お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

不動産屋の営業時間は何時まで?店舗に行くベストな時間帯は?

不動産屋の営業時間を問い合わせる女性のイメージイラスト

不動産屋は何時くらいまで営業しているの?という疑問に回答します!不動産の営業時間や店舗に行くべきベストな時間帯、来店するのにおすすめの曜日も合わせて紹介します!

不動産の営業時間は何時まで?

不動産屋は、基本的に10~18時まで営業している店舗が多いです。

都市部にある店舗は、少し幅を持たせて9~19時まで営業している場合もありますが、店舗数は少ないです。

ちなみに、定休日は水曜日の場合が多いです。

不動産屋のなかには、閉店後や定休日の場合でも、事務作業をしているスタッフが電話相談に乗ってくれる店舗もあります。時間の都合がなかなか取れない場合は、まず電話をしてみましょう。

大手不動産屋の営業時間一覧

以下の表で、大手の不動産屋の営業時間と定休日をまとめました。来店の参考にしてください。

ただし、フランチャイズで展開している業者がかなり多いため、営業時間、定休日は店舗によって違うこともあります。正確な情報は、公式のサイトなどでご確認ください。

店舗名 営業時間 定休日
イエプラ 9:30~0:00 年中無休
KURESTA 9:30~0:00 年中無休
エイブル 10:00~18:30 年中無休
ミニミニ 10:00~18:00 年中無休
ピタットハウス 9:00~18:00 水曜日
MAST 9:00~18:00 水曜日
ハウスメイト 10:00~18:00 水曜日
ホームメイト 10:00~18:30 水曜日
センチュリー21 10:00~18:30 水曜日
アパマンショップ 10:00~19:00 水曜日
レオパレス 10:00~19:00 水曜日
いい部屋ネット 10:15~19:00 水曜日
ライフビジョン 10:00~21:00 水曜日
イエッティ 10:00~19:00 水曜日

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

営業時間が長い不動産屋ランキング

遅い時間まで営業している不動産屋をランキングにしました。昼間になかなか店舗に行く時間が作れないという人は、ランクインしている不動産屋を利用してみましょう。

1位.イエプラ(9:30~0:00)

第1位のイエプラは深夜0時まで営業しています。ほかの不動産屋が閉まっている遅い時間帯でも営業しているので、仕事終わりなどでもスタッフに相談できます。

また、不動産屋の繁忙期である1月~2月は、深夜2時まで営業していることもあります。

イエプラは、ネット上でスタッフと相談できる「チャット不動産屋」です。わざわざ店舗に行かなくても専属のスタッフが希望に沿った物件を見つけてくれます。

スマホのアプリやLINEから相談できるので、仕事帰りの電車や寝る前など、ちょっとした空き時間に利用できます!

イエプラはこちらから
 

1位:KURESTA(9:30~0:00)

同率1位のKURESTAも、イエプラと同じく深夜0時まで営業している不動産屋です。

主に水商売で働いている人向けの物件をメインに取り扱っていて、銀座や渋谷など、都心部の物件情報に強いです。

2位:イエッティ(10:00~22:00)

第2位のイエッティは22時まで営業していて、1位のイエプラと同じくチャットでお部屋を探せる不動産屋です。

チャットは22時までスタッフが対応してくれますが、店舗の営業時間は20時までです。また、定休日である水曜日はチャットもお休みです。

3位:ライフビジョン(10:00~21:00)

ライフビジョンは渋谷区初台にある不動産屋です。初台駅から徒歩1分の位置に店舗があるので、職場が渋谷方面にある人におすすめです。

不動産屋には11時までに行くべき

不動産屋には、午前中に、できれば11時までに行くべきです。

11時であれば、お客さんが少なく、スタッフの手が空いていることが多いから、しっかりとした対応を受けられやすいです。また、気になったお部屋を内見する時間も十分に確保できます。

11時を過ぎてしまうと、優秀なスタッフはすでにほかのお客さんの対応をしている可能性があります。

また、夕方の訪問だと、閉店時間が近いため内見に行けない場合があります。

3件の内見をするならば所要時間は2~3時間ほど、5件見るならば4~5時間は必要なので、たくさん内見したいならば早い時間に来店するほうが良いです。

事前に予約してから行けば時間短縮になる

不動産屋へ行く前に電話して、希望の条件などを伝えておくと良いです。

不動産屋が事前に資料を準備できるため、やりとりがスムーズになり、時間を短縮できます。内見できる物件も増えるため、より良い物件を見つけやすくなります。

不動産屋に行くなら何曜日がいいの?

以下の表は、不動産屋に行くおすすめの曜日をまとめたものです。何曜日に行くべきか迷ったときの参考にしてください。

おすすめ度
月曜日 まあまあおすすめ
火曜日 おすすめ
水曜日 おすすめしない
木曜日 まあまあおすすめ
金曜日 とてもおすすめ
土曜日 おすすめしない
日曜日 おすすめしない

金曜日の来店が一番おすすめ

不動産屋に行くのにおすすめなのは、金曜日です。

金曜日は、翌日以降の土日に備えるために営業している不動産屋が多く、休んでいる店舗がほとんどありません。

また、週末ということもあって、金曜日の昼間はお客さんが非常に少ないです。スタッフが1人のお客さんに充てられる時間が長くなりやすいので、じっくり時間をかけてお部屋を探せます。

土日祝は混んでいるので避けるべき

土曜日、日曜日、祝日は来店者が多く、不動産屋はとても混み合いますので、なるべく避けましょう。

特に15時以降は、事前連絡のない飛び込みのお客さんが多く、1人のお客さんに対応する時間が短くなることがあります。

予約して来店したとしても、あとの時間帯に別の予約が入っている兼ね合いで、満足に時間が取れないことが多いです。

水曜日の来店はおすすめできない

ほとんどの不動産屋が営業していないので、水曜日の来店はおすすめできません。

たとえ来店先が営業していたとしても、不動産屋はほかの業者が管理している物件をお客さんに紹介することもあるので、内見の手配ができない可能性があります。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識