失敗しない賃貸物件の選び方【20項目で判断しよう】

部屋探しの知恵

鈴木

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」宅建主任士

この記事の監修:鈴木
「イエプラ」宅建主任士

チェックマークを付けている手

初めて引っ越しする人向けに、失敗しない物件選びの基準を解説します!同時に、住んでから後悔した人の失敗談も合わせて紹介します!

①徒歩圏内にスーパーなど便利な施設がある

買い物してきた家族

物件の近くに、買い物しやすいスーパーやコンビニが徒歩圏内にあるのかしっかり確認しましょう。約10分以内にあるのが理想です。

住んでから近くに商業施設がないと、買い物するのにわざわざバスなどの交通機関を利用したり、外食が増えて出費がかさんでしまいました。

自炊しない人でも、帰り道に立ち寄ってお惣菜やお弁当を買えるので、外食するよりもかなり安く食費を抑えられます。

便利なお店が近くにない物件に住んだ人の失敗談

バスも無料じゃない
困り顔の女性のアイコン内見時にしっかり確認しておけばよかったのですが、近くにスーパーもコンビニもありません。買い物するときはバスを使っています。バスも無料じゃないので、もったいないなぁといつも思いながらスーパーに向かってます。(女性/30代)
近くに何もないとお金がかかる
困り顔の男性のアイコン近くに何もないので、帰りの駅で何か食べてから帰ってます。近くにスーパーとかあれば、もうちょっと食費を抑えられるんですけどね…。家にいるときにちょっとコンビニに行きたいときも無いからいけません。休日はよく出前を取ってますよ。お金がかかります。(男性/20代)

 

▶自分にピッタリなお部屋をチャットで探そう!

②駅徒歩10分など立地が良い

駅から10分以上離れている物件や坂の上に物件があると、かなり不便です。

自転車を使用するにしても、毎月駐輪場を借りるのもお金がかかります。駅徒歩10分以内なら、徒歩で駅まで行けるので無駄な出費がかかりません。

また、坂の上に物件があると通勤通学がツラくなります。仕事などで疲れて帰ってきたときに坂を上らなければ家に着けず、更に疲れてしまいます。

立地が悪い場所に住んだ人の失敗談

後悔してます
困り顔の女性のアイコン駅の近くは人が多くて嫌だなと思って駅から20分以上離れてるところにお部屋を借りました。正直後悔してます。何をするにも不便です。駅に行くにもバスを利用するのでかなりお金がかかります。しかもバスってよく遅れるので、そのせいで何度電車を逃したことか…。(女性/20代)
予想以上の住みにくさ
困り顔の男性のアイコン仕事がデスクワークなので運動になると思って坂の上の物件に住みました。ある程度の住みにくさは覚悟していたのですが、正直予想以上。体力的にはそのうち慣れてくるんですけど、仕事が終わってまたあの坂登らないといけないのか…って精神的にキます。(男性/30代)

 

③必要な設備が揃っている

人によって必要な設備は様々ですが、自分にとってどんな設備が重要か、不動産屋に行く前に考えておきましょう。

あとから設備を増やすのはお金がかかるか、そもそも設置できない場合があります。人によって必要な設備は主に以下のようなものがあります。

・広い収納スペース
・広くて使いやすいキッチン
・バス・トイレ別
・室内洗濯機置き場
・独立洗面台
・追い炊き機能
・ウォシュレット
・浴室乾燥機
・エアコン
・コンロ

上記の一覧を参考に、自分の中で優先順位をつけてください。同時に妥協できる設備も選んでおくと、お部屋探しがスムーズになります。

住んでから設備不足に気づいた人の失敗談

収納が足りない
困り顔の女性のアイコン収納が足りません。自分の荷物の多さに比べて、収納が小さすぎました。流石に拡張はできないので、仕方なくカラーボックスを買って無理くり収納してますけど、もっと収納が広い部屋にすればよかったです。(女性/30代)
妥協するべきじゃなかった
困り顔の男性のアイコン一応部屋探しの条件に入れてたのですが、結局妥協したウォシュレット。やっぱりついてるもので選ぶべきでした。どうしても欲しくて、後から設置できる取り外し可能なやつを買ったんですけど、高かった…。(男性/30代)

 

④家賃が手取りの3分の1くらいのお部屋

一般的に、家賃は手取りの3分の1が目安と言われています。ただ、ライフスタイルによって変わってくるので、一概に全員に当てはまるとは言えません。

例えば、趣味を重視したい人や衣類を多く買う人は手取りの4分の1、手取りが20万円以下だけど自炊するし物欲がないという人は総支給の3分の1が良いです。

家賃の目安を越えてしまうと、生活費や娯楽費を圧迫してしまい、生活が苦しくなってしまいます。

▶家賃目安について詳しく知りたい人はこちら

家賃が手取り3分の1以上の物件に住んだ人の失敗談

家賃がもう少し安ければ…
困り顔の女性のアイコン手取り20万円で家賃7万円のマンションに住んでます。家賃以外にもスマホ台とかカードの清算とかを入れたら、毎月自由に使えるお金は多くて5万円程度です。飲み会とか出費がかさむ月は3万円あるかないかくらいです。せめてもう少し家賃が安ければと何度思ったことか…。(女性/20代)
出費癖で生活がキビしい
困り顔の男性のアイコン家賃6万円の部屋に住んでます。手取りは20万ちょっと。毎月分かってるんですけど、出費癖があって生活がキビしくなります。でも、毎日仕事ばかりなので、出費が一番のストレス発散方法なんです。出費は中々やめられないので次は家賃を下げようとおもいます。(男性/30代)

 

⑤職場や繁華街にアクセスしやすい

職場や学校まで離れすぎていない場所にお部屋を借りるのが良いです。電車で30分圏内なら、通勤通学がかなりラクになります。

また、繁華街にもアクセスしやすければさらに良いです。職場までの定期圏内で行けるなら電車賃も抑えられます。

通勤ラッシュはどの地域でも基本的にとても混み合うので、通勤時間は少しでも短いほうが負担を減らせます。

職場から離れすぎた場所に住んだ人の失敗談

毎日疲れます
困り顔の女性のアイコン職場まで1時間くらいかかるところに住んでます。毎日長い時間電車に揺られて、通勤だけで凄く疲れます。しかも行きも帰りも混んでるし。もっと近くに住んだら良かったです。(女性/20代)
同棲のために職場まで1時間半
困り顔の男性のアイコン彼女と同棲しています。お互いの職場の間を取ったら、1時間以上かかる場所になってしまいました。前に住んでたところは職場まで約20分。天と地の差です。同棲できたのは嬉しいですが、通勤時間を考えるとちょっと考え物です。(男性/30代)

 

⑥セキュリティ設備が整っている

セキュリティ
セキュリティの良さは、特に女性が優先してい考えるべき項目です。具体的に、どのようなセキュリティ設備があるのか、以下をご覧ください。

・オートロック完備
・モニター付きインターホンがある
・共有部に防犯カメラと警報器あり
・玄関や窓がダブルロック
・防犯性が高い鍵が使用されている
・管理人在中

中でも特に優先すべきなのは、オートロック完備、モニター付きインターホンがある、共有部に防犯カメラと警報器あり、玄関や窓がダブルロックの4つです。

一人暮らしの女性を狙った犯罪は非常に多いので、セキュリティがしっかりしている物件に住みましょう。

▶セキュリティ設備について詳しく知りたい人はこちら

セキュリティが悪い物件に住んだ人の失敗談

家賃よりもセキュリティ!
困り顔の女性のアイコン某有名アパートに、家賃が安いのと家具が備え付きなのに惹かれて契約。一応、オートロックはあったのですが、常に空いていてある意味ないなーと思ってました。ある日、廊下の足音が私の部屋の前で止まりました。何かなと思ってのぞき穴を覗いたら、穴から私の部屋を覗こうとしてる人が…。幸いにも外からは見えなくなってるので良かったですが、怖かった。(女性/20代)
ピッキング?被害に遭ったことがあります
困り顔の女性のアイコン昔住んでいた家で、仕事から帰ってきたら鍵がこじ開けられてたことがあります。どうも、古いタイプの鍵で開けやすかったらしくて、すぐ変えなさいって言われました。今は絶対ディンプルキーのお部屋に住むようにしてます。(女性/30代)

 

⑦耐震性が高い

突然の災害に備えて、耐震性も物件選びの基準としておくべきです。

耐震性は、壁や柱に補強材を入れている物件が良いです。強い揺れでも倒壊しにくくなっています。補強材が入っているかどうかは、不動産屋に聞けば教えてくれます。

また、大きい地震がくるたびに物件の耐震性は性能が上がっているので、新築物件ほど、耐震性が良い物件が多いです。

耐震性が悪い物件に住んだ人の失敗談

少しの衝撃で揺れる
困り顔の女性のアイコン前にトラックが通るたびに結構揺れます。あと。部屋が階段の近くなのですが、人が上り降りするたびに揺れます。とにかく少しの衝撃で揺れます。地震が来たら間違いなく倒壊するでしょう(笑)(女性/30代)
小さな地震でもビビる
困り顔の男性のアイコン築30年の物件ですが凄い揺れます。前に地震が来た時、かなり激しく揺れて、ついに巨大地震が来たか!?と思ってテレビを付けていったいどのくらいの揺れだったのか確かめましたのですが、震度4。嘘でしょって疑いましたね(笑)(男性/30代)

 

⑧置きたい荷物に対して適切な広さ

自分が持っている荷物を確認して、内見時にしっかり入りきるか確認しましょう。内見前に自分の荷物の長さ、高さ、幅を測っておいてください。

実際に内見した際に、メジャーを持って行ってしっかり置けるか確認しましょう。また、在宅ワークの場合は仕事部屋を設けるか事前に決めておきましょう。

狭い部屋に住んだ人の失敗談

かなり圧迫されます
困り顔の女性のアイコン凄く部屋が圧迫されてます。とにかく物で溢れてて、新しく何かを買おうものなら、まずはどこにしまうかを考えて、次に実際にスペースを確保します。それからようやく買いに行けるので、結構な手間。もっと広い部屋にすればよかったです。(女性/30代)
移動が大変
困り顔の男性のアイコン物を避けながら移動してます。良く足の小指をぶつけるので、そのうち骨でも折りそうです。引っ越した当初はそんなこともなかったんですけど、引っ越してから物が増えてしまい、悲惨なありさま…。ちゃんと計画的に増やさないとダメですね。(男性/20代)

 

⑨周辺地域の治安が良い

立ち入り禁止テープ
安心して生活するためにも、街の治安が良いところを選びましょう。特に不審者のターゲットにされやすい女性は重要です。

基本的に、人が集まりやすい繁華街は治安が悪い傾向にあります。繫華街から1~3駅離れれば、治安が良くなる傾向にあります。

ただ例外もあり、繁華街から離れていても治安が悪い街がたまにあるので、住みたい地域について事前によく調べておくべきです。

治安が悪い街に住んだ人の失敗談

徒歩では帰らないようにしてます
困り顔の女性のアイコン私が住んでる街は、自慢ではないですが治安の悪さはかなりのものです。駅前では度々暴力事件が発生してますし、ちょっと離れたところには風俗がありますし。酔っ払いも多いので、徒歩では絶対に帰らないようにしてます。(女性/20代)
繁華街は治安が悪い
困り顔の男性のアイコン池袋に住んでいて池袋が職場です。1日1回はパトカーとかサイレンの音を聞きます。飲み屋街ではアナウンスでキャッチ行為は禁止ですって流れてるくせに、歩いてれば何回もキャッチされるし、街自体が矛盾。(男性/20代)

 

⑩日当たりがライフスタイルに合っている

一般的に、日当たりが良いのは南向きと言われています。ただ、人それぞれのライフスタイルによって、どの向きが向いているかは違ってきます。

例えば、在宅ワークで働いている人なら、日が当たりにくく日差しが邪魔にならない北側のお部屋が向いています。

主要な採光面の方角ごとの、日当たりの良さは以下の通りです。

南向き(1日を通して日当たりが良い)
東向き(朝方の日当たりが良い)
西向き(夕方の日当たりが良い)
北向き(1日を通して日当たりが悪い)

▶日当たりについて詳しく知りたい人はこちら

向かない日当たりの部屋に住んだ人の失敗談

朝活動しないなら西向きが良い
困り顔の女性のアイコン南向きの部屋に住んでます。仕事が夜なので、朝はだらだらしてます。洗濯物もお昼過ぎに干すことが多いです。南向きよりも、午後から日が当たる西向きにしておけば洗濯物ももっと乾きやすいんだろうなってときどき思います。(女性/30代)
朝だけ家にいるなら東側
困り顔の男性のアイコン家にいる時間は基本的に朝のみです。今は南向きの部屋に住んでますが、自分がいないときに日が当たってもあんまり意味がないです。家具も無駄に日焼けするし…。家にいる時間だけで良いので、東向きのほうが良かったかな。(男性/30代)

 

⑪お部屋が2階以上にある

2階以上のお部屋は、1階と比べて日当たりや窓からの景観が良く、人気が高いです。さらに不審者が侵入しにくくなるので、防犯面でもメリットがあります。

ただ、外の階段から屋上まで行きやすくなっている物件は、最上階でもターゲットにされる場合があります。

内見時にはしっかり外観もチェックして、侵入しやすい構造になっていないかどうかも確認しておきましょう。

1階のお部屋に住んだ人の失敗談

隣の部屋に空き巣が入りました
困り顔の女性のアイコン昔、1階のお部屋に住んでました。私の部屋は被害がなかったのですが、隣の部屋に空き巣が入ったことがあります。何となく情報は知っていたのですが、1階の部屋は空き巣に入られやすいようです。以来、念のため私は2階か3階のお部屋に住むようにしてます。(女性/30代)
外の音が気になる
困り顔の男性のアイコンあんまり空き巣うんぬんは気にしないのですが、外の音が気になります。トラックとかが通ると、地響きごと伝わってくるような感覚。夜もうるさくてかなり迷惑してます。(男性/40代)

 

⑫大通りや線路に面していない

大通りとマンション
大通りに面していると、車や人の通行が多いので騒音や排気ガスが気になるかもしれません。大通り沿いは基本的に夜もうるさく、リラックスできるはずの自室でストレスが溜まってしまいます。

防音性や耐震性がしっかりしている物件なら気になりませんが、その分家賃も高くなります。

大通り沿いに住んだ人の失敗談

夜でもうるさい
困り顔の女性のアイコン夜もうるさいです。トラックとか通るともう最悪です。寝るときもどうしても気になってしまうときは、耳栓を付けて寝ることがあります。(女性/30代)
デメリットの方が多い
困り顔の男性のアイコン便利なところはタクシーを拾いやすいくらいです。うるさいし空気も汚いし、基本的に嫌なところの方が多いと思います。次は絶対に大通り沿いには住みません。(男性/20代)

 

⑬1階が飲食店になっていない

1階が飲食店になっている物件は、虫に悩まされる可能性が高いです。飲食店は食品を扱うため、ゴキブリなどが発生しやすくなります。

虫以外にも、ネズミが住みつく可能性があるので苦手な人は絶対に避けましょう。

1階が飲食店の物件に住んだ人の失敗談

ゴキブリさんとはすぐにご対面できる
困り顔の女性のアイコン引っ越した初日にゴキブリさんとご対面しました。最悪です。1階に居酒屋があるので、それが原因みたいです。たまに酔っ払いの声も聞こえてくるし、本当最悪です。(女性/30代)
虫が好きなら良いのでは
困り顔の男性のアイコンゴキブリ、ネズミが好きならどうぞ。流石に部屋の中にネズミが入ってくることはありませんが(笑)引っ越す前は外食しやすいとか思ってましたけど、住んでみると実際はなんか行かないです。(男性/20代)

 

⑭都市ガスが通っている

賃貸物件のガスには都市ガスとプロパンガスがありますが、基本的に都市ガスのほうが使用料が安くおすすめです。

都市ガスかプロパンガスかは物件によって違うので、気になった物件があれば不動産屋に聞いてみると良いです。

▶ガス料金の違いを詳しく知りたい人はこちら

プロパンガスの物件に住んだ人の失敗談

あまりにも高い
困り顔の女性のアイコン冬場はとくにお金がかかります。私は湯船につかるのが好きで、冬場は絶対に入りたい!と思っていたのですが、お湯を毎日沸かしたときのガス代が1万円を超えました…。自炊もしてるので、結構ガスは使ってますけど、さすがに高すぎる(女性/30代)
少し使っただけで料金が跳ね上がる
困り顔の男性のアイコン基本的にガスを使うのはお風呂くらいです。それでも都市ガスと比べると大分高かったですけど。前に夏場に友人が泊りにきたときに何回かそばを作るためにガスを使いました。普段のガス代は4千円にくらべて、その月のは6千円かかりました。驚愕です。(男性/30代)

 

⑮近くの部屋がうるさくない

騒音で悩む男性
近くの部屋がよく吠える犬を飼っていたり、楽器を使ったりしていると、騒音に悩まされることになります。内見時には気づけないことが多いので、事前に不動産屋に確認しておくと良いです。

内見時に、隣の部屋と隣接している壁に耳を付けて音を聞いてみると良いです。騒音が気にならないようなお部屋なら、何も聞こえてきません。

騒音がある物件に住んだ人の失敗談

上の階がうるさかった
困り顔の女性のアイコン上の階に家族が住んでました。子供が走り回る音とか泣き声とか、とにかくうるさかったです。大家さんにも相談したんですけど、結局解決せず…。なんなら向こうから文句を言ってきました。(女性/20代)
隣の犬がよく吠える
困り顔の男性のアイコンペット可の物件に住んでました。隣の部屋がよく吠える犬を飼っていて、かなりうるさかったです。犬には朝とか夜とか関係ないので、とにかく四六時中吠える…。(男性/30代)

 

⑯物件に宅配ボックスがある

宅配ボックスとは、物件の共用部分にある宅配便を届けるための箱のことです。留守にしていても、宅配業者が宅配ボックスに荷物を入れておいてくれるので、家で待っている必要がありません。

また、宅配業者と顔を合わせずに荷物を受け取れるので、防犯対策にもつながります。

宅配ボックスがない物件に住んだ人の失敗談

宅配員との接触が不安
困り顔の女性のアイコン引っ越した当時はなにも考えていなかったのですが、宅配員が家に侵入して乱暴したってニュースを見てから後悔。そういう怖いニュースがあるなら、宅配ボックス付きのお部屋を借りればよかった。(女性/20代)
待ってる時間が勿体ない
困り顔の男性のアイコン荷物が届くたびに自宅に待機。しかも予定時間より遅れた時とかめっちゃ時間が勿体なく感じます。初めての一人暮らしだったので、そういうちょっとした不便さに目が届きませんでした。次は宅配ボックスはマストで。(男性/20代)

 

⑰防音性が良い

騒音に悩まされたくない人は、防音性が良い物件を選ぶと良いです。特に音に敏感な神経質な人には必須です。

物件を選ぶときは、コンクリート造が良いです。コンクリート造は木製や軽量鉄骨よりも防音性が良く、騒音問題になりにくいです。

どういう構造で作られているかは、物件情報に記載されているのでしっかり確認しておきましょう。

▶構造ごとの防音性について詳しく知りたい人はこちら

防音性が悪い物件に住んだ人の失敗談

隣人の生活音が気になる
困り顔の女性のアイコン隣人の生活音が気になります。話し声とかは聞こえませんけど、ちょっと大きい音がすると聞こえます。あと、家具とかを動かしてるのか、床を引きずるような音はよく聞こえてきます。もう少し音が響かなければ快適に暮らせるのですが…。(女性/40代)
とにかく壁が薄い
困り顔の男性のアイコン住んでる部屋の壁がとにかく薄い。話し声はもちろん、テレビの音まで聞こえますよ。隣には若い男が住んでるんですけど、彼女を連れてくるときは音が聞こえてるのをもっと自覚してほしい。(男性/20代)

 

⑱ベランダ・バルコニーがある

バルコニーに立つ女性
ベランダかバルコニーがあれば、洗濯物を外に干せるのでおすすめです。ベランダもバルコニーもないと、洗濯物を外に干しづらいです。

また、少しの雨でも窓が開けられなかったり、布団が干せなかったりと、不健康な生活をすることになってしまいます。

ベランダ・バルコニーがない物件に住んだ人の失敗談

開けたらすぐに外
困り顔の女性のアイコン窓を開けたら直ぐに外なので、窓を開けにくいです。ベランダがあれば壁になってくれて開けやすいんですけどね。外からのぞかれやすいので、怖くて滅多に開けません。(女性/20代)
基本は部屋干し
困り顔の男性のアイコンベランダがないので基本部屋干ししてます。窓は開けません。気付いたら部屋がカビ臭くなってました(笑)危機感を持って、最近は窓を開けるようにしてますけど、やっぱり通行人の視線は気になりますね。(男性/20代)

 

⑲事故物件ではない

心情的に気持ちよく住めないことが多いので、事故物件は避けたほうが良いです。物件情報に「告知事項あり」と記載されている物件は、事故物件の可能性が高いです。

また、物件情報に記載されていなくても、過去に事故があった可能性はあります。心配な場合は、不動産屋にしつこく聞いてみるのが1番効果的です。

事故物件に住んだ人の失敗談

二度と住みたくないです
困り顔の女性のアイコン家賃の安さにひかれて契約しました。当時はお金がなかったので…。実際に住んでみて、やっぱりもう二度とごめんだって気持ちです。他に誰もいないのに部屋の中から足音とかラップ音がするしで、とにかく色々あって疲れました…。(女性/30代)
住んでから事故物件と知った
困り顔の男性のアイコン知るまでは快適に暮らしてたんですけど、とあるサイトで自分が住んでるのが事故物件だと発覚。実害は別に無いんですけど、やっぱりどうしても気持ちよくはないですよね…。結局、すぐ引っ越しちゃいました。(男性/20代)

 

⑳24時間ゴミ捨て可能のゴミ捨て場がある

マンションのゴミ捨て場が、24時間ゴミ捨て可能な物件がおすすめです。

普通のゴミ捨て場では朝しかゴミを出せず、出し忘れたりしてしまいますが、24時間ゴミを捨てて良い物件なら、どんなタイミングでもゴミを捨てられるので、お部屋にゴミが溜まる心配がありません。

ゴミ捨て時間が限定されている物件に住んだ人の失敗談

朝はゴミ出しを忘れる
困り顔の女性のアイコン朝のみゴミを出してはいけないので、忘れるときがあります。とくに朝ギリギリで家を出たときなんかはほぼ間違いなく忘れてます。結局自己責任なんですけど、夜でもゴミ出しできればなぁと思います。(女性/20代)
後回しにしてしまう
困り顔の男性のアイコン朝って億劫ですよね。ゴミ出しすらめんどくさくて後回しにしてしまうときがあります。ダメだなーとは思うんですけど、次の週にでもまとめて出せばいいかって、何度も繰り返してしまう…。(男性/20代)

 

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラはこちらから

イエプラ

あなたにおすすめの関連記事

裏ワザに驚く女性のイラスト
不動産屋しか知らないはずの物件をネットで見れる裏ワザ!【もちろん無料】

 

スマホを持っている手の写真
おとり物件が少ないサイト3選!騙されずにお部屋を探したい人へ

 

綺麗な内装のお部屋
ネットにない賃貸の未公開物件のたった1つの探し方【非公開物件】

 

探偵のイメージ写真
おとり物件とは?50の不動産屋の調査で判明した悪質な実態!【釣り物件】

 

12月のイメージ写真
年内最後のチャンス!費用を抑えるなら12月中旬までにお部屋を探すべき理由

 

東京タワーがある風景
東京で評判の良いおすすめの不動産屋ランキング!

 

電卓と万力で圧縮されている小銭
賃貸の初期費用を抑えるカンタンな方法って!?

 

家のアイコンを持っている手のイメージ
おすすめの部屋探しサイト一覧!【賃貸】

 

書類を持って悩んでいる女性
女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを紹介

 

綺麗な内装のお部屋
未公開物件はレインズにある?ネットに載っていない物件を探したい!

 

不動産屋と握手している写真
【メリットたくさん】土日ではなく平日に内見すべき4つの理由

 

複数の不動産屋が相談している写真
複数の不動産屋を回るのはあり?良い不動産屋を見極めるポイントを大公開!

 

鍵のイメージ写真
家賃交渉で失敗しない人の4つのやり方を大公開!相場やタイミングは?

 

通帳とお金と電卓
賃貸契約の初期費用とは?内訳や安くするコツを徹底紹介!

 

 
バナー

Roochについて チャットでお部屋を紹介する来店不要のネット不動産屋「イエプラ」が運営する、部屋探しの疑問や街の情報について紹介しているサイトです。

家AGENT+

follow us in feedly