賃貸は代理契約で借りられるの?契約に必要な条件と入居までの流れを大公開!

部屋探しの知恵

鬼頭

この記事の監修:鬼頭
「イエプラ」営業担当

この記事の監修:鬼頭
「イエプラ」営業担当

家の置物と図面とペン

賃貸物件を借りる時に代理契約ってできる?という疑問を解決します!無職や未成年・学生など審査に不安がある人は、どうすれば一人暮らしできるか徹底解説します!代理契約に必要な条件や、部屋探しから入居までの流れも紹介します!

契約できるか不安がある方は代理契約という手段をとれる

現在、未成年や学生で自分自身で契約できない、無職やフリーターなどで収入に不安がある人は「代理契約」という形で、賃貸契約が可能です。

ここでいう代理契約は、賃貸契約に必要なもろもろの手続きを、入居者本人に代わって代理でおこなう人なので、法律上の代理とは違います。

以下に、契約できない可能性がある人の特徴をまとめたので、当てはまる人は代理で契約する人に手続きをお願いしてみてください。

・未成年
・成人済の学生
・無職
・フリーター
・収入が不安定で審査に不安がある
・信用情報に傷がある

代理契約という形がとれるかは、代理で契約する人が賃貸契約に必要な条件をクリアしている必要があります。

また、無断で契約者以外の人が住むことは「転貸」「又貸し」という違反行為なので、代理契約をする旨は必ず不動産屋に伝えてください。

▶入居審査に落ちる人の特徴についてはこちら

▶未公開物件が無料で見られる!
おすすめのお部屋探しサイトはこちら

代理契約をするのに必要な条件

代理で契約する人が、そのまま契約者の名義になる場合は、以下の条件をすべてクリアする必要があります。手続きだけ代理の人に頼む場合は、入居者本人が下記の条件をクリアしましょう。

・家賃の36倍の年収があるか
・安定した収入の業種で働いているか
・勤続年数が長いか
・信用情報に傷が無いか(信販審査の場合)

また、原則として代理で契約する人は、両親や兄弟など3親等までの親族にお願いしましょう。それ以外の人に代理をお願いすると、審査に落ちる可能性が高くなります。

代理契約をする場合の入居までの流れ

家と虫眼鏡
代理で契約する人にお部屋探しから入居までの手続きをしてもらう場合の、大まかな流れを紹介します。普通の賃貸契約時と、流れはほぼ同じです。

部屋探し~入居までの流れ
①代理の人が部屋探し~入居申込
②代理の人が重説・説明交付を受け署名捺印
③契約に必要な書類の提出
④契約者本人の名義で初期費用等を入金
⑤本人と不動産業者の間で鍵の引き渡し
⑥入居開始

代理の人に契約してもらい、入居するまでの流れをもう少し詳しく解説します。合わせて、必要になる書類も紹介するので、代理契約をする人は事前に準備しておきましょう。

ちなみに、入居審査や賃貸契約時に必要な「住民票」や「印鑑証明」は、発行から3ヶ月以内のものしか使えません。

①代理の人が部屋探し~入居申込

審査・申込用紙
あらかじめ、代理で契約する人に希望するお部屋の条件を伝えておきましょう。あまりに条件が多いと、該当するお部屋が少なくなるので、条件は3つほどに絞ってください。

また、内見も代理の人がおこなう場合は、壁の防音性・エアコンの有無・家具のレイアウトのしやすさなど、重点的に見る部分を伝えておきましょう。

気に入ったお部屋があれば、そのまま入居申込の手続きをしてもらい、審査に進みます。

「代理の人名義で契約」する場合と「入居者本人の名義で契約」する場合の、入居審査で必要になる書類を紹介します。

代理の人名義で契約する場合に必要な書類

代理の人名義で契約し、契約者と入居者が違う場合に必要な書類は以下です。代理の人・入居者・連帯保証人の3人分の書類が必要です。

必要な書類
・代理で契約する人の身分証明書(免許証・パスポートなど)
・代理で契約する人の収入証明書
・代理で契約する人の住民票
・代理で契約する人の印鑑証明書
・入居者の身分証明書
・入居者の住民票
・入居者の印鑑証明書
・入居者の収入証明書(学生の場合は不要)
・連帯保証人の身分証
・連帯保証人の住民票
・連帯保証人の収入証明書

連帯保証人を立てずに保証会社のみで審査をする場合は、連帯保証人分の書類は不要です。

代理の人が手続きをおこない本人名義で契約する場合に必要な書類

代理の人が手続きを行うが、契約者の名義は入居者本人にする場合、必ず「委任状」が必要です。もろもろの必要書類は以下の通りです。

必要な書類
・入居者の身分証明書(免許証・パスポートなど)
・入居者の住民票
・入居者の印鑑証明書
・入居者の収入証明書(学生の場合は不要)
・代理の人のの身分証明書
委任状
・連帯保証人の身分証
・連帯保証人の住民票
・連帯保証人の収入証明書

委任状は、不動産屋によって指定のものがあるので、メールでデータを送ってもらうか、代理の人に受け取ってもらい、後日郵送しましょう。

指定の委任状がない場合は、ネット上にある無料の委任状に署名・捺印をし、不動産屋に提出してください。

②代理の人が重説・説明交付を受け署名捺印

入居審査が通ったら、代理の人に「重要事項説明」を受けてもい、その後渡される「説明交付」に署名・捺印してもらってください。

重要事項説明書とは、契約内容などについて詳しく書かれた重要な書類のことで、資格を持った宅建士から必ず説明を受けなければいけません。

不動産屋によっては、スマホやパソコンのモニタ越しに受けられるサービスを展開している場合があります。可能な限り重要事項説明は、入居者本人が受けましょう。

③契約に必要な書類の提出

重要事項の説明が終わったら契約手続きに入ります。契約者が、代理の人か入居者本人かによって必要な書類が違うので、別々に紹介します。

代理の人名義で契約する際に必要な契約書類

役所の申請書類
代理の人名義で契約する場合は、通常の契約同様に、代理の人と連帯保証人の書類が必要です。

契約に必要な書類一覧
・契約者の署名がある契約書
・住民票
・印鑑証明書
・源泉徴収票
・銀行の通帳と口座印
・連帯保証人の住民票と収入を証明するもの

入居審査をする前に、役所で一緒に住民票と印鑑証明を取得しておけば、手間が減ります。

入居者名義の場合に必要な契約書類

入居者本人名義で契約をする場合は、入居審査同様に「委任状」が必要です。これは、契約を代わりにしてもらう行為に対しての委任状なので、入居審査時とは別物です。

契約に必要な書類一覧
・本人の署名がある契約書
・住民票
・印鑑証明書
・源泉徴収票
・銀行の通帳と口座印
・連帯保証人の住民票と収入を証明するもの
委任状

また、代理の人の身分証などの提出を求められることがあります。不動産屋によって必要書類が違うので、事前に確認しておきましょう。

契約者本人の直筆署名・捺印がいる場合は、郵送で書類を送ります。遅くなればなるほど、入居日も遅くなるので、書類の郵送は速達で早めに送るべきです。

④契約者本人の名義で初期費用等を入金

家の置物と通帳
賃貸契約が完了したら、不動産屋から連絡があった銀行口座に、初期費用などの必要なお金を振り込んでください。

その際「契約者の名義」でないと、入金しても処理できないので注意してください。入居者本人の名義だけど、入金も代理でしてもらう場合も、必ず契約者の名義で入金しましょう。

⑤本人と不動産業者の間で鍵の引き渡し

入居日当日は、入居者本人が鍵の引き渡しをおこないます。電話でやり取りをし受け渡し場所まで行くか、不動産屋の事務所に行って鍵をもらってください。

⑥入居開始

無事、鍵を受け取れたら入居できます。ライフラインの手続きをしましょう。

水道光熱費などのお金も、代理の人名義で契約する場合は、代わりに契約する人にお願いしてもろもろの手続きをしてもらいましょう。電話もしくはインターネットから開通手続きができます。

▶引っ越しに伴う必要な手続き一覧はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから 
イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

11月のイメージイラスト
年内に引っ越したいなら11月中には部屋を探しておくべき理由

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

ソファでスマホを操作する女性
不動産屋に一度も行く必要なし!?内見も契約もWEBで済ませる時代です!

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly