北向きのマンション物件の住み心地|メリットとデメリットを徹底解説

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

白い照明の綺麗な部屋

北向きのマンションの日当たりは?という疑問にお答えします!選ぶときのポイント、北向きマンションのメリット・デメリットを解説して、向いている人の特徴もご紹介します。入居してから後悔することがないよう、参考にしてください!

北向きのマンション物件は最も日当たりが悪い

窓から差し込む光とノートパソコン
北向きのマンション物件は、ほかの方角のお部屋と比べて最も日当たりが悪く、人気がないです。

室内だけでなくバルコニーにも直射日光が当たらないので、洗濯物を乾かすのに時間がかかります。気温が低いと、1日かけても乾かないことがあります。

また、北向きのマンションは室内が冷え冷えとする傾向にあります。冬に暖房をつけると、外気との気温差のせいで結露ができ、窓枠やカーテンにカビが発生しやすいです。

ただ、日当たりが悪いと言っても、晴れた日には周囲の建物に反射した光(間接光)が入ってきます。作業をするには丁度いい明かるさなので、絵を描く人などに向いています。

▶東西南北の日当たりを比較して解説している記事はこちら

北向きのマンションなら低層階は避けるべき

北向きのマンションで暮らすなら、1~2階の低層階の部屋は避けましょう。階数が低いと周囲の建物の影に覆われ、直射日光だけでなく間接光も入らないです。

また、低層だと地面からの冷気が伝わる場合があります。暗くひんやりとした環境は湿気の原因になり、カビを発生させます。上層階と比べて風通しも悪いので、湿気対策も難しいです。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

北向きのマンション物件のメリット

北向きのマンション物件には、主に3つのメリットがあります。

・作業するのに丁度いい明るさがある
・カーテンや家具が日焼けしない
・夏場でも涼しい

以下で、それぞれ詳しく解説していきます。

作業するのに丁度いい明るさがある

Goodサインをする女性
北向きのマンション物件は、作業するのに丁度いい明るさです。直射日光こそ入りませんが、周囲の建物に反射した柔らかい間接光があるからです。

日中に在宅していることが多く、お部屋で勉強や仕事、読書をする人には、間接光は丁度良い明るさです。

東向きの部屋のように朝日で目が覚める心配はないですし、南向きや西向きの部屋のように眩しさに困って、カーテンで閉め切ることもないです。

カーテンや家具が日焼けしない

北向きのマンション物件は、日当たりが悪い分、床や家具、カーテンなどが日焼けしづらいです。

南向きや西向きの物件は強い日差しで変色してしまうので家具の配置などに気を使いますが、北向きのお部屋であれば自由にレイアウトできます。

夏場でも涼しい

北向きのマンション物件は日差しが弱いので、夏でも室内の温度が上がりにくいです。南向きや東向きのように蒸し風呂状態にならないので、暑さが苦手な人にとっては大きなメリットです。

室外機が影に隠れていることが多いので、エアコンの効き目も良いです。すぐに室温が下がるので、夏になっていきなり電気代が上がるリスクも低いです。

北向きのマンション物件のデメリット

指でバツを作る女性
北向きのマンション物件には、主に3つのデメリットがあります。

・洗濯物がなかなか乾かない
・湿気が溜まりやすく結露とカビが発生しやすい
・室内が冷え込みやすい

以下で、それぞれの内容と、対処方法をご紹介します。参考にしてください。

洗濯物がなかなか乾かない

北向きのマンション物件の最も大きなデメリットは、洗濯物がなかなか乾かないことです。室内だけでなくバルコニーにも直射日光が当たらないので、気温が低いと1日かけても乾きません。

日中だけでは乾かず、夜になってから室内干しを続けることも珍しくありません。室内干しをするにはスペースが必要なので、居室が狭くなってしまいます。

室内干しでもなかなか乾かないときは、エアコンではなく除湿器を活用する方法がおすすめです。衣類の下に除湿器を置けば、エアコンよりも安い電気代で効果があります。

どうしても洗濯物の問題に悩まされたくない人は、乾燥機を買ったり、コインランドリーを利用するのがおすすめです。

湿気が溜まりやすく結露とカビが発生しやすい

北向きのお部屋は日当たりが悪いので、湿気が溜まりやすいです。こまめに換気や掃除をしないと、結露ができ、カビが発生します。

対策として最も効果があるのは除湿器の使用です。また、湿気が溜まりやすい場所に除湿剤や重曹を置いたり、カビ防止スプレーを吹きかける方法もあります。

室内が冷え込みやすい

日当たりが悪いと温度が上がりにくいため、室内が冷え込みやすいです。

熱を逃がしにくい断熱カーテンを使ったり、厚手のカーペットを敷いたりして、保温性を高めるようにしましょう。

北向きのマンション物件に向いている人の特徴

北向きのマンション物件に向いている人の特徴をまとめてみました。北向きのお部屋に住もうと考えている人は、自分が当てはまるか確認してください。

・夜勤などで夜型の生活をしている
・室内干しに抵抗がない
・乾燥機や除湿器を使っている
・カーテンや家具などの日焼けが嫌
・暑さが苦手だから夏は涼しく過ごしたい

上記に当てはまる人は北向きのマンション物件は住み心地が良いですが、ひとつも当てはまらない人は後悔してしまうかもしれません。

マンションの方角別の日当たり比較

太陽
東西南北すべてのお部屋の特徴を下記にまとめてみました。お部屋探しの参考にしてください。

ちなみに単純に日照時間だけで見ると、東向きと西向きはほとんど変わりません。

南向き ・どの方角よりも日当たりが良い
・洗濯物が乾きやすい
・夏場は冷房費が高くなりやすい
・家具や本が日焼けしやすい
東向き ・午前中の日当たりが良い
・夏場でも涼しく過ごせる
・夜は暗く、冷え込みやすい
・午後から干した洗濯物は乾きづらい
西向き ・夕方でも日光がお部屋に入る
・夕方から夜にかけてお部屋が暖かい
・朝方は日が入らず、お部屋が暗くて寒い
・夕方は東日がキツくてまぶしい
北向き ・どの方角よりも夏場は涼しい
・家具や本が日焼けしづらい
・日当たりが悪く、冷え込みやすい
・午後から干した洗濯物は乾きづらい

ライフスタイルによって、住み心地の良いお部屋の向きは変わります。

北向き以外のお部屋についての解説は、別の記事でまとめています。上記の表の青い文字を押すと、それぞれの詳しい解説ページに移動しますので、参考にしてください。

一般的には日当たりが良い方角ほど家賃が高いです。南向きのお部屋が最も家賃が高く、東向き、西向き、北向きの順で相場が安くなっていきます。

北向きのマンション物件は、1日中日当たりが良い南向きよりも4,000円~6,000円ほど家賃が安いことがあります。物件によっては、年間で48,000円~72,000円も家賃を抑えられます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly