壁・天井・床が一体となった「浴室」のこと。
WIC 【Walk in Closet】の略で歩けるの広さを確保した収納スペースのこと。
SIC 【Shoes in Closet】の略で玄関横に設置された収納スペースのこと。
RBL 【Roof Balcony】の略で階下の屋根を利用した「バルコニー」のこと。
RF 【Roof Floor】の略で住宅間取り図では「ロフト」のことを意味しています。
PS 【Pipe Shaft】の略で水道管や電気の配線などを通す「配管スペース」のこと。
LDK 【Living Dining Kitchen】の略で居間と食事室、台所が一体となった空間のこと。

間取り図の見方

お部屋探しには欠かせない間取り図からは、多くの情報が読み取ることができます。ここでは、タイプが異なる5つの間取り図を用意したので、お部屋探しの参考にしてみてください。

ワンルームタイプ

ワンルームの間取り図

ワンルームタイプのお部屋は、ユニットバスが主ですが、こちらの物件は面積が広いため、バス・トイレが別になっています。

また、ワンルームタイプのお部屋は、面積が狭いことも多いので、冷蔵庫や洗濯機を置くスペースがあるか必ず確認しましょう。

1K

1K

洋室とキッチンがドアで仕切られた1Kタイプのお部屋です。キッチンと居室の間に仕切りがあるので、料理の臭いが衣類につきません。

1K(ロフト)

1Kロフト

ロフトタイプの1Kのお部屋です。家賃が少し高くなりますが、1階も2階も自分のお部屋なので、騒音トラブルに繋がりにくく快適に過ごせます。

1LDK

1LDK

1LDKとしてはLDKが広めで、BRは標準といった間取りです。

▶1LDKの間取りの詳細はこちら

2LDK

2LDK

2LDKにもなると各居室や収納部の広さに余裕が感じられます。最近は、居室や水周り、収納などを色分けしている不動産が多くなっています。

▶2LDKの間取りの詳細はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識