お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

事故物件でも気にしない人っているの?実際に住んだことある人の体験談を紹介!

3337137_s

事故物件でも気にしない人っているの?自分は事故物件に住んでも大丈夫なのかな?という疑問を解決します!

そもそも事故物件とは何か、事故物件に住んだことある人の割合を解説します。

実際に事故物件に住んだことある人の体験談や、事故物件の探し方も紹介するので気になる人は参考にしてください!

事故物件を気にしない人の特徴

事故物件でも気にしない、住んでも大丈夫という人の特徴を紹介します。

以下の特徴に当てはまらない人は、後悔するので事故物件は避けるべきです。

・限界まで家賃を抑えたい人
・霊感が全くなくて気にならない人
・においに鈍感もしくは慣れれば平気な人
・ネット上に住所が出ていても気にしない人

限界まで家賃を抑えたい人

生活のために限界まで家賃を抑えたいという人が、事故物件を選ぶことは多いです。

事故物件は普通の物件に比べて家賃が安いという特徴があります。

基本的には、相場より5千円から1万円程値引きされることが多いですが、他殺事件や腐乱死体発見現場などの物件は2万円以上値引きされることもあります。

霊感が全くなくて気にならない人

霊感が全く無く、心霊現象が起こっても気にならないという人は、事故物件に住んでも問題ありません。

事故物件は、場合によっては勝手に扉が開いたり奇妙な音が聞こえたりといった心霊現象が起きる可能性があります。

逆に心霊現象を体験してみたい人や、ホラーが好きな人は住んでみても良いかもしれません。

臭いに鈍感もしくは慣れれば平気な人

物件で自殺や他殺が起こり、発見に時間がかかってしまうと臭いはなかなか取れません。

事件後は必ず清掃業者によって掃除されますが、臭いが完全に取れず入居後も残ってしまう場合があります。

しかし、変な臭いがしても鈍感で気づかない人や気にしない人であれば問題ありません。

ネット上に住所が出ていても気にしない人

殺人事件など、事件性がある物件はネット上に住所が載ってしまう場合が多いです。

そのため不審な郵送物が届いたり、不審な人物が訪問してくるリスクが高くなります。

気にならないという人は住んでも問題ありませんが、トラブル防止のためにできる限りの防犯対策はすべきです。

そもそも事故物件とは?

事故物件とは、一般的にお部屋の中もしくはその建物内で死者が出た物件を指します。

また、事前に知っていたら住みたくないと感じる情報がある物件のことを、まとめて事故物件と呼ぶ場合もあります。

下記に当てはまる部屋は、一般的に事故物件と呼ばれることが多いです。

・自然死以外の死人が出ている部屋
・事件や火災が起きた現場
・周辺に嫌悪施設や指定暴力団施設がある
・異常に虫が出る

物件の検索サイトでは、上記のような物件は備考欄に「心理的瑕疵物件」「告知事項あり」と書かれています。

UR賃貸や公共住宅などは「特定物件」「特別募集住宅」と記載されており、電話もしくは窓口でしか応募ができないようになっています。

事故物件に住んだことがある人の割合

実際に事故物件に住んだことがある人は全体の約5%で、住んだことが無い人の約1/12でした。

調査の結果を、以下の表にまとめました。

これまで事故物件に住んだ経験がある人

出典:https://suumo.jp/journal/2018/02/22/149516/

事故物件の数自体が少ないというのもありますが、住んだことない人がほとんどです。

事故物件に住んだきっかけの割合

事故物件に住んだことがある人のうち、そのようなきっかけで住んだのか調査をした結果、以下のようになりました。

事故物件であることを知ったきっかけ

出典:https://suumo.jp/journal/2018/02/22/149516/

事故物件というと人気がなさそうと思いがちですが、あえて事故物件を探している人が3割もいることから、一定の需要があることが分かります。

実際に事故物件に住んだ人の体験談

事故物件に住むとどうなのか、実際に住んだことある人に体験談を聞いてみました。

安かったから住んだけど気にならなかった
男性のアイコンどうしても安い物件に住みたかったので、相場よりも1万円も安い事故物件に住みました。前の入居者が部屋の中で自殺していたって聞いたんですが、綺麗に掃除されてるし、自分はあんまり気にならないのでいいかなと思って。特に入居後困ることもないし、住む人の気持ち次第なんじゃないでしょうか?(男性/20代)
心霊体験できるかと思ったけど…
困り顔の男性のアイコンホラー映画に影響されて、前の入居者が孤独死したっていう事故物件に引っ越しました。ドアが勝手にしまったり変な音が聞こえたりするのかな?とちょっとワクワクしてたんですが…何もありませんでした。ただ家賃が安いラッキーな部屋ってだけですね。(男性/20代)
周囲の目が気になった
女性のアイコン不動産屋が「ちょっと物騒な殺人現場があった部屋で…」と言ってたんですが、家賃も安いし駅からも近いので住んでました。そしたら変な手紙が来るし野次馬?みたいな人も来るし不気味でした。調べたらネットに住所が載ってて、怖くてすぐ引っ越ししました。事前に調べておけばよかった…。(女性/20代)
私には無理でした…
困り顔の女性のアイコン相場より安めの物件があったので引っ越したら、どうやら周りの人が言うに自殺者が出た事故物件だったらしくて。前の前の入居者だったので説明されなかったんですけど、やられたと思いました。住み始めたら変な匂いがするし、夜は勝手に電気が消えるし、体調を崩すことも増えて私には耐えられず、引っ越しました。私には無理です。(女性/20代)

事故物件でも全く気にしない人にとっては、安い家賃で住めるので満足度が高い傾向にあります。

しかし人によっては体調が悪くなったり、不審者に悩まされて困るといったトラブルが起きかねません。

なるべくトラブルを避けたい人は、事故物件に住むのはおすすめしません。

事故物件を探す方法

あえて事故物件に住みたい人が、事故物件を探す方法は以下の2つです。

極端に家賃が安い物件を見る

周辺の相場よりも極端に家賃が安い場合は、高確率でいわくつき物件です。

数年前にニュースで話題になった座間市のアパートは、家賃1万円代まで下がっていました。

住みたいエリアの相場を知った上で、極端に家賃が安い物件が無いか探してみましょう。

物件検索サイトを利用する場合、物件の表示順を「安い順」にすると探しやすいです。

大島てるを見る

物件のだいたいの住所がわかる人は「大島てる」で検索してみましょう。事件や事故の内容まで詳しく明記されています。

また、死者が出たお部屋以外にも、お部屋の所有者が25年間行方不明になっていたり、怪奇現象ありなどのいわくつき物件も掲載されています。

事故物件より普通に家賃が安いお部屋を探したほうが良い

家賃の安さだけ見るとお得ですが、何が起こるか分からない物件に住むのは避けるべきです。

事故物件に住むより、家賃相場が低いエリアで安いお部屋に住んだ方がトラブルなく快適に暮らせます。

家賃が安いお部屋を探したい人におすすめのアプリ

チャット不動産アプリのイエプラなら「家賃が〇万円以下の部屋に住みたい」「トラブルが少ないお部屋に住みたい」など、細かい要望をチャットやLINEで送れます。

不動産屋だけが使える物件検索サイトからお部屋を探してくれるので、スーモやホームズよりたくさんのお部屋候補が見つかります。

深夜0時まで対応しているので、仕事が忙しくて不動産屋に行けない人や対面で話したくない人におすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識