お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

ハウスメイトの退去連絡はいつまで?退去費用のトラブルはどう対処すればいい?

ハウスメイトの退去手続きのイメージイラスト

ハウスメイトの退去手続きの流れや退去費用の相場について詳しく解説します!クレジットカードで分割できるのか、ハウスメイトの退去費用に関しての口コミや、トラブル解決方法などについても合わせてご紹介します!

ハウスメイトの退去手続きの流れ

ハウスメイトの退去手続きに関しては、入居時にもらえる「くらしのマニュアル」にすべてまとまっています。

すぐに見つからない、失くしてしまったという人は、これから紹介するハウスメイトの退去手続きの流れを参考にしてください。

①退去日の1ヶ月前までに解約を申し込む
②退去の立会い希望時間を調整
③公共料金などの清算・移転手続き
④退去当日の立会い・鍵などの返却

以下で、それぞれのステップを詳しく解説していきます。

①退去日の1ヶ月前までに解約を申し込む

ハウスメイトの物件では、基本的に退去日の1ヶ月前までに解約を申し込む必要があります。

「お部屋+」という会員限定サービスに登録している人は、スマホからお部屋+にログインし「各種申請⇒退去手続き⇒申し込み」の順ですぐに申し込みできます。

会員ではない人は、契約書もしくはマニュアルに記載されているハウスメイトの店舗に電話してください。

②退去の立会い希望時間を調整

解約申込み後に、ハウスメイトから連絡が来るので、退去日当日の立会い時間を調整しましょう。

立会いは、基本的に平日しか受け付けてくれません。そのため、平日が仕事で時間を取りづらいなら早めに有給を申請したりして、立会い日を確保する必要があります。

③公共料金などの清算・移転手続き

電気・ガス・水道などライフラインは、自分で解約手続きをする必要があります。

ガスの解約には立会いが必要なので、早めに立会い日を決めましょう。電気や水道はネット上ですぐに解約できるので、退去日の5日前くらいまでに手続きをしておくとラクです。

火災保険は、ハウスメイトが解約手続きを進めてくれます。ただ、物件によっては自分でやってほしいと言われるので、解約申込み時に一緒に確認しましょう。

そのほか、電話・インターネット・郵便物・保険などの住所変更や解約手続きを忘れずに済ませましょう。

④退去当日の立会い・鍵などの返却

退去日当日は、管理会社ハウスメイトパートナーズのスタッフが来るので、一緒に部屋に汚損がないかチェックしましょう。

立会い時に、修繕ヶ所を指摘されますが、納得がいかない場合はその場でストレートに伝えておきましょう。言いなりになっていると、不要な費用まで請求されることがあります。

立会いが終わったら、お部屋の鍵やエアコンのリモコン、各種取扱説明書などを返却して完了です。退去費用については、後日「解約精算明細書」が郵送されてきます。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

ハウスメイトでの退去費用の相場

電卓と住宅の置物
ハウスメイトの退去費用に関しては、入居時にもらえる「くらしのマニュアル」というパンフレットに目安が記載されています。

以下が、パンフレットに記載されている退去費用の目安金額です。

ハウスクリーニング費用(税抜)
1K・1DK 20,000円~
~2DK 25,000円~
~3DK 30,000円~
~4DK 35,000円~
箇所ごとの修繕費(税抜)
クロスの貼り替え 1,250円~/1㎡
クロスクリーニング 600円~/1㎡
畳新調 10,000円~/1畳
畳張替え 4,300円~/1畳
ふすま張替え(片面) 3,500円~/1面
ふすま張替え(両面) 4,000円~/1面
クッションフロアー工事 3,000円~/1㎡
鍵交換 10,000円~
排水溝修理 実費
ゴミ処分 実費
そのほか修理・工事 実費

ただし、ハウスメイト指定の工事会社が入った場合なので、契約内容や業者によって金額の変動があります。あくまで参考程度にしましょう。

6年以上住み続けた場合は経年劣化で減額の可能性あり

経年劣化とは「普通に暮らしていれば自然とできるキズや汚れ」のことで、修繕費用を入居者ではなく大家さんや管理会社が負担することになっています。

6年以上住み続けると、経年劣化によって壁紙などの価値がほとんど0円まで下がるので、入居者が負担する割合が減ります。

経年劣化に当てはまるキズや汚れは以下のような箇所です。入居者の不注意でできたキズや汚れは、退去費用として請求されます。

経年劣化に当てはまる例
・日照による畳やクロスの変色(日焼け)
・冷蔵庫、TVによる壁の電気ヤケ
・ポスター、カレンダーなどの跡
・画びょう、ピンの穴
・エアコン設置によるビス穴、跡
・自然災害によるガラスの損傷
・耐用年数経過による設備品の故障
・破損や紛失以外の鍵の取り替え
・畳の表替え、裏返し
・フローリングのワックスがけ
・網戸の張り替え
・エアコンの内部洗浄
・台所、トイレの消毒など

退去費用の見積もりで高いと感じた場合は、国土交通省が定める「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」をネットで調べ、経年劣化に当てはまるか確認しましょう。

納得がいかない場合は、退去書類にサインをする前に不動産屋に相談するべきです。

ハウスメイトの退去費用は分割できない

財布を開くサラリーマン
ハウスメイトは退去費用の分割払いや、クレジットカード払いに対応していないので、現金で一括で支払うしかありません。

どうしても支払期日までにお金を用意できないという人は、すぐにハウスメイトに相談しましょう。

期日を伸ばしてくれたり、特例として現金での分割払いに対応してくれる場合があります。

もし、連絡せずに支払い期日を過ぎた場合は、不動産屋から催促の連絡が入ります。早めに催促に応じないと、最悪の場合裁判に発展する場合もあるので注意しましょう。

ハウスメイトの退去に関するネット上の反応

ハウスメイトの退去に関するネット上の反応は、退去費用が高い、敷金が戻ってこないという声が多かったです。

ただし、中にはほとんど費用請求がないという人もいたので、お部屋内をチェックする人によって違うのかもしれません。

以下、Twitterで「ハウスメイト 退去」と検索して出てきた口コミを紹介します。

退去時のトラブル事例と解決策

ハウスメイトの退去費用をめぐって実際に起きたトラブル例と、対処方法を紹介します。

国民生活センターによると、ハウスメイトの物件かどうかに関わらず、原状回復をめぐるトラブルは2018年度で12,489件も発生しています。

原状回復費をめぐるトラブルは、管理会社や賃貸物件に関わらず起きやすいので、以下の事例と解決策を読んで適切な対応を取りましょう。

画鋲の穴の修理費2万円って何?
困り顔の女性のアイコンカレンダーや時計、ネックレスを書けるために画鋲を使ってたんですけど、その穴の修理費として2万円請求されました。普通の穴が小さい画鋲なのに…。画鋲って修理対象なんですか?(女性/20代前半)

画鋲程度の小さな穴は、壁紙の後ろにあるボードを傷つけていなければハウスメイト側が負担するのが普通です。

どんな修繕費用を誰が負担するのかは、国土交通省が公開している「原状回復に関するガイドライン」に記載されています。

ただし、ガイドラインよりも契約書の内容が優先されるため、契約書に「画鋲の使用禁止」などの記載があった場合は修理費用を支払う必要があります。

一度、契約書内を確認するか、ハウスメイトの担当に連絡して確認しましょう。

10年住んだ物件の退去費用が15万円でした…
困り顔の男性のアイコン結婚して新居に引っ越すので、10年住んだワンルームの狭い部屋を引き払うことにしたんですけど、その時15万円請求されました。あれ?長期的に住んだ場合、管理会社側の負担になりますよね?って、高すぎて、思わず反論しました。(男性/30代後半)

普通は、長期間住めば住むほど、退去費用のほとんどが貸主の負担になります。お部屋の設備には「耐用年数」が決められていて、耐用年数を越えて使用すると入居者が負担する費用の割合はほとんど0%になるとされています。

以下の一覧は、主な設備とそれぞれの耐用年数の目安です。例えば流し台の場合は、5年以上住み続けていれば修繕費用を支払う必要は無い場合が多いです。

耐用年数 設備
5年 流し台
6年 壁紙、カーペット、エアコン、インターホンなど
8年 書棚、タンス、戸棚などの金属製ではない家具
15年 便器、洗面台の給排水設備、金属製の家具など

詳しくはガイドラインを確認して、明らかに高額な費用を請求されていれば、ハウスメイトに連絡しましょう。

手違いで請求書が遅れたのに延滞料金上乗せ
困り顔の男性のアイコン退去費用の見積もりを作り直すと言われ、送られてきた日が支払い期限が過ぎた3日後でした。その分の遅延料金が、新しい見積もりに入っていました。明らかに、ハウスメイトの手違いなのに、勝手に費用が上乗せされるのは納得がいきません。(男性/20代後半)

請求書が退去者の新居に届く期間を考慮されていないので、支払う必要はありません。

消印と従来の支払い日がわかるものを、証拠として保有したまま、消費者センターに相談しましょう。第三者の的確な意見がもらえます。また、対処方法も教えてくれます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識