お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

D-roomの評判|大和リビングの賃貸に実際に住んだ人の口コミ!

D-roomの評判のイメージイラスト

大和リビングの賃貸「D-room」の評判や口コミについて解説します!

D-roomの住み心地や機能性、防音性に対するネット上の生の声を紹介しているので、どんな物件なのか参考にしてください。

また、D-roomならではのサービスや、D-roomに向いている人の特徴、実際に住んだ人の口コミ、積和不動産の「シャーメゾン」との比較も紹介します!

D-roomの評判は基本的に良い

D-roomは、ほかの賃貸物件に比べるとかなり設備が充実していて、基本的に評判は良いです。ただ、家賃の高さや住み心地に不満という意見も一部あります。

築年数の新しい物件だと音が響きにくい高遮音床が取り付けられていて、防音対策がしっかりしています。

住み心地は良さそう!

ツイッターで「D-room 快適」「D-room 不便」などを検索してみると、以下のような意見がありました。

D-roomの特徴である細やかな設備が人気ですが、一部の人は設備面に少し不満という意見もあります。

機能性が高いので家賃は割高

ツイッターで「D-room 家賃」を検索してみると以下のような意見がありました。

機能性が高い分、家賃はほかの物件に比べると割高のようです。

防音性は物件による

同じように、ツイッターで「D-room 防音」「D-room 騒音」「D-room 壁」などで検索してみると以下のような意見がありました。

防音はしっかりされているけれど、床がちょっと薄い気がするという意見がありました。

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

D-roomならではの様々なサービスがある

D-roomの物件には、普通の物件には無いような様々なサービスがあります。以下の項目で詳しく解説します。

D-room+

英会話レッスンや電子書籍の読み放題など、様々なコンテンツを受けられるサービスです。受けられるコンテンツは物件によって異なりますが、以下のようなコンテンツから最大で3つまで選べます。

・毎日30分読み放題の電子書籍
・月4回無料の通信英会話教室
・日経ビジネスの動画セミナー配信
・プロの料理講座の動画配信
・新作映画を毎月8本無料で視聴できるサービス
・使い放題のネットとAIスピーカー提供サービス

タダシ物件

タダシ物件では「敷金・礼金・更新料」が無料になるので、まとまったお金が用意できない人や、初期費用を抑えてインテリアや電化製品を揃えたいという人におすすめのサービスです。

ただし、物件によってはタダシ物件のサービスを受けられないこともあります。

サツキ物件

家財保険申し込みやインターネット契約など、面倒な手続きをせずにお部屋を借りられるサービスです。中には、家具家電付き物件もあります。

物件によってサービスを受けられないこともありますが、初めての一人暮らしで手続きについてよく分かっていない人におすすめです。

女性に優しい「for Women」住宅

D-roomの中には、防犯配慮型賃貸住宅for Womenというシリーズがあります。アルソックやセコムなどの警備システムや、録画機能付きのカラーTVインターホン、宅配ボックス、バルコニーの外から見えない物干しざおなどが完備されています。

また、身支度しやすい独立洗面台や、衣服をたくさん収納できるウォークインクローゼットを備えたお部屋もあります。

D-roomに住んだほうが良い人の特徴

以下の特徴に当てはまる人は、D-roomに住むと良いです。

・家賃が高くても機能性が高い部屋に住みたい人
・設備が整っているお部屋に住みたい人
・セキュリティを重視したい女性

D-roomの物件はダイワハウス以外でも探せる

D-roomの物件はMAST以外でも探せます!ネット上の不動産屋「イエプラ」は、不動産屋しか見れない専用サイトからお部屋を探してくれます。

全国の7~8割の賃貸物件が登録されているので、D-roomのお部屋もそうじゃないお部屋もまとめて紹介してもらえます。

また、チャットやLINEで相談できるので、物件サイトで検索できないような条件でもお部屋探しできます。

「〇〇駅周辺のD-roomがいい」「D-roomとシャーメゾンどっちがいいか迷ってる」など、気軽に相談可能です。

深夜0時まで営業しているうえ来店不要なので、仕事や用事でなかなか不動産屋に行けない人や、地方に住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けないという人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
 

D-roomに住んだ人の口コミ

D-roomに住んだことのある人や、現在住んでいる人に体験談をうかがいました。入居するかどうかの参考にしてください。

連帯保証人不要で契約がスムーズ
家庭の事情で、連帯保証人が必要だと手続きが大変なのですが、連帯保証人が不要な物件だったのでスムーズに契約できて良かったです。(30代前半/男性)
防音性が高いし家具家電付きで満足
家具を揃えるお金が用意できないので、家具家電付きの物件を選びました。お部屋の機能も便利だし、防音対策がしっかりしているので満足です。(20代後半/女性)
ほかの賃貸物件にはない防犯対策
for Womenの物件に住んでいますが、センサーが異常を感知すると防犯システムが作動するので、ほかの賃貸物件にはない防犯対策で驚きました。壁紙がピンクで、お部屋のデザインがすごく可愛いので気に入っています。(20代前半/女性)
家賃が高い気もするが妥当か
大手メーカー施工なだけあって、物件の質は高いです。設備整ってるし、なんか漫画無料で読めるし。その分家賃は高めかなと思いますが、高品質なことを考えると妥当な値段だと思います。(30代前半/男性)

D-roomとは?

D-roomとは、ダイワハウスが全国展開している賃貸物件です。

間取りは、単身者向けの1K、1LDKからファミリー向け3LDKまで様々です。また、中にはペット可の物件などもあり、様々な人の生活スタイルに合います。

ダイワハウスは大手ハウスメーカーなので安心感があり、受けられるサービスが豊富なので、初めからD-roomを目的に物件を探すという人も多くいます。

D-roomの物件は、新築の住居でめまいや頭痛などが起こる、シックハウス症候群という体調不良を防止するため、断熱性の高い素材と構造を使っています。

最近では、床衝撃音が吸収される高遮音床を取り入れた物件も、徐々に増えてきています。

D-roomとシャーメゾンはどっちが良いの?

D-roomとシャーメゾンは、物件自体あまり大差なく、どちらも評判が良いです。

D-roomはダイワハウスの賃貸物件、シャーメゾンは積水ハウスの賃貸物件で、両方大手ハウスメーカーが手掛けているということもあり、どちらに住んだ方が良いのかと悩んでいる人が多いです。

どちらも、防音や耐震強度はしっかりと対策されているので、快適に生活できます。

ただ、D-roomには敷金礼金と更新料が0円のタダシ物件や、連帯保証人不要物件、女性向けの防犯配慮型賃貸住宅など、それぞれのライフスタイルにあった物件を選びやすいです。

シャーメゾンは特にサービスがないので、初期費用の出費や連帯保証人で悩んでいる人はD-roomの方が良いでしょう。

▶シャーメゾンの評判や住み心地はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 東京周辺の街の住みやすさ大図鑑東京周辺の街の住みやすさ大図鑑

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 引っ越しに必要な費用まとめ引っ越しに必要な費用まとめ

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 子育てファミリーに必要な知識子育てファミリーに必要な知識