戸建て賃貸のメリット・デメリットとは?持ち家や賃貸マンションと比べて解説!

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

新興住宅地の町並み

戸建てを賃貸で借りることのメリットとデメリットを、持ち家を購入する場合と比べて紹介します!戸建てとマンションを比較した場合のメリット・デメリットや、戸建てを賃貸で借りる際に確認するべきポイントも合わせて紹介します!

購入より賃貸を選ぶメリットとデメリット

戸建て
戸建ての物件を購入した場合と比べて、賃貸の戸建て物件を借りることにどんなメリットとデメリットがあるのか紹介します。

購入するか賃貸するか判断する際の参考にしてみてください。

戸建てを借りる5つのメリット

購入するより初期費用が安い

購入するよりも、借りたほうが数百万円も初期費用を抑えられます。

戸建てを借りる場合、初期費用は家賃の4~5ヶ月分くらいなので、例えば家賃24万円の物件なら初期費用は96~120万円くらいになります。

購入する場合、注文住宅や建売住宅など種類にもよりますが、頭金は購入価格の1割~2割くらいと言われていて、金額にすると500万円前後になることが多いです。

固定資産税がかからない

戸建てを借りる場合、建物の所有者は大家さんになるので固定資産税は大家さんが支払います。

購入した場合、年に1回「固定資産税」という、不動産を所有していることによる税金を支払わなければなりません。

固定資産税の金額は、土地の広さや築年数、どんな設備があるかなどによって変わります。例えば都内の新築の戸建てで約35坪の場合、約12万円くらいになります。

引っ越しやすい

購入した場合よりも、賃貸したほうが引っ越しやすいです。

賃貸物件から退去して引っ越す場合、退去費用を支払う必要がありますが、持ち家を出て引っ越す場合に比べて格段にラクです。

物件を購入してから引っ越すことになると、現在の持ち家を売却したうえで残ったローンを払い続ける必要があるなど、面倒な手続きや大きな負債が発生してしまいます。

経年劣化による修繕費が安い

戸建てを借りていて、転居時に設備の劣化が激しい場合は、退去費用として一部修繕費を負担することになります。しかし、持ち家の修繕費用よりは安く済みます。

購入した持ち家では、劣化した設備や壁紙などはもちろん、屋根や壁が破損した場合でも、業者の手配から料金の支払いまで全て自分で対処する必要があります。

災害によるリスクが少ない

賃貸物件の場合、災害などで破損した箇所の修繕費用を支払うのは基本的に大家さんです。

持ち家が被災してしまった場合、修繕費用を支払うのは自分です。もちろん持ち家用の災害保険などもありますが、賃貸の場合よりも支払う金額がはるかに高額になります。

戸建てを借りる3つのデメリット

長期間住むとトータル費用が高くなる

戸建てを借りる場合は、どんなに長く住んでいても家賃を払い続けなければならないので、トータル費用が高くなります。

例えば、5000万円の戸建てを購入した場合と、家賃17.8万円の戸建て賃貸に30年住んだ場合のトータル費用を見てみると、戸建て賃貸のほうが約1400万円高くなります。

資産が残らない

賃貸では資産が残りませんが、持ち家を購入すれば、物件と土地が資産として手元に残ります。

持ち家なら、自分の子どもに物件や土地を残したり、誰かに貸して家賃収入を得たり、売却して新しい持ち家を購入する際の頭金にしたりできます。

自由に設備を付け外しできない

賃貸物件は大家さんの持ち物を借りているだけなので、設備を付け外しするには大家さんの許可が必要です。

持ち家なら、自分の判断で設備を付け外しできます。ただし、費用や業者の手配は全て自分でする必要があります。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

戸建てとマンションを比較したときのメリットとデメリット

戸建てに住む4つのメリット

近隣住民の騒音を気にしなくて良い

戸建ての場合は、同じ建物に自分たちしか住んでいないので、大きな音を出してもマンションほど気を遣う必要がありません。

マンションの場合、すぐ隣に別の世帯が住んでいるため、ある程度の生活音は我慢しなくてはなりません。

小さい子どもがいる家庭が近くに住んでいたら、泣き声や足音が聞こえてくることもあるでしょう。

駐車場や庭付きが多い

戸建てには駐車場や庭がもともと付いていることが多いです。駐車場で洗車したり、庭でガーデニングを楽しんだり、バーベキューなどのアウトドアもできます。

マンションの場合は、駐車場は別料金の場合も多いので余計な費用がかかります。庭付きマンションも少なく、付いていたとしても自由に使うことができない場合が多いです。

収納スペースが多い

戸建ての場合は家族で住む前提で作られているので、収納スペースが多いです。

余った部屋をまるまるウォークインクローゼットとして使うこともできるので、収納場所に困ることはありません。

物件のルールが厳しくない

マンションはゴミ出しのルールやエントランス利用のルールなど、決まりごとが多いです。また、自治会などに参加して自分たちでルールを決めたりする必要がある場合もあります。

戸建てであれば、マンションのように大人数で守るべきルールが必要無いので、マンションよりも自由に生活できます。

戸建てに住む4つのデメリット

戸建て

マンションより家賃が高い

賃貸住宅の場合、戸建て物件はマンションよりも家賃がかなり高いです。

4人家族で住めるくらいの物件とすると、同じ地域で約10万円近く家賃が高くなることがあります。

防犯性が低い

マンションのようにオートロックがついていたり、防犯カメラがついていているわけではないので、戸建ては防犯性が低い場合が多いです。

戸建ての場合は自分で防犯性の高い鍵を取り付けたり、ホームセキュリティサービスに加入するなどの対策が必要になります。

築年数が古い戸建てが多い

賃貸として貸し出されている戸建て物件は、誰も住まなくなったので貸しに出した、という古い物件がほとんどです。

そもそも築年数が新しい戸建て物件は非常に少ないので、相対的に古めの物件が多くなってしまいます。

戸建てを借りる際に確認すべきチェックポイント

戸建て
戸建て物件を賃貸として借りる際は、以下のチェック項目を必ず大家さんや不動産屋に確認しましょう。

契約できる期間が短くないか

戸建て賃貸は、大家さんが使用していない期間だけ一時的に貸しているという場合があり、契約年数が決まっていたり、大家さんの都合で解約されることもあります。

どれくらいの期間借りたいのか・どれくらいの期間借りれるのか確認してから契約しましょう。

賃貸目的で建設された戸建て物件なら、長期間契約できる場合が多いです。

木造か鉄骨か

現代の木造住宅は耐震性が高いものもありますが、築年数が古い物件の場合は鉄骨を選びましょう。

築年数が古い木造の物件だと、ちょっとした地震や台風などで破損したり、倒壊したりする可能性があります。

築年数やお部屋の設備について

築年数が余りにも古いと、耐震性に問題がある場合があります。

1990年頃から一戸建て住宅の造りは大きく改善されているので、1990年以降に建てられた戸建てが良いです。

また、設備の状態も確認しておきましょう。キッチンやお風呂、トイレや収納スペースがきちんと使える状態か確認して、可能であれば入居前にリフォームしてもらうのがおすすめです。

マンションの賃貸物件とは違い、貸し出している大家さんが設備を管理している場合が多いので、物件によっては設備が使えないほど劣化していることがあります。

管理体制はどうなっているか

物件がどういう管理体制になっているのかしっかり把握しておきましょう。

戸建て賃貸の場合「自主管理」といって、大家さんが管理会社を通さず自分で管理している場合があります。

管理会社を通している物件なら、設備が壊れたりトラブルがあっても管理会社に連絡すれば対処してくれますが、自主管理の場合、トラブルの後の対処や誰が費用を払うのかなど、全て自分で大家さんとやり取りする必要があります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly