会社の近くに住むべき理由は?メリット・デメリットを体験談と一緒に紹介!

部屋探しの知恵

藤本

この記事の監修:藤本
「家AGENT」営業主任

この記事の監修:藤本
「家AGENT」営業主任

都会に向かう男性

会社の近くに住むべきか迷っている人向けに、会社の近くに住むメリット・デメリットを紹介します!実際に職場から徒歩圏内の場所に住んでいる人に、職場の近くに住んでみた体験談も聞いてみたので合わせて紹介します!

会社の近くに住むべき4つのメリット

会社近くの徒歩圏内に住むと、会社から家が離れていて電車やバスで通勤するのと比べて、以下の4つのメリットがあります。

①出社ギリギリの時間まで寝られる
②満員電車に乗らなくていい
③家賃手当を受けられる場合がある
④休み時間に家に帰れる

①出社ギリギリの時間まで寝られる

会社の近くに住むと、電車やバスなどの移動時間が短縮できる分、出社時間ギリギリまで寝ていられます。

1日のスケジュール

始業が9時の職場では、通勤1時間の人と比べて通勤時間5分の人のほうが、約1~2時間長く朝寝ていられます。

また帰宅時間も早いため、夕食やお風呂も早い時間に済ませられるので、リラックスタイムや就寝時間を長く取る事ができます。

朝にシャワーを浴びた日や少し寝坊した日でも、交通機関を利用しないため、走れば出社時間に間に合う点も魅力です。

始業時間30分前に起きても間に合う
男性のアイコンオフィスまで約6分のとこに住んでいるんですけど、始業時間30分前に起きても余裕で間に合います。おかげで8時間ほど寝てます。あと定時上がりの時だと、帰宅してから6時間くらいずーっとゲームしてますよ(笑)(男性/20代後半)

②満員電車に乗らなくていい

会社の近くに住めば歩いて出勤できるので、ラッシュ時の満員電車のストレスから解放されます。

また、天候や人身事故などによる電車の遅延・運休などに左右されることがないので、遅刻するかもしれないという不安もありません。

人混みの圧迫感に耐えながら過ごす電車通勤と比べて、体力的・精神的な負担が減り、出社してからの仕事効率も上げられるというメリットもあります。

朝から疲れることが無くなった
女性のアイコン入社2年目までは40分かけて通勤していたんですけど、満員電車のせいでもみくちゃにされるのでうんざりしていました。化粧とか髪の毛が乱れると、もう1日ブルーでしたね。でも、会社近くに引っ越したら満員電車のストレスから解放されて最高です!朝から疲れることもなくなりました!(女性/20代前半)

③家賃手当を受けられる場合がある

会社から家賃手当を受けられる場合、家賃相場よりも安く住めるのでお得です。家賃手当の金額は平均で約1万円~2万円ほどです。

家賃手当を受けられる条件は、職場から半径2km以内など、距離によって規定されることが多いです。ただ、会社によって手当が受けられる条件が変わります。

また、家賃手当が出る会社は大企業であることが多いです。引っ越しをする前に、手当を受けられる条件や手当額を会社に確認しておきましょう。

毎月3万円の家賃支給がある!
男性のアイコン会社から3km圏内だと家賃補助3万円が出ると聞いて引っ越ししました。家賃6万円の部屋に住むと、自分の支払いは毎月3万円ですよ!?結構デカいと思うんですよね。浮いたお金は自分のお小遣いにしています。(男性/20代前半)

④休み時間に家に帰れる

会社の近くに住めば昼休みにすぐに家に帰れるので、自分だけの空間でゆっくり食事ができます。

外食すると1食で600~800円ほどかかりますが、自炊をすれば1食500円以下に抑えられるので食費の節約にも最適です。

また、30分ほどの仮眠や化粧直し、夏場は汗を流すためにシャワーをしたり自由な行動ができます。忘れ物をしてもすぐに取りに戻れる点も安心です。

誰にも邪魔されることなく休憩できる
女性のアイコン私は、昼は一人でゆっくりと休憩したい派なので、ほぼ毎日自宅に帰って昼休憩をとっています。テレビを見ながら誰にも邪魔されることなくご飯を食べれるって最高ですよ。お腹空いてない時は、仮眠したりシャワー浴びて気分転換したりもできます。(女性/20代後半)

▶一人暮らし向けの未公開物件たくさん!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

会社の近くに住むデメリットも多い

ただし、会社の近くに住むデメリットも多いです。人によって感じるデメリットは違いますが、主に以下の6つのことが上げられます。

①家賃が高いエリアが多い
②残業や休日出勤が増える可性がある
③終電を逃した人に泊めてと言われる可性がある
④休日に会社の人に出会うことがある
⑤繁華街の近くだと治安が気になる
⑥行動範囲が狭まくなる

①家賃が高いエリアが多い

会社は都心のオフィス街にあることが多いため、基本的に家賃が高いです。一人暮らし向けの間取りで、家賃8~9万円になっているお部屋が多いです。

会社から家賃手当が出ない場合は、毎月の家賃の負担がかなり大きいです。

家賃手当があっても毎月7.5万かかる
困り顔の女性のアイコン会社から5分ほどのマンションに住んでいるんですが、もともとの家賃が管理費込みで9.5万円とかなり高いです。これでも安い部屋を選んだんですけど、家賃手当2万円があっても毎月7.5万円を払い続けるのがキツいです…。(女性/20代後半)

②残業や休日出勤が増える可性がある

職場環境があまり良くない人は、会社の近くに住むことで残業や休日出勤が増える風潮の職場もあります。

「すぐ帰れるでしょ」「家が近い人は君しかいない」などと言いながら、仕事を押し付けられるかもしれません。

また、台風などの日でも電車を使わないなら出社してほしいと言われることも多いです。

休んだ人の代わりに呼び出された
困り顔の男性のアイコン休みの日に寝てたらいきなり上司から電話がかかってきたんですよ…「Aさん休んだので今すぐ来て」って。こっちはせっかくの休みだから拒否するんですけど、グチグチ文句言われるので仕方なく出たことが何回かあります。本気で迷惑だからやめてほしいです。(男性/20代後半)

③終電を逃した人に泊めてと言われる可性がある

会社の近くに住んでいることを知っている同僚や上司に、残業や飲み会で終電を逃したから夜中に泊めてほしいと頼まれる場合があります。

とくに上司だと断りづらく泊めてしまうことがありますが、1度許すと何度も利用されることになるのでストレスになります。

また、近いからと宅飲みしようといって、同僚たちが押しかけてくるリスクも捨てきれません。

ベロベロになった人を押し付けられた
困り顔の男性のアイコン会社の飲み会でべろべろになった酔っ払いを、家が近いから泊めてやってって押し付けられたことがあります。泊めるだけでも面倒なのに、なんで、仲良くもない酔っ払いの介抱なんてしなきゃいけないんだろう…。(男性/30代前半)

④休日に会社の人に出会うことがある

プライベート時間に会社の人と会いたくない人は向きません。とくに、部署によって休みの曜日が違う職場や、近くに住んでいる社員が多い会社は、ばったり会う可能性が高くなります。

また、会社近くに来ている取引先の人に出会う可能性もあります。同じ会社の人と出会うことより気まずいかもしれません。

いつどこで見られているかわからないので、リラックスしにくい人もいるでしょう。

オフの日くらいほっといてほしい
困り顔の女性のアイコン買い物に出かけたら、近くのスーパーで上司に捕まりました。せっかく一人で買い物を楽しんだのに、興味のない話に付き合わされた挙句、1時間ほどお茶使用とか無理矢理連れてかれました。オフの日くらい一人でゆっくりしたいので、話しかけないでほしいです。(女性/20代前半)

⑤繁華街の近くだと治安が気になる

都心はビジネス街のすぐ近くに繁華街があることが多いので、会社の近くに住むと必然と繁華街も近くて治安が微妙な場合があります。

深夜までやっているお店の明かりや騒音で寝にくかったり、女性は常に不審者に用心しながら過ごさないといけないません。

また、夏場だと飲食店が多いエリアはゴキブリが出やすいというデメリットもあります。

酔っ払いだらけで思うように歩けない
困り顔の女性のアイコンとくに金曜日の日なんて、残業で少しでも遅くなるとそこら中に酔っ払いが歩いていて、思うように歩けません。集団で歩道を塞いでいる人とか、フラフラ歩いていてなかなか追い越せなかったり…。一番最悪なのは、一緒に飲もうとか絡んでくるおっさんですよね。正直ウザいです!(女性/20代後半)

⑥行動範囲が狭まくなる

普段の生活が家から会社の間で完結するので、意識して出かける用事を作らないと行動範囲が狭くなります。

とくにインドア派の人は、自宅から職場と買い物スポット以外はほぼ出歩かなくなります。

休日に友達に誘われたとしても、ほかの駅に行くこと自体がめんどくさくなり疎遠になるという人も少なくありません。

基本引きこもりになった
困り顔の男性のアイコン定期がないので、ほかの駅にいくとお金がかかってしまうため基本的に引きこもりになりました。会社帰りに買い物済ませると、本当に休日は家から1歩も出ないです。唯一の救いは、職場が池袋近くなので友人とか来てくれることですよね。(男性/20代後半)

会社の近くに住んだ方が良い人の特徴

会社の近くに住んだ方が良いか迷っている人は、以下の項目に当てはまるか確認してください。

もし複数当てはまるようであれば、会社の近く人住んだ方が快適な生活を送れます。

・家賃手当を利用したい
・睡眠時間や自分の時間を多く確保したい
・満員電車に乗りたくない
・休憩時間を自由に使いたい
・仕事終わりに少しでも早く家に帰りたい
・休日に会社の人と会っても気にならない
・繁華街が近くても気にならない

会社の福利厚生である家賃手当を使って、生活費を抑えたいという人はとくに会社の近くがおすすめです。

また、満員電車でのストレスを減らして心身共に快適に過ごしたい人や、睡眠やプライベートに使う「時間」を大切にしたい人も、職場の近くに住むことが向いています。

逆に、オンオフをきっちり分けたいという人や、満員電車より家賃の安さを優先したい人は会社の近くに住むと後悔します。

コロナで外出を控えていてお部屋探しを諦めていませんか?

外出しなくてもネット営業の不動産屋「イエプラ」なら、自宅からチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

コロナが不安な今でも、お部屋によっては内見せず契約できます!住みたいお部屋を外に出ることなく見つけられるのでおすすめです!

イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

新型コロナウイルスのイメージ写真
新型コロナウイルス対策|来店せずにお部屋探しを済ませる方法!

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

4月のイメージイラスト
4月は費用が抑えられて部屋探しにぴったり!お部屋を探すときの注意点って?

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly