JKKとは?URや公営との違いやメリット・デメリットを徹底解説!

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

青空と団地

JKKとは?審査って厳しいの?という疑問を解決します!URや公営との違いや、JKK賃貸に住むメリット・デメリット、JKKの申し込み資格一覧、そのほかJKKに関する疑問をQ&A形式で紹介します!

JKKとは?

家と虫眼鏡

JKKとは、東京都住宅供給公社の略称で、東京都が全額出資している特別法人のことです。

名前の通り、東京都内の賃貸住宅に特化しており、JKKが管理する7万戸以上もの賃貸物件を、必要とする都民に貸しています。

メイン事業としては、自社物件の管理・老朽化した物件の建て替え・都営や市営住宅の管理です。

JKKが管理する物件の名前は「コーシャハイム」「トミンハイム」「コーシャタワー」「トミンタワー」と、ほとんど統一されています。

URや公営と何が違うの?

JKKが取り扱う物件も団地ですが、UR賃貸や公営住宅とは運営団体や取り扱っている物件の種類が違います。

UR賃貸は、全国的にある「公団住宅」のことです。公営住宅は、地方自治体が管理する「低所得者向けの賃貸物件」を取り扱っています。

JKKは、東京都内の物件に特化しており「都営住宅」と呼ばれる物件を取り扱っています。

JKK賃貸の6つのメリット

JKKに住むメリットは、以下の6つです。

・初期費用が安い
・耐震、耐火、耐久性に優れている建物が多い
・新築、築浅物件が多い
・子育て世帯や高齢者世帯は優先申込ができる
・介護サービス付き物件がある
・家賃補助を受けられる物件がある

初期費用が安い

JKKは、礼金と仲介手数料が掛からないので、普通の賃貸物件と比べると、家賃約2ヶ月分も初期費用を抑えられます。

また、同じお部屋に住み続ける場合、更新料がかからないので、長く住めば住む分お得です。

耐震・耐火・耐久性に優れている建物が多い

JKKの物件のほとんどが、SRC造(鉄筋鉄骨コンクリート造)が採用されているため、耐火性・耐久性ともに優れています。

耐震性に関しては、平成20年3月に「耐震化整備プログラム」を実行し始め、平成29年度末に物件の98.3%の耐震性を強化しています。

JKKが発表しているスケジュール通りに進めば、令和2年度内には100%達成できるので、物件の耐震性についての不安は軽減されます。

また、東日本大震災のあとから、建物ごとの耐震性を公表しているので、自分の目でどういう耐震対策がされているのかを確認できます。

新築・築浅物件が多い

JKKは、団地の再利用ではなく「老朽化した住宅の建替え」をメイン事業でおこなっているため、新築や築浅の物件が多いです。

2019年6月現在、昭和39年以前に建てられた約12,900戸を対象に、建替えを中心とした再編整備を約10年の間におこなうと発表しています。

子育て世帯や高齢者世帯は優先申込ができる

JKKには「優先お申込み制度」というものがあります。

これは、満18歳未満の子どもがいる、もしくは現在妊娠中の人がいる世帯と、満60歳以上の高齢者がいる世帯は、募集公開から7日間のみ優先的に申し込みできる制度です。

その他にも、障がい者がいる世帯や、新婚1年未満の人も優先的に申し込みできます。優先申し込みの条件は、以下を参考にしてください。

・満18歳未満の子どもがいる
・申込時に妊娠している人がいる
・入籍後1年未満かつ40歳代までの世帯
・満60歳以上の高齢者がいる
・心身障がい者がいる
・診断書などで歩行が困難と証明できる人がいる

介護サービス付き物件がある

数は少ないですが、JKKには介護サービス付きの物件があります。スタッフによる生活相談や安否確認サービス、併設の介護視察や医療機関の利用が可能です。

また、物件によっては老人ホームのように、定期巡回や訪問介護があったり、コミュニティルームを設置しているところもあります。

家賃補助を受けられる物件がある

JKKには「都民住宅」という家賃補助を受けられる物件があります。世帯の収入額に応じて、家賃の一部を東京都が支払ってくれます。補助期間は最大で20年と魅力的です。

ただし、年々3.5%ずつ入居者の負担額が上がっているうえ、毎年世帯収入に関する書類を提出しなければいけません。

また、家賃補助を受けられる物件はかなり数が少ないので、入居希望者が殺到し、希望通りのお部屋に入居できる可能性がかなり低いです。

JKK賃貸の6つのデメリット

JKKの賃貸に住むデメリットは6つあります。

・申し込み資格が厳しい
・抽選応募の物件の倍率が高い
・3回以上キャンセルすると一定期間申し込めない
・一人暮らし向けの物件が少ない
・エアコンがついていない物件が多い
・普通の不動産屋での取り扱いがほぼない

申し込み資格が厳しい

JKK賃貸は審査が厳しいと言われますが、正しくは入居申込の条件が厳しく、申し込み時に落とされる人が多いです。

申し込み条件を満たしていない人は、入居審査にすら進めないため、申し込み時点ですでに審査が始まっていると認識すべきです。

申し込み条件については、後ほど紹介します。

抽選応募の物件の倍率が高い

JKKの物件は先着順と抽選の2種類あり、抽選応募の物件は、倍率がかなり高くで思うように入居できません。

過去には、倍率が100倍以上になった物件もあるようで、宝くじ並みの運が必要です。ちなみに、新築や低所得者向けの都民住宅が、抽選応募になっています。

3回以上キャンセルすると一定期間申し込めない

先着順応募の申し込みは、過去30日間で3回以上キャンセルすると、約30日間申し込みできなくなります。

申し込みできない期間は、1回目のキャンセル日から数えて30日間です。申し込みできない期間は、JKKネットの申し込み画面もしくは、電話で確認できます。

一人暮らし向けの物件が少ない

従来の団地は、ファミリー層向けに建てられているため、一人暮らし向けの物件が少ないです。

ただし、最近建て直された物件では、ライフスタイルの多様化に合わせ、一人暮らし向けに1DKの間取りの物件も増えてきています。

エアコンがついていない物件が多い

JKKの物件は、原則としてエアコンがついていないため、入居する前に自分で購入しなくてはいけません。

また、設置されているエアコンのコンセントの電圧が合わない場合や、コンセント自体がないお部屋にエアコンを取り付ける場合は、入居者自信で工事費用を負担しなければいけません。

普通の不動産屋での取り扱いがほぼない

JKKの物件は、専用窓口か、公式ホームページに掲載されている「提携店」のみの取り扱いなので、普通の不動産屋ではほぼ探せません。

まれに、提携店でも入居希望者が現れない場合は、普通の不動産屋に依頼をかけて入居者を募集することがあります。

JKK賃貸の申し込み資格一覧

賃貸の申し込み書類を書く手

JKKの物件を借りる場合は、JKKが提示する条件を全てクリアしないといけません。

「一般賃貸住宅」「公社都民住宅」「東京都施行型都民住宅」「都営住宅」ごとに、微妙に条件が違うため、それぞれで解説していきます。

一般賃貸住宅の申し込み資格

一般賃貸住宅は、JKKが建設・管理している自社物件で、申し込み資格は以下の通りです。

・原則、持ち家がない
・JKKが定める月収基準を満たしている
・申込者本人が成人(住民票必須)
・申込者本人のみ、もしくは親族と同居
・連帯保証人を立てられる(一部、保証会社利用可)
・反社会的勢力の関係者ではない
・東京都安全安心まちづくり条例に同意できる
・JKKが指定する入居日までに必ず入居できる
・トラブルなく円満に入居してくれる

JKKが定める月収基準は、下記です。原則として、申込者本人の月収のみで判断されます。

家賃 一人暮らし ファミリー
6万円未満 家賃の4倍以上 家賃の4倍以上
6万円~9万円 24万円以上 家賃の4倍以上
9万円~12万円 30万円以上 36万円以上
12万円以上 30万円以上 45万円以上

ただし、母子家庭や満60歳以上の人、障がい者の人は、貯金額や親族との合計月収で判断するなどの特例があります。

公社都民住宅の申し込み資格

公社都民住宅は、JKKが管理する「都民住宅制度」に基づいている物件です。以下が、申し込み条件になります。

・原則、持ち家がない
・世帯所得が基準を満たしている
・申込者本人が成人(住民票必須)
・親族と一緒に同居する
・連帯保証人を立てられる
・反社会的勢力の関係者ではない
・東京都安全安心まちづくり条例に同意できる
・JKKが指定する入居日までに必ず入居できる
・トラブルなく円満に入居してくれる

公社都民住宅の世帯所得は、家族の人数によって違います。この家族の人数は、JKKに入居しない扶養家族も含まれます。

下記が、所得階級ごとの世帯所得合計目安です。金額が細かいため、2つに分けて紹介します。

所得階級 2人入居 3人入居
Ⅰ-1 2,780,000~3,236,000円 3,160,000~3,616,000円
Ⅰ-2 3,236,001~3,596,000円 3,616,001~3,976,000円
3,596,001~4,244,000円 3,976,001~4,624,000円
4,244,001~5,114,000円 4,624,001~5,524,000円
5,144,001~6,260,000円 5,524,001~6,640,000円
6,260,001~7,592,000円 6,640,001~7,972,000円
所得階級 4人入居 5人入居
Ⅰ-1 3,540,000~3,996,000円 3,920,000~4,376,000円
Ⅰ-2 3,996,001~4,356,000円 4,376,001~4,736,000円
4,356,001~5,004,000円 4,736,001~5,384,000円
5,004,001~5,904,000円 5,384,001~6,284,000円
5,904,001~7,020,000円 6,284,001~7,400,000円
7,020,001~8,352,000円 7,400,001~8,732,000円

かなり面倒な算出方法なので、公社都民住宅に申し込む場合は、専用の申込書の所得欄に沿うように書き込んでください。間違えが無ければ、きちんとした世帯所得の合計を計算できます。

東京都施行型都民住宅の申し込み資格

東京都施行型都民住宅は、東京都内に移住している人に限定した賃貸住宅です。以下が、申し込み条件になります。

・原則、持ち家がない
・世帯所得が基準を満たしている
・申込者本人が成人(住民票必須)
・申込者本人が都民
・親族と一緒に同居する
・親族が特定優良賃貸に入居していない
・連帯保証人を立てられる
・反社会的勢力の関係者ではない
・東京都安全安心まちづくり条例に同意できる
・JKKが指定する入居日までに必ず入居できる
・トラブルなく円満に入居してくれる

世帯所得は、公社都民住宅の基準とほとんど変わりません。

都営住宅の申し込み資格

都営住宅は、東京都が1年間の所得が一定以下の人向けに建設した公共住宅で、JKKが受託管理をしています。申し込み条件は、以下です。

・申込者本人が都民
・申込者本人が成人(住民票必須)
・申込者本人、もしくは親族と同居
・住居に困っている
・所得が一定以下しかない
・家族人数に見合った間取りを選んでいる
・反社会的勢力の関係者ではない

東京都が定める、低所得者の基準は以下です。特別区分は、障がい者や60歳以上の人がいる世帯、満18歳未満の子どもがいる家庭など、条件に当てはまる世帯です。

入居人数 一般区分 特別区分
1人 189.6万円未満 256.8万円未満
2人 227.6万円未満 294.8万円未満
3人 265.6万円未満 332.8万円未満
4人 303.6万円未満 370.8万円未満
5人 341.6万円未満 408.8万円未満

また、都営住宅は抽選応募のため、指定の抽選日に会場に出向く必要があります。

JKK賃貸に関するQ&A

JKKに関する疑問を、Q&A形式でまとめました。回答する疑問内容は、以下です。

・窓口申し込みで必要なものって何?
・親族の代わりに代理で申し込んでも大丈夫?
・内見後じゃないと申し込みできないの?
・同棲やルームシェアでも借りれるの?
・ペット可物件ってあるの?
・特定物件募集って何?
・ネット申込ってどの物件でもできるの?
・式サイトでしか空室は確認ができないの?
・物件更新時のメルマガみたいなものはないの?

窓口申し込みで必要なものって何?

窓口申し込みで必要なものは、本人確認書類と印鑑のみです。

申し込みが完了し、通過できれば、JKKから下記の書類の提出が求められます。書類が届いてからなるべく早めに、書類を準備してJKKに郵送しましょう。

審査に必要なもの
・本人確認証
・住民税課税証明書(もしくは非課税証明書)
・最新年分の源泉徴収票
・住民票(入居者全員分)
・賃貸借契約書のコピー
・印鑑登録証明書
・戸籍謄本もしくは独身証明書

親族の代わりに代理で申し込んでも大丈夫?

窓口センターに直接来店する場合のみ、代理人の人でも申し込みできます。

その場合、入居者(契約者)名義で書類の記入をしなければいけないので、事前に生年月日や年収、勤務先情報など確認しておきましょう。

内見後じゃないと申し込みできないの?

内見前に事前申し込みできます。内見後に希望の物件ではない場合は、申し込みのキャンセルもできます。

ただし、30日間で3回キャンセルしてしまうと、一定期間申し込みできなくなります。

同棲やルームシェアでも借りれるの?

同棲やルームシェアはできません。また、入居後すぐに結婚する予定がある同棲であっても、申し込みできません。

ちなみに内縁関係の場合は、住民票の続柄が「未届の夫」「未届の妻」と明記されていなければ、申し込みを断られます。

ペット可物件ってあるの?

JKKには、ペット可物件はありません。ただし、小鳥や魚類などは飼育可能と公式サイトに明記されています。

ハムスターやウサギなど、鳴き声はほぼ無い小動物の飼育もできないので、隠れて飼わないようにしましょう。規約違反とみなされ、退去しなければいけない事態になる可能性があります。

特定物件募集って何?

募集物件に書かれている「特定物件募集」とは、お部屋で人が亡くなっている心理的瑕疵物件のことです。

主に「孤独死で発見が遅れた」「お部屋内で自殺や他殺があった」場合に、特定物件募集と明記されています。

通常、JKKの物件は敷金が家賃の3ヶ月分必要ですが、特定物件は敷金が家賃の2か月分になっているうえ、ほかのお部屋より家賃が低めに設定されています。

なお、応募は先着順で、公社住宅募集センターのみで受け付けています。

ネット申込ってどの物件でもできるの?

ネット申込できる物件は、基本的に一般賃貸住宅と公社都民住宅、東京都施行型都民住宅の先着順受付の場合のみです。

その他の物件は、窓口センターもしくは、各専用窓口まで電話をしてください。

公式サイトでしか空室は確認ができないの?

空室管区人は、公式サイトもしくは窓口センターに電話で問い合わせれば確認できます。

公式サイトは登録までのタイムラグがあるので、より最新情報を知りたい人は、電話で問い合わせたほうが確実です。

物件更新時のメルマガみたいなものはないの?

JKKネットユーザー登録時に、メール配信の項目で「希望する」を選択し、希望の配信情報の種類を選べばメールで届きます。

ただし、空室情報の更新は、平日の9:30~18:00の間に不定期でおこなわれるので、メールを見るタイミングによってはすでに募集が終了している可能性があります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザという文字
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

東京のビル群
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

6月のイラスト
6月に引っ越したい方必見!時期の特徴や部屋探しのコツ

 

調査している探偵
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

綺麗な内装のリビングルーム
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

不動産屋の立ち合い
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき5つの理由

 

万力で挟まれている硬貨と電卓
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

チャット不動産屋「イエプラ」のロゴ
チャット不動産「イエプラ」と物件サイトや街の不動産屋の違い

 

悩んでいる女性
イエプラの口コミ・評判|SUUMOやHOME’Sと比べるとどう?

 

部屋探しサイト
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファに寝そべってスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

家計簿や電卓が並んでいるテーブル
1ヶ月の生活費の平均はいくら?世帯別にみんなの内訳を徹底分析!

 

赤いベッドに寝そべる女性
お金ないけど一人暮らししたい!費用を最低限に抑える現実的な方法

 

笑顔で振り返る女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

バナー
 

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly