駅徒歩15分ってどれくらいの距離?遠い?自転車だとどれくらい?

部屋探しの知恵

中村

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

この記事の監修:中村
「家AGENT」店長

歩いている足

駅徒歩15分の距離って実際に何キロ?遠いと感じるのか?という疑問を解決します!自転車の場合の所要時間や、駅から遠い物件に住むメリット・デメリット、駅徒歩15分以上に住んでいる人の体験談を紹介します。

駅徒歩15分は約1.2kmの距離

白いスニーカー
物件情報にある駅徒歩〇分という時間は「80m=1分」で計算されています。

徒歩5分なら約400m、徒歩15分なら約1.2kmの距離になります。駅徒歩15分も離れると、遠いと感じる人が多いです。

80m=1分という計算方法は、地図上の直線距離ではなく、最短距離の道路に沿って測定したものと「不動産の表示に関する公正競争規約」で定められています。

ただし、男性の平均的歩行スピードで計算されているため、女性はプラス3分ほどかかるので、さらに遠く感じます。

徒歩5分 400m
徒歩10分 800m
徒歩15分 1200m
徒歩20分 1600m
徒歩25分 2000m

信号や坂道にかかる時間は含まれていない

駅徒歩の所要時間は、信号の数や坂道が含まれていないため、実際に歩いてみるとかかる時間が異なります。

一概には言えませんが、信号1つに対してプラス1分30秒、急な坂道はのぼりが辛いのでプラス2分かかると多めに想定しましょう。

例えば、駅から徒歩15分の物件に行くまで信号が2つ、坂道が1つあるとすると、駅から物件までは徒歩で約20分かかることになります。

人通りの多さによってかかる時間が変わる

通勤通学のラッシュ時や、商店街の人込みの多さも考慮されていません。

人気のあるエリアの場合、狭い道で歩道が混んでいると、なかなか前に進めないこともあります。

駅の一番近い出口から計測されている

80m=1分という計算方法は、物件に1番近い駅の出口から計測されているため、駅のホームから改札、出口に行くまでの距離が入っていません。

一概には言えませんが、駅のホーム~改札までプラス2分、改札から出口までさらに2分かかる想定で時間を考えましょう。池袋や新宿などの大きな駅では、さらに時間がかかることがあります。

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

駅徒歩15分でも自転車を使えば約6分

駅徒歩15分の約1.2kmの距離が遠いと感じる人は、自転車を使えば約6分まで短縮できます。

自転車での所要時間に明確な定めはありませんが「200m=1分」が平均的と言われています。

歩くと遠く感じる人でも、自転車があれば半分以下の時間に短縮できるので、快適に過ごせます。

駅徒歩15分以上の物件のメリット・デメリット

家賃の安さやお部屋の広さを重視する人は、駅徒歩15分以上離れたお部屋が向いています。

物件の性能や設備よりも、駅までのアクセスのしやすさを重視する人は、駅近くのお部屋がおすすめです。

下記で紹介するメリット・デメリットを参考にしながら、自分は駅近くのお部屋に住むべきか、駅徒歩15分以上のお部屋に住むべきか考えてみましょう。

メリット
・駅チカ物件より家賃が安い
・人通りが少なく静かに生活できる
・帰宅ついでに買い物しやすい
・通勤や通学が運動になる
デメリット
・長い距離を歩くのが面倒
・荷物が多いと疲れる
・人通りが少なく夜道が不安

メリット

駅チカ物件より家賃が安い

駅近くの物件は家賃が高く、駅から離れると家賃が安くなる傾向にあります。徒歩5分未満と徒歩15分以上では1万近くも家賃に差がでます。

不動産屋専用サイト「ATBB」で、都内23区にあるワンルームと1Kの築年数20年以内のお部屋で、駅徒歩の時間ごとに家賃相場を調べました。

ワンルーム 1K
徒歩5分未満 約4.9万円 約5.1万円
徒歩5~10分 約3.9万円 約4.5万円
徒歩11~15分 約3.5万円 約4.4万円
徒歩15~20分 約3.2万円 約4.2万円
徒歩20分以上 約3.2万円 約4万円

人通りが少なく静かに生活できる

基本的に、駅から離れたら住宅街になっている街が多いので、駅から離れた物件は周辺が静かで落ち着いています。

駅周辺は人が集まりやすいので、基本的に賑やかです。街によっては、周辺が繁華街になっている場合もあります。

帰宅ついでに買い物しやすい

駅前のお店以外にも、駅から少し離れたお店に立ち寄りやすいです。駅から10分~15分ほど離れた物件なら、仕事など帰り道のついでに立ち寄れます。

通勤や通学が運動になる

通勤や通学で、往復毎日30分歩くだけでも運動になります。社会人になると運動する時間が減ってくるので、通勤通学の時間で運動不足を解消できます。

デメリット

長い距離を歩くのが面倒

駅徒歩10分を過ぎれば約1kmも徒歩で歩くことになるので、普段から歩きなれていない人だと面倒に感じます。

また、雨の日は濡れる可能性が高くなるので、さらに面倒に感じてしまいます。

荷物が多いと疲れる

普段からパソコンなど重たい荷物を持ち歩く人は、最初のうちは平気ですが、だんだん辛くなります。また、つい買い物しすぎた時は、家に帰るまでの時間がかかったり、腕が疲れたりします。

人通りが少なく夜道が不安

とくに女性は、駅から家までの道のりが長いと、ストーカーや公然わいせつなど犯罪に巻き込まれるリスクが高くなります。

駅徒歩15分以上に住んでいる人の体験談

下校中の学生
駅徒歩15分以上の物件に住んでいる人に体験談を聞いてみました。

梅雨と夏が地獄
梅雨の時期は家に帰るまでに、ズボンの裾とか靴が濡れるし、夏は夏で汗でビチョビチョになりますね。あと、通勤前に暑さで体力が持っていかれるので嫌ですね。(40代/男性)
家賃のためなら我慢できる
駅から20分弱に住んでいますけど、家賃が安くて広い部屋なので満足してます。確かに朝は歩くのが面倒になりますけど、半年もすれば慣れるし気にならないです。(20代/男性)
実際の時間はもっとかかる
駅徒歩15分って書いてあったんですけど、私が歩くのが遅い、信号に引っ掛かるとかで、かなりの時間がかかります。たぶん、25分くらいかな?駅までの時間を考えて早く出なきゃいけないので、その分早く起きなきゃいけなくなっています。(20代/女性)
自転車があるから気にならない
元々歩くのが好きだし、今は自転車があるので駅徒歩20分でも特に気にならないです。むしろ、自転車があれば休日にちょっと遠出できるし、かごに荷物を入れられるので買い物も便利です。(20代/女性)

▶駅徒歩20分以上に住んでいる人の体験談はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

約1分でサクっと利用開始!
イエプラはこちらから
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly