東京の風景

上京してから仕事を探すのはあり?東京で働くメリットとデメリットを大公開!

部屋探しの知恵

2018年11月15日投稿

イエプラ イエプラ

上京して仕事をしたいと考えている人向けに、上京してから仕事を探すのはありか、先に上京すればいくらの貯金が必要かを紹介します!東京で仕事をするメリット・デメリット、上京前に東京でお部屋を探すポイントも合わせて紹介します!

上京するなら仕事を決めてからが良い

都会に上京してきた女性
東京で働きたいと考えているなら、上京する前に仕事を決めておくことをオススメします。

仕事がないまま上京しても、すぐに仕事が決まる保証がなく、しばらくはアルバイトや派遣など収入が安定しない仕事をしなければいけない可能性があります。

上京して一人暮らしを始めると、引っ越し費用や、お部屋の入居費用、毎月の家賃や生活費など、多くのお金が必要です。

また、一時的に無職やフリーターになるので、東京お部屋を借りる際の審査が通りにくいです。スムーズに上京するためにも、先に仕事を決めておきましょう。

上京前に仕事を探すなら就職支援サービスを活用する

やりたい仕事や勤めたい企業が決まっていない人は、リクナビやマイナビなどの就職支援サービスを活用しましょう。気になる企業に一括応募できるうえ、サービスサイトのスタッフが内定までフォローしてくれます。

書類選考が通った企業を、同日まとめて面接を組むことも可能なので、何度も東京に行く必要がなくなります。

住み込みの仕事を探せばすぐに上京できる

社宅などに住み込みができるし仕事を探せば、すぐに上京できます。

住む場所が決まっているので、お部屋探しの必要がありません。また、会社が家賃を補助してくれることが多く、浮いたお金を生活費や貯金に回せます。ただし、住み込みの仕事は応募率が多く、なかなか内定につながりません。

お金に余裕があるなら上京が先でも良い

貯金が多い、親が家賃や生活費をカバーしてくれるなど、お金に余裕がある人であれば、上京してから仕事を探しても良いです。

上京にかかる費用は人によって違いますが
上京するまでに約50~60万円
上京してからは毎月約16万円
ほど必要です。

上京後に仕事が決まるまで生活するとなると「約70万円~80万円ほどの貯金が必要」です。約70万円~80万円あれば、仕事が決まるまでの1~2か月の間は不自由なく生活できます。

▶上京にかかる費用相場と項目についてはこちら

上京後に仕事を探すなら就職フェアがオススメ

上京後に仕事を探すなら、1度でたくさんの企業の情報を知ることができる、就職フェアなどのイベントがオススメです。就職フェアであれば、実際に働いている人の生の声が聞けるうえ、書類選考なく面接を組むことも可能です。

良い企業が見つかるまで時間をかけたい人であれば、派遣会社に登録してみるのも手です。アルバイトは収入が安定しないので、なるべく避けましょう。

東京で働く5つのメリット

上京して仕事をしたいと考えている人に、東京で働く5つのメリットを紹介します。

最新情報が集まる

東京は日本の経済の中心なので、IT技術や海外の製品、ファッション関係など様々な情報がいち早く集まります。

新しいものは、ほとんど東京が1番早く手に入るといっても過言ではありません。また、仕事関係の技術セミナーやイベントなども、東京に集中していることが多いです。

多くの人と出会えるのでビジネスチャンスが広がる

東京はとにかく人が多く集まるので、出会いの機会も多く、ビジネスチャンスが広がります。

セミナーに参加すれば自分と同じ業種の人に出会えるし、飲食店でたまたま横の席に座った人とつながるかもしれません。

多くの人と出会うことによって、自分が持っていなかった価値観に遭遇し、新しいアイディアが生まれる可能性があります。

仕事の選択肢が広がる

東京は、日本全国だけではなく海外の企業も集まっています。有名な大企業から聞いたことないような小さな企業など豊富にあるので、迷ってしまうほど仕事の選択肢が広がります。

創立間もないベンチャー企業を一緒に大きくしていくことも可能です。俳優や歌手、声優など地方にいたらなかなか叶わない夢も追えます。

交通機関が充実している

東京は、車やバイクなどがなくても、電車やバスでどこにでも行けるほど交通機関が充実しています。とくに、電車は数分待てば次が来るので、乗り遅れて待ちぼうけということがありません。

また、0時過ぎても終電がある路線が多く、夜遅くまで友人と飲んでいても電車で帰ることができます。

自立心が育つ

お金の管理や身の回りの世話、トラブルが起きたときの対処など、1人でやらなければいけないので、自然と自立心が身につきます。

また、責任が問われることが多いので、より冷静な判断ができるようになります。

東京で働く4つのデメリット

通勤ラッシュのホーム
東京で働くデメリットと4つ紹介します。

家賃や物価が高い

東京は、地方と比べて物価が高いです。とくに、上京する人が多いため、家賃がかなり高いです。

家賃だけで見ると、日本で1番高い相場と言っても過言ではありません。隣接している神奈川・千葉・埼玉と比べても約1万円ほど差があります。

東京都全域が高いというわけではないので、家賃相場が低いエリアでお部屋を探すなど、少しでも費用を抑えましょう。

通勤時の満員電車がつらい

朝の通勤ラッシュの満員電車は、人が多すぎて地獄です。つり革にすら掴まれない、人や荷物に身体を抑えるなど日常茶飯事です。こればかりはどうしようもないので、覚悟してください。

満員電車が嫌だという人は、朝早めに家を出たり、始発電車がある駅の周辺でお部屋を探すようにしましょう。

治安に不安を覚える

地方からも多くの人が集まる東京は、人口が多い分、変な人も多いです。

駅で少しぶつかっただけで喧嘩をする人や、奇声を上げて通り過ぎていく人などがいたりします。

普通に暮らしていれば、遭遇率は少ないですが地方と比べると治安に不安を覚えるので、変な人を見かけたら近づかないようにするなど、自衛を心がけましょう。

知り合いが少ない

上京すると、周りに知り合いがいない状態で新生活がスタートするので、ふとした時に寂しくなります。また、仕事の愚痴を話す相手もいません。

孤独に悩まされないためにも、ひとまず東京で色々相談できる友人を1人作りましょう。

上京前に東京でお部屋を探すポイント

地方に住んでいるからなかなか東京に行けないという人向けに、上京前に東京でお部屋を探すポイントを紹介します。

お部屋の希望条件を具体的に決める

自分がどんなお部屋に住みたいのか、希望条件を具体的に決めておきましょう。具体的であればあるほど、お部屋を探しやすくなります。

条件の目安になるもの
・家賃
・間取り
・キッチンの広さ
・何階にあるお部屋か
・日当たりの良さ
・お風呂とトイレが別々か
・独立洗面台などの設備があるか
・周辺地域の買い物環境
・周辺の治安が良いか
・駅までの距離
・学校や勤務先までの距離

また、具体的な希望条件に優先順位を決めておきましょう。条件を緩和することで、生活しやすい理想のお部屋に近づく可能性が増えます。

生活費を考慮して家賃の予算を決める

自分の生活費が毎月どのくらいなのか把握しておかないと、毎月の家賃の支払いができなくなってしまう恐れがあります。

外食派で食費を多めに確保したい人や、趣味にお金を費やしたい人、貯金額を多めに確保したい人などは、家賃目安を5千円ほど下げてお部屋を探しましょう。

ちなみに、家賃の目安は「手取りの3分の1」が理想です。

▶手取りに対する家賃目安の詳細はこちら

住みたいエリアの家賃相場を調べておく

東京は、エリアによって家賃相場がかなり違います。住みたいエリアが決まっている人は、周辺の家賃相場を調べておきましょう。隣駅に行くだけで、5千円も家賃が違うエリアもあります。

逆に住みたいエリアが決まっていない人は、家賃相場を目安にしてお部屋を探すエリアを絞りましょう。練馬区や、葛飾区、西東京市などは相場が低いです。

▶都内のおすすめの区や駅の詳細はこちら

来店不要な不動産屋を探す

何度も東京に来る手間とお金を考えれば、なるべく無駄は省きたいものです。お部屋の内見が決まるまで、来店不要の不動産を探しましょう。

不動産屋は、1度に複数のお店に問い合わせても大丈夫なので、ネット上で気になるお部屋があった不動産屋に問い合わせメールを送ってみてください。

問い合わせたお部屋の空室情報がないまま来店を急かす不動産屋は避け、メールでも丁寧に対応してくれる不動産屋がオススメです。

わざわざ東京に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ東京に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで不動産屋と相談しながらお部屋を紹介してもらえます。

しかも、現地のスタッフが物件の映像をテレビ電話で送ってくれるオンライン内見や、ネット上で契約まで完了できるサービスに対応しているので、一度も東京の不動産屋へ行かずにお部屋を借りることもできます!

東京にお部屋を探しに行けない人や、営業マンと対面して話すのが苦手な人にもおすすめです!

イエプラでお部屋を探してみる
 

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

ひらめいた男性の人差し指と電球
部屋探しが面倒な人におすすめしたい「チャット不動産屋」とは?

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

東京のビル群
東京で評判の良い不動産屋さんはここ!

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

クッキーが乗っているマグカップ
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

グレーで統一したオシャレな室内
一人暮らし向けの部屋の間取りを比較|ワンルーム・1K・1DK・1LDK

 

東京の風景
東京都内の住みやすい街!おすすめの区や駅はどこ?【一人暮らし】

 

一人暮らしのお部屋
初めての一人暮らし|始めるまでの11ステップと部屋探しのポイント

 

鍵とお金を渡す手
無職で賃貸契約する方法と審査を通過しやすくするコツ

 

おしゃれな部屋の内装
フリーレントとはどういう意味?ホントにおトクなの?【賃貸】

 

チェックマークを付ける男性の手
賃貸の入居審査とは?通過する7のコツと落ちた人の特徴

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

一人暮らしでかかる費用は?初期費用や毎月の生活費の実例を大公開!

 

男性が手で立たせているスマホ
ネットでお部屋を探す方法は大きく分けて2通り!おすすめはどっち?

 

バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly