アパートの角部屋と中部屋の違いを徹底比較!結局どちらが良いの?

部屋探しの知恵

鈴木

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」営業担当

マンション

角部屋と中部屋って結局どっちに住むと良いの?という疑問にお答えします!角部屋と中部屋に向いている人のそれぞれの特徴や、実際に住んだことがある人に聞いた角部屋と中部屋の住み心地も紹介!角部屋と中部屋の違いも一覧にして解説します!

角部屋と中部屋あなたはどっちが向いてる?

角部屋と中部屋にはそれぞれ異なった良さと悪さがあるので、それぞれのお部屋に向いている人の特徴を一覧で紹介します。

角部屋がおすすめな人の特徴

・隣からの騒音に悩みたくない
・相場より多少家賃が上がっても気にしない
・窓が多く、換気しやすい部屋が良い
・景色が良い部屋に住みたい
・日当たりが良い部屋に住みたい
・部屋の前の廊下を他人に通ってほしくない

中部屋がおすすめな人の特徴

・季節による気温の変化がニガテ
・冷暖房の効きが良い部屋に住みたい
・建物の外からの騒音が気になる
・家具をたくさん置きたい
・家具が日焼けするのを避けたい

▶角部屋についての詳しい解説はこちら

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

角部屋・中部屋の住み心地はどう?

実際に角部屋と中部屋のそれぞれに住んだことがある人の意見をまとめてみました。

角部屋に住んでいる人の意見

角部屋に住んでいる人の体験談を紹介します。角部屋のほうが中部屋よりも好きな人は、隣合ったお部屋の騒音の少なさや窓の多さで満足している場合が多いです。

隣の音が気になりませんでした(20代後半/女性)
前に住んでいた部屋が中部屋だったのですが、両隣からの音がいつも気になっていました。ただ、こちらの話し声や生活音も聞こえているだろうと思って、気になりながらも我慢して過ごしていました。今の部屋に引っ越しする時に、音を気にしたくなかったので、角部屋にこだわって部屋を探し、何とか見つけることができました。前に住んでいた中部屋と比べて、ずいぶん音が気にならなくなり快適に生活しています。
換気がラク!(30代前半/女性)
今住んでいる部屋は角部屋なのですが、中部屋よりも窓の数が多く、換気がラクにできます。部屋の窓を全部開けるだけで空気が循環してくれるので、毎日でも換気できますよ。常に新しい空気に入れ替えできて、とても気持ち良いです。ホコリも溜まらないので、掃除も少しラクになりました。
日当たり良好です(20代後半/女性)
窓の数が多いので、日当たりが良いです。部屋ごとにも窓がちゃんとついているので、ジメジメしなくて済みます。角部屋は確かに、他の部屋と比べて少し家賃が高いですけど、それでも中部屋よりも健康的な生活を送れるので、私はお金を多めに出す価値はあると感じています。

中部屋に住んでいる人の意見

中部屋に住んでいる人の体験談を紹介します。中部屋に住んでいる人は、部屋の暖かさや窓が少ないことで満足している場合が多いです。

冷え性の私(20代前半/女性)
昔から冷え性で、毎年冬には悩まされていました。引っ越す時に、はじめは角部屋が良いかなーと思っていたのですが、不動産屋さんに冷え性なら中部屋の方が暖かいですよと言われ、中部屋に決めました。同じ建物の角部屋に入ったことが無いから実際にあったかいかはちょっと分からないけど、少なくとも寒さに困ったことはないです。
家具の置き場所に困りません(30代後半/男性)
我が家は家具が多く、とにかく何とか置き場所を確保しなくてはいけないのですが、窓が多い部屋では全部置くのは難しいと思い、中部屋にしました。窓が少ない分、家具を置くスペースを確保でき、何とか全部納まりきりました。せっかく角部屋に住んでも、窓をつぶしちゃったら勿体ないですしね。
外の音が聞こえにくいです(20代後半/女性)
角部屋は騒音が気にならないと良く言われていますが、それはマンション内の話で、外の音は実際中部屋の方が聞こえにくいと感じました。角部屋は窓が多くて外側に面していることも関係あると思います。中部屋は両隣が部屋になっているので、確かに住民の声などは聞こえてきますが、窓が少ない分、外の音は全然気になりませんよ。

角部屋と中部屋の違い一覧

ベッドとろうそく
角部屋と中部屋を比較しながら、違いを一覧で紹介していきます。それぞれ、優れている項目の文字を赤色にしています。

角部屋 中部屋
2方向に向いた窓がある 1方向にしか窓が無い
眺望 眺めが良く開放感がある 角部屋より眺めは悪い
結露 発生しやすい 発生しにくい
室温 夏は暑く冬は寒い 外気の影響はほぼ無い
冷暖房効率 少し悪い 良い
通気性 良い 少し悪い
遮音性 低い 高い
家具の配置 しにくい しやすい
プライバシー 玄関先は○、窓側は× 玄関先は×、窓側は○
価格 中部屋より高い 角部屋より安い

大きな違いは窓の数と隣り合うお部屋の数

角部屋と中部屋での大きな違いは、窓の数と隣り合うお部屋の数です。以下の項目で、それぞれの良い面と悪い面の特徴を詳しく解説します。

窓の数が多いのは良い面ばかりではない

一般的には窓が多いほど良いというイメージがありますが、窓が多いことにも以下のようなデメリットがあります。

・外の音が聞こえやすい
・家具を配置しづらい
・結露が多く発生する

窓が多い分建物の外の音が聞こえやすいので、大通り沿いの物件などは特に騒音に悩まされやすいです。また、家具をたくさん置きたい場合はせっかく付いている窓をふさいでしまう場合があります。

もちろん、窓が多いことには以下のようなメリットがあります。

・日当たりが良い
・景観が良い
・通気性が良く換気しやすい

窓の数が多ければその分、日当たり良く健康的な生活を送ることができます。

窓が多い角部屋では、部屋の窓を開けるだけで風通しが良く換気できますが、中部屋では窓が少なく、窓を開けて換気扇を回さなければ空気が循環しません。

また、物件によっては、2方向ある窓から違う景観を楽しむことができます。

隣り合った部屋の数が多い=悪い訳ではない

住宅と電卓と虫眼鏡
隣り合った部屋の数での違いは、大きく分けると以下のようなものがあります。窓の数と比べると、差は少なく感じます。

まずは隣り合ったお部屋の数が少ない角部屋の特徴を紹介します。

・隣合った部屋の音が聞こえにくい
・外側に面していて気温の変化に敏感

角部屋の大きなメリットとして、隣り合ったお部屋が1つしかないので、騒音が気にならないという点が挙げられます。

ただ、その分屋外に面している壁面積が多いということでもあるので、気温の変化に敏感になります。また、冷暖房も中部屋と比べると効きにくいので、光熱費が余計にかかってしまいます。

次に、隣り合ったお部屋の数が多い、中部屋の特徴を紹介します。

・隣合った部屋の音が聞こえやすい
・部屋の温度が暖かい
・冷暖房の効きが良い

中部屋は、両隣に部屋がある分、角部屋ほど気温の変化に左右されません。更に冷暖房の効きも良く光熱費を抑えられます。

ただ、両隣に住民が暮らしている場合、生活音などが聞こえて気になる人が多いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

約1分でサクっと利用開始!
イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly